FC2ブログ
27日、大分生活も1週間。
2007 / 04 / 30 ( Mon )
大分生活一週間


朝、なんと6時過ぎの目覚め。起きて縁側に行くと、ゲージの中で猫の殿ちゃんは、ニャーニャーと媚びを売ってくる。早く、外へ出してくれー、と言わんばかりに。餌はいっぱい入っているのに。

7時過ぎになると陸君はそわそわしだして散歩の催促。妻は陸君と朝の散歩へ、陸君は、んこして帰ってくる。たまーに、私が同行する。まだ、いまいち散歩の、リードを操るコツがつかめない。

散歩から帰ると、しばらくして朝食が始まる。おお、健康的、規則的、大らかな朝である。そして、今日は近所の公民館へ。大分市の図書館で、公民館にも図書があるということだったが、がっくし。大人用の図書は、棚1つ分と少ししかない。妻の好きな、内田康夫は文庫本が1冊しかなかった。当然読んでいた。

東京都杉並区の人口は53万人。大分市は46万人。杉並の方は、中央図書館に加えて、地域に分散した12の小規模図書館がある、図書もそれなりに充実している。それに引き換え、大分市の地域公民館の蔵書はあまりにも少ない。人口1人当たりの蔵書数を割り出せば、一目瞭然でしょう。人口密度にも違いがあり、図書の充実は一概に比較できませんが、蔵書が多くて人々がそれを活用すればするほど、文化度が上昇すると思うのですが。なんてね。でも、大分の公民館は駐車場があるものね。杉並の図書館に駐車場はない、ま、必要もないけど。

ここんとこ毎日、風呂に入っている。妻にとっては、当たり前だけど、独身生活が長い私にとって、ま、衛生的ですけど、すっきりするけど。暑い夏は、毎日、シャワーを使いましたが。で、風呂から出て体重を量る。56.8キロ。やばい。男は結婚すると太ると言うけど、やばい。朝飯は必ず。時間の都合で、昼は食べたり、食べなかったり。夜は、しっかり、ご飯もおかずもおいしい。やっぱり、やばい。運動不足だ。うーん、なんとか、しなければ。1週間経った、新たな課題です。
スポンサーサイト



11:45:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
26日、妻の車を運転。
2007 / 04 / 29 ( Sun )
おからのコロッケ


昨日は、助手席でしたが、今日は妻を横に乗せての運転です。おまけに妻を横に乗せての運転は初めて。32年前の貧乏学生時代は、自動車なんか持てなかった。だからその頃、妻とのデートは電車と歩きばかり。すると妻は、私の友達を乗せてドライブしたでしょ、と言う。そ、一年後に37万円で中古車を買ったのでした。は、は、は、学生時代の昔の思い出です。

妻の軽自動車、ダイハツのムーブは、今時には珍しいコラムシフト。つまりオートマチックではない。これは私にはうれしい。今までオートマチックなど、ほんの数時間くらいしか乗ったことがなく、はっきり言ってオートマ車の運転はヘタ。シフトを入れ替えるとき、これでいいのかとついギアを見てしまうし、それにあの愚鈍な加速がきらい。最近は知りませんが。

そんなわけで、お近くの大分銀行まで車を走らせ、口座を開設。家賃を払うのに、いちいち手数料420円を取られちゃたまらないもの。大分県には、三菱東京UFJ銀行とりそな銀行は一店もないし、三井住友とみずほは中心街に一店舗ずつあるだけで、結構不便。その点、郵便貯金は便利ですね。どんな田舎に行っても、だいたいあるから。

今日のメインは、家電店に行って、冷蔵庫の購入。ついでに電子レンジも。この電子レンジですが、私のを持ってきましたが、ヘルツが合わなかった。静岡の大井川を境にして、日本の交流電力は、東が50ヘルツ、西は60ヘルツ。そのことをうっかり忘れていました。引っ越してきて、レンジをセットしてから、はじめて横に書いてある50ヘルツに気がついた。もう後の祭り。使ってみたけど、ちっとも温度が上がらなかった。馬鹿みたい。

さて、これで、私の冷凍庫もない冷蔵庫にさようならです。約25年ほど頑張ってくれたけど、感謝、あと2日でお疲れさまとなりました。電子レンジは、結局オーブンレンジに決定。おー、豪華じゃん。でも3万円もしない、安くなったもんだ。家電の到着後が楽しみです。今夜は、おからのコロッケ、なかなかいけるじゃん。おからはタダだったし、節約料理かも。

15:54:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
25日、殿ちゃんの庭散歩。
2007 / 04 / 28 ( Sat )
殿ちゃんの散歩


ドライブも買物も終わって、そろそろ猫の殿ちゃんにも、庭を見せてあげなきゃ、というわけで、陸君のリードをつけて逃げないように、そろりそろりと初めての庭散歩。

どうして君は庭の茂みの中が好きなんだい。辺りを窺いながら、警戒しています。それを陸君は縁側から羨ましそうに見ている。あっちへうろうろ、こっちへうろうろ。陸君も外へ出たいのかい。

今日の夕食は、車でのお買物をしたためにボリュームがいっぱい。なかでも骨付きの鶏肉は彼らの人気メニューみたい。それで妻は、わざわざ骨付きを選んだのだった。なるほど。

さてさて食事が始まると、みんなが集まってくる。みんなにじろじろ見られながらの食事。ちょっとやりにくい。妻が差し出す鶏肉の軟骨、みんなが喜んで食べる。ワンチ君も、殿ちゃんも。陸君は、骨もバリバリと、おー、これならゴミが減るではないか。人が捨てる物も、彼らは食べる。我が家のゴミ減らし、いっぱい食べて良いぞ。

私たちも、たらふく。ワンチ君、陸君、殿ちゃんも、たらふく、かどうかわからないが、舌なめずりしているから良しとしよう。みんな、ごちそうさま。まだまだ疲労は残る。風呂入って、とっとと寝ます。10時過ぎなんだけど、東京のひとり暮らしじゃ考えられない時間です。
09:53:51 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
25日、妻の車が到着。
2007 / 04 / 27 ( Fri )
妻の車が到着


昼のちょっと前に、妻の車が到着。なんと駐車場には入りません。車の高さがありすぎて、高さのない入口に引っかかってしまう。ほー、近頃の軽自動車って、大きいんですね、高いんですね。前に私が乗っていたスープラなら、高さ的には充分入るのにね。

