FC2ブログ
そして、今日で最後。
2006 / 10 / 31 ( Tue )
私は、まだ53才で、この仕事も、自分で辞めることを決めたのだけど、たとえば定年で、最後の仕事の日を迎える人などはどんな胸中だろうか。

またリストラなどで、辞めざるを得なかった人も、友人、知人などで何人も知っている。どんな理由であれ、長年、勤め上げた会社を去るのは、決して晴れがましいなどという思いは無いはずだ。

むなしさ、やるせなさ、くやしさ、そんな感情が交錯していたに違いない。むしろ、その場所でやるべきことができなかった、ということが多かったのだろう。

やるべきこと。これからどうなるかはわからないが、人間本来にある、やるべきこと、に少しずつ近づければいいと思う。

ライフワークと言えるかもしれない。あと何年生きられるかはわからないが、少しでも長くそれに関わっていたいから。

スポンサーサイト



10:17:21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
昨日の阿佐ヶ谷ハロウィン仮装大会。
2006 / 10 / 30 ( Mon )
仮装


その前日の飲み会の、いろいろと思い巡ってくる余韻を楽しみながら、気分転換とばかりに阿佐ヶ谷まで出掛けてみました。

JR阿佐ヶ谷駅付近は東西に分けるように、真ん中に欅並木で知られた中杉通りがあり、中央線からその通りに枝を分けるように南に向かうパールセンター街という商店街があります。

その日は、なにか人通りがいつもと違うと思っていたら、ハロウィンの仮装大会でした。小さな子供たち、乳母車に乗った赤ちゃんから、若者、子供たちの親とおぼしき人たちが、思い思いの仮装で。

妖精もいれば、蝶も、蜻蛉もいます。もちろんカボチャのオバケも。ダースベーダー卿も。洋風ばかりじゃありません。ゲゲゲの鬼太郎さんもいます。仮装の子供たちは、審査のお店へお菓子をおねだり。「ちょうだい、ちょうだい」と。お店の人も子供たちの仮装に思わず笑みがこぼれています。

見ているだけで、こっちまで、なんだか楽しくなってしまう。そんな人が、通りに溢れています。仮装もよく見ると、今にもほころびそう。みんな手づくりなんですね。この日のために。

一糸乱れぬきれいな踊りを披露する祭。御輿などをねり回す勇壮な祭。いろいろな祭がありますが、みんなが思い思いの手づくりで、参加できるお祭りが、こんな所にもあったのですね。楽しいです。

個人的にいうと、この日は、黒いストンとしたワンピースで、頭に真っ赤なリボンを付けた、そうです魔法使い見習いのキキちゃんに扮した小さな女の子が良かったです。このお祭り、本当にいいですね。

近所に帰ってくると、それらに扮した子供たちが遊んでいます。お父さんがみんなを集めて、記念写真をとっています。ここからは、阿佐ヶ谷まで、歩いて20分以上かかります。今度は、お父さんも参加してはいかがですか。思いっきり仮装して。
22:02:19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
この仕事も、あと2日。
2006 / 10 / 30 ( Mon )
10月も残り2日となりました。この会社とつきあい始めて、11年。

10年は一昔といいますが、あっという間の10年とちょっと。

最初は98の古っちいパソコンが一台あって、ドッドプリンターで、穴あき用紙にジーコジーコと印刷していました。

今では社内にパソコンが溢れて、ランケーブルがここそこに、のたくっています。

プリンターも、カラーレーザーに、モノクロに、カラーのインクジェットにと、所狭しの状態です。

もう53歳の老兵は去るのみ。これからは、若い人の時代です。
10:56:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
言葉につまっていました。
2006 / 10 / 29 ( Sun )
昨日のことです。午後2時から始まった飲み会です。同窓会だったはずですが。

なんて書いていいのやら。ちょっと言葉につまっていました。

大阪から、金沢から、私のために、わざわざ東京まで足を運んでいただいた方もいらして、みんなに対して本当に言葉がありません。

皆さん、本当にありがとうございました。独身最後の飲み会を、私へのお祝いの場にしていただいて、感謝以外のなにものもありません。

もう、その名前が消滅してしまった大学、神戸商科大学。昭和48年入学の管理科学科が十数名、経済学科からも2人がご参加いただき、この12月で54才になる私への、結婚へのお祝いとしては、一生忘れえぬもののとして、しっかりと心に残るものになりました。

