FC2ブログ
7月28日、本州四国海峡大橋
2006 / 07 / 31 ( Mon )
大橋


午後を過ぎた時間、岡山発の特急で四国に向かう。指定席は、すでに満員だ。仕方なく、自由席に並ぶ。平日のせいか、並ぶ人は少ない。これは、ラッキーだ。

電車が、到着して、車内に入る。目指すのは、左側の席だ。午後の南へ向かう列車ならば、右側から真夏の日が射しこむからだ。

POSH、という言葉がある。贅沢なとか、スマートなとか、日本語で言えば、粋な、ということだろう。port out starboard home 出て行くときは左舷で、帰るときは右舷。確かイギリス人がインドへの航海で、船室を取るときに、そうすることが贅沢な事とされていた、という意味からだ。航路上で太陽の差し込みを考えてのことだ。インド洋は、暑かったのでしょう。

ところで車内は、拍子抜けするぐらい空いていた。どの席だって、自由に座れるくらいだ。それでも、発車の頃は、だいたい埋まっていた。

ここはタバコが吸える自由席、しかし横には幼い子供3人を連れた母親の家族が座席を回転させ、向かい合わせに座り、屈託なく遊んでいる。私はタバコをあきらめた。1時間の我慢だから。

いよいよ海を渡る。東京ではどんよりと曇っていたが、四国はすでに梅雨明けだ。空は晴れ上がり、海は鮮やかな色を見せている。

眼下に見える島。遠くに見える島。横たわる海峡。じっくり見ると潮の流れが複雑になっている。だから様々な魚の楽園で、この地方の人は、その新鮮な恵みに与れるわけだ。うらやましい。

小さな島にも家並みが見える。この天気、暑いだろうけど海を渡る風は気持ちがいいだろうな。小島暮らし。そんな生活もいいかも知れない。

船が行き交う。四国の山並みが近づいてくる。まだまだ列車は、海の上を走っている。
スポンサーサイト
15:52:29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
7月28日、旅のはじまり。
2006 / 07 / 31 ( Mon )
品川早朝発。取れた席はB席だった。品川から乗り込むとすでにその両側は人がいて、真ん中だけが空いていた。それが席だった。

窓側には20歳代と見える若い男性が、まるで坊やとでも呼べそうな、いわば世間知らず的な雰囲気を漂よわせた男。

色白で太っていて、どんな仕事とも縁の遠いきれいな手をしている。ワイシャツもパリッとアイロンがあたり、世話好きな母親が、かわいい我が子を大阪へ送り出したかのように家庭の臭いがする。

しきりに紙を取り出しては、何か言葉をぶつぶつと呟いている。ちらっと見やるとその紙の上部に、経歴という文字が見えた。そうか、面接なのだ。

自筆の100文字ぐらいの文章が、いくつかの枠の中にびっしりと書き込まれている。自己アピールなんにか、口に出して反芻していたのだ。

もう一つの紙の束は、おそらく会社資料だろう。しかし、東京から大阪まで、わざわざ面接に。それほど大切な事なのだ。緊張のあまりか、ワゴンが近づいたときに「何か食べるものはありますか」とたずねた。

女性の販売員が「お弁当がございますが」

「いや、お菓子か何かはありますか」

販売員が菓子に手を伸ばそうとすると、男は「そのトッポください」と答えた。

チョコ菓子か。坊やだな。棒状の菓子をポリポリと口に運ぶ様は、本当に子供だ。まさに、大人びた生意気なガキだ。

名古屋を過ぎたところで、突然「どちらまで行かれるんですか」と聞かれて、「岡山まで」と短く答えた。

「遠いっすねー。お仕事かなんかで」とまた。「そんなもんです」とぶっきらぼうに。

これ以上相手されるのも困るので、寝たふり。その坊やは、もうそれ以上、話しかけようとはしなかった。たぶん緊張していたんだろう、面接かなにか知らないけど、俺なら採用しないね。

通路側の中年の男性は、しきりに新聞を読んでいる。新聞をテーブルに置いたかと思うと、タバコを吸い始める。この車内で7~8本は吸っていただろうか、この男もどこか緊張している。

大事な仕事なんだ。新大阪到着の10分も前から、いつのまにか上着を腕にとり、考え事の様子だったから。電車が到着すると、直ぐには席を立たず、通路の人が動いてから立ち上がった。ふー、ほっと一息。電車は新大阪を滑り出た。B席は2人の人間を観察できる席なんだ。

金曜日の朝の新幹線、企画書に目を通す人、しきりにメモを書き込む人、仕事をうち合わせをする会話。様々なビジネスの思惑をのせて、新幹線は走る。

その中に私は居合わせた。それが2泊3日の旅の始まりだった。
13:31:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
明日から3日間、旅行します。
2006 / 07 / 27 ( Thu )
約2年半ぶりの、久しぶりの旅行です。もちろん国内です。

一年に一度、実家に帰省しますけど、これは旅行とは言えませんから。

ブログとか、旅先で更新できればいいのですが、それも未知数です。

ただ旅館の予約は、インターネットで済ませました。ほんと楽ですね。

宿泊予定の旅館と、なんのコミュニケーションもないのが、ちょっと不安。

普通なら、電話で予約して、住所・氏名を言って、「よろしくお願いします」とか「お待ちいたしております。お気を付けておこしくださいませ」とかのやりとりがあるのだろうけど。

