FC2ブログ
一千万画素は、なかなかすごい。
2007 / 07 / 31 ( Tue )
竜見

これはこの前、妻が作った、そうめんです。と言っても、具しか映っていないからね。おっと画像はもちろんトリミングしています。この具の直ぐ底にそうめんがびっしりと。

さすがに元画像は3648×2736ピクセルの大迫力。10メガ近くになるので、いくら圧縮しても、ブログには載せられませんので、あしからず。そうめんも、おいしゅうございました。

しかしこのデジカメも、近影撮影が難しい。オートフォーカスはいいのだけど、ピントを合わせたいところに、ぴったりと合わせることができるカメラ。やはり一眼レフでしょうかね。ま、そのうちに。

土用の丑の日も過ぎて。そういえば、近所のスーパーを見たけれど、売場から中国産の鰻が消えていました。ここは大分だから、鹿児島産の鰻ばかりが並んでいる。ひょっとして、産地偽装してないかい。妻も、数日前から中国産、売ってないよと言っていた。

しかし、ちょっとマスコミにあおり立てられただけで、一斉に商品を引っ込めるって、なんか変。危ないのは、ずっと前から言われていたことだし。鰻に限らず、あれもこれも。でも、中国産鰻だって、少しずつじわりじわりと売場に並ぶのでしょうね、ほとぼりが冷めるのを待つように。所詮は、冷凍倉庫に眠っているのだから、それも大量に。
スポンサーサイト
19:42:52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大分県立図書館、おお、きれい。
2007 / 07 / 30 ( Mon )
大分県立図書館


先週、大分県立図書館に行って来ました。その前に、コンパルホールの大分市立図書館、おっと間違えた。正しくは、大分市民図書館に寄って、私たちが借りた本を返してからの帰り道です。市民図書館で、ざっと見回して、ふたりで今んとこは借りたい本もないね。じゃー、県立図書館に行ってみようか、というわけなのです。コンパルホールの駐車場は、30分までは無料だけど、それ以上は料金が加算されるため、そそくさと車を出した。

JR線を越えて、南の方へ出て、場所の見当をつけて、右に左に迂りながら行く。ありました、ここも近代的な建物でなかなかよい。駐車場の不安も解消、直ぐ近くにありました。駐車券を、カウンターでチェックすると、なんと3時間まで無料。すごい。駐車場があるだけでも、うれしいのに、無料とは。

さてさて図書館は、広々、天井も高ーい。蔵書も多い。妻と一緒に、貸し出しカードを作る。貸出期間は市立図書館と同じ2週間だけど、10冊まで借りることができる。おー、うれしい、そんなに借りることもないだろうけど。

妻と一緒に、別々に、思い思いのコーナーで本を探したり、立ち読みしたり、時間に急き立てられないのがいいですね。駐車3時間が無料。東京だったら、というのは、もう止めましょう。ま、歩いていけたけど。本の貸し出し、ここもセルフ方式。借りる本を読み取り機に置いて、スキャニングの機械がバーコードに光を当てると、しばらくして貸し出し票がプリントアウトされて出てくる。杉並も、最後の頃はそんな貸出票があったが、セルフではなかった。大分が一歩、進んでいますね。

帰り道、駅の南地区を走ります。再開発をすると言うけれど、道路工事があるくらいで、街づくりは進んでいるのでしょうか。5年、10年かかるのかな。それとももっと。いずれにしろ、もっと便利で魅力的で、人がどんどん集まる街づくりを、早くして欲しいですね。大分を盛り上げるためにも。
13:35:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
彼らに、扇風機。
2007 / 07 / 29 ( Sun )
彼らの扇風機

梅雨明け後、大分では全く雨の降らない猛暑が続いていますが、そんなある日の午後2時過ぎ、私たちがいる部屋で34度を突破。ワンチ君や陸君のいる納屋、天井に近い物干しの近くでは温度計が40度になってしまった。ここ数日は特に。

陸君たちをこちらの部屋に呼び寄せても、すぐに納屋に帰ってしまう。土間の方では、多少は気温も低いけれど、それでも暑い。土間にべたっとカラダを押しつけて、多少はひんやりするのでしょうか。それでも息が荒く、ちょっと心配。

これではやばい、ということになり、扇風機を調達した次第です。置いてみると、早速彼らは土間の扇風機の前に来て、涼んでいる。おかげで、多少はマシになりました。夜は、見る見る室温が下がり、10時くらいになると、27~8度。みんな、よかったね。私たちの部屋より、ずーっと涼しいもの。

そして、私たち人間用の扇風機は、後回しです。ヤマダ電気や、ケーズ電気などの家電量販店で、見たんだけど、みーんな同じ扇風機。メイドインチャイナはしょうがないにしても、大小、高いの低いのあるにしても、みな同じ形で並んでいる。もちょっと、デザイン的に、なにかひと味違うようなものが、欲しかった。量販店では、無理なんですね。

前もそうだった。ゼットライト用の電球を買おうとして、ヤマダ電気を見回したが無かった。普通の電球はあったけど。要は、需要の多いものしか置いていない、ということですね。だから人気のテレビやエアコンが安くできるわけで。思い出した、スピーカーを買おうとして、見たけどなかったんだ。コンポや、5.1チャンネルなどのセット商品はある。単体のスピーカーが一台も置いてなかった。それが量販店なんですね。これからうまく使い分けなきゃ。
 
投票が終わり、開票速報が始まります。赤勝て、白勝て、いい勝負だ、どっちもがんばれ。じゃ、なくて、政策を掲げて、本当に実行するかですね。そんなわけで、次の衆議院選挙に期待しましょ。所詮、参議院はサブだから。2大政党で拮抗してね。
20:06:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本日は、参、さん、燦々と、
2007 / 07 / 29 ( Sun )
カレーと冷やしうどん


太陽が降り注ぐ日となりました。梅雨が明けてからというもの、雨は一滴も降らず、これが九州の、大分の夏かと実感。妻は、暑い暑いを連発する。

妻は、冷房が嫌い。室温が34度を超えようが、エアコンも入れずに我慢している。私はエアコンが好きなのですが、女性はエアコンによって自律神経をおかしくする人が多いから。エアコンの効いた涼しい場所から、ムッとする暑さの屋外へ。これを一日に何度と繰り返すと、カラダには良くないですからね。