本当に大学時代の友達とはいいものです。社会人になってから、深く知り合いになった友達もいます。神戸商科大学。その名前は、新しい大学の傍らに、墓石のように刻まれていると聞きます。その地を訪れることは、たぶんないでしょう。私にとっては、垂水の高台が思い出の地でしたから。あんまり大学、行かなかったけどね。

重ねて、ご参加いただいた皆さん、本当に、ありがとうございました。
22:40:42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本日、午後2時から飲み会。
2006 / 10 / 28 ( Sat )
休みの日だからいいけど、おてんと様の高いうちから飲むのは、ちょっと気が引けるけど、学生時代の仲間が集まるというのでは、仕方がなかろう。

そういえば、昨年も年末に集まっている。この時にも数人は来ることができなかった者が数人いるので、まあそういう人間と合うことができれば、これもまた楽しみである。

なにせ東京では最後となる、同窓会なのだから。まてよ、ん、ん、ん。ま、いいか。

昨日も、会社がらみの付き合いのある人と、ちょっと飲んだ。私よりは4つ、歳が上だが。

オイルショックのトイレットペーパー奪い合い騒ぎの話しから、拓郎や陽水、いわゆるフォークの話題。私が東京へ来た25年前から、お互いの人生を遡り、やっと現代にたどり着いたのは、ラストオーダーの時間だった。

人は、人生において残したものは数々あれど、人生をふり返るのは、ほんのひとときあれば時間は足りる。さて、今日は渋谷。また古い話しに、話題がおよぶのであろうか。
10:47:32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日本ハム、優勝おめでとう。
2006 / 10 / 27 ( Fri )
新庄のパフォーマンスは、日本シリーズを変えてしまいました。そんな印象です。

落合監督は悔しいでしょうね。なんか今シーズンで辞めるような気がします。

二度シリーズに出て、二度とも負けたんだから。まず自分を責めて、辞意を表する気がします。

でも、落合さんに去られては当分、中日はセリーグ優勝できないでしょう。

ただ、思った以上にパリーグならではの強さがあるということ。最近はパリーグばっかりの優勝だもの。東京ではメインのチャンネルしか見ることのできない私にとって、パリーグの試合は全くお目にかかれませんが。そろそろ、パリーグにも注目してはいかがでしょうか。

私が小学生ぐらいの子供の頃、近鉄バッファローズのファンでしたが、年に数回はテレビで近鉄の試合を見ることができました。関西だったせいもあるが。今の東京では、普通の地上波は全くないものね。

ま、日本シリーズの優勝は、2002年の巨人以来、ダイエー、西武、ロッテ、日本ハムですか。これを見ても、パリーグは面白そうですから。楽天、もっともっと頑張ってね。
10:37:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
外付けのハードディスクが死んだ。
2006 / 10 / 26 ( Thu )
昨日からですが、一番よく使っているパソコンに、外付けのHDD、バッファローの120ギガを付けているのですが、その一部分が認識しなくなりました。

そのHDDは、6つのパーテーションに分けて使っているのですが、その半分が表示されなくなり、パソコンを立ち上げるたびに、初期化しますか、という表示が出ます。

5年以上使っているのですが、とうとう、逝ってしまいました。パーテーションを切っていたし、新しいパソコンを買ったときにそのHDDの一部をバックアップ取っていたために、大きな被害は免れましたが、やっぱり突然、逝くのですね。

今月で辞める会社でも、つい最近、ノートパソコンが逝った、というケースがありました。なんと、何のバックアップも取っていなかったそうです。デルのパソコンです。その人は、バカです。

どうも季節の変わり目は、ハードディスクが逝くようです。皆さんも気を付けてね。大切なデータのバックアップは、しっかり取っておきましょう。ま、DVD-Rなんかに焼いておくのが、一番無難ですけど。はやく50ギガくらいのDVD-Rが出て欲しいですね。
09:16:51 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
酒を飲まなかった朝。
2006 / 10 / 25 ( Wed )
10月3日以来の酒を飲まなかった朝で、今月は2日目です。