顔はおろか、声さえも交わすことなく、ただフォーマットに従った予約完了の文章だけが、メールで配信されてくる。

これも時代の流れでしょうね。ま、気持ちよく旅行が楽しめればいいのですが。

まさか宿泊先でインターネットが、ブログの更新ができるとは思えないのです。たまにはパソコンを離れて、のんびりと、風情を楽しみながら、温泉に。

でも行き先は梅雨が明けていますから、暑そう。

そんなわけで、更新できなかったら、ごめんなさい。いちおうパソコンは持って行きます。

東京から、どこへ出掛けるかは、そのうち旅日記みたいな形で紹介しますから、ご期待ください。やっぱり、あんまり期待しないください。

では、また。
23:12:28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
昨日は、やっと晴れました。
2006 / 07 / 27 ( Thu )
こもれび


近くの公園に行くと、木漏れ日がくっきりと地面に落ちて、最高気温が32度というけど、けっこう風は爽やか。むしろ、気持ちのいい日和です。

朝早く済ませてしまった洗濯物も、家に帰ったら、洗濯物は気持ちよく乾いていました。いよいよ暑い夏が来るのですね。

今年の梅雨は、異常に長かったとか。そうですね、関東は依然として梅雨は明けていませんもの。

東京の青空はなぜか白っぽい。目の覚めるような青空を見てみたいです。

昨日も、早く帰れました。テレビ東京のニュースで、銅が値上がりしているんですって。電気の配線なんかで、エアコンの業者は四苦八苦しているらしいです。

銅にコバルトを入れて、強度はそのままの合金も開発されています。逞しいですね。

素足で歩く、遊歩道がある。歩きながら、足裏のツボを刺激です。でも、資生堂が仕切っているようです。

国産のチーズが、増産だとか。雪印も明治も頑張ってるらしい。輸入チーズは、原油高の影響で割高になるとか。しゃーないか、でも雪印さん、前の牛乳のこともあるから、気を付けてね。日本の牛乳あまりを解消できるなら、文句はないでしょう。

ライオンって、中外製薬のバッファリンを買収していたんですね。知らなかった。

マスコミは、いろんな事を、教えてくれますね。どうでもいいけど。

でも、銅って、家庭のシンクなんかで活躍しますよね。銅イオンは、微生物の繁殖を抑制するとかで、排水のゴミ取り網とかに、銅を使った商品が多いのですから。こんなものまで、値上がりすると困ります。

さっきのニュースで、谷垣財務大臣が総裁選に立候補して、2010年までに消費税を10パーセントにするとか。しょうがないですね、ヨーロッパに比べれば、日本は安いですから。

これからはいろんなものが値上がりしてゆきそうです。
13:27:43 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
こんな検索技、ご存知でしたか。
2006 / 07 / 26 ( Wed )
テレビ東京のワールドビジネスサテライトで、検索の裏技を紹介していました。

たとえば、ラーメン店、で検索すると一千万以上ありますよね。

そこで、ラーメン店、の次に、-、マイナスを入力して、たとえば、-豚骨、さらに、-とんこつ、と入力すると、この項目が含まれない内容が出てくるそうです。私も試しました。

さらに、さらに、ダブル・クォーテーション・マークで挟む、たとえば、"○○○○○○○○"と、打つとその文字列にぴったりの言葉が検索されるのです。

普通はヤフーなんかで、内閣総理大臣小泉純一郎、なんかで検索すると、内閣、総理大臣、小泉、純一郎、などがバラバラに網羅されたページが選ばれますよね。

"○○○○○○○○"を打つと、その文字列の並んだサイトだけを選ぶのです。ほんと、知らなかった。えらいぞ、WBS。

これで、私にとって、検索が便利になりそうです。

ところで、九州、四国と山口県で、梅雨が明けたそうです。例年より、10日近く遅かったらしい。

水不足も困りますが、降りすぎて災害が起こるのも、困りもの。これも地球温暖化の影響でしょうか。
12:14:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
欲しいジーンズが、売っていない。
2006 / 07 / 25 ( Tue )
日曜日に、何店かのジーンズショップをのぞいてみました。

今のジーンズって、股ぐら、というのか、股のところから上部まで、とっても短くなっているんですね。

お腹が出て、冷えるだろうに、と思うのですが、そんなシルエットが多いのです。

ま、私は50歳代のオヤジですし、若者と比較すべくもないのですが、そんなもの履けません。お腹の冷えないオヤジのジーンズが欲しい、と言いたい。

20代の頃は、ビッグジョンのスリム、ウエスト29インチと決まってました。もちろん生地は、深い色合いインディゴブルーのデニムです。

で、ズーッとそれをはき続けていたのですが、10年ちょっと前にそれが廃版になりました。ストーンウォッシュなんかもあったのですが、なにか違和感が。

スキーだって、気に入ったパンツがなくて、結局はジーンズで滑ってしまいます。下にはタイツは履いてますが。

ジーンズはカジュアルウェアといいますが、ほんとは仕事着です。ズッシリした丈夫な生地で、インディゴブルーだって、本来は虫除けのために使われた染料のはずです。

一度、あまりにも値段が安いのでユニクロに行ったことがあります。

そのジーンズを手に取りました。あまりにも軽い。私がかつて買った、ジーンズ特有のズッシリ感がありません。

もちろん直ぐユニクロを後にしたのは、言うまでもありません。

ジーンズは、生地が命。あとできればシルエット。私は、またぐらの深い、スリムが欲しいぞ。

今、履いているリーバイスの505も、だんだん生地が薄くなって、あと一年は持たないでしょう。

探さなきゃ、せめて今はいているシルエットに近いものを。ビッグジョンさん、昔のスリムを作ってよ。今だって29インチは履けますから。
23:28:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
全滅、100円の洗濯ばさみ。
2006 / 07 / 24 ( Mon )
sentakuhasami.jpg