ただパソコンが、たまに悲鳴をあげている、キーコキーコと悲しい音で。冬でもそうですが。パソコン本体に触ると、おもいっきり熱い。室温33度以上の環境下では、注意しなければ。超デリケートな精密機械ですかね、パソコンは。2時間ほど使って、熱くなったらパソコン切って、電源コンセントも引っこ抜きます。やばいから。

ところで暑いときは、汗をかきかき食べるカレーが最高。たまには冷やしのメニューもね、で、冷やしうどん。昔、よく海に行ったときに、海の家には、カレーやラーメンは定番で、熱いうどんとかもあったような。海で身体を冷やした後は、エネルギーを補給して温まる。新陳代謝も活発になって、理にかなっています。かき氷、大人の身体には悪い。

さて、本日は、さん、参、参議院選挙の投票日。私たち夫婦はかやの外ですが、投票に行ける人は行ってね。でも、転居地を遠く移動した人にも、郵送で前の住所に投票できるシステムを作ってもらいたいですね。全国区もあるのだし。私は、成人になってから20年くらいは投票には、行かなかった。学生時代は神戸、社会人になってから、名古屋、そして東京が生活の場。その間も、実家の奈良から、住民票を移していなかったから。でも、ある時、ある人から、選挙に行かない奴は政治を語る資格がない、と言われたことはっきり覚えています。で、10年前のある時に、住民票が必要になって、やっと移した。東京都民になったのは、東京で暮らして10数年後、都民税や区民税は払い続けていたのにね。今夜はテレビが楽しみだ、選挙の。自民党が盛り返しているらしいから。サッカー負けちゃって、テレビの楽しみもないしね。
13:35:30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
明日は参議院選挙、私たちは投票に行きません。
2007 / 07 / 28 ( Sat )
参議院選挙

正確に言うと、私たち夫婦は大分に引っ越してから、選挙の公示日まで3カ月が経過していなかったため、大分県での選挙権がないのです。その代わりご丁寧に、私には東京都杉並区から、妻には岡山県矢掛町から、選挙の案内が郵便で届けられました。

あのね、ふたりに、それぞれ、東京へ、岡山へ、行って投票しろとでも言うのでしょうか。ん、ん、ん。そう言っているのですね、やはり、送ってくるということは。

せめて、各地区の選挙管理委員会への郵送用封筒と投票用紙でも、入れておけば、投票に参加できるのに。いかにも義務だから、案内は郵送しましたよ。あとは、ご勝手に、投票所か、期日前投票の受付窓口へ来てね、みたいな。引っ越し先だって、知っているくせに。当然、役所に届けを出しましたから。当たり前だけど。

そんなわけで自民党が苦戦しようが、民主党が躍進しようが、知ったことかい、と投げやり。でも昨日の朝日新聞に、自民党が大幅に議席を減らしそうな情勢調査が出ていました。私自身としては、均衡した2大政党による争いが面白い、というか、その方が積極的に民意を反映してくれるから。今の自民党は、おごりすぎて、生意気すぎる。これも民主党が、あまりにもひ弱で、弱っちいから。均衡した2大政党にするためにも、民主党はもっと頑張ってくれい。

ハッキリ言って政治は、自民党でも、民主党でも、どっちでも良い。いい政治をしてくれる方を選びたいから。ま、どうせ自民党なんでしょうけど。でも頑張れ民主党。東京に目をやると、定数がひとり増えて5人。で自民党からは2人目の丸川さんが出た。でも、もっか7番手でほとんど危ないらしい。応援したかったです。若いし、きれいだし、女性だし。もうひとりのドンみたいな偉そうな68才のじいさんよりは、ずっといいのに。で、じいさんは楽勝らしい。いやはや。おっと民主党がんばれといいながら、自民党の若い人を応援していますね。どうせ投票できないし、野次馬は無責任だから。
20:03:20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
また性懲りもなく、シートベルト違反。
2007 / 07 / 28 ( Sat )
大分県警


で、捕まっちゃった。今度は、白バイではなく、検問で。捕まえる時、シートベルト違反で取り締まっています。と警察官が、はっきり言ったから。

これはちょっと前の出来事ですが、ちょうど妻を乗せて運転していて、私の目の前方に何かが、ちょっと不吉なものが視野に入った。そのとたん、妻が、シートベルトと叫んだ。おまわりが、こっちへ入ってくださいと誘導した、その直後。だからいつも言っているじゃない。もー、知らない、と、ほとんど怒っている。後の祭りです。5月14日のブログに書いていたから、2カ月ちょっとでまた。しない主義ですから。

場所は幹線道路で高架を上がる手前でした。キップを切った警察官は初老の方で、違反の紙には巡査部長となっていたけど。穏やかで、淡々と、きつく言うとか、たしなめるわけでもなく。他にも数台の一般自動車が止められていて、パトカーを3台と数人の取り締まりだったよう。大分県のドライバーの皆さん、シートベルトはしましょうね。

それにしても罰金も取れない検問をして、少しもプラスに、いや国庫にお金が入らないだろうに。もっとお金を取れる検問をしなさいよ、大分県警は。特に、携帯電話を掛けながら走っているドライバーを。これの方が、事故を起こす確率が高いのだから。昼間は、飲酒運転の検問をしてもしょうがないだろうけど。東京で、シートベルトの取り締まりなんて、記憶にないぞ。最も昼間は、渋滞ばっかし、取り締まる場所もないからね。

次の日にも、妻を乗せて走っていたとき、道路の反対側で取り締まりをやっていた。こちらの車線は、ちょうど信号待ちの車列に入る場所で、減速した場所の向こうでは婦人警官があきれたようにこっちを眺めていた。ふん、反対車線だもんね。もちろん、私はシートベルトをしていない。妻は、気が気でないよう。そして私たちの車はこの信号で停車した。その反対側には、年輩の男性警察官が苦々しくこちらを見ている。ふん、しないもんね。妻は、あきれていた。今までは、ひとりだったし、しようが、しまいが、自分の勝手だったけど、妻と一緒の時ぐらい、考えましょ、シードベルト。
12:42:06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
私のニコンクールピクス、新旧交代。
2007 / 07 / 27 ( Fri )
クールピクス2台