本当は、一週間に一日くらい飲まない日は必要でしょうけど、この清々しい時節は、熱燗にするとお酒がおいしくって、ついつい。

ブログをつけていると、前はいつだったか、がわかることです。まさにブログは備忘録ですね。

私がブログを続ける理由は、ハッキリ言って、ボケ防止です。まだ50代ですが、この年代でも認知性を発症する人はいます。私なんかパソコンに頼りすぎて、漢字をよく忘れています。

でも、できる限り手でペンを走らせて、メモは取るようにしています。ブログをやっている人で、50代以上の人は、500人にひとりという統計もあります。

これを読んでいるのは若い方が圧倒的に多いと思いますが、ご両親などにパソコンやブログづくりを勧めてみるのもいいかもしれません。興味や好奇心を、いくつになっても持ち続けられるように、しっかりと生きてゆきたいですね。
10:38:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1981年、表参道。
2006 / 10 / 24 ( Tue )
表参道


初めて東京へ来て、勤めた会社はこの表参道の青山通り沿いにありました。私が28才の時、春でした。

東京は、何もかもが新鮮でした。毎日が楽しくって、仕事も、アフター6も。でも、残業が多かったです。

会社を辞めたその5年後まで、この交差点は頻繁に通ることになりました。

紀伊国屋の裏には、銭湯があって、残業続きの時は、よく行ったものでした。今は紀伊国屋も銭湯もありません。勤めた会社のビルも、隣のビルも建て変わって。今は、当時から見ると様変わり。

よく行った飯屋やレストランも、今はほとんどなく、どんどん変わっています。新しいビルも建って。地下鉄の駅だって、駅中ショップがいっぱい。たとえば、25年後は、どう変わっていることでしょうね、表参道界隈は。

22:25:44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
住宅街も、スピーカーで賑やかです。
2006 / 10 / 24 ( Tue )
パープー、これは豆腐売り、荷台に豆腐や惣菜を積んで、歩いて回っています。

「やおやーです。やおやーやっとります」野菜をトラックに積んで、近所を回っている八百屋さんです。今日は、この近辺に4時頃です。

「いらなくなったテレビ、れいぞうこ、パソコン、無料で引き取ります」廃品回収、本当に無料かい?

最近多くなったのが、「きったかぜー、こぞうのかんたろー、くちぶえー、ふきふきやってきたー」灯油の販売者です。馴染みのお客さんは、ポリタンクを玄関の外に出しています。1480円。あれー、前は980円だったのに。石油は値上がりしているものね。

さらに「いっしやっきーいもー、やきいもー、ほっかほかだよー」冬の風物詩、焼芋です。でもこの車、すっとばして走ってます。こりゃー、追いつけない、とても買えないぞー。

あとは「げんかんはしっかりとじまりして、おたがいにこえをかけあいましょう、どろぼうは・・」と続きます。杉並区のパトロールカーです。ぶっそうな世の中です。皆さん、気を付けましょう。お互いに声を掛け合いましょう。泥棒は顔を見られるのを嫌います。

知らない人、普段見かけない人がいたら「斉藤さん、お久しぶりです。お元気でしたか」と声をかけてみることです。
12:26:44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
渋谷、午後7時、気温14度。
2006 / 10 / 23 ( Mon )
今日帰るとき、通りがかったら例の温度表示はそうなっていました。寒いというわけではないが、薄ら寒いという感じです。

7時半頃の渋谷発の井の頭線は、そんなに混んではいない。考えてみたら給料日前ですものね。懐も寒いわけだ。

会社では、早退者が1名いました。急に冷えたから、体調を崩したのでしょう。

こんな時は、ちょっと温めのお湯にして、じっくりつかること。風呂から出たら、暖かいものを中心とした食事。食べて直ぐ寝てはいけません。2~3時間はくつろいで、もちろん温かくして。で寝る。寝る前に、もう一度湯につかるのもいいかもしれません。もちろん食後2~3時間経ってから。

寒暖の差が激しいから、風邪など引かないように。でも、農園などでは、寒暖の差が大きいと、リンゴやミカンがいっそう甘みを増すそうです。味覚の秋ですもの。あ、風邪にはビタミンCです。ミカンです。まだ、早いか。
21:05:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は久しぶりの雨。
2006 / 10 / 23 ( Mon )
秋晴れはスカッとして気持ちがいいものですが、たまには雨も降らないと、草木もかわいそう。

