FC2ブログ
今年を、ふり返る、私。
2006 / 12 / 31 ( Sun )
50代の私がブログを始めたりするように、今年はインターネットの世界が新たな展開を見せた年でした。ウェブ2.0なんて言われていますね。ミクシィは、なんと、会員数が750万人を突破。ゲートにある広告料金は、いくらに跳ね上がっているのでしょうか。

かつて1995年に、三井物産がキュリオシティというインターネットショッピングモールを先駆けて構築しましたが、今やその言葉すら見あたりません。モールは、完全に、楽天や、ヤフーに牛耳られました。資金はあっても、展開するべきアイデアで魅力がなかった、ということです。

ヤフオク、アフィリエイトなど、個人の情報発信がマーケットを動かしつつあります。でも、管理サイトは懸命にそれを牛耳ろうとします。

そんな中、ネットで様々なメディアを構築しようとする動きもあります。J-CASTニュース、オーマイニュース、街の経済新聞しかり。スポンサーが付くかどうかが問題ですね。面白いかも。読むべき価値があるかどうか。はたして、どれが来年、生き残っているのでしょうか。

そしてバナー広告1クリック20円の広告料金をとって、販売促進に結びつけるサイトもあります。来年は、さらにどんな動きがあるでしょうか。さしずめ動画ですね。回線も速くなって、パソコン容量もドンと増えて。投稿サイトが面白そうです。インフラを充実して欲しいですが。

さて、あと、数時間で年が変わります。携帯電話では、新年の1時間くらいは通話やメールの制限を行う模様。つまり回線がパンクするという。インフラが整っていないのですね。台湾南の地震でもケーブルがやられて、回線障害があるとか。

それこそ、日本の全家庭に光ファイバー網を整備。何年前に、言っていましたっけ。それが、2011年の地デジすらパーフェクトに行えない状況。危ういですね、日本は。ま、そんなこんなで、新年。皆様、よいお年をお迎えください。で、来年もよろしくお願いいたします。

さて、年明けすぐのブログアップができるかどうか、見物です。携帯で、そうですから、ネットではどうか。私も、年が明けたらすぐに試してみるつもりです。もちろん、今は、紅白なんか見ていませんから。いい映画くらい、やってくれよ、と。
スポンサーサイト



21:45:08 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大晦日、アメ横、目茶混み。
2006 / 12 / 31 ( Sun )
あめy


さすがに大晦日のアメ横は、めちゃこみでした。さすがアメ横、千葉県産のピーナッツを売っていました。ほんとかい?まさか産地偽装、するわけないか。結構でっかい袋2つで1000円。粘ると、もうひと袋ぐらい、付けてくれそうです。

何年か前に来たときは、もちろん年末ではなく、普通の日。は、しらす、いわゆるちりめんじゃこを買ったことがあります。

しかしこの日は、大晦日を当て込んで、値のはるものが中心の販売です。でも、呼び込みの掛け声は、千円、千円。5袋千円。さあもうひと袋おまけして千円。最後だ、さらにもうひとつ千円、千円でどうだ。独特のだみ声の呼び込みもあります。

通る人の話し声で、ここのマグロはおいしくないよ。と。そりゃー知ってますよ。マグロ買うなら、築地ですから。いろいろな買い物客の話し声が交錯します。その中でも、中国人がとても多い。買ってる様子もないから観光客か。

午後1時過ぎには最高潮。身動きが取れません。何も買わずにアメ横を後にしました。ここで買物をするのは、普段の土曜日あたりで十分。それにしてもアジア系を含めた、外国人が多い。たぶん、その分だけ、アメ横は混雑を増している感じです。
17:36:49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
平成24年になったら。
2006 / 12 / 30 ( Sat )
私の次の自動車免許更新が終わったら、平成24年になっていることは、数日前のブログに書きました。もうすぐ平成19年、西暦2007年ですが、あえて2012年を考えてみた。

この年はロンドンオリンピックが開催されます。さて、東京は決定しているでしょうか。個人的には、2大会後にまたアジア、まさかね。南米とか、アフリカの開催はまだありませんから、その国々にチャンスを与えてやってください。

地上デジタル放送が全国で始まっています。ハイビジョン花盛りでしょう。40型フルハイビジョン液晶が、20万円を切って、15万円くらい、だといいな。

デジカメ、6年前に買ったときは300万画素。今は1000万画素が登場。この年は、3000万画素になっているのか。高級一眼レフでは、マミヤの2130万画素がありますから、6000万画素か。

パソコンでは、今やハードディスクが1テラに届く勢い。20テラとか100テラに、いったいどんな馬鹿でかいデータが必要なんだ、高精細の3Dや映像に使われるのでしょうけど。すると映像のきれいなムービーブログが普及しているかも。するとサーバー容量はは、ペタ、エクサ、ゼタ。まさか、ヨタ。

でも、この年あたりから、北極や南極の氷が溶けだして、海水面が上がって、水没、なんてことは避けて欲しい。エネルギーを石油に依存する限り、地球の温暖化は確実に進むでしょうけど。
21:33:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
32型液晶のフルハイが登場している。
2006 / 12 / 30 ( Sat )
昨日、ビックカメラでその液晶テレビがありました。フルハイというのは、フルスペックハイビジョンのことで画素数が1920×1080、ハイビジョン放送対応の画面ですね。最近は、ビデオも1080HDという規格があるぐらいですから。