とうとうコンパクトデジカメのニコンクールピクスP5000を購入。大分のヤマダ電気で、27000円。その半月ほど前は、4万4800円だったのが、急にドカンと値下がりしてた。6月に東京へ行った時に、渋谷のビックカメラで、4万700円のポイント18%付だったので、しまったかなと思ったが、なんとか挽回。おかげで安く上がりました。でもヤマダ電気って、店員さん、なにか感じわるー。ビックカメラ、ヨドバシ、コジマ、ベスト電器より、明らかに変な感じ。

ところでこのニコンP5000、なんとSDカードが付属していない。本体にもいくらかのメモリー機能があるらしく、それでなのか。ま、どうせ、メモリーカードって、どんどん容量がアップして、値段は下がるから仕方がないのでしょうけど。512メガのSDカード、2480円の出費。使い方は、おいおい勉強するとして。とりあえず、試し撮りしたものをパソコンに移すと、さすがに1000万画素ですね。すごい、リアル。

前のクールピクス990は、7年と2カ月ちょっとで役目を終えました。最後は、ほとんど故障ですけど。よく働いてくれましたと、感謝。買った時は、9万9800円とさらに消費税の5%だから、10万円を超えた。

広角と望遠の付属レンズを2本も揃えたのは、990のさらに2世代前の900を買った時のすぐあとでした。これもやっぱり10万円くらい、当時としては画期的な130万画素。平成10年の5月くらいだったと思う。でも、1年後には200万画素の950に乗り換えて、その1年後には、この前まで使った300万画素の990を。せっかく妻も使い慣れてきたのに、惜しい。これらの機種は単三電池4本で動く。それも富士フイルムのリチウム電池が最適。これがなかなか売っていないんだな、おまけに4本で1440円と高いし。最近やっと980円に値下がりしたのに。あーあ、リチウム電池、2セット残っちゃった。もひとつ、レンズ部分が回転するって、本当に撮影に便利でした。

改めて990を見てみるとメイドイン・ジャパン。P5000は、メイドイン・インドネシア。3年くらいしか持たないのかな。次に2000万画素のコンパクトデジカメが出たら買い換えましょう。5年くらいかかるのかな。
この頃の一眼レフは3000万画素になってたりして。どのメーカーさんも故障のないやつ、お願いしますよ。最近のコンパクトデジカメ、3年も持たないものが多すぎるから。P5000は、アダプターを使えば、この広角と望遠レンズが使えるから。買ったのは、それが理由です。
15:27:02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
暑い暑い、だから、散髪。
2007 / 07 / 26 ( Thu )
篭盛り

梅雨明け前の日曜日に、床屋さん、それとも散髪屋さん。こちらはどっち派なのだろう。エスカレーター左側停止の人が多いから、床屋さんか。つまりは理容室で髪の毛を切った。

だって暑いもの。短い方が涼しいという、簡単な理由。この前、言ったのは、数ヶ月も前だったような。あんまり理容室に行かないので、いいお客さんとは言えないが、とにかく大分では初めて。ついでに今日は妻も美容院というかカットハウスに行ったみたい。

で、その理容室で、なんで大分は多いのか、と聞いてみたが、理容師さんはこの通りは多いですね、ということで私の、なんで理容室や美容室が多いのか、の疑問は解消されなかった。

こちらの人は、パチンコ、釣り、ゴルフに行く人が多いということ。そのどれもやったことがあるが、今は全く。といってもパチンコは、学生時代に3回くらい。パチンコ屋が儲かるということは、行く人は大部分が損をする。釣り、船釣りに言ったことがあるけど、船の中では動けん。ジッと釣り糸を垂れるよりは、潜ってハンティングしたい。ゴルフ、ミニコースに1回だけ。あんなものはスポーツじゃない。金は掛かるし。貰ったおたまじゃくしも捨てちゃった。なんて理由でした。した、には入らないか。

ところで、こちらのお中元というか、篭盛って書いてあったけど、普通のお中元セットの廻りを増加でゴージャスに飾ってあったり、萬灯篭が置いてあったり、なんか凄い。もらったら置いて飾る、仏前に供える、ということなのでしょうか。でも、なんか風情があっていいですね。ひろいお宅でないと無理でしょうけど。
17:49:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大分も梅雨明けです。
2007 / 07 / 23 ( Mon )
梅雨明け

朝に目が覚めると、シュワシュワと蝉の声に圧倒される。東京にいた時は、朝も早くからカラスの鳴き声に患わされる毎日と比べると、さすがに九州、という感じです。

今日は天気も上々、もう梅雨明けか、と思っていると、九州、山口と四国が梅雨明け宣言となりました。九州北部では平年より5日遅いとか。あとは日照不足を取り返して、米や農作物が順調に育ってくれるといいですね。

昼前だったか、空をかなりの低空でジェット機が通過する轟音が。それも何度も。こんな低空で訓練でもしているのかしらん。空の騒音といえば、東京でのつきものはヘリコプターの音。3年前まで住んでいたアパートはかなりボロだったので、ヘリの爆音に共鳴して部屋がガタガタと振動しました。近所で事件か何かあれば、5~6機が上空でバタバタと円を描いて旋回している。ほんと真昼の暴音は、耐え難いですよ。ハエのようなマスコミは。

まあそんなことにも、うんざりして、さらば東京となったわけで。こちらではそんな空の騒音もなく、今は蝉の声が大部分。ああ、夏だなー、と実感。ときたまカラスも聞こえますが。夜の蛙の鳴き声はめっきり少なくなりました。

夜の空は、ちょっと残念で、ここも地上の明かりの方が強い感じ。海沿いには工場地帯。24時間営業の店、マンションの通路の明かりなどがじゃまをして、見える星が少ない。それでも東京と比べれば、うんとこさ多い。夏は始まったばかりですが、どうな季節の変化を見せるのでしょうか。
23:35:07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
焼酎が値上げだって。
2007 / 07 / 22 ( Sun )
値上げラッシュ

なんでも原料のサツマイモが値上がりしたり、焼酎に使った残りカスなど処理費用がかさんで、宮崎の酒造メーカーが焼酎価格を上げざるをえない、などと新聞記事が出ていました。大分に暮らすのんべには痛いです。どうせ、そのうち麦も上がりそうな気がする。

つい最近は、かつお節の値上げが発表された。今は台風の影響や日照不足とかで、野菜が値上がりしている。妻は、玉ねぎまで高いなんて、絶対おかしいと言っている。ま、便乗ってあるでしょうから。