とうとう最後の1個も、プチッと割れてしまいました。

100円ショップで買った洗濯ばさみです。正確には、105円。いくつあったか忘れました。

確か3年ぐらい前に買ったはずです。100円ショップで。たぶんメードインチャイナでしょう。

去年の夏頃から、ペキペキ割れて、いくつか残っていた最後がとうとう壊れました。

どうも暑くなるとダメみたい。冬に壊れたことはなかったから。

一番困ったのは、片方だけが折れるのはいいのですが、両方が同時に壊れることです。

まるで、取り憑いたようにくっついて、閉じてる方をこじあけで、やっとのことで離します。

でもここで、ポイントは、20年くらい前に買った洗濯ばさみが、未だに活躍していることです。杉並に引っ越して、ベランダがあるので、それを買ったのです。

20年前は100円ショップなんてなかった。そんなに安くなかったはずだけど、どこの国で作られたかとっくに忘れましたが、そんなことすら気にもしませんでした。

ただ、事実は全滅した、ということです。

昨日、洗濯ばさみを買いに行きました。一応、100円ショップも見て。105円で、30個あります。メイドイン・チャイナです。

別のスーパーで168円。20個しかありません。メイドイン・ジャパンです。

私は、スーパーで買いました。10年、できれば今も残っている洗濯ばさみのように、20年はもってほしいから。

些細なことですけど。

22:56:54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
7月23日の日記。
2006 / 07 / 23 ( Sun )
わっ、何も書くことがない。ネタがない、てなわけで、さっきのブログで書いたスーパーに行ってみました。

こんどは、鰻重、置いてあります。国産鰻でピロッとした切れっ端がご飯の上に乗って、980円。たかーい。

さっき別のスーパーでは、中国産鰻の鰻重しか置いてありませんでした。698円。ま、こんなもんでしょう。

このままでは寂しいので、今日のあるあるネタ。

中国の寝ている間に健康になるグッズ。

食べ過ぎたらお腹を暖めながらマッサージ。竹マットで、脚の疲れ解消。乾燥させた菊の花を詰めた枕で、疲れ目解消。

さらには、寒体質か熱体質かを見極めて夏バテ解消。日本より暑い台湾の人が、とうして夏バテにならないのかを的確に解説していて、なかなか説得力があったと思います。

汗をかきやすい人、熱体質。そうでない人、寒体質。明確です。

熱体質の人は、体内にたまった熱がうまく放出できずに、カラダが暑くて睡眠不足に。また、疲労物質がカラダにたまりやすく、ちょっと動いただけで疲れやすい。

一方、寒体質の人は、体内で熱が作りにくく、太りやすい。カラダが冷えやすいので、腸の活動が鈍く、消化が悪い。

熱体質の人はカラダの水分量が少なく、だから体温を放出できない。つまり暑くて寝不足。

寒体質の人はカラダの水分量が多く、なかなか体温が上がらない、だから夏風邪を引きやすい。

で、台湾の人は、熱体質の人は、青小豆、緑豆のスープを飲む。寒体質の人は、烏骨鶏のスープを飲む。だって。

烏骨鶏には、アミノ酸の一種のロイシンが豊富で、これはアルブミンの原料となり、血中に水分をためてくれる働きがあるそうです。

緑豆には、カリウムが豊富で、カリウムは血中の余分な塩分、ナトリウムを排出する働きがあるそうです。

で、烏骨鶏の代わりには、トウモロコシ、ネギ、ニンニク、生姜。緑豆の代わりには、枝豆、トマト、スイカ、茄子。

なんだ、普通に夏野菜を食べていれば、夏バテなんか関係ない世界ですね。ということでした。

なんか、健康メモみたい、ないネタが、こんなに長くなってしまいました。

友達に聞いたら、今日の鰻の売れ行き、あまり良くなかったみたいです。この天気ですから。

やっぱり、くわー、っとした暑さの中、ギラギラした炎天下で、鰻屋に飛び込んで、「うなどん」というのが、いいですね。

飯倉片町の、宮川、行きたいぞー。まだ、一度も行ったことないぞー。宮川の鰻重、食いてー。

おー、ながー。ごめんなさい。
23:12:15 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は土用丑の日。
2006 / 07 / 23 ( Sun )
今日の商店街は、うなぎを焼く臭いで満ちている。

うなぎは臭いで食わせろ、をまさに実践。鰻屋さんはもちろん、総菜屋、弁当屋、コンビニ、スーパーとなど、ここぞとばかりの販売合戦である。

とあるスーパーも店頭で鰻を焼いているので、臭いにつられて入ってみる。「国産鰻の実演です」といっているが、本当だろうか。国産は、もう数が少ない。稚魚を海外から輸入して、国内で養殖してもそれは国産だ。

おまけに、国産も輸入も、例年より2割少ないというから、今年はちょっと高いという印象だ。

店内に入る、うなぎの蒲焼きが陳列の大部分を占めている。国産がほとんど。中国産は、ほんのわずか。本当に?本当に国産?