明日も、雨らしいですが、これでホッと一息、と言う感じでしょうか。

昨日は、中日が終盤で力つきましたが、なかなかの好試合でした。これで仲良く1勝1敗。火曜日からは北海道です。

北海道で日本シリーズってありましたっけ。たぶん初めてでしょうね。残るは四国と沖縄ですか。新球団、作りましょうよ、プロ野球で。

今、お昼の思いっきりテレビで言ってました。アルツハイマーを引きおこす老人斑を発生させないためには、野菜や果物ジュースを週に3回以上飲めば、確率が下がると。ブルーベリー入りの果物ジュースか、特におすすめはカシス入りの野菜ジュースだそうです。実家の母親が最近物忘れがひどくなったと、姉が言ってました。これを飲みなさいと親に言っても、直ぐに忘れるだろうな。
12:49:38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いい試合でした、日本シリーズ第一戦。
2006 / 10 / 22 ( Sun )
期待に違わず好試合でした。両ピッチャーとも、やや不調にもかかわらず試合を潰さなかった。

ダルビッシュ君は、やや若さが出たのでしょね。ちょっとした判断ミスでした。

それにしてもテレビでじっくり両選手をみると、いずれも個性派揃いです。

おぼっちゃまばっかりのどこかの球団とは大違いです。今日の試合も期待が持てそうです。

ちょっぴり中日びいきですが、日本ハムにも頑張ってもらいたい。第7戦までもつれるといいですね。

でも昨日のテレビのTBS解説者。なんて生意気な、鼻持ちならない解説。思わず音だけ消してしまいたくなりました。山田久志でしたね。自分勝手な思いこみのコメントばかり。衣笠さんも、おいおい、まてよ、いいすぎだろ、って感じでした。もう山田久志の解説だけは、かんべん願いたいですね。
15:14:52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いよいよ、日本シリーズ。
2006 / 10 / 21 ( Sat )
なんとなく見てしまうプロ野球、というのは今までによくありましたが、今年はサッカーのワールドカップもあって、野球は色あせた印象です。

だから、今年は野球を見たのは2回くらいかな。視聴率の下がるわけがよくわかります。

でも、この日本シリーズは、見よう、というか、見てみたいという気持ちがあります。

中日の優勝シーンは残念ながら中継がなかった。日本ハムはあったようです。でも、普段野球など見ない女性が、日本ハムの優勝、良かったです。と感激していました。そんなこともあるのだから、大切な試合はぜひ放映して欲しいですね。

さすがに日本シリーズは、巨人以外でも中継無し、というわけにはいきませんから。中日対日本ハム、どんな試合をするのか、だんだんワクワクしてきました。ちょっぴり中日びいきなんですが、どっちもがんばれです。

もうすぐ試合開始です。
18:01:49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
渋谷郵便局、待ち疲れました。
2006 / 10 / 21 ( Sat )
昨日、ちょっとした用事、低額の、定額ではありません。その低額の郵便小為替を買うために渋谷郵便局に行きました。

なぜ? それはある程度大きいし、駅に近いから便利だし。この日は、そこに立ち寄って、地下鉄で行く別の打ち合わせがあったから、ま、ちょっと前についでに済ませておこうと。

それが、大きな間違いでした。まず、入口はいる。ここは郵便局のATMばかりです。ん、ATMって、何の略だっけ。ま、いいや。2階へ上がり、とりあえず切手類の販売コーナーに並ぶ。「あのー、郵便小為替」というと、「すいません、3階へお上がりください」そうか、3階か。

で、3階に上がる。静かなフロアに人が何人か座って、「ピンポン、000番のカードをお持ちのお客様・・・」というアナウンスが聞こえた。そのコーナーは8人待ち、私がペンペラの番号カードを取ったら、9人待ちになった。

どっかとシートに腰をおろして待つ。5分が経過。なにー、人が動かない。なにげに、カウンター上の業務項目を見る。貯金、為替、振替、年金、恩給、国債。ふんふん、通常の業務だ。どこでもやってる。さらに、国際送金、外貨両替、トラベラーズチェック。項目多すぎる。いやな予感。

わずか450円の定額小為替を買い求めるために、20分が過ぎました。あと2人。いやはや、カウンターの職員はせっせと仕事してます。ひとりで。職員少なすぎ。

そして30分が過ぎ、自分の番号に。450円の定額小為替に手数料20円で、470円。その手続き時間は1分もかかりません。あーあ、何という時間のムダ。時間の余裕を持ってきたのに、その余裕はほとんどここで消費されました。おっと、急がねば、遅れてしまう。私は、東京メトロの渋谷駅に向かいます。