これの32型が登場していました。一年くらい前は42型で、やがて37型に登場して。37型でも、でかすぎる。でかいと言うことは、重いということで、移動、配置換えの時に難儀します。

昔、27型のブラウン管テレビというか、モニターが55キロの重さで、台に乗せるときは必死でした。まだ若かったけど、今そんなことは無理。

ところで価格を見ると、シャープで27万8000円。まあ新製品だし、高いのは当たり前か。隣の東芝は23万9800円。ブランドによる価格差ですか。

37型のフルハイを見ると、シャープが25万8000円。おいおい、同じメーカーで、でかい方が安いのかよー。なんか変だぞー。さらに隣のソニー40型のブラビア、22万7800円。なんだ、こりゃ。サムソン製の液晶は、叩けば下がると言うことなのかい。

各メーカーの価格が、ばたついています。おそらく旧製品のたたき売りでしょう。よく見ると、32型のフルハイはこの12月登場となっています。たたき売られているのは、6月登場。もう半年、待ってみましょうか。そのうち、20万円を切ったりして。
11:42:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
昨日は、12月28日。
2006 / 12 / 29 ( Fri )
061228

今日は、29日なので、当たり前のことだが、私は昨日の12月28日で、年をひとつ重ねた。そして、54才になった。

昨日のブログに書き込むと、まるでそのままだし、ちょっぴり気恥ずかしいので、あえて今日に。妻には、誕生日おめでとうを言われたが、やはり気恥ずかしい。

昔、永六輔さんがこんなことを言っていたのを思い出す。永さんが誰かと誕生日が同じで、じゃー一緒に飲んでお祝いをしようと、友達が言ったらしい。

すると永さんは、俺たちはただ生まれたというだけで、大変な思いをして生んだのは母親だ。だからその日は、生んでくれたお母さんに感謝して、お母さんと食事でもしなさい、と言ったらしい。

気恥ずかしい、と言ったのは、まさに永さんの言う通りだと思うから。54年前に、当時は産婆さんの手を借りて、自宅で私を産んだらしい。母はまだ健在だが、その日に母と食事したことはない。もしそうすれば、母は気恥ずかしがるだろう。昨日は、今も私がいることと、生んでくれたことを母に感謝しながら、12月28日という日を過ごした。母の記念日である。
21:33:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
無性にピーナッツが食べたかった。
2006 / 12 / 29 ( Fri )
ピーナツ


1週間くらい前、コンビニでぶら下がって売っている袋入りピーナッツ。100円くらいだった、と思うが食べたら凄ーく、まずかった。薄皮つきだったので、バターで炒ったり、塩味でごまかすことができなかったのだろう。おいしくない。

そこで国産、千葉県はピーナッツの名産地、を探すのだがスーパーでは見あたらない。でも、先日、やっと見つけました、千葉産を。

もちろん殻付きです。ボリボリと殻を剥いて、薄皮ごと食べます。やはりおいしい。コンビニで買ったものと全然味が違う。昔のピーナッツの味です。いい香りがして、味に深みがあって、おいしい。

薄皮ごと食べるのは、薄皮にはポリフェノールが多く含まれているから、カラダにいいそうです。ついでに、ピーナッツには、補酵素のビオチン、コエンザイムQ10、ホスファチジルコリン、ポリフェノールの一種のレスベラトロールなど、豊富に含まれています。

かつて、思いっきりテレビでは、動脈硬化やガン予防、脳細胞の活性化、美肌効果、抜け毛や白髪予防、肥満予防に、1日10粒のピーナッツなんて、言っていましたから。本当は、バターでカリッと炒ったソルトピーナッツが食べたいのですが。美味しんぼに、そんな話があったような。
16:41:11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
踏切を横切る乳母車、往生してます。
2006 / 12 / 28 ( Thu )
乳母車


人や歩行者が通る道路が、電車の走行する場所と重なっている場所、踏切は全国到るところにあります。踏切は生活道。車や自転車、歩行者の通る道です。

しかし、踏切では様々なトラブルが発生しています。車が遮断機をへし折って横切るのは言語道断ですが、もっと身近な不注意が到るところにあります。

乳母車やお年寄りの手押し車をよく見かけますが、踏切を渡るときに、けっこう往生している様子。車のコロ、小さな車輪が線路の間にはまるのですね。

通る人は、線路にはまっては、また持ち上げて、また、はまっては持ち上げて、やっとの思いで線路を渡ります。複線なら、この動作を4回繰り返す必要があるでしょう。

あるとき、乳母車を押した人が線路を渡るときに、斜めに入りました。そして次の線路に、また角度を変えて斜めに通過。これだと、左右の車輪が同時に線路に落ちることがないですね。片方が、線路にはまっても、もう一方は、平坦な場所を通過していますから、通りやすいのです。線路を渡るとき、お子様に与える振動も軽減できます。