まあ蒲焼きは面倒なので、惣菜・弁当売り場に移動する。

なんと、鰻丼というか、鰻重がない。午後2時というのに、もう売り切れたのか。蒲焼きは、あんなにわんさかあるのに。

しかし、この天候。くわーっと暑くて、ちょっとバテ気味、というときに鰻は食べたくなるものだが、今年はまだ梅雨も明け切らぬ。おまけに、今日はちょっと蒸しっとするが、冷房なしでも十分。

土用丑の日、売れ行きはどうだったのか。どうでもいいけど。

もうちょっと、暑くなったら、食べるとしよう、本当の国産鰻を。
19:21:38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハウルの城、を見て。
2006 / 07 / 22 ( Sat )
期待通りのワクワクするような作品でした。

やっぱり主人公は、空を飛びますね。飛ばなかったのは、もののけ姫、くらいですか。

空を歩くところは、おもいでぽろぽろ。あのムニュっとした化け物は、かおなしか。ソフィーばあちゃんは、湯ばあば、といったところでしょうか。

こんどは、どんなからくり、っと思ったら、あのドアでしたね。ゲド戦記も見たいけど、やはり宮崎駿の次回が楽しみです。

録画で見たものですから、終わるのを待って見たため、午前の3時は過ぎたかもしれません。

さらに、もう一回見ようとして、力つき寝てしまいました。

で、本日、改めて、もう一回見ました。、やっぱりいい、やさしさにあふれて、自然が豊かで。

たぶんこれが賞を取れなかったのは、日本の作品は、神隠しのようにジャパネスクが描写されていないと、外国人受けしないからでしょうね。

でも、素敵な作品。また、もう一回、見ようかな、なんて思ったから、ブックオフに行ってみました。

ハウルともののけ姫は、3300円。神隠しは、2650円。この差は、なんでしょうね。

500円引きセールがあったら、きっと買います。ハウルで、80ギガのDVDは、満タンになっていますから。消すに消せないもの。
20:46:44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
もう蝉が鳴いています。
2006 / 07 / 21 ( Fri )
近所で夏祭りでもあったのでしょうか、団扇を仰ぎながら中学高校生くらいでしょうか、いっぱい行き来しています。

小学生の低学年?小さな子供たちが商店街の通りを走り回っています。午後9時、こどもは寝るなのに、と思っても、親たちも喋りまくっています。

そうですね、学校は夏休みに入ったのですか。子供たちは楽しそうです。親たちは、これから大変でしょう。

宿題、しばらくは忘れていそうですね、みんな。

宿題で思い出しました。中学生の時、絵というか、図画の宿題で、私は面倒だったので、絵はがきの中から適当に選んで、それを題材に写生をしました。

で、新学期に提出して、美術の時間に先生から「非常に構図がいい」と誉められました。

先生ごめんなさい。あれは模写です。30年以上たって打ち明けます。

住宅街まで来ると、蝉の声が聞こえます。もうそんな季節。

近所でパンパンと花火の音。まさか銃声ではないでしょうね、近頃、ぶっそうですから。でも人の顔はおだやかそう。

梅雨模様の天気が続き、ひんやりしてますが、自然も生物も、そして人も、夏に入っているのですね。
22:16:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
朝から胃がもたれる。
2006 / 07 / 21 ( Fri )
ラーメン


昨日、寝る前にラーメンを食べたせいでしょう。

寝る直前に、食事をしないのが鉄則で、食べたらしばらくは起きているのだが、昨日は力つきて寝てしまった。

就寝前2~3時間はしっかりした食事は避けた方がよい。それは寝ているときの消化が悪くなるから、おかげでお腹の調子がよくない。

そのラーメンは、明星チャルメラの袋ラーメンですが、入れたものがこってりしています。

写真のように、ねぎ、溶き卵、かき揚げが、入っているのです。豪華でしょ。胃がもたれるはずだ。

火に鍋をかけて、まずネギを入れます。

沸騰したら麺を入れます。1分経ったら溶き卵を入れます。溶き卵に火が通ったら、粉スープを入れます。

これは先に入れておかないと、あとで入れるかき揚げに、味がしみこまないからです。

ここで麺をほぐし、ちりちりになった卵と絡めて、麺を入れてから約2分でかき揚げを入れます。

あとはフタをして待ちます。ふきこぼれないように注意。3分と20秒経ったら出来上がり。この20秒は、かき揚げに十分火を通すため。でも茹ですぎには注意してください。

丼に入れて、付いているこしょうを入れてできあがりです。私は、さらにコショウをパッパ。

私は、ここで、酢をちょいちょいと入れます。味がさっぱりした感じになるから。

このかき揚げは、半額で買ったものでした。胃が、ちょっと、もたれる。そんな今日です。
14:10:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
店頭での衝動買いは7割。
2006 / 07 / 20 ( Thu )
の消費者がショップなどのお店で衝動買いをしていると、イトーヨーカドーとセブンイレブンの会長の鈴木敏文さんは、言っているようです。

昨日のニュースの特集でも、買うものを店内で決める人は76.2パーセントだそうです。

商品の陳列棚にICタグを貼って、手に取ったが買わなかった、なんてデータも取っている様子を紹介していました。

迷っている様子も店内のカメラから窺っているようです。

メーカーやショップは、いかに買わせるか。商品のネーミング、パッケージデザイン、陳列棚の中の位置、POP広告などなど。

電子チラシなんかもあって、どの商品をクリックするかで注目度がわかるそうです。さすがインターネットを駆使したIT時代です。

最近、経費節減で折り込みチラシの配布エリアを絞ったり、折り込みの新聞を減らしたりしているのか、こころなしか折り込みチラシが少なくなったようです。スーパーも電子チラシにすればいいのにね。

などと、思い返しながら、今日の帰りに、また、半額値引きのお総菜を買っちまった。浅ましいと思うけど、半額シールに負けた、衝動買いです。

店頭で衝動買いをする人はここにもいます。今日中に食べなきゃ、と思いつつ、結構ボツにすること多いです。

もったいないと、叱られそう。なんとか食べます、絶対。
23:11:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なでしこ日本、ベトナムに勝利。
2006 / 07 / 20 ( Thu )
夜中にぼわっとテレビを見ていたら、日本女子代表のサッカーをやっています。