教訓、渋谷郵便局の3階での用事は避けましょう。もよりの小さな郵便局の方が、圧倒的に早いです。
12:05:26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
待ってました、私鉄のICカード。
2006 / 10 / 20 ( Fri )
昨日のWBSでやってました。来年の3月には首都圏で、鉄道、私鉄、バスで、ICカード化が始まります。最近、私鉄の自動改札に表示されているパスモってやつですね。

もう、ほんとにスイカがうらやましかったもん。いちいち財布などから取り出すことなく、カードを入れたものをかざすだけでいい、非接触式だもんね。

私なんか持っているのは、私鉄の定期と、パスネットカードと、バスのカードと、スイカ、4枚になります。これが1枚でOKですから、ほんと便利。

どうせ私鉄のエキナカの買物にも使えることでしょう。私鉄系のスーパーでも使えたりして。特に京王ストアの方、考えてくださいな。たまーに、行きますから。

一番の問題は、前にも書きましたが、私は来年の3月には、もう東京にはいないことです。この便利さを実感できないのは残念ですが、首都圏の皆様、実施されたら便利さをレポートしてくださいませ。
10:13:54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
地下鉄にホームドア設置。
2006 / 10 / 20 ( Fri )
南阿佐ヶ谷


先日、地下鉄の丸の内線に乗りました。所要があって、渋谷から銀座線、赤坂見附で乗り換えて丸の内線で西へ向かいます。

西へといってもここ赤坂見附も地下なので、すべては閉じこめられた空間の中で乗り継ぎます。

丸の内線で、次の駅は四ッ谷。唯一ここは、地上の空の下の駅。大空が上にひろがるホッとする空間です。

そして、電車は新宿を過ぎ、西新宿へ。ここは、だいぶ前に新しくできた駅。都庁とか、新宿高層街が拡がるにつれてできた駅です。なにか景色が違う。そう、ホームドアが設置されていたのです。

そっから西への駅は、すべてホームドアがある。で、南阿佐ヶ谷でおりました。なるほど、安心してホームを歩けますね。ちょっとせまっくるしいけど。

東京って、ホームから転落やら、投身やらの人身事故が多くって、地下鉄だけでなく、周辺の私鉄なんてよくストップしてますから。ホームドア、いいですね。でも、駅の電飾看板の広告、ちょっと目立たなくなりました。

広告主は広告会社に、見えにくくなった分、広告料金の値下げを要求するのでしょうか。ま、知ったこっちゃない。みんなが安全に交通機関を利用できればいいのですから。

01:06:56 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カゴメのラブレ、初めて聞いた。
2006 / 10 / 19 ( Thu )
正式には、植物性乳酸菌ラブレ、と言うんだって。吉永小百合さんがCMをやってたんだって。商品も、コマーシャルも全然知らなかった。そんなのあったんだね。スーパーで見た覚えがないぞ。

でも凄く売れていて、今年の2月に発売したんだけど、売れすぎて販売地域を縮小したらしい。品切れ申し訳ありません、の新聞広告もあったらしい。ほんとに知らんかった。

これは漬物から生まれる乳酸菌を使ったもので、整腸作用があるらしい。

ポイントは、この商品がトクホ、特定保健用食品を取らなくて、効果効能を訴求できない一般商品として売り出したにもかかわらず、凄くヒットしたみたい。

メーカーも特保をつけると商品の改良が困難になり、商品開発が1からのスタートで、でもってまた申請しなきゃなんないので、面倒らしい。

購買客の7割が、40代以上の人らしい。確かにこのぐらいの人たちは、メーカーが訴求する効果効能では踊らされないでしょう。

実体験、口コミ、など、しっかりした裏付けや情報に基づいて、購買に動いたと思われます。いいものは、ほおっておいても売れます。

カゴメは生産ラインを増設して、一日40万本を生産。関西にも出荷するらしい。でも、ラブレ、見たこともないし、知らないし、一度まずは手に取ってみたいものです。
11:24:37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
通い慣れた渋谷です。
2006 / 10 / 18 ( Wed )
渋谷06