さっそく妻の運転で乗せてもらうと、結構広いわ。そんなわけで、近隣をぐるりとドライブ。ホームセンターに行ったり、でかい家電店に入ったり。大分って、道沿いにある大小様々なショップの駐車場からどんどん車が飛び出して来るのですね。車列の途切れるのを待って、今にも道路へ出ようとする車が道路沿いのあちこちに身構えてる。なるほど。

さて本日の目的、ソフトバンク携帯の解約、番号ポータビリティでauに変更へ。まずは、auショップへ。車でなくても家から歩いて行ける距離なのにね。ポータビリティ移動かなんかの手数料が2100円。次は解約先のソフトバンクショップへ行って手続き。私たちは、2カ月が無料になるなんとかプランに加入しており、それを中途解約することになるので、その解約金が1万5千円とか。高ーい。ふーん、妻と2人で、3万5千円ほど。

しょうがないですね。、私にとっては、うざったい迷惑メールから解放されるわけで。これで、うざいソフトバンクともサヨナラ。ふうー、って感じ。もうこれから、ソフトバンクに関わらないようにしなくっちゃ。ホークスの選手、王さん、ごめんね。別の球団になったら応援するから。

スーパーでお買物も、車があるので少々重くっても平気と買い込む。ただ、冷蔵庫が私のなので、冷凍庫もない1人用のちっちゃいのです。冷蔵庫と電子レンジの買物は、明日に廻して、今日の外出はこれで終了。
20:53:03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
24日、転入など、役所関係の手続きへ。
2007 / 04 / 27 ( Fri )
書類手続き完了


前日に、ご近所の対外的なものが一段落して、今日からは私的な手続きのために市役所へ。まだ車もないので、家からはるばる駅まで歩いて、電車に乗り大分へ。私にとっては5日ぶりの大分駅と中心街。妻は、来るときは単なる通過なので、市街を歩くのは、家探しだった2月の27日以来。

まずは市役所への転入届けと、国民保険関連の手続き。ところで、大分市役所に置いてあるお客様用の封筒には、市役所の案内の他に、医院などの広告が入っている。つまり広告料を取って封筒代を浮かそうとしたみたい。経費の節約ですね。他の市町村もこれを見習うと良いと思う。いいアイデアです。

次は、運転免許証。入口にある、飲んだら、のれん。と大書した暖簾には、思わず笑ってしまいました。大分県警は、おやじギャグがお好きなようで。写真代が余分にかかってしまいましたが、ここも終了。ても裏書きだけで訂正。最新のICチップ入りのカードにして欲しかった。

今度は、保健所。ワンチ君や陸君のための、犬の鑑札を貰いに行くのです。犬は、最初に登録すれば、それは一生OKなのですが、引っ越したりの場合は、その土地での登録が必要というわけ。今日の保健所は、小さな赤ちゃんを抱いた、若いお母さんがいっぱい。検診でしょうか。こういった市町村のしっかりした対応が、その地での出生率に大きく影響すると思う。がんばれ大分市。

この一連の手続きが済んだ後は、図書館に立ち寄ります。目的は新聞を読むこと。久しぶりだから。おお、話題の長崎市長選挙は、銃殺された市長の娘婿さんが当選できなかった。許せない卑劣な行為で、無念ではあったでしょうが、ま、市長は世襲制ではないわけで。大分市って、市立図書館はこのひとつだけ?聞いてみると、各所の公民館にも図書はおいてあるそうな。一度いってみましょう。今日は、朝からどんよりした天気、最寄り駅からの帰宅途中の3時過ぎには、雨がぽつぽつと降り出して、家へ帰ってすぐに本降りへ。家も、外も、少しずつ片づいています。テレビがみたい。
11:13:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
23日、やっとネット接続。
2007 / 04 / 26 ( Thu )
光が到着


11時頃の到着予定と言っていた業者から電話が入り、別の家の工事に手間取って1時間くらい遅れると。別に固定電話の必要性は薄れてはいるが、やっぱ要るでしょう。

昼前になってようやく到着。スタッフが3人もいた。あとひとりヘルメットを被った道路の誘導員もいれると総勢4名。すごい、大分は。それに最近は光の工事がすごく多くって忙しいらしい。恐るべし、大分。

東京で、個人で光を入れている家庭って、なかなか少ない。NTTや東京電力がやっきになって勧誘しているのが、いまいちというなりより現状を表しています。でも、オフィスやマンション、特に新築マンションは光が当たり前ですが。

さてさて、工事も1時間ぐらいで終わり、いよいよ、光、です。メインのパソコンにCDを入れて、NTTのゲートウェイにアクセス、IDやらパスワードやら、接続コードやらを入力して、OKみたい。さあ、サファリ、走れー。で、すんなり。ルータには、ランのソケットが3つ分。バブが要らないじゃん。でも、ハブも使って、他のパソコンも試します。ノートもOK。キューブもOK。これでやっとネットを通して、情報の渦の中を、垣間見ることができます。

夜は、ご近所の挨拶回り。実はこれが私にとって、心の重荷。ましてや自治会長さんが、わざわざ一緒に廻ってくれるので、これがさらに負担。妻は、岡山の矢掛だから、そういう風習には慣れている、とはいっても今までは挨拶される方ばかりで。妻も、妻なりにちょっとナイーブな様子。買ってきたお茶に、パソコンでプリントアウトした熨斗を巻いて袋に入れて、世帯数分の粗品の用意は完了。なにぶんご近所さんに顔を覚えてもらう、一番の近道。夜の7時から、3人で十数軒を廻りました。そのうち4軒が不在。玄関に出られたのは奥さんばかりで、当たり前か。はっきり言って、覚えきれん。でも、ひと安心です、私も妻も。ま、これから徐々に、少しずつ溶け込みます。溶けて、消えたりして。そんなわけで、今日も一日が終わります。
16:56:15 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
22日、今日は雨。
2007 / 04 / 26 ( Thu )
22日は雨の日


朝はまだ小雨の中を、妻と陸君は散歩に出ました。私はパス。ごめんね。

新聞も、テレビも、ネットもない日は、2日目です。どうしてどうして、片づけなどの忙しさを除いても、これもなかなかいいではないか。いかに毎日が情報の渦の中で、翻弄されているかがよく解ります。なけりゃないで、情報に左右される煩わしさのない平穏な日々が過ごせる。そんな時があってもいいかもしれませんね。