踏切を渡る乳母車のお母さん。ぜひこんなことに気を配ってはいかがでしょうか。もちろん、手押し車を利用されるお年寄りの方も。線路は、直角侵入ではなく、ちょっと角度をふった斜め侵入で。その方が、踏切が通りやすいと思いますから。
20:33:51 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
豚毛の、やわらか歯ブラシ。
2006 / 12 / 28 ( Thu )
豚歯ブラシ

2日前から、使い始めました。若い頃は硬めの歯ブラシでごしごし磨いていましたが、この年になると、歯や歯茎が痛みやすくなる。

そこで、やわらか歯ブラシを探すのですが、スーパーやドラッグストアで売っているナイロン歯ブラシは、やわらかめと普通ばかり。

だいぶ前に、百貨店の特設コーナーで、豚毛や馬毛の歯ブラシが販売されていました。これは1本378円です。

そういえば、子供の頃に透明で白っぽいナイロン歯ブラシが登場したとき、普通の歯ブラシはみんなこの豚毛のような色でした。ナイロンの方が透明できれいで清潔感があって、だんだん安くなり、ブラシや柄の形状に様々な工夫が施されて、今やすべてがこのタイプ。でも使ってみると、豚毛も味わいがあっていいものです。

やわらかで自然素材だから、ちょっと毛先が頼りなげだけど、歯茎にはとてもやさしい。如何に長く愛用していくかが、今後の課題ですが。
12:10:38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本日、運転免許の更新完了。
2006 / 12 / 27 ( Wed )
都庁


私は杉並在住なので、前回は新宿署でしたが、今回は新宿都庁の第二庁舎に移っていました。5年も経つと、いろいろ変わるものです。

そうです、私は金色の優良ドライバー。といっても車を手放してからの2年は全く運転歴なしなので、決して優良でもありませんが。

優良の場合の講習時間は30分と短いのがうれしい。一般は1時間。初回や違反者は2時間、微妙に内容が違う、らしい。手続き手数料も、一般より350円安いし、初回・違反より1000円安い。とくー、5年に一回だし。

講習内容は、携帯電話を掛けながらの事故が増加中。そのプロセスや1秒間目を離すとどうなるか、などのビデオ。実際に車をドンと当てて、なかなか迫力ありました。5年も経つと、ビデオもだんだん中身の濃いものになっている、ちょっと関心しました。

運転中の携帯電話使用は、5万円以下の罰金です。それでもほとんどの人が携帯持って走っていますね。運転者がそれで死ぬのは勝手だけど、他人を巻き込むなよ。もっと取り締まってくれよ、と切に思う。

中型免許の新設。これもびっくり。普通免許は18才以上で、車両重量5トン未満、最大積載量3トン未満、乗車定員11人未満。それに対して中型免許は、20才以上で経験2年以上、車両総重量5トン以上11トン未満、最大積載量3トン以上6.5トン未満、乗車定員11人以上30人未満なのです。

このクラスの事故が多発しているための対策らしいです。一瞬取ろうかな、と思ったけど、どうせ取るなら大型ですよね。戦車に乗って、大砲打つなら大型特殊か。

さて、もらった免許証。次は平成24年1月まで。えー、平成24年、そりゃそうだけど全くその年の、その未来がイメージできない。一体どんな時代になっているのか。社会は、政治は、景気は、そして日本はあるのか。少しは未来をしっかり見つめましょうか。考えましょうか。
20:25:16 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いまいち、オーマイニュース。
2006 / 12 / 27 ( Wed )
だいぶ前にテレビで、一週間くらい前に新聞で取りあげられてましたが、オーマイニュースという韓国発で、そのシステムが日本に導入されたネット新聞です。

そのオーマイニュースが苦戦中、と。

サイトへのアクセスもオープン当初の9月は、一日に36万あったのが、今では20万回に減り、目標に達しなかったらしい。

実名主義とか、書き込み規制とか、問題にしているようですが、要は内容がそんなに面白くない。記事の寄せ集めだったら、J-CASTニュースの方が面白いし、たまに役に立つ情報がある。

役に立つというのなら、渋谷を利用する人ならシブヤ経済新聞の方が身近だし、この経済新聞の地域スポットも増えて、下北沢や那覇が新登場している。

面白さでいうのなら、スキャンダラスな芸能ネタのブログや、何を書こうがあたしの勝手という、きっこのブログがダントツ。何を書こうが、という潔さがかっこいいし、陰湿さもなく、よく調べてあるから面白い。

人気のあるのはやはり理由がある。ネットで仕掛けとか煽動すると、飽きられてしまう。新聞編集のプロは所詮、紙としての新聞あってのプロで、ネット発信のプロではない、ということでしょうか。面白いが、一番です。
10:47:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
まるで心理テストですね。
2006 / 12 / 26 ( Tue )
今や新卒で就職した人の3人に1人が、3年以内に辞めてしまうという時代。そんな若者が会社に定着できるかを判断する、というソフトがテレビで紹介されていました。

130あまりの質問に答えながら、評価制度、社員感謝、権限委譲、処遇などの要素で、満足度を判断するというもの。

どう答えるかというと、
1.全くそうおもわない。
2.あまりそう思わない。
3.そのように思うことが時にはある。
4.そのように思うが、思わないときもある。
5.そのように思うことが日頃多い。
6.まさにその通り。