左の写真は、渋谷警察前の歩道橋から、明治通りを南に見た光景です。今は街路樹もありません。

この通り沿いのビルのフロアに、その会社はあります。明治通りは、渋谷から池袋に伸びる地下鉄13号線の工事が地下で行われています。夜になると、会社でも、なにやら地響きが伝わってきました。

真ん中は、ちょっとわかりにくいのですが、東急百貨店東横店の向こう、東急プラザの右隣のビルの屋上には、時刻表示と温度表示が交互に出ます。夏などは、今日は暑かった、何度だった。と言う話題は、この温度表示が情報源です。

右の夜景の奥に、ぽっかりと何もない空間があります。かつての東急文化会館の跡地です。将来はどんな建物ができるのでしょうか。

5年後も、10年後も、都市の様々な場所で、壊したり、作ったり。楽しみですね。でも、その過程を見ることはできませんから。
16:57:10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あと2週間です。退社まで。
2006 / 10 / 18 ( Wed )
渋谷の会社も、今月末で終わり。退社します。といっても、正社員じゃなくて、顧問だったんだけど。

最後の日は、会社で送別会を開いてくれるみたい。とてもうれしい。

その先は、東京を離れて、新しい生活、新しい場所、新しい仕事を探すことになります。

今の私にできることは、東京の姿をしっかりと目に焼き付けることかな。

東京に住んで25年。長いといえば長いけど、でも知らない、行っていない場所は、いっぱいあります。

少しずつ巡ってみますか。六本木ヒルズも、表参道も、行っていない。前は、しょっちゅう行ったり、通りがかったりしてたのに。新しいスポットができると、人がドサッと押し寄せるので、自ずからそれを避けようとするところが、私にはあるみたい。でも、行ってみなければ、最後ですから。

まずは、今も通っている渋谷近辺から、始めてみますか。

10:43:29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ソニーの電池回収問題。
2006 / 10 / 17 ( Tue )
えらいことに、なっていますね。とうとうバイオ搭載の電池もリコールを発表しました。これだけで25万個。

他社メーカーのも含めると950万個とか。デルが420万個と一番多いらしい。

昨日のニュースでは、東芝はソニーに対して損害への賠償請求を検討すると、報じていました。

かつて、ソニーの愛用者だった私にとっては、とても残念です。世界最高水準の技術を誇ったソニーが、どういう開発により、どこの材料を使って、どこで作られたのか。まだ、マスコミからのつっこみは無いようです。

NHKのクローズアップ現代なんか、直ぐ取りあげそうなのにね。今、私がソニー製品で持っているのはプレステ2だけ。最初のプレステ2も2年くらいで動かなくなったっけ。当分はソニー製品、買うつもりはないけど、液晶テレビだってサムソン製だしね。

でも、プレステ3でドラクエが出たら買うでしょう。その頃には、3万円を切って欲しいけど。
16:56:46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
賃貸住まいの更新。
2006 / 10 / 17 ( Tue )
今の場所に引っ越して、もうすぐ2年になろうとしています。そして更新。

更新料の1カ月、これはしかたがない。火災保険25000円。更新事務手数料27000円。余分に、5万円以上支払うことになります。うーむ、お金がかかるね。

この前のアパートの時なんかは、大家さんが時々、家賃1カ月分の更新料を取らなかったことがありました。

もちろん、不動産屋の事務手数料も保険のたぐいもなし。ほんとに、いい大家さんでした。ことわったけど、時々、麻雀にも誘われたっけ。アパート内はもちろん麻雀禁止です。アパートの直ぐ横が大家さんでしたから。

20年、そこで暮らしました。そのアパートも大家さんの家も、今はなく、新築住宅が2戸立ちました。大家さんは、嫁いだ娘さんのところへ、行ったようです。今も、お元気ならいいのですが。
11:06:15 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日曜日の、秋の空の下で。
2006 / 10 / 17 ( Tue )
秋の花2