メディアがない分、却って、片づけもスイスイ運んでいる感じです。一方、猫の殿ちゃんはマイペースですが、陸君はちょっぴり寂しそう。リビングの方に顔を覗かせては、自信のない表情で、こちらの出方を窺っているみたい。

うーん、まだ、私と陸君とは、そりゃそうですよね、簡単にお友達というわけには。ま、そのうち、ゆっくりと。1回くらいの散歩だけじゃーね。

ところで、大分のスーパーで買った納豆。販売者は熊本のマルキン食品。ちょっと大粒なんだけど、ご覧のように粘りがしっかりあっておもしろい。付いているのは、出汁と海苔の佃煮のようなもので、辛子はなし。私は七味唐辛子をふりかけて、妻に10粒ほど分けて、食べました。おかめやミツカンとはひと味違って、結構、おいしい。地方によって、納豆も変わるのですね。そんなわけで、飯も食って、メディアのない一日が終わります。

07:33:11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
21日、みんな揃っての初日は続く。
2007 / 04 / 25 ( Wed )
大分生活初日


大まかに、冷蔵庫、食器棚などの配置が済み、私たちはなおも段ボールの開封へ。ワンちゃんたちは、初めての土地での散歩、初めての家で、まだ緊張が解けないのか、なぜかおとなしい。

猫の殿ちゃんだけは、私たちの周りを、うろうろ。家のここそこに、すりすり。探検と匂いつけに一所懸命。こっちは猫の手も借りたいのにね。

一段落したところで、ご近所への挨拶へ。大家さんに教えられた通りに、まずは自治会の会長さんへご挨拶。入口では、小さな犬が激しく吠えていますが、こっちとしてはそれが安心。ここでも犬を飼っているわ、ということで。結局、10数件の町内挨拶は、みんなが在宅と思われる、月曜の夜になりました。自治会の会長さんも、一緒に廻ってくれるって。なるほど。

東京では、アパートの場合、お隣へ新入居の挨拶をするのは3人に1人くらい。ふだん顔を合わせても知らんぷりってのがほとんどですから。ま、お互いに干渉されたくない、関わり合いたくない、ということでしょう。それが、今や東京の治安の悪さになっているのですが。どろぼう、ひったくり、放火、東京では日常茶飯事だもん。東京は、そんな秩序、治安、今からどうやって取り戻すのでしょう。警察頼みじゃ限界ありますよ。

だんだんと家の中の体裁も整ってきて。そういえば、まだ新聞を取ってない、ネットも繋がってない、テレビもセッティングしてない。私たちに世の中の情報が何も入ってきてない。テレビ、テレビと。屋内の同軸ケーブルを差し込んで、電源を入れてみると、ザーッ。とあるチャンネルだけ、かすかに音が聞こえるが、画像はザーッ。ん、ひょっとして。外へ出て、屋根を見上げると、アンテナがない。ご近所の家も、ほとんどアンテナがない。そうか、ケーブルテレビか。電信柱を注意してみると、電気、電話線、そしてケーブルが大体の家に入ってます。ま、当分いいか。23日に、ネットが繋がるまで、私たちには何の情報も入らない。ラジオだってないものね。さて、買物行って、飯でも食いますか。風呂も入れなかったね。
11:31:18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
21日、大分の新生活スタート。
2007 / 04 / 24 ( Tue )
初めての散歩


みんな揃っての朝が来ました。昨日は、風の強い一日でしたが、今日は穏やかな朝。まさにお散歩日和。そんなわけで、朝飯前の新日課は犬の散歩。陸君とワンチ君、出発。

私が、ワンチ君を担当。そろりそろりとゆっくりした歩み。白内障で、あまり目も見えず、鼻も利かない、ワンチ君。それでもふらつきながら懸命に歩こうとする、がんばれ。妻の陸君は、ぐいぐいひっぱりながら、道路脇の匂いを懸命に嗅ぎながら、進む進む。あっという間に、私たちの距離は離れ、そこでワンチ君はだっこして追いつくことに。

本日の目標地点は、200メートルほど離れた公園。ワンチ君を降ろすと、彼はほんの片隅でゆっくりゆっくり小さな円を描いて歩く。片や陸君は、公園の隅から隅まで妻をひっぱりながら、匂い嗅ぎに夢中。なるほど。

さて、帰りは、妻がワンチ君をダッコして、いよいよ私が陸君を、リードを持つ。むっ、力強い。わっ、油断していると、こっちが引きずられそう。さすがシェパード、ちっとは手加減しろい。道ばたの草むらに顔を突っ込み、くんくん。生えている草をハグハグと。お前は、草食動物かい。これが終われば、またぐいぐいと。

そんなことの繰り返しで、なんとか帰宅。疲れました、特に手が。これを朝夕に繰り返している妻、これは大変だったと重う。えっ、夕方も、どうしよう、陸君。でかいぞ、重いぞ。つかれるぞ。私は初めてなんだから、もっとお手柔らかく、お願い。そんなわけで、私たちの新生活はスタートしました。まだまだ、荷物の片付けやら、レイアウトやら、するべきことはわんさか残っていますが。ま、少しずつ。
16:33:52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
20日、午前中に妻の荷物が到着。
2007 / 04 / 24 ( Tue )
妻の荷物

妻の荷物は、サカイ引越センターに依頼。荷物が着くのは午前10時30分過ぎという連絡が入る。しかし、妻の到着は昼過ぎ。というのも、朝に、サカイさんの動物専門配送業者に頼むため、朝に8時にワンちゃん、ネコちゃんを預けてからの出発。しかたがありません。

なによりも、妻がどんな荷物を持ってくるのか、まったく見当がつかない。その荷物を妻の立ち会いなしで、私が適当に部屋に振り分けるしかないないのだ。

その時間になると、まずは大分支店からの係員がトラックで到着。昨日は、車庫横になんとか停めることができましたよ。と、私が説明すると、ちょっと大きめのトラックなので、という。えっ、やっぱり、荷物は多いんだ。不安だな。

彼らは、バシバシと入口直ぐの部屋入口、柱などに、ガードを貼っていく。うーん、昨日の日通はこんなことしなかった。もうひとりの係員が、ご近所に引っ越しご迷惑の挨拶を、と走っていく。なるほど。