そこに、こんな質問がありました。
上司次第で従業員のモチベーションは変化すると思う。

これは、社風が強いか、上司の影響が強いか、によって決まりますね。6と答えたら、やる気の出る上司か、いやな上司のどっちかです。頑張ろうと思うのに、オヤジギャグ一発でやる気喪失とか。

1と答えたら、いてもいなくても、どうでもいい上司なのか。自分は頑張っているから、上司には左右されないとか。深読みしていくと、様々な問題がクローズアップできそうです。

雇う会社の方でも、その結果を受けて、社内体制を見直すらしいですが。社員をつなぎ止める苦労は大変なようです。せっかく採用した社員を大事にするか、それとも確実な社風を創りあげていくか。経営体質、資質がいろんな面で問われる時代になりました。
19:11:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
帰りの新幹線からの車窓。
2006 / 12 / 26 ( Tue )
もう4日前になる。帰ったのは。博多を夕方に出た列車は、窓の外はほとんど真っ暗。商店の灯りやネオンが通り過ぎるだけになる。

広島を過ぎて、やけに明るいキリン堂薬局。キリン堂という薬局のチェーンは知っている。関西で出店攻勢を掛けている薬局で、奈良の実家近くにもある。しかしこの広島のは、ちょっとニュアンスが違う。ま、いいか、通り過ぎるだけ。

京都を過ぎて、くら寿司。確か人気の寿司チェーンで、テレビで取りあげられていたのを覚えている。

名古屋を出て、三河安城手前でスギ薬局。最近、関東近県にも進出している薬局チェーンだ。

浜松を過ぎて、ムトウのネオンが見える。利用したことはないが通販の会社。最近、通販のチラシが少なかった。時折、ベルーナ。セシールのでかいチラシは見なくなった。もう、紙よりテレビかネットに集中のだろう。

そんな中、車内ニュースが流れる。1人あたりの賃金改定率は1.6%の上昇。3年連続の上昇。はたして個人消費上昇につながるのか。夜の闇に、個人消費を引き寄せる灯りが流れて行く。
10:43:28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なしか、という焼酎。
2006 / 12 / 25 ( Mon )
なしか


シールのラベリングには、こう書かれています。

昔、もうちっと勉強しちょったら
父ちゃんはもっと出世しちょったち。
母ちゃんとも結婚せんやったち。
なしか !

この焼酎は度数は20度で、あまりくせがなく、おいしいというより、飲みやすい、という感じ。個人的には25度くらいあれば良かったのですが。

ところで図書館で、なしか、の本を見つけました。正確には、OBSラジオ「松井督治の夕方 なしか ! 」の本。つまりラジオのパーソナリティー番組なのですね。出版は、平成12年から。今も続いているようです。本をめくってみると、いろいろな応募でしょうか、なしか、にまつわるエピソードのようなものが、このイラストを添えて、端的に綴られています。

駅張りポスターで見かけるいいちこは、全国各地にロマンを求め、なしかは、なんでもない日常にロマンを求めた、ということでしょうか。

大分発 第3の麦 なしか !
だから東京では見かけないのかもしれません。でも地元にしっかりと根をおろすって、いいことですね。私はおみやげに200円のを、1本持って帰りました。
21:04:08 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
温泉でメタボリック症候群を改善。
2006 / 12 / 25 ( Mon )
昨日のあるある大事典は、そういう内容でした。1リットルに硫黄成分を2ミリグラム以上含む硫黄泉が、鹿児島大学の療養施設で、糖尿病や高脂血症の患者さんの治療に利用されている。

温泉は浸かっていると鉱物がカラダに皮膜を作るために保温効果が高い。温泉に浸かった後は、上がり湯をカラダに掛けない方が良い、といわれるのはこのためですね。

そして硫黄成分は皮膚から吸収されやすく、血管の拡張効果が高いために、血流量を著しく増加させる。すると、メタボリック症候群特有の、血液中に増えすぎた糖や中性脂肪が細胞にとんどん取り込まれ、エネルギーとして消費されて減少する、というわけです。この硫黄泉は湯気を吸うことでも効果があるらしい。硫黄だから吸い過ぎは良くないけど、要は気分が悪くならない程度なら、風呂場に長くいて、入浴と休憩を繰り返せばいい、ということです。

あるあるで紹介されていたのは、硫黄成分の含有量がトップクラスで一日540万キロリットル湧水量を誇る群馬の万座温泉。その他にも紹介されていたのは、北海道・登別温泉、岩手・松川温泉、群馬・草津温泉、京都・桃山温泉、鹿児島・霧島温泉。源泉ナンバーワンの大分がない。

続いて、カラダの老廃物や毒素を体外に排出するデトックス効果のある温泉。ここで大分県が登場、久住連山麓の長湯温泉は、32度の低温だけど、湯につかっている間に無数の泡に包まれる二酸化炭素泉、通称ラムネ泉のためにデトックス効果が抜群とか。