日本ハムのハムやソーセージも値上げ決定だし、他のメーカーも追随するだろうし。この前はマヨネーズが値上げ、と報道されたばかり。原油高で、紙製品やプラスチック加工品も静かに高くなっている。この先、天候不順で、米が大不作にならないことを祈るばかり。

ところで、こちら大分の人は買物には結構シビアみたい。妻が、限定数の特売を目指して、日曜日のスーパー開店直後に入ると、もうすでに駐車場は満車状態だって。どこから人が溢れてくるの、と驚いていました。

そして出てくる買い物客は、妻も目指す特売商品を抱えていることが多いとか。誰かが買物は投資行為のひとつ、といってたけど、そういう動きをすれば消費者が価格を決めることができる。高いものは買わない、高い店で買わない。賢く、買物ですね。
23:59:36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マジで、サッカーを見ちまった。
2007 / 07 / 21 ( Sat )
オーストラリア戦


はい、もちろんアジアカップの、オーストラリア戦です。結果は、ご存知の通り、PK戦で辛くも、日本の勝ち。まー、ひと安心というところですが。

前回といえば、ワールドカップの予選リーグで屈辱的な逆転負けを喫した、あのオーストラリアでしたから、日本の応援はもちろん、興味津々。なんで。えー。なにやってんの。これは一緒に見ている妻が。

しかしひとり少ない相手のゴールをこじ開けられない。しかも延長も含めて、点が入らない。高原、中村頼みなのが、ちょっとね。この先も、大いに不安が残ります。ただ、わかったことは、世界とは、まだまだ実力差があるのですね。そして、その差が一向に縮まっていないのですね。試合をテレビで見ていると、はっきりと思う。

PKになったら日本が勝つよ、と妻には言ったものの、内心は。結果としては、オシム監督のゲンかつぎが功を奏した形になりました。とりあえず、よかった、よかった。真剣勝負の国際試合はいいですね。けっこう燃えるから。

おっとサッカーのことを書くつもりじゃなかったけど、思わずです。大分の3局しかない民放でも、とりあえず放映があったので、これもよかった。解説の松木安太郎さん、あなたうるさいです。金田さん、出てきてよ。
23:08:03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大分の暮らし、3カ月が経過。
2007 / 07 / 20 ( Fri )
大分3が月

早いもので、あっという間の3カ月。1カ月のときも、そんなことを言っていた。少しずつこの地にも慣れて落ち着くとともに、まだまだ暮らしに欲しいものはある。2人のベッドに、妻専用の机などなど。

そういえば、引っ越ししたら大きいテレビを買おうね、と言いながら、これもまだ実現していない。ま、なければないで、困るというものでもないが。あれば便利、役に立つ、楽しい、といったもの。そのうち少しずつ、買い足しましょうか。

改めて、東京との生活を比べてみると、私鉄はない、地下鉄はない。渋谷、新宿のような繁華街はない。原宿、六本木、恵比寿のようなランドマークもないが、大分には暮らす上での必要なものはすべで揃っているから、決して不自由はない。当たり前と言えば、そうですが。ただ車が必要だけどね。

私自身は、東京の人の多さにうんざりだった。ここでも東京の情報はテレビを通していろいろと入ってきます。東京ミッドタウンがとか。池袋にヤマダ電気がとか。情報の伝達速度は速いのに、東京と地方の格差は何ででしょう、と思う。

通勤ラッシュがあっても、住宅やマンション価格が上昇しても、人がどんどん集まり続ける。だからさらに人が集まる。おまけに、オリンピックまで誘致しようとしている。ほんと、元気ですね。東京は。また日本人は、人の多いところが好きですね、ほんとに。しかし、私は、今は大分。家賃は半分以下で、広さは倍以上。今日も、妻は庭に花を植えたようです。さらに覚えきれん。庭日記でもつけといて、私でもわかるように。
19:20:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
縁側の昼下がり。
2007 / 07 / 19 ( Thu )
縁側の殿


またも惰眠をむさぼる殿ちゃん。縁側の網戸からは、穏やかな風が入ってきます。早くも室温が30度を超えて、暑くなりそうな一日。

寝る場所を少しずつ変えて、とりあえずはこの場所に落ち着いた模様。夜になると、この場所とか、必ず網戸のある場所で、外をしきりに眺めている。お友達を待っているのか。

最近は、めっきりと近所の猫も顔を見せなくなって、寂しいのかも。もうそろそろ3カ月ですが、妻は殿ちゃんを外に出さないことを決めたようです。我が道の勝手なお散歩ができないのは可哀相ですが、もっと可哀相な目にあわないためにも。

どんな夢を見ているのやら。穏やかな風が、生ぬるい風に変わる頃、また寝場所を変えました。猫は一番涼しい場所を求めて移動すると、妻が。

あんまり気持ちよく寝ているので、暖かい毛布でも掛けてやろうかしらん。などと、いじわるを。見てるだけでも暑苦しいので、これはやめ。妻から、竹輪のおやつを一切れもらって、また寝てます。場所を変えて。よく寝るなあ、猫は。
15:46:59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
九州南部が梅雨明けです。
2007 / 07 / 18 ( Wed )
妻の庭7月

こちらは大分、もう梅雨明けも間近の日和。薄雲は掛かっていますが、十分に陽が差し、洗濯物も屋外に干せて、妻は満足のよう。

そして庭にも、妻がホームセンターで少しずつ買ってきては、せっせと草花を移して、朝と夕方は水を撒いている。花の名前は、えーと、ん、ん、全然わかりません。

解るのは左手前の朝顔だけ。部屋の気温は30度を超えているが、部屋を抜ける風は結構心地良い。大分の夏本番はこんなものじゃないと聞かされていますが、なるべくお手柔らかに。

ところで、庭の花は何、と妻に聞いた。

手前の白いのはサフィニア、オレンジ色のはマリーゴールド、ひょろっと伸びているのはフォックスフェイス、赤いのはハナコショウ、その右のピンクはペンタス。その向こうはジャスミン。全部で13種類ほどあるという。とても覚えきれません。そのうちゆっくりと。
19:56:59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
老犬ワンチ君、元気です。
2007 / 07 / 17 ( Tue )
ワンチ君