ほどなく、妻の荷物を積んだトラックが到着。私のより、かなりでかい。まず、第一便はドッグフードとネコ缶。ほう。次はタンスやら食器棚やら、さすが女性ですね。もう、わからん。適当にこれはあそこ。それはここなどと。もう、知らんもんね。あとで動かせばいいや。段ボールも多そ。途中で、サカイさんの大分支社長がご挨拶。わざわざ、こりゃまた、ご丁寧に。

そんなんで、合計4人で運び入れの作業は続き、40分くらいで作業は終了。さすがテキパキと、きびきびと、してるわ。それが人気の訳だったんですね。出発時も、指さしの点呼してたわ。

妻は、昼過ぎに到着。摘まれた荷物に唖然としながら、さっそく片っ端から開けてゆく。しかし、3時過ぎくらいから、だんだんと気になる様子。まだ、着かないね。まだ、着かないねと。彼らの到着は、夕方だもんね。そのうち着くさ。

そしてそして、5時過ぎ頃にようやく彼らの車、軽トラックが到着。女性の係員が、まず陸君を連れ出す。老犬のワンチ君は、ちょっとお漏らしした模様。猫の殿ちゃんは小さなゲージだった。陸君は、車から出されるとそわそわとしきりに辺りを窺う。殿ちゃんは、小さなゲージで、可哀相だけど、逃げたらもっと可哀相だから。スタッフは、その女性と運転手の男性のふたり。なんと大阪から、早朝に岡山の矢掛へ行って積み込み、途中に数回の休憩を取りながらで大分に到着とか。あとで名刺を見ると女性の肩書きは動物看護士で、ペットシッターなどを担当。こういう人だから、彼らの、動物のことを考えて、無理のないように輸送してくれるのですね。

みんなはそれぞれに妻に甘えながら、ワンチ君、陸君は、棟続きの納屋におさまり、殿ちゃんは、できたてほやほやのゲージでご休息。みんなお疲れさま。飯食って、風呂は入れないか。使い方がわからない。だから、私たちはもう寝ます。
09:41:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
19日、午前中に荷物到着。
2007 / 04 / 23 ( Mon )
私の荷物


この日の朝は早めに起き、7時からのホテル朝食を目指してスタンバイ。昨日のような騒々しい客もなく、すっきりと寝ることができました。天気もいいし、おかげで気分爽快。

とっとと朝飯を済ませ、それでもご飯とおみそ汁のお代わりはしっかりと。腹いっぱいの朝食が取れるコモドホテルを後にして、これからの生活の場となる家へ向かう。

家へ到着して、ほどなく業者の日本通運が軽自動車で現れる。引っ越し荷物の到着は10時からで、20分ほど早い。下見に訪れたとか。家前の道が狭いので、あらかじめ小さめのトラックに積み替えたという。ごくろうさまです。昨日の夕方も、確認の電話が入るし、しっかりポイントを抑えているわ。

さてさてトラックが到着。他の車もちゃんと通れるように、隅に寄せて停車。スタッフは4人で次々と荷物は運び出される。段ボールは縁側、本棚や家具類は洋間、家電は台所で、スイスイと。

この日通の梱包はしっかりしていて、ぼろっちい本棚や安物のラックまで、ていねいに包んでくれる。よく家族の引っ越しなんかで、ワードローブやチェスト、タンスなんかをご大層に梱包しているのを見るが、あれと同じなのだ。私のは安物だけにちょっと気恥ずかしい。

そんなこんなで、ものの30分も掛からなかった。ベッドを組み立てましょうか、と言ってくれるけど、まだ場所も決めかねているので、自分でやりますからと言った。へぇー、組み立ててくれるんだ。ということは、分解もしてくれたんだ、なるほど。後日、梱包の段ボールも引き取りに来てくれるという。値段はちょっと高いかもしれないけど、丁寧で、しっかりとやってくれます。妻が、いいかげんな応対をされた、芸術的で有名な業者とは大違いでしょうね。

ところで、ご覧の通り、本日23日に光プレミアムの工事も終わって、インターネットに接続することができました。やれやれっと。
17:20:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
23日まで、更新はできません。
2007 / 04 / 19 ( Thu )
山の雪景色


昨日、不動産屋さんから鍵を受け取り、私たちの住まいとなる貸家に行ってきました。なんとボロボロだったふすまも新品に、畳も新しく、木の床もピッカピカ。

それはそれでとってもうれしいのですが、きれいになりすぎて、ちょっと不安。陸君たち、部屋の中で、んこ、しっこ、しないでね。妻にその状況を話すと、カーペット引かなきゃ、と笑っていました。わっ、大変、と思う私。ま、なんとかなるでしょう。

まだ荷物も届かないので、私は17日の夜から、大分のお気に入りの宿、ビジネスホテルのコモドホテルに宿泊しています。温泉って、本当に癒されるわー。昨日は、深夜の1時過ぎに入浴。まだ、大分駅のホームは明かりが煌々としています。こんな時間に電車あるの?風呂場から闇夜を見上げると雲が切れています。やっと雨も上がったみたい。ぶんぶんと騒音を撒き散らして、暴走バイクが通り過ぎます。はー、どこも、同じですね。

そういえば、部屋へ戻ると今日は静か。着いた夜は、部屋のフロアの廊下が話し声で賑やかでしたから。韓国語です。しゃべっている、というより、怒鳴り散らしてる様な話し方。部屋にいても、凄くうるさかった。大分も、ここまできたか、やな予感。などと。

東京の、多国籍の喧噪に嫌気がさし、大分まで来ましたが、さてさてどうなることでしょうか。とにかく、今日から、見ず知らずの地、大分での生活が始まります。インターネットのできるビジネスホテルから、新居に移ります。今日は、私の荷物が。明日は、妻と、妻の荷物が。夕方には、ワンちゃんたちが到着します。

電話の工事は23日になるので、ブログの更新はできないのです。でも、私たちの新生活は、日々営まれていますから。いろんなこと、溜めておきますね。そんなわけで、しばらくお待ちください。23日以降の更新をご期待くださいね。

そんな夜も、ブーブーと迷惑メールがなっています。にゃろめ、ソフトバンク。しっかりセキュリティをしろよ。はやく、auに変えよっと。で、今朝はいい天気。えっ、山は、雪化粧?この時期の大分で?
08:00:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大分の朝は、雨で始まった。
2007 / 04 / 18 ( Wed )
雨の中の大分