二酸化炭素泉はミクロの泡が抹消の毛細血管やリンパ管をマッサージのように刺激する。すると末梢レベルまで血流がアップするために、新陳代謝が良くなり、また二酸化炭素に刺激された温かい血液が全身を巡るために体温が上昇する。さらに30数度のぬるま湯なので長く使っていても心拍数が増加せずに、長く湯につかっていられる。10分もつかっているとカラダがポカポカする、というわけなんですね。

さらにさらに、この長湯温泉はお腹にいい、飲泉がある。飲むと、腸の蠕動運動が活発になり、腸管内の絨毛にたまった毒素が排出されやすいとか。ここでは、入浴前に、まず飲泉。そして、入浴。湯から上がれば、また飲泉。それがカラダにいいらしい。

あるあるでは、全国各地の二酸化炭素泉が紹介されていましたが、私的に、はしおって、大分では七里田温泉。ところで、どこだ、長湯温泉、インターネットで調べても、判りにくい。ん、長湯は、竹田からバスで50分。七里田温泉、場所がわからない。どうも、長湯の近くのようだ。番組が終わって、数ヶ月経って、みんなに忘れられたら、かわいそすぎる。
14:38:37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
掛け流し、のこだわり。
2006 / 12 / 24 ( Sun )
別府温泉


大分は温泉の源泉数で、全国ナンバーワン。そのことは、知っていましたが、地元の人と話をすると、掛け流し、という言葉が頻繁に出てきます。大分市内でも、掛け流しの湯があるとか。

掛け流しとは、くみ上げた温泉を湯槽に流すことで、溢れ出た温泉を再利用しない、ことだったのです。温泉を使い回す循環式や、冷泉を温め直している温泉はよくあるから、ほとんどそうだと思っていました。

別府市内は冬でも暖かいといいます。別府市は山の裾から海までが緩やかな傾斜になっていて、掛け流しのお湯が床暖房みたいに下を流れるからなのです。なるほど。

それほど湯量が豊富だとはね。掛け流しは知らなかった私ですが、そういう温泉を維持することが大変なことは知っています。

地中から湧き上がるお湯はミネラル分がいっぱいで、炭酸カルシウムやマグネシウムの化合物となってパイプの内部に付着したり、湯槽にこびりついたりで、その掃除などには数倍の手間が掛かると聞いたことがあります。

今はしっかりと理解した、掛け流しという言葉。いつかはじっくりと体験してみたいもの。楽しみがまたひとつ増えました。

おやー、何という偶然。今夜のあるあるは、温泉を特集しています。さてさて、何を取り上げるのやら。メタボリックがどうのこうの、としゃべっています。ま、後ほど。
21:18:01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大分県の一村一品運動。
2006 / 12 / 24 ( Sun )
大分県の平松知事によって提唱されたことは、知っていましたが1979年なんですね。そんなに古いとは知りませんでした。

この言葉が、全国各地の村おこしブームに火を付けたことは確かです。その後、どうなったかは、あまりそんな話題は聞かれませんが。

でも、これまで、杵築、大分、別府、佐伯を歩いて、○○の街、という代名詞などは見つからず、積極的な一村一品運動はもう下火なのでしょうか。ちょっと寂しい。

中津、白菜。豊後高田、白ねぎ。宇佐、麦焼酎。杵築、ハウスみかん。日出町、城下かれい。別府、竹細工。大分、大葉。臼杵、かぼす。津久見、サンクィーン。佐伯、いりこ。日豊本線の通過順です。

他にも、いろいろ品目があるでしょうけど、あんまりありすぎても、覚えきれん。ですね。

城下かれい。名前は知っていましたが、大分産の固有名詞、つまりブランドとは知らなかった。つまり、日出城、暘谷城と呼ばれる城の下で獲れるカレイのことを、城下かれいと呼ぶのですね。知らなかった。関さばや関あじのブランドは有名ですが。

サンクィーンって、じゃがいもかと思ったけど、オレンジを品種改良したものだったんですね。どんなおいしさなのかわかりませんが。このように全国各地、埋もれているものは、いっぱいあるのでしょうね。
13:59:01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大分駅で、電車を待つ間の話し声。
2006 / 12 / 23 ( Sat )
大分若者


が、耳に入ってきました。携帯電話で、友達と話しているようです。

「スーツに着替えて、面接に行くけん」
ふむふむ、ちらっとふり返ると、20代の前半か、若者です。

「2年経ったら、東京へ出る。ラーメン屋でもやろうや。 やきうどんもメニューに加えて」
東京で店構えての食い物商売は、大変ですよ。アッという間に、なくなったり、入れ替わったりで。

「そこで君は小説を書く」
話し相手は、彼女だったんですね。小説家志望の。

東京の片隅で、ラーメン屋を切り盛りする若夫婦が目に浮かびます。様々な人間模様を、見つめながら、新しいコミュニケーションを通して。店を閉め、旦那さんが後かたづけをする間に、その彼女はペンを走らせる、いやキーボードを叩くのでしょうか。

東京への夢を持つ人は、ここでも多いですね。大分じゃ、だめなの。と言いたいけど、私も25年前に、関西からそうでしたから。ラーメン屋と小説家、夢が実現すると、いいですね。ラーメン屋でも、という言葉がちょっと気になりましたが、がんばれ若者。それも貴重な経験ですから。
13:22:37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
二人のデジカメおじさん。
2006 / 12 / 21 ( Thu )
別府へ