ここんところの天候不順のため、ワンチ君をなかなか散歩に連れ出せず、約一週間ぶりとなりました。

改めて紹介すると、正しい名前は、ワンチンコンチン。もう17才、人間で言えば、とうに80才を超えた老犬。2年前にボスの座を、陸君に奪われて、ひっそりの隠居暮らしですが、部屋の中を1メートルくらいの円を描いてくるくる回り歩く。または、左の後ろ脚を軸にして、くるくると回る。

白内障で目はほとんど見えないが、人が近寄るとその方を向くので、ぼやーっとは見えるのかも。ただ雷を怖がらなくなった、ということは、耳がかなり遠くなったみたい。以前は、雷が鳴ると、突き破ってでも押入れに飛び込んで、一番奥で震えていた、と妻が言う。

さてさて、久し振りの散歩というか外出。だいたいは妻がだっこするが、抱えられるのを嫌がって吠える吠える。歩きたいんだぞ、と。で、この写真です。いつもは平らな道は歩きたがらないが、特別みたい。さすがに急な登り坂は、もう歩けない。

公園で、大きなボールが転がっていました。ワンチ君はボール遊びが大好きだったが、もうとても走ることはできず、ボールにすり寄るだけ。地面に落として音をさせると、感じるのかボールの方に寄ってくる。さて帰り道は下り坂、勢いがついてほとんど走る走る。妻の追いつくのが大変。側溝の金属蓋もジャンプで飛び越え、頑張れワンチ。老犬ワンチ君、まだまだ元気です。
17:19:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
歩け歩けの日曜日。
2007 / 07 / 16 ( Mon )
歩け歩けの日曜日


台風一過のあとは、北東の風により湿度も低く、とても爽やか。空気が澄んだ分、太陽の光がギラギラと感じられる。そうだ、歩かなきゃ。

東京から大分に引っ越してから、一番の違いは歩かなくなったこと。電車に乗ることもなくなった。ちょっと近所の買物、用事は車の移動となる。これではイカンです。

いくらワンちゃんの散歩で、1時間以上歩いても、止まっては歩き、また止まりでは、運動にはならない。ちょっと短い距離を陸君とダッシュしても、たかだかしれている。最近、陸君は走るのを嫌がりだした。3度目、4度目のダッシュが限界か。5度目以上になると、座り込む、というか寝ころんでしまう。もう、年かい。

そんなわけで、妻からの買物メモをもって、久し振りの歩け歩けです。妻は歩くの苦手なようで。時計を見ながらまず30分、家から離れる。道路は車で結構混んでいる。久し振りの天気、休日。通りがかりのスーパーも、衣料品店も、ペットショップも、駐車場にはいつもより車が多い。

歩け歩けの散歩途中、行き交う車は多いが、歩く人などいない。たまーに、歩く人を見かけると犬を連れている。なるほど。そして、メモの買物を済ませて、家に帰る。1時間ちょっとじゃー、効果無いなーなどと。風呂から出て、体重は58.5キロ。高止まりかな。晩飯は、ハンバーグに焼き茄子。焼き茄子なんて、何時以来だろうか。おっと、体重を気にしつつ。
16:30:29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
台風一過で、夜が明けて。
2007 / 07 / 15 ( Sun )
台風一過

いやはや激しい雨風でした。さすがに雷が鳴らない分、陸君たちはそんなに怯える様子もなかった。問題は、散歩。昨日の朝は、雨風の中、妻が担当。でも、妻は、陸君が、んこしなかった、と散歩から戻る。

夕方は、私の番。あまりにも強くなった雨に風に、やめよかなとか。そりゃ、朝よりは台風が接近しているため、天気が最悪なのは当たり前。近所を走る広報車からは、台風接近のため外出せぬように、呼びかけている。

でも陸君、朝しなかったもんね。ええい、連れて行ってやろうではないか。どうせ傘もムダ。ついでにメガネもじゃま。フード付きの長袖コートで、意を決して陸君と外に出る。多少はたじろいだが、怖がる様子もなく、到るところで、いつも通り、しっこの連発。早く、んこ、してよね。しないと帰れないよー。君も困るでしょ。

そんなわけで、10分ほど歩いて、道路沿いの雑木林そばで、にわかにそわそわ。おおっ、んこのポーズ。その間も、風はビュービュー。雨は横殴り。歩く人なんか誰もいない。やったー、でっかい、んこ。朝の分もまとめての分量。それらをキッチンパックに取り終えて、やっと終了。さあ、帰るぞ。不幸なことに、帰り道は、風上に歩かないと帰れない。この向かい風で、とうとう中までビショビショ。ま、無事に帰れて良かった。

一夜が明けると、空模様はすっきりとはいかないが、晴れ間も見える。空気も澄んでいる。風がすべてをなぎ払ったか。まだ少々風も強いが、なんとなく爽やかな今日です。もうこないでね、台風。今は影もくっきり、しっかりと陽が差しています。
15:59:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雨風、激しい、台風4号接近。
2007 / 07 / 14 ( Sat )
台風襲来

早朝、目が覚めたときは、そんなでも。8時を過ぎたあたりから、風雨が激しくなりました。大分へ引っ越して3カ月にもなりませんが、台風の時は凄いから、と聞かされていた、その体験が早くも本格的な夏前にやってきた。梅雨らしい雨を期待していたのに、いきなり台風とは。

午後1時の時点で台風4号は、まだ鹿児島県の薩摩半島に上陸直前。それなのに家の庭木は折れそうにしなっている。沖縄、九州南部からの被害報告がニュースで流れています。

猫の殿ちゃんも心配そうに庭を見やっている。私たちは、ニュースに釘付け。夕方の散歩、無理だね、どうしよう、陸君、がまんできるかね、と妻は言う。

ん、ん。くさーい匂いが漂う。あれま、いつの間に殿ちゃんはゲージで所要を。締め切った部屋の中で、んこの匂いがしっかり漂う。殿、くさーい。ほんと、猫はマイペースだね、こんなにゴウゴウと音がして、雨も風も激しいのに。

殿は雨の中でも走り回っているから、と妻。庭を見ていたのは、外に出たいからかい。もう、出してやらん。人さえも歩いていないのに。2時前に、ニュースで台風4号大隅半島上陸。ほんのちょっと南より。もう遅いけど。もっと逸れてくれい。
14:18:18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あっという間に、怪しい天気に。
2007 / 07 / 13 ( Fri )
怪しい空模様