ワールドカップのアジア予選があることは知っていましたが、今日なんですね。

試合会場はオーストラリア。ん? ピッチには日が射しています。録画か。

日本がベトナムを圧倒していますが、なかなか点が入らない。

やっと1点、沢さんのボレーシュートのような形で点が入りました。

インターネットで調べてみると、5-0で勝っていました。やはり結果が気になりますから。

太鼓の音が響いていますから、何人かのサポーターはいるのでしょう。

でもテレビに映る観客席は、まったく人が入っていない。オーストラリアは在住の日本人も多いはずなのにね。

試合中継もライブでやればいいのに。午後の再放送ドラマとバッティングするのかな。

でも彼女たちは一生懸命、本当は一所懸命、戦っています。

がんばれ、なでしこ日本。
13:15:53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
裏返った昆虫、どうする?
2006 / 07 / 19 ( Wed )
マンションの踊り場に、コガネムシのような昆虫が裏返っていました。

2日前でしょうか、確かにその場所にいました。死んだものとばかり思っていました。

今日帰ったときもいます。なんと、手足を動かしています。6本は全部足ですか。

生きていたんですね、起きあがれずにもがいています。

私は転がそうとしましたが、なかなか思うように裏返りません。

ふと考えて部屋のカギを取り出し、虫の上にかざすと、しがみつくようにしてカギを上ってきました。

そしてその虫を平らなところに置いて、私は去りました。というより部屋へ入りました。

とんだ災難だったでしょうね、虫には、2日間ですから。

彼らは悪さはしません。木の葉っぱなんかをかじって、糞をする。その糞は土に混じり、森を育てる栄養分になるのですから、たぶん。

皆さんも、裏返った虫がいたら起こしてあげてください。豊かな森のためにも。

ゴキブリなら叩きましょう。むろん、ゴキブリは、そんなドジ、しませんよね。
22:49:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冷房のいらない涼しい一日。
2006 / 07 / 19 ( Wed )
5日前に冷房を入れてから、カラダが冷房に慣れて、やばいって感じでしたが、今日はまったく必要ありません。

今日も早く帰ることができ、ニュースを見ながら、円安で117円台に突入。こりゃー、もうすぐ海外旅行の人は涼しかろ。旅行先での買物が、高くつきますから。

東証400円安。ほとんど全面安ですから、投資家は涼しんだことでしょう。ひやっ、ですね。

日本旅行で、京都への旅行と人間ドックのタイアップだって。

どうせなら、アメリカにすればいいのに。アメリカでは金を出せば出すほど、高度な医療が受けられます。もちろん、予防医学だって最先端です。

水を入れると、2時間ちょっとで魚の卵が孵化する様子が楽しめるキット、マジックフィッシュ1500円。

2カ月で5センチに育つらしい。やがて、川に捨てられたりして、生態系を乱すことも考えられます。

どっちにしろ、お金儲けのために小さな命が、おもちゃにされていますね。

あー、涼しい内容でした。川に放たれた、アフリカ原産のキリフィッシュは、豊富な川の栄養分で育ち、巨大魚となって人間を襲う。背筋が、寒くなったりして。考えすぎ、考えすぎ。

冷房に慣れすぎたカラダには、ぬるめの風呂です。お湯にゆっくりつかるといいそうです。狂った自律神経を整える働きがあるそうです。汗をかけってこと。さて、風呂入って、寝よ。
03:30:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
首都大学の皆様、ごめんなさい。
2006 / 07 / 18 ( Tue )
前の投稿で、できたばっかりのアホな私立大、なんて言ってしまいました。

首都大学って、都立大学にいろいろくっつけた、歴っとした、東京都立の大学なんですね。じゃー都立大学でいいのにね。

都立大は、知ってます。授業料の安い大学だと誰かが言っていました。

それに東急の東横線に駅があるから、と言ったら、だれかが大学は移転して、マンションになったといってました。

じゃー駅の名前はなんなのだ。大学もないのに、うそつきですね。

だったら元都立大学跡地とか、現首都大学旧都立大学跡とか。イメージと現実のズレってことですか。

ま、どーでもいーけれどー。

でも公立の学校が広告を出しているのですね。時代は変わっていく。
13:24:53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
王監督、胃を全摘出。
2006 / 07 / 18 ( Tue )
ゆっくりできる月曜日って、本当にいいですね。

ゆっくりとテレビ東京のWBSを見ることができます。これって、結構為になるのですから。

なんせ、日本経済新聞ですから。ま、ビジネス寄りですけど。

特集、一国一城の主を目指せ。起業ですね。

で、ターゲットにされるのは中高年。ある程度、お金を持っていますから。

ローソンとか、ファミマとか、コンビニのチェーンの他に、ラーメン店とか、そんなのが店を出させる仕組み。

ローソンだと、400万円弱とか。

そんなの簡単にいきませんって。

続いて、大学全入時代。サブタイトルが、学生を囲め、オープンキャンパス。

ここでは、東京工科大学を取材してました。なんか毎年、志願者が減少しているらしい。

私立の大学って、受験料が結構な収益になっていますから。

で、大々的な広告を打って、オープンキャンパスで、沢山の希望者を招いて、大学の最先端技術を見せるらしい。

所詮、そんなゼミに入れるのはわずかだから、いわゆる提灯広告ですね。

そうえいば電車の広告で、首都大学オープンキャンパス、ってのがありました。

どうせ、できたばっかりのアホな大学でしょう。首都大学、いかにもイージーな名前です。

こんなんで、大学ばっかりバコバコ作るから、勧誘に必死なんでしょう。

などと、ぼわーっと見ていたら、王監督のニュースです。

やはり、あの顔の痩せ方は尋常じゃないものね。

元気な人ほど、危険は増すと言います。

あとは、精神力です。

一日も早く、元気なパフォーマンスを見せて欲しいと思います。

同じ悩みを持つ人々を、勇気づけるような生き方を。
01:22:34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日の一品、かつお節としらす干し。
2006 / 07 / 17 ( Mon )