16日の午前中、引っ越しの荷物が積み終わると同時に、パラパラ降っていた雨がザーッと降り出した。傘もすべて行っちゃったおかげで、駅までずぶぬれ状態だった。

昨日の朝も雨だったけど、チェックアウト後はなんとか持ってくれた。バスハイクも窓が雨粒に濡れずに、しっかりと街景色が楽しめました。

新幹線での移動も、浜松をすぎた頃から、雲の間からちょっぴり青空も見えた。京都では、鴨川沿いにかろうじて残る桜も望めたし、この付近では西日が結構まぶしかった。

広島に入った頃はすっかり闇の中。そして大分に到着。しまった、特急ソニックに傘を忘れた。ま、いいか。

そして、一夜明けた、大分の朝は、雨で始まった。失敗したなー。でも、大地も潤いが必要です。また、緑もだんだんと濃くなることでしょう。
09:30:01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東京の最後は、バスはいく。
2007 / 04 / 17 ( Tue )
バスハイク1

さて新幹線の発車までは時間がある。時間つぶしに最後の東京見物。そうだ、バスなら窓越しに間近に街が見渡せる。歩いてたんじゃ、かったるい。地図であれこれ探している時間もない。ザーッと街を見納めておくにはバスがちょうどいい。というわけで、ヒッチハイクならぬ、バスハイク。

ここは八重洲口。バスの案内板を見ると、20系統の錦糸町駅行きが興味をそそる。門前仲町や深川の下町を通る。最近はついぞ江東区の方には足を運ぶことがなかった。発車地点は丸の内北口、ぐるっと東京駅を回り込んで、北口バス停へ。ちょうど丸の内の新ビル、オアゾの丸善前がその場所だ。本屋にも立ち寄ってみたいが、バスが来た。

スイカカードでピッと乗車。バスは発車し、ほどなく右折。東急百貨店跡に完成したビル、コレドの脇を通り、兜町、茅場町、日本橋の水門の横を通過。しばらくして深川不動尊。このあたりもぶらりと歩いて、門仲でもんじゃも食べておきたかった。いまさら遅いけど。

現代美術館、都立木場公園、うーんゆっくり立ち寄ってみたいポイントがあるわ、あるわ。深川消防署、続いて深川警察署が並んで建っています。警備ごくろうさま。このあたりは水路もけっこうあるのですね。

バスは錦糸町駅に到着。ザーッと見渡すのも面白い。ちょっぴり味をしめて、もう1本、行ってみますか。時間もまだあるし。次は08系統の日暮里駅行きに。浅草を通るし、本当なら浅草も歩いてみたい。10年以上は訪れていないから。それにしても錦糸町駅北口のオブジェはなんなんだ。目立つけど。
21:54:44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東京最後の夜は、上野でした。
2007 / 04 / 17 ( Tue )
上野のホテル

昨夜から私はホームレス、ま、3日間の辛抱です。夜は上野に泊まると、妻にメールしたら、なんで上野に、と。そりゃー、ここは駅から5分で安いから。

ネットができることを条件に探してみると、東京駅や品川駅近くだと、9千円、1万円以上はざらで、著名なシティホテルだと、1万6千円だって。こんな値段なら、別府で温泉三昧の料理たらふくが満喫できます。ばかばかしいでしょ。

で、上野ならと探したらありました、7350円。しかも朝食付き。パン2個とベーコン、サラダなど、ほんの軽食ですが、まあこんなもんです。

ともあれ、そんなに高いホテルでも多くの人が利用する、ということは東京は人が集まる街。ここも朝食コーナーでは、ほとんどがスーツ姿のオヤジ族。商用で東京へ来る人ばかりですね。人をわざわざ呼びつける要因、あるいは惹きつける魅力があるわけですね。

私は、そんな東京に、おさらば。27年間暮らした東京をぶらりと眺めてみようと思ったけど、今日は朝から冷たい雨が降っています。早めに切り上げて大分に向かいますか。
08:11:39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
引っ越しの朝、到来。
2007 / 04 / 16 ( Mon )
引っ越しの朝

いよいよ本日、引っ越しが始まります。今日は、朝の6時に、妻に電話で起こしてもらいました。妻は、布団の中から携帯でコールした様子。でも私は目覚めていました。ごめんね、朝早くに。

だって、昨日寝たのは1時過ぎなんだけど、何度も夜中に目が覚めた。だから、妻が電話してくる5分前には、ちゃんと起きていました。ごめんね、でも、念のため。そういえば、昨日は一滴も酒を飲まなかった。久しぶりの禁酒。だからだ。

今日は、粗大ゴミの引き取り日。8時までに出さなければいけません。細長い組み立てボックス、スピーカー、ガステーブル、ファクシミリ、チューナー、すべて3階から出口へ下ろしました。しめて3200円なり。これだけでも疲れました。

さて、あと2時間で、引っ越しの日本通運が来ます。わ、まだ机が残っている。さっきまで寝ていた布団も布団袋に詰め込まなきゃ。

することはまだまだあります。そして、このマンションでのブログ更新もこれが最後。なんかのコマーシャルじゃないけど、お世話になりました。そしてそして、東京都杉並区成田西、さようなら。
07:07:36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
迷惑メールの嵐です。
2007 / 04 / 15 ( Sun )
迷惑メール



ボーダフォン、じゃなかった、ソフトバンク携帯の迷惑メールは、すさまじい。前に、妻が言っていた、1日に10数件来るよ、が、私にとっても現実になりました。

今すぐ会えますか。あほかー、こっちは引っ越しを前にして、それどころじゃねーよ、と言いたいけど。メールだから、言い返せない。段ボールをひとつ詰め終わるたびに、ブッブッーと、メールの着信。

ほんとにソフトバンク携帯、ウザイぞー。住所変更をしようと思って、157に掛けてもさっぱりつながらないし。インターネットから入ろうとすると、IDとかパスワードとか、登録が必要、なにーい。

もう絶対、引っ越したら、直ぐさま、auに変えてやる。妻と一緒に。

てなわけで、引っ越しの準備は進行中。押入れは、布団を残すのみ。シンク下はからっぽ。本棚もサイドボードもからっぽ。おお、下駄箱に靴があったー。といっても3足しか入ってないけど。詰め込み作業は、なおも続くのだった。
11:20:10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ベランダに現れた、ドブ。
2007 / 04 / 13 ( Fri )
洗濯機の後

今日は、区役所ゴミリサイクルによる洗濯機の引き取り。リサイクル料と運搬料で、5000円。さらに3階からの運びおろしで2500円の追加。日通の引き取り処分価格8000円と、大して変わらなかった。しょうがない、重い荷物で腰を痛めたくないですから、年だし。

昨日なんだけど、その準備として、精いっぱいの洗濯物をこなしてから、動かした。ななんと、洗濯機の下に当たる部分はドブ状態。くさい、汚い、近寄りがたい。

意を決して、ドブを少しずつすくってゴミ袋へ。思えば、ここへ洗濯機をおいてから、2年と5カ月。なーんも掃除してないわ。写真は、掃除が終わった後、すっきりきれいになりました。手前の方が、花粉やら黄砂で汚く見えます。

さて、昨日に最後の燃えないゴミの日が終わっているのだけど、段ボール詰めをしていると、やっぱりこれ要らない、というのが結構出てくる。あ、これ捨てときゃよかった、とか。

明日は、燃えるゴミの日の最終日。今日の内に、あらかた詰め込んで、燃えるゴミをあぶり出さないと、収拾がつかないのだ。
11:22:21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
杉並区役所に、転出届の手続き完了。
2007 / 04 / 11 ( Wed )
自転車放置


保険証や、印鑑登録カードの返却やら、ついでに図書館のカードも引き取ってもらって、転出届の手続きが完了しました。

転出届は、手数料が無料。ただし杉並区は住基ネットに接続していないので、転出先の大分では手作業らしく、その書類を大分から杉並区に郵送するというもの。転出届の書類に、杉並区役所宛の封筒が着いていました。

住民基本台帳のネットワークに反対する自治体もあるけど、手続き便利で、待たせることなくスムーズ、というのがいちばんいいと思うんだけど。この一連の手続きで30分くらい時間が掛かりましたから。

ついでに郵便局にも、住所の変更を届けてっと。前の80メートル移動の時は、郵便局に何も通知しなかったのに、古い住所への郵便物を新住所に届けてくれたものでした。と、思って油断してたら、元日の年賀状が1通も届かなかった。3日目からは入っていたのに。元旦だけ、おそらくアルバイトでしょう、古いアパートの方へ放り込んだ模様。新住所を教えた人の一部と、今の妻からの年賀状は届きませんでした。そのハガキ類は、投げ込みチラシやアパート解体の瓦礫と一緒に処分されたことでしょう。ちょっと悲しかった。

さて南阿佐ヶ谷の街も、これで最後か。杉並区は、どの駅も放置自転車が多くて、禁止と書いてある場所にわざわざ停める人がいる。マナーは皆無です。私の住むマンションも、6室なのに、自転車は10台。私と1階の独身男性は使ってないので、4家族で自転車が10台。入口にはみ出して、もうーじゃまじゃま。東京は、自転車がウザイ街でもあります。
17:21:14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
段ボール詰め、開始。
2007 / 04 / 10 ( Tue )
大中小の段ボールを相手に、箱詰め開始。重たいものは、小さな箱に。軽いものは、大きな箱に。つまり、小は本類で、大は衣類、ということか。

よっし、本や漫画本から詰め込んでやる。ついつい読みふけってしまうから、まずは漫画から。タッチの26巻と、美味しんぼ37巻を詰め込む。

前の引越の時に、しょうがなく、YAWARA全巻と、がんばれ元気の全巻、山口六平太10巻を処分してすっきり。で、今あるのは、この2つだけ。今日も一瞬、タッチをどうしようかな、なんて。でも私にとって、ときとき読み返すし、これにまさる漫画はないと思っているから。連載が終わると同時に、少年サンデー、買うの止めたくらい。もう20年以上経って、黄ばんでいますが、これは大切にしましょう。

美味しんぼも、最初は為になって、なかなか面白かったんだけど、同じようなパターンが続いて、37巻でやめちゃった。でも、この2つくらい、漫画があってもいいか。などと。

さて大きい段ボールは、衣類と。詰め込んでいる内に、まてよ、外付けのハードディスクとか、MOドライブとか、様々な小型機器を衣類の中に紛れ混ませれば、クッション代わりなるではないか。そんなわけで、衣類は、適当に詰め込んで、梱包は最後にと。段ボールとの格闘は、始まったばかり。

さてさて、今宵、窓の下ではなにやら泣き叫ぶ若い女性。男性が付いていますが、どうしょうもない様子。まあ、あまり変なことにならないように、ふたりで仲良く。東京は賑やかです。賑やかすぎます。常識もマナーさえも踏み越えて。うんざりです、東京。さっきの喧噪でそう思いました。
22:53:06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
光、申し込んじゃった。
2007 / 04 / 09 ( Mon )
引っ越しに伴う、水道やら、電気やら、インターネットプロバイダー通知やらで、電話の変更のついでに、なんと、光を申し込んでしまった。むふっ、憧れの光ファイバーです。これでアップロードもスーイスイ。

なぜそんなことになったか、というと、今までは8メガのADSLを使っていたんだけど、前回の80メートル移動の引越の時に、当然ADSL回線の工事が必要で、その時の回線工事費が2万円とちょっとかかったわけです。高いなーと思いつつ、しょうがない結構な出費でした。

すると今度も、またそれくらいお金がかかる。で、光にすると、よく解らないけどかなり割安で工事をしてくれるらしい。ADSLって、なんら割引特権がないから、ちょっと馬鹿馬鹿しいと、とっさに考えた結果です。

ただし、工事は23日になってしまう。4日間ほど、電話もインターネットもできない生活、といっても携帯電話があるから、別段不自由はありません。ちょっと不便、というだけで。

ところでその時に結局、私のIP電話は止めることになったのですが、最近050で電話を掛けてくる人が結構います。でも050で発信するのなら、相手の050番号が解れば通話料が安くなるはずですよね。050が普及していますが、割安の使い方をみんながいまいち理解してない、というか、そもそも050の番号を知らないわけで。公衆電話も050にして、050番号に電話するようにPRすれば、いいと思うし、節約にもなるんだけどね。