せっかく大分に来たのだから、他の街も見なければ。もちろん定住の地としての、各地の下見のつもり。

まずは、別府。街はJRを境に、完全に装いが変わります。山側は、完全な住宅街。海側は、いわるる歓楽街があり、人は海側に集うみたい。人の賑わいが全然違う。でも、駅近くにボコンと広い空き地がある。前はなんだったんだろう。

次に、杵築に行き、駅を降りたら、何もありません。いえ、商店みたいなと、食堂と。そうか、市の中心部は、駅からは離れているんだ。駅にあるパンフレットでは、坂道の城下町。行ってみたいのですが、バスで市内に入って、またバスで戻るとすると時間がない。次の機会に。

電車で大分に引き返す。いくつかの駅を過ぎて、突然、向かいに座っている初老の男性が、バッグからカメラを取り出し、構えました。え、いつ、どこから乗ったのか気がつかなかった。ちょっと、いろいろメモっていたので。でも直ぐにカメラを手元に置いたので、シャッターを切ったのか、はわかりません。

この電車は、窓がすごーく広くって、なるほど向かいに人がいなくて、いい風景に出くわせば、いい構図が得られます。様子を窺うと、隣には年相当の女性。奥さんですね。

海沿いの駅で、ひとりの初老の男性が乗ってきました。首からぶら下げたキャノンのデジカメ。疲れ切ったようにドカッと座り、正面を向き、メガネの奥でキラリと光る目だけは流れ去る車窓の景色をしっかりと追っている。

このふたりとも同じような年、お互いに見事なデジカメを持っている。芸術心、いや征服欲を満たす写真は撮れたのでしょうか。ふたりとも表情からすれば、違うでしょう。そして、そのふたりとも別府で降りました。

観光、ではないですね。リタイアして、この街に暮らしているのかも。旅の臭いがしないもの。ふたりに共通しているのは、ちょっとした脱力感、というか満足感、充実感が、顔に出ていなかった。

生き甲斐を見つける、手に入れる、その難しさが、私にとって、これを通して少しわかったような気がしました。 
18:53:39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大分の午後5時は明るい。
2006 / 12 / 19 ( Tue )
大分06121


久しぶりにやって来ました、大分です。

午後5時だというのに、まだ空は十分に明るい。東京なら、ほとんど真っ暗で、西の空が、ほのかに明るいだけ。日本は東西にけっこう長いを実感。

それに今回はそんなに寒くはない。11月に来たときの方が、いきなり寒かった。

そして夜になると、メインの通りは、街路樹にイルミネーションが灯って、とてもきれいです。でも最近は、どこの街でも多くなりました。陽が落ちると、さすがに冷えます。

晩飯、晩飯っと。今日はなんとかだんご汁にありつけました。薄く引き延ばしたような、おもちのような団子?が入っています。豚汁のような、酒粕があるような、不思議な味です。いろいろな具が入っていて、とてもおいしい。とても暖まります。

また、なしか、を飲みながら、今日は終わりにしましょう。眠いから。
20:54:46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
見えた、見えたよ、富士山が。
2006 / 12 / 18 ( Mon )
富士山06


久しぶりに部屋から、富士山が見えました。

約半年ぶりでしょうか。

ちょうど富士山の見える前に、木があって、葉っぱを付けている間は遮られて見えません。

部屋から外へ出て、階段の踊り場に出ると、見えることは見えるのですが、ちょっとね。

落葉して、木の枝を通しての富士山、朝の光を受けて輝いています。部屋から見えるのは、やはりいいものです。
14:41:02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
妻の法事の、おみやげ。
2006 / 12 / 18 ( Mon )
殿0612



昨日は、かつて妻が心の頼りにしていた、叔母の3回忌。その法事から、帰ってきました。田舎だから、いろいろ詰め物、おみやげがあるようです。

妻は、もちろん法事で食事をしているから、残り物を持って帰っても食べる気にはならないでしょう。

で、この子は、妻が帰ると真っ先に駆け寄ってきたそうです。昨日は、犬の陸がちょっと粗相をして、怒られたらしく、帰っても寄りつかなかったそうな。

で、猫の殿の独壇場。法事の料理の残りを殿が懸命に食べてます。蟹とエビは陸に取られない様に、必死で食べてます。

だって。ひえー、えび、かに。なんとグルメな猫ちゃん。

妻は、言います。大丈夫、雑食だから、ふりかけご飯が大好き。要するに食べ物ならなんでもいいの、だって。一緒に暮らしても、あまり贅沢はさせてあげられないから、お手柔らかに。
11:16:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一見、ミネストローネ風。
2006 / 12 / 17 ( Sun )
ミネストローネ風


実は、違うのです。数年前に、妻に、ケチャップを使った料理、何かない?と、聞いたところ、キャベツの重ね煮、を教えてもらいました。

妻のレシピはこうです。

キャベツ5,6枚、豚肉又はミンチ300g、玉葱1ヶ、コンソメ2ヶそしてケチャプ。玉葱はミンチならみじん切り、豚の薄切りならスライスにして。鍋にキャベツ、肉と交互に重ね、最後にキャベツがくる様にする。ちょっとだけ上から空気を抜く様な感じで押さえる。水とケチャプ、コンソメをキャベツから2,3cm上まで入れて中火で煮る。ケチャプは以外に沢山入れても大丈夫。水分が半分以下になる位まで煮てね。途中で味見してね。