しらすには、ちょっぴり酢をかけて、混ぜます。

酢をかけると、しらすのカルシウムが吸収されやすくなる、とテレビで言っていました。クエン酸の効果もあるしね。

そして、かつお節を振りかけます。醤油をちょっとタラして、さらに混ぜ合わせてできあがり。

これで特価品の鹿児島産しらす干しも、いい味に仕上がります。かつお節は、もちろんにんべんです。

かつお節は、イノシン酸、ヒスチジン、アンセリン、クレアチン、ビタミンB群、EPA・DHAを含んだ健康食品です。

クレアチンは、肥満予防成分とも言われていますが、その訳は定かではありません。

ただヒスチジンには、過食を防ぎ、脂肪の燃焼を促進させて、肥満を強力に予防する効果があるなんて、思いっきりテレビでいっていました。

かつお節は、肥満予防・脳梗塞予防・疲労回復・美肌効果なんて言われていますが、なんにしろ、おいしいが一番。これだけでも十分に、ごはんが食べられます。あ、炭水化物と合わせて摂るといいそうです。つまり、ごはんです。

シンプルにいえば、ねこまんま、なんですね。

かつお

21:38:57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雨中を出発、歩け歩けです。
2006 / 07 / 17 ( Mon )
雨が上がるの待っていましたが、いつになっても上がる気配がなし。

この3連休の間に、合計30キロは歩くつもりでしたが、10キロも歩いていない。

通勤でさえ、往復4キロは歩くのに。かえって少ない。

本を読むことに夢中になりすぎて、疎かになっていました。

さて、日がどっぷりと暮れる前に、傘を持って歩け歩けです。

せっかく涼しいのにね。昨日のちょっとした晴れ間が、懐かしく思えます。

昨日の、一枚です。図書館の近くで陰を写しました。陰はぼんやりしていますが。

陰

18:00:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「告発」を読み終えて。指令と制御
2006 / 07 / 17 ( Mon )
昨日、残りを1時間もかからずに読み終えました

あの思考認識装置は、ブレーキをかける部分、制御機能もあったのですね。

時々、人間には衝動というものがあります。怒りに駆られて、殺してやるとか。

でも、待てよ、そんな事をしてどうなる。みたいな理性が働きますね。

衝動と理性。敵を素早く破壊するために作られた思考認識装置は、同時に制御機能も併せ持っていたのです。

標的を、敵ではなく、味方に向けられたときに、それを瞬時に察知して防ぐために。

そういう脳の思考に対して、つまり思考を停止する。脳の破壊です。

それによって自殺に追い込んだ人や組織を暴くミステリーでした。

確かに衝動で人が殺されたらたまりません。

娘がむずがったから橋の上から落とした。というのもあります。例の秋田の事件です。

この件に関しては、警察の捜査は終了していました。事故死、ということで。

事故死、あるいは自殺で処理された、殺人事件はまだまだあるのでしょう。この小説のように。

それより近年多い、キレる、むかつく、の衝動に対して、働きかける制御装置が必要かもしれませんね。

それが理性なんですけど。

人の思考がわかる装置が開発されていて、密かに住民が監視されている、そんな時代が来るのかも知れません。
14:57:15 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今、西村京太郎の「告発」を読んでいます。
2006 / 07 / 16 ( Sun )
薄日が射したけど、ほんの短い時間。

図書館に行って、早速、本を借りてきました。

十津川警部シリーズ、告発、は思考認識装置の開発を巡って、それを軍事転用する危険を訴えようとした研究所所長が殺された、または自殺か、のミステリーです。

思考認識装置。音声入力のワープロなら、今あるらしいですよね。これは考えたこと、脳に浮かんだ言葉、指令を、脳波を増幅することで、命令を機械に直ちに伝え、すぐに実行できる、というものです。

ま、簡単に言えば、言葉を発することもなく、頭に浮かんだ言葉がすぐにパソコンに入力できる、と考えればいいと思います。

実際に、かつて誰かが、そんなことを実験したことがある、と言ってました。

ただ邪念が入って、思うようにいかないと、言っていたことがあります。現実の話しですよ。

でも、最近、そんな開発の話しは、噂すらありませんね。脳波入力。まさに思考認識装置です。

ひょっとして、軍事転用を考えて、どこかの国が、秘密裏に着々と開発を進めていたりして。おお、こわっ。小説じゃないけど、ターゲットにされたりして。

そんなわけで、あと半分、1時間ぐらいで読み終わりそうです。

ちょっと休憩を兼ねて、あるある、を見ました。

ギリシャで人気の緑色の食材、ピスタチオは、コレステロール値を下げて、血液サラサラ効果があるそうです。

熱中症、気を付けてくださいねー。水分補給をしっかりと、です。

夏バテ解消には、豚肉とモヤシとアスパラガスの野菜炒めがいいそうです。アスパラギン酸がキーワードです。

さて、「告発」、読み続けます。
23:03:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
西村京太郎 十津川警部「記憶」
2006 / 07 / 16 ( Sun )
2時間とちょっとで読み終えてしまいました。