近所を歩いていると、いろいろな花に巡り合います。公園だと、そんなに花って咲いていないのですが、この近隣は、住宅地の塀や花壇に花がとりどり。

東京の杉並って、公園や緑地が多いのですが、住宅地にも緑や花がとても多い。みんなが競って植えて、育てて、一生懸命手入れをしています。ほんとに張り合っているみたい。

おかげで通りすがりの私たちにとっては、それらが目を楽しませてくれて、それはそれは嬉しいのですが。

写真のように朝顔がいまだに咲いています。公園の隅っこの花壇にはコスモスが。写真では見えていませんが、ちっちゃな田んぼに稲が。そろそろ収穫でしょう。

日本興業銀行の運動場やら保養施設を杉並区が買い取って、去年に誕生した浜田山の柏の宮公園の一番南にあります。銀行の施設だった頃は、銀行員関係者しか使えなかったけれど、今や誰もが自由気ままに利用することができる。いいことです。

でも、杉並区って公園、多すぎない。税金使って、買い取っているんでしょ。ま、いいか、緑の多いのは。この地域では地価も上昇しているけど、家が壊されて更地も多い。近隣の都営住宅だって、空き部屋結構ありますから。のどかな日曜日に、細々したこと考えるのは、やめにしましょう。とにかく、いい天気です。
00:33:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は雲もないピーカンです。
2006 / 10 / 16 ( Mon )
秋の雲


秋晴れはほんとに清々しいです。でも、秋の雲も、けっこう見ていて風情があるものです。

そこで、昨日の雲の写真です。いろいろな形があって、見飽きることがないです。

誰かが、さんま雲、と言ってました。いわし雲か鯖雲か、地方によっていろいろ呼び方があるのかもしれません。

高積雲でしたっけ、巻積雲でしたって、もう呼び方も忘れました。わかるのはすじ雲、巻雲。入道雲の積乱雲くらいです。

ほんと、今日は雲もなく乾いた空気で、洗濯日和で、布団干しには絶好ですね。惜しい。昨日だったら。
12:20:16 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
周りを考えない、頑固な年寄り。
2006 / 10 / 15 ( Sun )
とつくづくそう思いました。この年寄りというのは、私の両親のことです。

大正9年生まれで86才。両方とも同い年。父親の方は、まだ車を運転しています。そんな年で、車は止めなさい、と言うのですが、ちょっと足の悪い母が買物に行くのに、どうしても車に頼らざるを得なくて。

それこそ、タクシーを呼んで行けば、というのも聞き入れず、やっぱり父の車で行くみたい。

遠く離れているので、あまり事情がわかりませんが、それでもきっと周りに迷惑をかけていることでしょう。

どうせ、もたもたと走っているに決まっていますから。かってに岩にでもぶつかるのは自業自得ですが、他人に迷惑のかかる事故だけは勘弁、と遠くから毎日の無事、周囲への無事を祈らざるを得ません。

姉からの近況報告で、そんなことを知りました。この年になると、親への心配事が出てきます。今後も、何かと新たな問題が出てくることでしょう。年を重ねると、大変です。いやー、年は取りたくないけど、しょうがない。


20:07:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドスンバキバキガラガラ、と解体の音。
2006 / 10 / 14 ( Sat )
が、近所から聞こえてきます。また一軒の家が消滅しています。その家には家族の思い出がいっぱい詰まっていたはずなのに。

そして、数時間後にはすっからかんの更地に。何日後にその場所を通ると、きっと、前はどんな建物が建っていたんだっけ、と思うだけで、ただ光景として捉えていた私には、何の感慨もないことでしょう。

そういえば最近、杉並の浜田山地区は家の解体が多いのです。50年以上ここに住んでいるご老人の方が言ってました。40年くらい前は、この辺はなにもなく、富士山がよく見えたと。

つまり、その頃から畑が多かったこの地域に、どんどん家が建ち、30年経ち、40年経ち、それぞれの家族の歴史がここで始まり、家の老巧化ととも終わってしまった、というわけなんですね。

また直ぐに、新しい夢のある、夢が育つ家庭とそんな家ができたらいいけど、家族の様々な培った歴史が風ととも消えてしまいそうな更地になったら、悲しいな。


22:04:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一昨日、とあるお店での食事会。
2006 / 10 / 14 ( Sat )
食事会というか、飲み会というか、店で食事をしました。みんなで6人。