久し振りに陽が差した、などと喜んでいて、夕方の陸君とのお散歩では、ご覧の空模様。ほんの数分前には、沈みゆく太陽もちょっぴり顔をのぞかせたのに。

いつも通り、かってに我先を行く陸君を左手に、右手でかろうじて携帯カメラのシャッターを切ったのがこれ。雲行きちょっとやばいかなと思い直ちに方向転嫁、家路へ向かう途端に案の定パラパラと雨が降る。ゆっくり道草を食いたい彼をむりやりひっぱり家まで走り込むと、雨は止みましたとさ。ま、いいけど。

20分後には、改めてどっと降る。台風4号は、着々と沖縄を巻き込み、九州南部に向かっています。そんななか、散歩でチラリと見たポスターボードもさっそく貼ってありますね。大分は5枚も。どうなることやら参議院選挙は。

ところで私が去った東京では、議員定数が5人に増えたような。それで丸川珠代さんは、自民党二人目の候補なんですね。ドクター中松さんも、黒川記章さんも出ている。ついでに奥さんの若尾文子さんまで全国区に。いやはや。でも、東京選挙区は面白そうですね。

ところで妻には、早々と選挙の案内が来ていました。それも、妻の前の住所、岡山の矢掛から。ふーん、ですよね。妻曰く、3カ月は前の住所に選挙権があるらしい。ま、不正な住民移動を防ぐ狙いもあるのでしょうが、去った土地からの選挙案内。わざわざ遠く離れた場所に投票する人もいないだろうし。むろん、妻は行かないと。お役所も、なにか考えた方がいいかもね。東京圏は、独身者なんか特に引越が多いから。
17:10:14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久し振りに太陽が顔を出す。
2007 / 07 / 12 ( Thu )
どんより太陽


昨日から、大分の私たちが暮らす地域では、久し振りに太陽が顔を出す。ザーッと雨も降るが。一週間以上、陽が差した覚えがないが、明確に何時、と言われるとはっきりと答えられないものだ。

それがデジカメで、なんでもない風景とかモノとかを撮影しておくと、それがはっきりと記録に残っている。先週の水曜日、4日の夕方、以来だ。その日、撮影した対象物に影がしっかりと写っているから。

証拠、というほどではないが、人間の記憶は曖昧であることを痛感する。それとも、単なるボケだったりして、私も50代半ばだから。朝顔にも久しぶりの太陽、しかし陰はどんよりとして、葉に虫が付きだしたと妻が言う。

そんなどしゃぶりの梅雨が続いて夜も涼しく、タオルケットだとちょっと寒くて、掛布団をまた引っ張り出している。彼らも、居心地の良い場所を求めて、土間に、板の間にと、少しずつ場所を変えている。毛皮を着ているんだもの、梅雨でも暑いよね。

そして、妻は洗濯物が乾かないと、ぼやく毎日。雨もなくてはならないが、太陽もまたありがたいもの。もうすぐ、九州の本格的な夏がやってくる。初めての体験。その前に、台風4号が九州を目指しているらしいが。これもまた体験か。屋根の瓦のズレも直してくれたようで、我が家の小さな災害、雨漏りは食い止められるのか。準備は怠りなく、対策は万全に、どの地方の方も、無事でありますように。
17:23:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久し振りのご飯。
2007 / 07 / 11 ( Wed )
久しぶりのご飯


うどんが2晩続いた後は、当然ご飯です。うどんもおいしかったが、もう一回というと、妻があきれるようで。ご飯です。10キロ3080円のきらら397。これは私も東京の暮らしの時は買っていました。だって、一番安いもの。

おかずは、茄子の煮浸し。鮭のあら焼き。本当は、鮭のあら煮にしたかったようですが、塩がたっぷり振ってある、ということで焼魚になったようです。

鮭のアラが250円。岡山なら、どんな魚でもアラはこれぐらいの量が100円くらいで売っている、とこぼす妻。ま、いいではないか、おいしければ。おまけに彼らも味わえるから。

おっともう一品、かぼちゃの冷製スープ。なかなかいける。一度裏ごししたカボチャを、さらに裏ごしすると、もっとまろやかになると言うが、これで十分。

今日の朝は、納豆に梅干し。さらに、でかいほっけがありました。お魚の皿をきれいにするのは陸君の役目。ごくろうさまです、というか、ただの食いしん坊、と妻。ところで、こちら大分では、梅干しも、塩としそだけで漬けたものが多い。私にとっては、うれしいこと。蜂蜜とか、調味料とか、添加物天こ盛りは避けたいですから。ちょっと難点は、梅干しがでかすぎる。大きめのお茶碗ですが、ほら、大きいでしょ。これだけで、ご飯がもう一杯、お代わりできる、なんて。
17:42:06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ニコンのクールピクス990がアツアツ。
2007 / 07 / 10 ( Tue )
壊れたデジカメ


4日前に、このデジカメが最近ご機嫌斜め状態のことを書いたんだけど、今日はこのデジカメがアッチッチ状態になっちゃった。

どういうことかというと、カメラを起動した。でもシャッターがおりない。ズームも動かない。モードも切り替わらない。そしてオフ状態にできない。つまり液晶画面がついたまま。しょうがないから、しばらく放っておいた。

20~30分時間が経っても一向に電源がオフにならない。ああ電池が勿体ない、と思いながらカメラに触れると。このデジカメは、ちょっと高めの単3リチウム電池4本を装着します。富士フイルムからでしか売っていなくて、以前は4本1440円が、去年あたりから980円に値下がった。おっとカメラ、カメラ。なんとカメラが暖かい。おまえはホッカイロかい。今は夏だぞ。

電池を抜かないと、電源が切れないので、電池を抜くと、その電池が凄くアッチッチ。このまま放っておくと発火しそうな勢いです。あーあ、とうとうおシャカかな。もちょっと使いたかったが。なだめて使っても発火が恐ろしいし。最近、家電の発火事故が話題になっていますから。

ところで昨日の晩飯は、再び登場、矢掛のうどんで、アツアツの月見うどん。結構やみつきになりそうな味わいですね。でも、今宵はそろそろ米のご飯かな。昨日、妻がお米を買ってきたから。我が家は夫婦2人で、10キロの米が3週間でなくなりました。日本人の平均よりは随分と米摂取量が多いことになる。たぶん、ひとり1カ月で5キロは超えてないはずだから。
16:07:40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
妻が好きな、矢掛のうどん。
2007 / 07 / 09 ( Mon )
矢掛のうどん