犯人の大竹プロデューサーの人物背景をもうちょっと描写してほしかったけど。

あとは読者の想像力におまかせって感じですかね。

西村京太郎、1930年生まれ。野性時代2004年3月~9月。つまり74才くらいの作品。

定価800円。ま、図書館で借りているからいいのですが。

でもくだらんテレビ番組よりかはましです。昨日のフジテレビはひどかった。

いわゆる24時間テレビなんですね。中居くんはいいとして、たんなるバラエティの寄せ集めみたい。

で、チャンネルを次々変えながら、ぴーかんバディ。おからには、レシチン、大豆サポニン、食物繊維が多いので、おからで大腸ガン予防。目の錯覚。どういう関係があるの、などと、またチャンネルを変える。

テレビ東京で、みちのくの温泉。いいですね。一泊2食15750円。ま、こんなもんですけど、宿泊人数によって、値段は変わりますから。

またぴーかんに戻り、キムチのギャバは、脳の前頭葉の機能を高める。要するに思考回路の回転を良くするということですか。

この番組は白インゲンのダイエットで失敗してますから、テーマ選びがごっちゃになった感じ。

でも、教育テレビの土曜フォーラム「定年資産運用」は面白かった。若い人には、興味はないでしょうけど。

おっと、テーマから、大きく外れましたね。この内容は、また、どこかで。

さて、図書館へ、次の西村京太郎を借りに行きますか。
13:39:46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いやあ凄い雷と雨でした。
2006 / 07 / 15 ( Sat )
やっと激しい雨と雷が、終わって、それらは今、都心の方に移動しているようです。

ここは東京の杉並ですけど、それにしても、凄かった。

午前に済ませた洗濯物を干して、のんびり西村京太郎の小説を読んでいたら、昼過ぎに、さっきまで晴れ上がっていた空が、いつの間にかどんより曇って、いまにも降りそう。

じっと見ていると、ぱらぱらっと。慌てて洗濯物は取り込みました。

そのうち、雷と雨。そこでデジカメを持って、稲妻を撮ってやろうと。

20数枚撮りましたが、さすがにうまくいきませんね。

その内に雨が滝のようになって、もうベランダからも避難です。ビショビショですから。

雷も激しいですから、直ぐにパソコンのコンセントを抜き、電話線も外しました。一度、苦い経験をしてますから。

しばらくして、なんと停電。2分ぐらいで復旧しましたが、ファクシミリがピーピーと文句を言ってやがる。

玄関を出て、タバコを吸いながら、雨の様子を見ていると、住宅街にまるでジュウタン爆撃です。

そして直ぐ近くの高圧線の鉄塔にバーンと落雷したかと思うと、鉄塔からモワッと煙が出ました。ゆっくりと離れて雨の中を上っていきます。こんなの、見たの、初めてです。

一瞬ですが、恐怖すら覚えました。こりゃー、当たったら絶対死ぬ。

鉄塔をそれて、住宅街にもいくつか落雷しています。大丈夫でしょうか。
15:43:57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
くちさきさんずん、ん?口先三寸?
2006 / 07 / 14 ( Fri )
今日も暑い暑い、でも九州なんかはもっと暑いようでね。

でも、まだ、梅雨明けではないですね。

ところで、いつものように駅を降りて、商店街を歩いていたら、携帯電話で喋ってる、結構大きな声が聞こえてきた。

「あいつは、くちさきさんずんだから、あまり信用しない方がいいよ」

ん、ん、ん?ちょっと変?

さらに会話が聞こえて「くちさきさんずん」のフレーズだけが、私の耳に残った。まだ、言ってる。

それって、本当の正しい意味は、舌先三寸でしょうに。

会話の相手も変には思ってないんだろな。20代半ばくらいでカジュアルな服装だったけど、その男はなおも話しを続けながら違う方向へ歩いていった。言葉は聞き取れないが、同じリズムで話していましたから。

覚え違いの四字熟語って、結構ありますから、しょうがないんですけど。でも、恥ずかしいですね。

くちさきさんずん、を聞いただけで、ちょっと気持ちも蒸し蒸ししました。たぶん、歩いている人が他に数人いたから、聞いていた人もいたでしょうね。

あーあ、今日も暑い、でも昨日と違って、街路樹の葉が、かすかに揺れています。

他人に聞かれそうな携帯では、絶対、難しい言葉は使わないぞ、などと。私も、もっと、常識を勉強します。小学生に笑われたくないから。
22:58:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
波紋を呼ぶ、ジダン選手の頭突き。
2006 / 07 / 14 ( Fri )
新聞やマスコミに、たびたび登場するジダン退場の真相。

ジダンの暴力なのか、イタリアのマテラッツィ選手による侮辱が悪いのか。

イタリアでは、そんな言葉はしょっちゅう飛び交っているから、気にする方が悪いという。

しかし、今回のサッカーは、人種差別にノー、と言うスローガンが常に掲示されていた。

フランスは大量の海外移民を受け入れてきた歴史を持つから、代表選手の顔ぶれを見ても、それを表している。

しかし昨年にフランス各地で起こった放火騒動は、人種差別に対して、一種の反発の表れだと思う。

「おまえのかあちゃん、でーべーそ」

昔だけど、子供がよく使った、悪口のひとつだ。今や漫画くらいにしか、出てこないけど。

しかし、いい大人、みんな若いだろうけど、そして世界中の視線を集める中で、国を代表する選手から侮辱に値する言葉が出てくるのは、スポーツマンシップに欠けるはず。

この問題、けっこう根が深いから、これで終わるとも思えないが。
15:04:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
渋谷午後9時気温31度
2006 / 07 / 13 ( Thu )
と、帰るときにビルの屋上で気温が31度と表示されていた。

ええい、蒸し暑いわい。その蒸し暑い空気が、まったく動かない。

動いているのは行き交う人と、バスや車だけ。これらも熱を放出するから蒸し暑さの原因か。

今の東京はビル群がバンバン建って、それが風を遮る原因になっていることも確かです。

夕方にかけて、パラパラと降った雨も、もう道路は乾いているから、よけいに湿度だけを上昇させたのでしょう。

駅を降りて家路に向かうも、郊外ならではのちょっと涼しいかな、というのも感じない。

ここでも空気が動いていない。街路樹の葉っぱが、ピクリともしないで、パソコンで言うなら、かたまっている。

本当はこんなときこそ、地面がちょうど濡れるぐらい一斉に打ち水をして、広ければ広い程良し、それが少しずつ乾いていくと、上昇気流が生まれて、風が起こるのにね。

緑が多い東京でも、やっぱり大部分は土地が覆われてしまっているから、大地の呼吸というものが死んでしまったのかもしれない。

はい。そんなわけで、今シーズン初めて、エアコンの冷房を入れました。涼しくって心地良いけど、本当はカラダに良くないんだよね。冷房は皮膚の汗腺の働きを鈍くするから。

ビールが旨いです。
22:45:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1週間で20分歩行を23回
2006 / 07 / 13 ( Thu )
糖尿病、高血圧症などの生活習慣病を引きおこすメタボリックシンドローム、内臓脂肪症候群を予防するには1週間で20分歩行を23回が必要だという厚生労働省の目安が、昨日の朝日新聞の夕刊に出ていました。

20分歩行だと、3キロ歩くことになる。つまり一週間で、約70キロを歩けと。

やはり何かで見た、一日10キロを目安にウォーキングというのは、正しかったようです。

20分の歩行に代わるものは、15分の自転車、20分の床掃除、10分の階段昇降。10分も階段を歩くことなんて考えられませんが。

スポーツだと、軽いジョギンク10分、ランニング7~8分、水泳7~8分。水泳でこんなに泳げるでしょうか。私は、スポーツはパスです。

あと厚生労働省のホームページのどこかにあったと思うのですが、一日に歩く歩数の平均が都道府県別にあって、東京の人が一番歩いていました。沖縄の人が、一番少なかったと思います。

ちゃんとした資料を見つけたら、そのデータのありかをお知らせします。

地方の田舎に住む友達が、歩いて10分の距離なんだけど、そんなものはすべてバイクで行くそうです。

東京は、電車や地下鉄の乗り換えで、知らず知らずのうちに結構歩いているものです。

住宅地周りを生活圏とする主婦なんかは、自転車ですね。だから駅や商店街は、自転車だらけ。気のせいか、自転車に乗っているオバチャリは、太っている人が多いような。

と言うことは、車がなければ不便な地域の、歩いて10数分の距離をバイクや車で済ます人は、太っているのかも。

スポーツパスの私は、歩け歩け、ということですね。はい。
14:17:28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
酢を入れてご飯を炊く、今日この頃。
2006 / 07 / 12 ( Wed )
ごはん


じめじめと湿度の高い梅雨時です。なんでもかんでも腐りやすいですね。

最近は、ご飯を炊くときに酢を入れて炊いています。

写真のように、いつもは梅干しだったのですが、最近は酢にしているのです。

何のため? もちろん防腐効果です。

一人暮らしの私は、めんどくさがりなので、ちょっと多めに炊いて、残りを次の日の朝とか、昼とかに、冷や飯、といっても電子レンジがあるので、温められるのですが。食べているのです。

写真を見てわかりましたでしょうか、ガスで、鉄の鋳物の鍋で炊いているのです。

ほんとうは、昔の、はがま、を小さくしたような鍋が欲しかったのですが、見つけることができずにこのお鍋になりました。

陶器の鍋も、試してはいませんが、感覚的にいまいち。ぞうすい、ならいいのでしょうが。

で、なぜ、梅干しではなくて、酢なのか。

それはズバリ、値段が安いからです。

梅干しは、塩だけ使っているものを使うのですが、スーパーなんかではなかなか売っていません。蜂蜜入りとか、減塩とか、大きなお世話です。

南高梅とかのブランド梅干しは、とても高い。写真の梅干しは、小田原の梅干しですが。結局は1個10円以上しますから。ブランド梅ならとてもとても。

そこで、普通の酢を使えば安い。ま、ちょっと、酢の匂いが炊きあがりにしますが、ご飯が長持ちすることを考えれば、穀物酢500ccで100円ですから、50回以上は使えます。
22:51:29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
静岡市で路上喫煙禁止条例が可決。
2006 / 07 / 12 ( Wed )
本日静岡市の市議会で可決され、今年の10月から条例が施行され、来年の4月から科料、いわゆる罰金ですね、がとられるようです。

私は愛煙家です。ロングピースをこよなく愛用しております。

いまもくわえでタバコで文字入力しています。しかし火は付けていません。

渋谷の仕事先では、行きつけの喫煙所で、自宅ではベランダで喫煙しています。
なるべく人に迷惑をかけないように。

渋谷の街にも、路上にいくつか喫煙コーナーがあるのですが、信じられないのは喫煙所のまわりに吸い殻が、それもいっぱい落ちていること。

ま、喫煙家のマナーが低すぎるということです。高校生にもマナーを教えなきゃ。

私もこっそり路上喫煙をしますが、捨てる場所はあらかじめ予測して、喫煙所で終わるようにしています。

路上喫煙を取り締まるのはしょうがないのですが、電車内の下品な香水の匂いや、くさい食べ物の匂い、ハンバーガーやスナックですね。

自分自身にとって気にならなくても、他人がいやがることはよくありますから。

さて臭いオヤジや、わきが臭のひどい若者、ニンニク臭いとか、酒臭いとかはどうしましょうか。
14:45:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