私がやってみると、まず、キャベツ1枚が、うまくベリンとむけない。なんとかキャベツ、豚肉、玉葱を何層にも重ねながらやってみましたが、結局、煮た時点で、ごっちゃになる。

ならば、初めから、ざく切りにして、放り込んじゃえ。ついでにトマトの缶詰、コーンの缶詰も入れちゃえ、ということで、昨日久しぶりに作りました。

トータルで使ったのは、キャベツ半分、玉葱3個、豚小間肉600グラム、トマトの缶詰2個、コーンの缶詰2個。コンソメ3個。ケチャップ500グラム1本。

なかなかおいしいです。ケチャップの香辛料が実に効いていて、実に温まります。ミネストローネをはじめから意識しているなら、さらに、ピーマン、人参、セロリ、じゃがいも、ほうれんそう、ビーンズとかあってもいいかもしれません。

私の場合は、上の材料で、すでにお鍋がいっぱい、もう入りませんから。
17:48:37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
築48年の、阿佐ヶ谷住宅。
2006 / 12 / 17 ( Sun )
阿佐ヶ谷住宅



歩いて20分くらいの所に、1958年竣工の阿佐ヶ谷住宅があります。

その頃から、300世帯以上の人々が、団地やテラスハウスで暮らし始めました。

ちょうど戦後復興から、高度成長を目指した時代、入居の6年後には東京オリンピックを控えていた時代です。団地族、ということばが憧れを持って呼ばれていた頃です。私は、奈良の田舎で、まだ5才ですね。

最近、このテラスハウスがパタパタと閉鎖されています。かといって、またまだ住んでいる人も多く、まさか再開発が、すんなりと始まるとも思えません。

昨日も書きましたが、ぶっそうな杉並です。暗い、汚い、怖いから、早くきれいになって、48年前の賑わいが取り戻せると、いいですね。
14:04:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
杉並区、侵入窃盗で第1位。
2006 / 12 / 16 ( Sat )
なんだって。平成18年10月までの今年分、警視庁の統計で、57の区市町村によるランキングで、侵入窃盗、つまり泥棒ですね。の部門で堂々の1位です。

おまけに、なんと前年比の3割増加とか。これが驚きです。

今年になって、自転車に乗った警察官やパトカーの巡回を多く見かけるようになりました。にも関わらずです。つまり巡回が、なんの抑止力にもなっていない、ということですね。

高級住宅街の目黒区や、世田谷区は、減少しています。東京都全体も減少しているのにね。

要因は、容易に想像がつきます。まず単身世帯者の増加。そしてあやしい人も増えた。あとは自己防衛というか、地域ぐるみ防衛の希薄さ、でしょうか。

5年前に、知り合いが近くに引っ越してきました。その半年後に、入られたそうです。出勤後に。帰宅しても、しばらくは判らなかったそうです。タンスの底に入れた数万円の現金がない。そして、プレゼントでもらった数十万円の時計がない。落ち込んでました。で、1年も経たないうちに、杉並から、東京からも、引っ越していきました。

今日も、スピーカーから聞こえます。ご近所で声を掛け合いましょう。どろぼうは、声をかけられたり、顔を見られることを嫌います。杉並は、ぶっそうな街になってしまいました。
14:47:37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デジカメ平均使用年数3.2年。
2006 / 12 / 15 ( Fri )
というのが、内閣総理府の統計である。まあ、そんなもんか、と思うが。私が初めてデジカメなるものを買ったのは、10年ちょっと前で、アップルのクイックテイク150、というのだった。

それまではニコンの一眼レフを持ってはいたが、もちろんフィルム。もうほとんど使わなくなっていた。

現像料とか、紙焼とかは一枚10円くらい、安くなってはいたが、何本もとると、おびただしい写真の量がおぞましく、整理も大変でしだいに遠ざかっていた。

1993年の年末にちっちゃなカラクラ2を買って。で、その1年後くらいに、ちょっと高いけど、アップルデジカメがあるということで購入した。

双眼鏡のようにもって、バコと押すとなんだか撮れているらしい。液晶モニターなどない。画質はちょっと荒い28万画素。ケーブルでパソコンにデータを送るのに、20~30分掛かったような記憶がある。

で、2年後くらいにニコンのクールピックス900という100万画素が出たので、早速購入。その2年後くらいに200万画素を。すぐ次の年の2000年5月に、今も使っているクールピックス990を買った。

つまり11年で4台。平均以下だ。でも、今の990は使用年数が6年を越えた。ところで990の発売後、1年ちょっとで995という400万画素が発売された。

この時に、私は、なにか画素数アップに乗せられている、と感じ、995のデザインもあまりよくなかったので買わなかった。

プリンターの印刷品質も向上したし、メモリーも大容量化して、それぞれ安くはなった。いまや人気はデジタル一眼レフ。でも、ボディ中のCCDやセンサーが画素アップし性能が向上すれば、次の高性能ボディ、どう見るのでしょうか。

そんなわけで、私は、じっくり、じっくり、待ちます。10年くらい、カメラのボディが使えるものを。メーカーも、画素数を左右するCCDのユニットを簡単に交換できるものを、開発すればいいのに。

そうすれば、馴染んだボディに、今回は機能アップの2000万画素ユニット登場。ワンタッチで交換できます。来年は3000万画素ユニットを開発中、ご期待ください。とか。
22:41:51 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
100円下着が、ほころびた。
2006 / 12 / 15 ( Fri )
100円下着


100円ショップで買った男物のパンツです。10回も使ってないのに。

久しぶりに履いて、洗って干したら、ゴムバンドの下から向こうが見える。指が通る。ほころび始めました。

あまり履かなかったのは、履いた感触が、なんだかごわごわして、肌にふれるゴムのところでちょっと違和感。やっぱり100円はダメだ、と思って使わなかった。

で、使うと、ご覧の有り様。わかっちゃいるけど、つい手を出す100円。洗濯バサミでもそうでしたが。これは、早すぎる。

やっぱり、100円でも、メイドイン・○○にこだわるべきなのか。あと何に使うのか、どれだけ耐用すればいいのか、をしっかり見極めるべきだと、つくづく思い知らされました。たかが100円、されど100円。税込みで105円。
12:19:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1ユーロが155円を突破した。
2006 / 12 / 14 ( Thu )
別に、ヨーロッパ旅行に行くわけでもないし、BMW、ベンツ、アウディなどヨーロッパ車や、ブランドグッズにも関心のない私には、関係のないこと。

でも、待てよ、暮らしにヨーロッパは、どれくらいあるのか。

ありました、スパゲッティ。これはデュラム・セモリナ産のイタリア小麦粉を使っているので、今後値上がりでしょう。イワシなど、ノルウェーから輸入している魚も多いし。

ミッフィーグッズも、ライセンス料が高くなりそう。ヨーロッパワインは飲みませんが、じりじり値上がりしてそうです。

原子力発電の燃料も、一部はヨーロッパから買っていますよね。今後、電力も値上がりなのか。金属資源や木材も上がってるといいますから、これから少しずつ価格上昇の影響が出てくる気がします。
11:20:10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
へえー、ウィニー開発者に罰金判決。
2006 / 12 / 13 ( Wed )
インターネットって、そもそも技術公開や意見交換のためのネットとしてできたもので、インターネットに繋がっているパソコンは、すべてその対象になるはずですよね。

見られちゃいけない情報の入ったパソコンで、インターネットを見て、それで情報が漏れちゃった、と騒がれた事件がいっぱいありました。

使う人間が正しい知識も持っていないのに使おうとするから、トラブルが起きちゃった。で、罪としては著作権違反の幇助を助長した、になっちゃった。

情報漏洩の失態が、いつのまにか著作権のことになっている。なんか変。今やネットは、俳優やタレントとかの写真、映画やテレビの放映映像など、無断借用のものが当たり前なのにね。私の写真はすべて自分で撮ったものです。

見られちゃいけないものは、見られないように、金庫の奥にでも鍵かけてしまっておきなさい。私はウィニー持っていないんですね。ま、ウイルスまで引っ張り込まれちゃ困りますから。バックアップは、しっかり取っておかなきゃ。
19:07:42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ゴミになったスキー板。
2006 / 12 / 13 ( Wed )
スキー板



ゴミ置き場に束ねもせず、無造作に置いてありました。確か杉並区では、粗大ゴミシールが必要なはずなんですが。

ま、細かいことはおいといて、大人用の板、子供用が2セット。子供が大きくなって、使わなくなったのか、お父さんの方が体力なくなったのか。

スキーシーズンは、もうすぐなのに。私の場合は、体力がなくなりました。スキーに行く前は、ジョギンクの回数を増やしたり、距離を伸ばしたり。でも、もう走れませんもの。

私がよく行ったのは、ガーラ湯沢。新幹線の駅を降りたら、その上がゴンドラリフト乗り場なので、とっても便利でした。10年くらい前になります。もうゲレンデは、スノボがほとんどでしょうね。

スキー人口は、700万人くらいになって、94年のピーク時から一千万人減少した、と言われています。今年は、どうなのでしょうかね。

12:57:54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドラクエ9の話題で持ちきり。
2006 / 12 / 12 ( Tue )
ですね。なんか、よくわからない。どうもニンテンドーのDSで発売されて、ネットでみんなで遊べるらしい。

これってロールプレイングゲームなのかなー。と。

つまり、ソニーは見捨てられたってこと、スクエアエニックスに。

これでFFにも逃げられたりしたら、大変ですね、プレステ3は。ま、発売初っぱなからこけているから。

ドラクエって、それほどリアルな描写じゃなくても、シナリオやゲームに折り込まれたセンスが楽しめるんだから、描写力の高いプレステ3は必要ない、と言うことでしょう。プレステ3でゲームを作ると数十億なんて言われてますから。2~300百万売らないとペイしない。

ドラクエ9は、まだ来年のいつかも決まっていないみたいですが、しっかりしたゲームを作ってもらいたいものです。
19:18:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