昨日は、妻が食べたいと言っていた、故郷のうどんが晩飯に。宿場町矢掛の、奴うどん、という名前が付いています。その前日に注文していたものが、届きました。説明書きは、次のようになっています。起源ははしおって、一部抜粋。

矢掛の手打ちうどんは、備中の山並みにつつまれ、温暖な自然と良質の水と、小麦の産地として恵まれ風土の中で、昔ながらの製法をそのままに今日に受け継いでおります。ことに矢掛は、江戸時代に参勤交代の宿場町として栄え、諸大名、公家、幕府役人に称賛され、特に奴頭に強く所望されたと伝えられています。

なんだって。それで奴うどんですか。矢掛では11月に大名行列が行われる、と妻は言う。家にいると、一日中、したにぃー、したにぃー、の声が町内のマイクからながれるそうな。

妻は三角揚げをじっくり下ごしらえして、きつねうどんです。梅醤油に漬けた鶏の唐揚げも並びました。陸君のお目当てはこっち。しこしこ、もっちりとして、麺がながーく、食べ応えがある。なかなかうまい。

東京なら、うどんよりそばでしょう。が、私的には、そばは小腹が空いたときに食べて、主食にはなり得ない。うどんはりっぱな主食です。煮込みうどんってのがあるし。妻には、今夜もうどんをお願いしました。ところで、生のうどんも冷凍しておけば、日持ちがするそうな。なるほど。
18:43:54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は七夕。
2007 / 07 / 07 ( Sat )
雨模様


今日は7月7日、七夕だね、と妻に言うと、何かお願い事でもあるの、と。あほくさー、と言ったが、願い事ねー。家内安泰、世界平和、くらいでしょうか。

あいにくの雨です。昨日の夜には、大分は北部、中部、西部で大雨洪水警報。前に、降ればどしゃぶり、と書きましたが、九州では各地で被害が出ている模様です。浸水などの被害に遭われた方は、いままでこんなことはなかった。水が溢れるとは思わなかった。と語る人が多い。油断大敵です。

東京の地下50メートルくらいに巨大な穴を掘って、そのでかい空間に雨水が溢れたときにそこへ流すような施設が作られています。東京は住宅がびっしりで、川もあるが小さすぎて、水が溢れると逃がすところがない。そこで地下なのです。日本全国のいたるところにそんな施設を作ることは不可能で、人が溢れた東京に限ってのことでしょう。私たちに要求されるのは危機管理ですね。

ところで昨日、我が借家でも雨漏りが発生。屋根瓦が少しずれているようです。雨漏りなんて、奈良の実家で30数年前に体験して以来。とりあえずはぽたりぽたりと落ちる滴を、風呂桶にタオルを敷いてしのいでいます。晴れたら屋根瓦をちゃんとしなきゃ。さらにさらに昨日の夕方には、縁側に蟻が侵入。この雨で、蟻が軒下へ大移動をした模様です。おそらく地中の蟻の巣は、ほとんど水没状態なんでしょね。彼らにも避難の知恵というか、本能はあるのでしょう。

今日は七夕、大分はあいにくの梅雨空です。せめて雨足がもっと弱まり災害がなくなって、でも水不足が解消される程度に降って、米や農作物の生育に支障がなければと。そんな願いでしょうか。
14:58:29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デジカメのCCDに、ガタがきた。
2007 / 07 / 06 ( Fri )
どっと掛け


私が愛用しているニコンのクールピックス990、7年ほど前に約10万円で買ったものですが、最近はシャッターがおりない。フラッシュはもう点灯しない。時々ズームが動かない、などとガタがきました。写真のようにCCDのドット欠けもかなり前から2つあったのですが、それがいつの間にか4カ所に増えている。それでも最近のデジカメは2~3年で故障するものが多い中、なかなか頑張っている方です。

7年前の当時は、300万画素は高性能でしたが、いまや1000万~1200万画素が、もう5万円くらいで買えちゃいます。ほんと言えば、とっとと買い換えたい。しかしクールピクスの良さは、望遠や広角レンズがつけられることにありました。その後、900シリーズがなくなって、いくつかの機種がニコンから発売されたけど、すべてがアダプターを必要とするものばかり。

今はクールピクスP5000が発売され、交換レンズもアダプターを介して使えますが、レンズ部分が回転しないので、ちょっと使い勝手がいまいち。地べたの草花の接写にとっても便利なんですよ、回転すると。最近は、妻もようやくクールピクス990に慣れてきたのに、トラブルが多いので、困っている様子。シャッターがおりない、とよくぼやいている。

小型、軽量、高解像度。どんどん新製品が出て、機能の進化はいいのですが、基本的な使い勝手の良さは残して欲しい。しかし次々に新機種が出て、使い勝手が踏襲されていない、ということは、使う人も次々とメーカーを替えたりしてるのかしらん。一眼レフのようなずっしりと長い愛着に応える、コンパクトデジカメがほしいものです。

一眼レフは、重い、かさばるから、ちょっとね。それに、画素がアップしたら、あのボディはどうなるんだろうね。CCDだけ取り替える、というわけにはいかないでしょうに。レンズ交換できるのは、当たり前で、ボディが変わっても接続できるから、いいだろうけど。
22:38:15 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
携帯電話の写真って、結構きれい。
2007 / 07 / 05 ( Thu )
野菜と魚


私が最近、ブログなどでよく使うのが携帯電話のカメラ。そうです、迷惑メールがうんざりのソフトバンクから、auにチェンジして、時々カシャカシャしています。

機種もうんとこさ新しくなって、いわゆるワンセグ、らしいのですが、もっか使っているのは電話とカメラの2つだけ。ソフトをダウンロードしてください、というメールがくるけど、わからん。えーい、うざいうざい。これで不便感じてないから、いいしゃん。以前は100万画素で、画質はあんまり使えないって感じでしたが、300万画素になると、ブログには十分、でしょ。

これは大分へ来てから、スーパーの売場をこっそり撮影したものですが、とてもきれいです。そもそも、なんでこれを撮影したのか。大分のスーパーって、だいたいどこでも地場野菜のコーナーがあって、新鮮野菜がいっぱい種類もいろいろと並んでいる。シールには生産者の名前まで、書いてある。妻も、安い、新鮮、と感動していました。