関係ないけど、本日、1時間の間に携帯に迷惑メールが6通も。頭に来るソフトバンク。もう絶対にソフトバンク止めてやるー。ボーダフォンからソフトバンクに変わってから、そんな人がかなり多いらしい。やつら、携帯のメールアドレスを絶対に漏らしている。いいかげんにしてよね。
19:04:28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
石原慎太郎東京都知事が、決定しました。
2007 / 04 / 09 ( Mon )
やっぱり、というのが正直な感想。それにしても浅野史郎さんは、力なさ過ぎ。出るの、出ないのと、結局黒川紀章さんよりも出馬が遅かった。初動の遅れが支持の薄さだったと言えます。

民主党も、もっと強くなってくれないと、自民党に脅威すら与えられやしない。桜金造さんも、役者の知名度はさすが、7万票近くまで。外山恒一さん、1万5000票も集めました。東京のお祭りは終わりました。

これにより東京都はオリンピック招致に動きます。まさか北京の8年後に、またアジアの東京で決まるとも思えませんが、世界に向けて東京を、東京だけを、強烈にアピールすることでしょう。

さて、他の道府県は手をこまぬいて見ているのか、それともおこぼれに与ろうとするのか、どちらにせよ東京と地方の格差はますます広がりそうです。

私の東京でのお役目も、この選挙が最後です。しかし知事選は、どこもかしこも圧勝ですね。宮崎の東国原知事のような、サプライズが欲しかった。
12:14:41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
桜は、散っても風流ですね。
2007 / 04 / 08 ( Sun )
散る花びら


今日は、都知事選挙の投票日、さっそく行ってきました。投票所の近くのポスターボードになると、いろんな人のポスターが貼ってあるものです。

外山恒一候補はもちろん、桜金造候補、高島龍峰候補のポスターまであります。昼のニュースで、今回の投票率はちょっと高いとか。動画投稿サイトに掲載された外山候補による政見放送のおかげかもしれません。

桜が舞い散る道路を歩いて、投票所の小学校まで。校庭にも花びらは舞っていました。その足で、東京メトロの南阿佐ヶ谷まで。途中の善福寺川も、川面は花びらで覆いつくされ、ゆっくりと静かに流れていきます。

公団の阿佐ヶ谷住宅でも、花びらは新しい表情が。人の気配が少なくなった敷地内で。小さな通り道が前夜の雨でぬかるんだため、その轍の跡をくっきりと浮かび上がらせています。住む人は少なく、通る人が痕跡を残すだけ。ここは一向に建て替え工事がはじまりません。

さて、今夜は選挙の開票。有力5候補、以外の9候補がどれくらい票を獲得するか、楽しみです。どうせ知事は、石原さんで決まりだから。
17:02:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
明日は、都知事選挙です。
2007 / 04 / 07 ( Sat )
4月のある日


今日、段ボールなどが届きました。大が10箱の、中と小が20ずつ。クラフトテープやら、パッキンやらが全部セットになっている。2~3個は段ボールを集めたんだけど、その必要は全くなかった。テープも買わなくてよかったくらい。さすが日本通運。しかし、こんなにいるのかい、段ボール。4トンのコンテナ分だそうです。

さて、掃除道具でも買いに行きますか、といってもすき間のホコリとかを取るヤツを。明日は、都知事選挙の投票日です。ポスターボードも、最後のお役目か。ん、ん、なな、なんと、ストリートミュージシャン、外山恒一候補のポスターが貼ってあるではないか。なかなか過激な内容。写真を掲載するのは辞めます。特定の候補を、というわけで。でも、彼の政見放送が動画の投稿サイトに乗って、選挙管理委員会が削除するように文句をつけたらしい。いいじゃんね。どうせ、石原慎太郎候補が勝つみたいだから。外山さん、どこまで票を伸ばすか、興味津々。

さて、桜も最後の見頃ですね。公園へ行ってみると、チラホラと花見客。今日は柏の宮公園に、足を伸ばしてみました。長閑です。暖かで気持ちがよい。その隣では、三井不動産が700戸のマンション群を建設中です。完成は、2年後。私は、東京にはいませんが、浜田山駅もさらに混雑することでしょう。

おっと、買い物、買い物。帰ったら、とりあえず大中小の段ボールを組み立てて、ほんの手始めをやってみましょう。なんて思ってるけど、直前にならないと、やらないんだな、結局。

そんなわけで、明日は選挙です。と、電線ケーブルに引っかかっているイルカも申しております。このままじゃー、たぶん開票の1回目で当確が出る、ことでしょう。石原慎太郎候補がダントツで、そんな情勢です。皆さん、出口調査で、誰に投票したかを言わないとか、うそを言うとか、冗談で答えるとか、しませんか。なかなか当確が出ない、そんな選挙戦が、面白いと思うけど。
20:32:07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
私の引っ越し、22万円なり。
2007 / 04 / 06 ( Fri )
本日、日本通運さんに見積もりをとってもらい、もう決めちゃいました。一応、単身者で、東京から大分まで、トータルで22万円です。2年前の引っ越しは80メートルの移動が、今度は1350キロメートル。値段は7倍に。

朝の9時から積み出し作業をして、そして、次の、次の、次の日の朝に荷物は大分の家へ到着。JRのコンテナ便で、鉄道輸送するらしいです。つまり私は3日間、ホームレスってわけ。あれま。

妻と合わせると合計で69万円。結構かかるものです。なんか2週間くらい2人で温泉三昧の豪遊ができそうな金額。

さらに洗濯機の引き取りが、7500円。この内、運び出すのに2500円です。まだまだ使えるけど、妻の洗濯機の方が大容量だから。

さらにさらに、粗大ゴミがガステーブルやらスピーカーやらで、全部で3000円。うーん、しょうがないか。まあこれでリフレッシュ、私たちの新生活スタートが、もうすぐ始まります。おっとい、椅子を忘れていた。また区役所に電話しなきゃ。申し込んだものしか、引き取ってもらえないから。勝手に出すな、増やすな、です。
14:40:41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
陸君達は、空を飛ばなかった。
2007 / 04 / 05 ( Thu )
陸ワンチとの


先ほど妻からメールがあって、彼らの輸送方法がやっと決まりました。陸送、車に乗って、岡山から大分まで運んでくれるそうです。ゆっくり休みながら、連れて来てくれるそうです。私たちが先に到着していますから。

よかったよかった、と妻にはメールを送りました。だって、最初は飛行機による輸送で、それもよくよく聞いてみると、岡山から大分への飛行機直行便がなくて、一旦岡山から羽田に飛び、羽田でまた積み替えて大分に飛ぶとか。それを聞いて、私は思わす、ぬ・あ・にぃー、と叫んでしまいました。

離陸や着陸のストレス、さらに積み替えなどを考えると、彼らに与えるストレスは大変なもので、とくに老犬のワンチンコンチン君がとても心配。で、なんとか、もっと楽な輸送は、ということで結局は陸上輸送になりました。

とりあえず、紹介しておきますと、陸、シェパードの7才、男の子です。ワンチンコンチンで通称はワンチ、雑種、いまはミックスですね、17才、男の子。殿、にゃんこの8才、男の子です。また改めて、みんな揃ってご挨拶しますが、大分のみなさん、よろしくお願いいたします。

後は、引越の時、いい天気になりますように、と。ちなみに妻の軽自動車は、19日に出発して、26日に到着。船便らしい。泳いでいくと、時間もかかるらしい。もし、陸君達が、飛んでいれば、陸海空の大移動だった、惜しい。でも、ストレスは禁物です、彼らには。
17:01:32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ねっ、きれいに隠れるでしょ、富士山が。
2007 / 04 / 05 ( Thu )
晴れの富士

今日はすっきりと晴れ上がって、桜満開の後ろに富士山が望めます。昨日までの花冷えもなく、今日は暖かです。

昨日の雨もなんだか白っぽい、と思っていたら、だんだんミゾレ、しまいには雪まじりでしたから、寒かった。

おまけに雷鳴がとどろき、春雷とでも言いましょうか。私は、あわてて、パソコンのコンセントを引っこ抜き、ネットのケーブルも外しました。10年くらい前、まだ文字が主体のパソコン通信時代に、モデムが雷に壊されたことがありましたから。

どこかで落雷によって、テレビが出火した、という報道がありました。雷には注意しないと、大切なデータが飛ばされます。今や過電流遮断装置も普及しましたが、一発ドーンは怖いです。

入園式、入学式、新社会人も含めた、新1年生が通学をはじめました。いよいよ季節も人も、春爛漫です。どんな平成19年度スタートになるのでしょうか。
10:57:56 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
桜満開、富士山を隠す。
2007 / 04 / 04 ( Wed )
桜と富士山


ベランダから、天気のいい日は富士山が望めましたが、いよいよ桜満開。ちょうど富士山を隠すように。

桜が散ると、若葉が繁って、まったく見えなくなります。もう東京も、残りは十日とちょっとになりました。たぶん。ありがたい風景でした。お世話になりました、富士山さん。

なにげに、ベランダの手すりを触ると、ザラザラ。うっすらと茶色い。黄砂ですね。妻のいる岡山の矢掛では、近くの山が見えなくなるくらいひどくって、もちろん洗濯物は干せないそうです。これも季節の困りもの。

その妻が、フジテレビ系列であるあるの検証番組やってるよ、と。いくつか私は信じていたのに、などと。ま、捏造はいかんだろうけど、人間は人によって体質がすべて違うのだから、そうなる人も、そうならない人もいるってことで。ま、死ぬわけじゃないんだから。タミフルなんて、人が死んじゃうんだから。

ほとんど見ないけど選抜高校野球も終わりました。常葉菊川高校、初優勝らしいです。おめでとう。選抜といえば、私が卒業した高校も、1回だけ出場したことがあります。弱っちい野球部だったのに、びっくらこ。でも、こてんぱてんに負けたような記憶が。これも遠い昔です。

13:41:21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なんか、白けてきた、東京都知事選挙。
2007 / 04 / 03 ( Tue )
選挙ポスター

東国原知事誕生から、はや2カ月。しかし東京都知事選挙はだんだんと盛り下がっている様子。これもマスコミが石原慎太郎候補が優勢と報道するからなのか。

今になってから民主党も浅野史郎候補にテコ入れしているけど、もう遅いぞ。選挙って、接戦で、誰になるか興味津々、というところが面白いわけで、圧勝と言われると、やっぱり白けます。

あとの楽しみは、ストリートミュージシャンの外山恒一候補や、元警察官の佐々木崇徳候補など、14候補のそれぞれが、どれだけ得票を重ねるのか、それくらいしか面白みがないです。

それにしても立候補者が多くなって、急遽増設したポスターボードなのに、候補者はもっとポスターを貼ってくれー。寂しいぞ。浅野さん、黒川紀章さん、ポスターの横幅が、ちょっと小さかったですね。これから立候補する皆さん、印刷するポスターの横幅には注意しましょう。そうでないと、貧弱に見えますよ。ここでも、浅野さんは失敗しているから。

さてさて、昨日から新年度スタート。パリッパリのスーツを着た、いかにも新入社員が街に溢れています。採用職員就任式で、知事の式辞もいろいろと話題になっています。新しい会社、新しい仕事、みんながんばってね。花曇りの今日ですが、満開の桜も、あとは散るのみ。選挙の立候補者も、きれいに散ってね。
15:37:10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
善福寺川緑地公園は、花見客でいっぱい。
2007 / 04 / 02 ( Mon )
花見


昨日は、ほんとうにいいお花見日和。雨もなく、日差しもあり、とても暖かでした。私も、歩け歩けの一環で公園に。途中で見かける桜も、完全に満開状態。ひらひらと花びらも舞い降りています。穏やかで、いい季節です。

昼をとうに過ぎた時間ですが、公園へ到着すると、さすがに人がいっぱい。入り口付近には、自転車もいっぱい。ご近所の移動は、自転車でしょうか。

ん、待てよ。まさか、酒を飲んで、自転車に乗って帰るんじゃないでしょうね。酒を飲んでの自転車だって、りっぱな飲酒運転ですから。それにしても、公園の到るところに自転車があるわあるわ。乗っている人もいるけど、人の多い公園では、自転車から降りて、押してください。当然、お酒を飲んで、帰るときもそうですから。などと。

十数年以上前でしょうか、私も、この公園で、10人くらいで花見をやったことがあります。それ1回きりでしたが。そんなに自転車は溢れてはいなかったと思う。今や、公園のトイレでは足りなく、仮設のトイレも設置してあります。人がどんどん増えたのか。

妻が住む、岡山県の矢掛では、まだ3分咲きとか。来年の花見は、妻と一緒に、陸やワンチ、殿を連れて。猫を連れての花見って、ま、その時に考えましょう。
16:46:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