ビールに、アイスティーに、日本酒。様々な料理を楽しみながら、1時間、2時間経ったとき、若い女性がトイレに立った。それが結構長かった。

またしばらくして、若い男性がトイレに立った。これも結構長かった。

お開きになって、帰る途中に別の若い女性がトイレに駆け込んだ。お腹が調子悪いといいながら。

次の日に、みんな無事に会社に来ていたけど、男性はトイレでゲロした、と言うことでした。水が悪かったのか、料理の一品が悪かったのか。結論は出ませんでした。

その症状は、若い人に集中していたみたい。私と同様に50歳代のオヤジ2人はなんともなかったし。二人に共通していたのは、日本酒を飲んでいたこと。つまり日本酒って、お腹で殺菌効果があるのかも。なんて都合の良い考え。

6人中で軽傷3名は、みんな20歳代の若者。30代の女性は平気だった、この人もお酒がつよい。最近の若い人はデリケートなんだね。特にお腹が。ま、どんな店にしても、食事にはご注意を。
11:40:10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
昨日は日本ハム、優勝おめでとう。
2006 / 10 / 13 ( Fri )
25年ぶり優勝ですか。25年前は私が初めて東京に来た年です。長いですね。あ、北海道の皆さん、優勝おめでとう。

もうそんなに野球なんて見なくなりましたが、日本ハムにしろ、中日にしろ、今年はテレビでは全然お目にかかれませんでした。巨人一辺倒も困ったものです。

それにしても、今年の日本ハムは、新庄の引退発言からがらっとチーム勢いが変わったみたい。パフォーマンスも含めて、野球を楽しくしてくれましたね。

なによりも堂々たる試合をして、強かったのです。強いチームの試合を放送しないマスコミはバカですね。

変なプレーオフもあるし。前にも書きましたが、そろそろセリーグもパリーグも8球団ずつに増やして、東西4チームずつにして、プレーオフにするとか、日本各地の地域振興も含めて、抜本的な改革をしないと、巨人頼みの野球は、見放されますよ。
13:23:18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
郵便局のポスティング。
2006 / 10 / 12 ( Thu )
ポスティングといって郵便受けに、いろいろなチラシ、不動産チラシや開店のお知らせ、宅配ピザ、情報誌やら、バックパットに印刷物を詰め込んで、次々の投げ入れていく人がいますよね。

もうほんとにじゃまで、本当に必要な郵便物が埋もれてわからなくなるくらい。

今日も郵便受けを開けると、いろんなものがわんさか。そんな中で、郵便局から2枚のお知らせが混じっていました。

一枚は、年末年始のアルバイト募集。もうそんな時期ですね。私も学生時代に郵便局の自転車に乗ってやったことがあります。もう一枚は、お年玉付き年賀はがきの予約受付。私は官製のハガキは使いませんから。

いよいよ郵便局も販売促進活動に本腰を入れたかな。しかし、まてよ。さっき書いたいろいろなチラシや情報誌も、郵便局がポスティングすればいいのに。

なにより怪しまれないし、毎日配達するのだから。けっこうそれで利益を上げられると思うけど。

14:44:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
外人さんが、和式のトイレに入った。
2006 / 10 / 11 ( Wed )
いつものように渋谷の公衆トイレで、しっこして、出ようとしたとき、白人の男性が、落ち着かぬ様子で和式のトイレに入っちゃった。

漏れそうだったのかもしれないけど、探せば渋谷は、洋式のトイレだって結構あるのにね。まあ、野ぐそのつもりですればいいだろけど。慣れないトイレですんなり出せればいいけど、なんて勝手な心配を。

ある人が言っていたけど、最近の日本人の足腰が弱くなったのは、洋式トイレが普及しすぎたからだ、と。確かに、跨いで気張るのは足腰の力が要ります。

私も10年以上も前に、ちょっとおんぼろの病院に入院したとき、和式しかなくって、トイレが一番悲惨でしたから。お年寄りの人にも和式はつらいものがあるから。

25年前に東京に来たときは、洋式だと何か落ち着かなくて、必ず和式を選んでいた。でもアパートが洋式で、そのうちに慣れると、今では迷わず洋式を選んでいます。

家ではしっこだって座ってすることがあるから。飛び散らないし、汚れない。でも、座ってするのは前立腺の機能によくなくって、イン○になるらしい。男は、すくーっと立って、真正面にまっすぐ伸ばし、遠くへ飛ばすようにするのが一番いいらしい。

あれあれ、外人さんの和式トイレから、こんな下衆な話しになっちゃった。お付き合いくださった方、ごめんなさいね。
23:07:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