で、もひとつは、魚売場の写真。妻は岡山なので、瀬戸内海の種類も多い魚は見慣れているけど、私は東京のスーパーしか普段見ないもので、こちらは種類も多い。で、その感動を、ちょっと写真に納めただけです。

ところでカメラのメモリーってすんごく小さくなりましたね。私が8年目で使っているニコンのデジカメはコンパクトフラッシュですが、前の携帯はSDカード。これでも凄く小さくなったと感心したものですが。でも、壊れやすいみたい。今度はマイクロSDカード。指先に乗るくらい小さい。512メガで、2580円。小さいほど、壊れやすいというけど、肝心なときに壊れるなよ。そういうときほど、っていうから。
23:14:32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
妻のケーキは、彼らのお腹の中に。
2007 / 07 / 04 ( Wed )
妻のケーキ

昨日は妻の誕生日。何年目かは、言いません。妻はケーキが欲しいと言ったが、ホールは予約していなかったので、ショートケーキを人数分、よりどりで買った。彼らの分も。

昨日は、ふたりで1つずつ食べたときは夜も遅いので、私たちと猫の殿ちゃんだけ。グルメな殿ちゃんは、生クリームのみのご賞味だった。

さてさて今日は、残りのケーキを彼らにもお裾分け。まだ4つあるケーキを妻とみんなで分けて、と言ったが。ちょっと心配もある。

妻は老犬、ワンチ君を呼んで、仲良く食べる。と思いきや、ワンチ君食べる食べる。聞いてはいたが、妻が差し出せば、必ず食べる。そんなんで、ほとんど3個。陸君も顔を出し、ペロリペロリと。

ま、いいか。もし残り4つをすべて食べると妻が言いだしたら、どうしょうかと思っていただけに。みんなで妻のダイエットに協力している。なんて妻思いの犬たち。私の心配は、すっかり彼らのお腹に入りました。しかし、犬がそんなにケーキを食べるとは、知らなかった。
18:15:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大雨の後で。
2007 / 07 / 03 ( Tue )
大雨の後で

土砂流出です。といっても我が家の庭。昨夜の滝のような激しい雨は、家の前の下り坂を川のように流れて、雨って凄いね、って妻と顔を見合わせたものでした。

夜の雨や雷に向かって陸君は吠えまくる。怖かったのでしょう。妻が呼ぶと、なさけなーい顔をして、傍に寝そべる。大きい、重い、暑苦しい、と妻は言うが笑っている。陸君は、不安そうに、上を見回す。

そんなこんなで一夜が明けて。玄関を出てみると、土石流の後です。ちょっと斜めのつるっとしたコンクリートには引っかからずに、ざらついた階段だけに小石や流れ出した土が溜まっている。

庭から続く短い斜面も、柔らかい土は見事に流されて、粘土のような土が見えている。すぐ横の雑草が茂っているところは、流されずに大丈夫。

庭も激しい雨で石の下の土が残って、盛り上がっている。蟻から見れば、奇岩が並んだ絶景といったところでしょうか。護岸工事がしてなかったり、山肌が土むき出しだと、こういうことになるんですね。我が家のほんの小さな自然だけど、自然の力は恐ろしいものです。我が家の庭も土石流対策、しておかねば。
14:58:41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
降れば、どしゃぶり。
2007 / 07 / 02 ( Mon )
土砂降り

昨日まで夏らしい天気とは、打って変わって、なんという雨。暑い暑いを連発して、空梅雨かと思いきや、今日の朝からいきなりの雨です。

しかも雷まで、鳴っている。おかげで、陸君はしずしずと妻のそばへ。怖いんだ、雷が。でっかい図体しているのに、気弱な犬です。

まあ雨は水不足解消にはいいんですが、どうも集中豪雨の様相。どこかのほとんど干上がっている水田には雨は降っているのでしょうか。梅雨って、本来はしとしと、じめじめ。中途半端にだらだらと降っているのが、通常でしたが、今年の梅雨は、パッと晴れて、どかっと降って、メリハリが利きすぎ。やっぱり今年も、変。

今、私が住んでいる大分だけ変というわけではないでしょうが。2年前の9月に、かつて私が住んでいた杉並の善福寺川も、普段はちょろちょろと流れている川が、台風の影響による大雨で橋に迫るまで溢れて、そして一部の地域では浸水があったのです。今にも溢れそうな川を見て、恐怖感にとらわれたことを今でも覚えています。

いずれにせよ、梅雨明けはもう間近という降り方ですね。でも油断大敵、どの地域の方も、決して侮らず、細心のご注意を。
13:39:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
陸君の日常。
2007 / 07 / 01 ( Sun )
陸君の日常

今年に8才になる陸君は、人間で言えば、もうりっぱな中年オヤジ、と妻は言う。誕生日は、もちろんわかりません。陸君が子供の頃、親子の捨て犬として岡山の山の中を逃げ回っていて、父親の方は逃げたんだけど、約1才くらいの陸君は捕まって、で、妻の家に引き取られたのです。

気弱な犬、と妻は言う。散歩中にも、人に対しては決して吠えない。でも興味津々で、通りがかりの人に直ぐに匂いを嗅ぎに行こうとする。知らない人にとっては、びっくりですよね。怖い顔をしたシェパードが、いきなり寄ってくるのだから。

なぜか女性が好きみたい。すぐにそっちを向くから。やっぱりオヤジだな。あと、小さな子供たちも好きみたい。でも、子供にとっては陸君は、でっかいものね。でも、なでなでは、好き。子供はこわごわ触っているが、陸君はうれしそう。

通りがかりの散歩の犬にも、鼻を鳴らしてお近づきになりたそうにする時と、突っかかろうとする時の、2タイプに分かれる。家の庭なんかに鎖で繋がれた犬に対しては、ちょっとだけちょっかい出して、向こうが吠えたら、あとは知らんぷり。というか、そそくさと。やっぱり気弱かい、陸君。

一昨日は、ひさしぶりのシャンプー。お風呂では、ガラス戸にへばり付いて、逃げまくり状態だったらしいが。まだ、陸君のいい匂いは続いています。隣や近所に知らない人の気配がすると、しっかり吠える。いい加減に人を覚えてよね、と妻は言うが。ま、番犬なんだから。たまの留守は、しっかりお願いしますよ。
18:07:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |