FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
今年のヒット商品は、なんか地味。
2008 / 12 / 13 ( Sat )
今月の初めに、日経MJでやっていたんだけど、今年一番の人気商品は、スーパーのPB商品と、「ユニクロ」、「H&M」らしい。確かによく眼にするが、なんか地味な感じ。そのPBと言えば、2大スーパー、ヨーカドーの「セブンプレミアム」と、イオンの「トップバリュ」だ。

トップバリュは、私も何回か買ったけど、おいしくない。またジャスコやサティの陳列棚には、PBしか置いていない場合もあり、PBを買わざるを得ない場合がある。これだからスーパーはイヤになる。選ばせろ、と言いたい。PBは広告もせず、メーカーに安価に作らせて、そこそこ安く売って、それでいて利益率が凄く高いから、スーパーは大儲け。私はまずいPBは買いません。妻はしょうがなく買いますが。

ユニクロ、H&Mも、中国やアジア諸国で安上がりに仕立てているから、私はパス。妻も買いません。続いて、「ウィーフィット」、これは欲しい。5万円前後の「低価格パソコン」も欲しい、ウインドウズだから。「ブルーレイ」は、まだまだ高価だ。もっと安くならないと買えません。「パルックボールプレミアクイック」なんだこれ、と思ったら、今年引っ越してきた借り家にもありました。長寿命で省エネの蛍光管電球なんですね、かなり高いけど。普通の電球が一年も持たなくなったから。あん、それがメーカーの作戦か。「円高差益還元セール」も、急遽登場しました。所詮、客寄せだよね。マックの「プレミアムローストコーヒー」も人気。H&Mは低価格で流行のデザインを取り入れるファストファッション。

ところで、銀座はユニクロとH&Mに訪れる人で客足は伸びたが、百貨店にとって彼らとは客層が違うという。バカだね、百貨店は顧客を逃しているのだ。彼女たちに、良質の本物を紹介すれば、きっと売れるのに。また話しは戻って、アルコール分8%の「氷結ストロング」が番付に。年間目標125万ケースを2カ月で達成。20代の男性が支持。私もアルコール分高めの缶酎ハイをできるだけ選びますから。

来年は何が流行るのでしょうか。そういえば、ネット通販は景気の影響を受けない、なんて記事がありました。楽天市場で一日の売上げが30億円を突破したそうな。売上げも前年比20%増で推移しているらしい。今や小売りにとってネット通販は、なくてはならない手段なんでしょうね。
14:22:10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
更地に、畑が出現。
2008 / 12 / 12 ( Fri )
更地の畑
奈良の郊外の住宅地。その中にも、更地は点在する。どこの更地も、夏の間は草が茫々。ある時、その更地の雑草がきれいに刈り取られた。ま、それはどの更地といえど、ある程度は手入れをしているが。

ところが、ある時、その更地に急に畑が出現したのだ。土を入れて、盛り土してある。ご近所さんが土地を借りて、野菜でも育てるような感じ。

直ぐ近くにも、そんな更地の畑がもうひとつある。土地をほったらかしにするより、食用になるモノ、野菜なんかを植えるが、やはりいい。奈良って、そんな人が多いのかと思うと、ほっと安心する。

小さな畑でも、しっかり育てりゃ、いい野菜が穫れることでしょう。ごったになった家庭菜園より、ライバル心もなく、マイペースでできるのかもしれませんね。

塩漬けで、ただ塀に囲まれてるだけじゃ~悲しすぎるし、誰も入れない、遊びに来てくれないじゃ、土地がかわいそう。東京では、そんな場所が多かった。奈良は、空気もいいし、畑になった更地も、喜んでいることでしょう。これからの時代、荒れ地を畑に戻したり、生みのある土地に返す努力も、必要なのかもしれないね。
22:06:46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドラクエとFF、その違い。
2008 / 12 / 12 ( Fri )
昨日、書いたけど、ドラクエは全シリーズをクリアした。ドラクエのおかげでRPG、ロールプレイングゲームのファンになったのだ。RPGにはFF、ファイナル・ファンタジーがある。これも、1、5、9、10、12だけやったことがある。

FFの1は、呪文もなくセーブできるので、やってみたが、なんか世界観が暗くって、直ぐに挫折した。5もほどなく挫折した。9はかなりのめり込んだが、アニメーションがすごくって、驚かされた。それは、10で、12でアニメーションの完成度や動きには驚かされるばかり。しかし、ストーリーは、ま、そんなものか。結局クリアしたのは10だけ。

やがて、FF13はプレステ3に移行するが未だ発売予定日は決まっていない。プレステ3でビジュアルの完成度を考えると、開発費は凄いだろうな。当然、私はプレステ3を持ってないので買わない。だから、ドラクエがプレステ陣営をあきらめて、DSに移行したのも解るような気がする。

FFをやっていると、ゲームに費やした時間が表示される。40時間とか、50時間とか。え~、こんなに時間を使っちまったのか。と、あとで驚くばかりだ。50時間なら本が10冊読める。2泊3日の旅行に行ける。もっと、他に時間の使い道がなかったのかと落胆するばかり。つい、つい、で、こうなっちゃうんだよね、まったく。総括すると、ドラクエは小説で、FFはアニメーション。それぞれに秀逸したものがあるのだが。

大分にいるとき、公園の隅っこや図書館のロビーでDSに夢中になる数人組の小学生を見た。家で禁止されているのだろうか。友達とコニュニケーションの道具なのだろうかと思ってしまう。来年3月にドラクエは発売される。今やミクシィのコミュニティや、各ブログサイトは賑やかだ。ドラクエブログやコミュニティなどがどんどん立って、この町まで行ったとか、解りません教えてくださいの情報交換が盛んになるでしょうね。どうなるのか楽しみではあるが、やっぱり時間がもったいない。

今日も私のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
13:08:57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドラクエに、決別しようかな。
2008 / 12 / 11 ( Thu )
ドラクエ
ドラゴンクエスト9が来年の3月に発売と発表された。前回のドラクエ8が2004年11月だから、4年とちょっとぶり。いや~、長く待たされました。思えば20年ほど前に、友達からこのゲーム、面白いよと、ドラクエ1とファミリーコンピューターを渡されて、やってみたのが最初。

呪文の書き写しには、苦労したけど、RPGは初体験で面白かった。で、直ぐさま、ツインファミコンを買って、ファミコンは返した。ドラクエ2は、もっと呪文の書き写しが大変だった。ドラクエ3は、ちゃんと予約をして、手に入れて、4日でクリアしてしまった。もったいないような。呪文なしでセーブできたから良かったんだよね。それからは、シリーズをすべて購入し、クリアしている。

ドラクエ7では、プレステになったため、しょうがなく買った。そのプレステも2回、壊れたぞ。そういえば、今のプレステ2、去年の7月以来、使っていない。動くのだろうか。妻と暮らしてからは、その時に、妻と一緒に「いただきストリート」をやったくらい。今はなんというか、ゲームをする時間が、もったいないと思えるようになったから。

さてさて、ドラクエ9、どうするかな。とネットニュースを見ていたら、なんとドラクエ10がウィーでになるとか。ええ~です。私は任天堂のDSを持っていない。東京にいたとき、みんなから買え買えと勧められたが、時間がもったいないからと辞退した。

つまりドラクエ9をするにはDSが必要で、ドラクエ10で遊ぶにはウィーを買わなくてはならないじゃないか。なんかメーカーの買わせようという作戦か。ヤダなあ。かつてドラクエで遊んで、今や私のように50代になっている人も多いだろう。いい年をして、もうそろそろドラクエと決別かな、とも思う。また、ドラクエに思うことを書いてみようか。
18:57:16 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
消費低迷だと言うけれど、欲しいものがない。
2008 / 12 / 11 ( Thu )
消費低迷とマスコミは大合唱。ついでに麻生内閣、支持率低迷も連呼しているけれど。マスコミって所詮は野次馬。新聞や週刊誌は買わないで、ネットで情報を集めるのが、今の時代のやり方。

消費低迷、それは本当に欲しいものがない。欲しくなるようなものが、ないからだ。何で人はモノを買わないのか。ある人は、「何を見ても中国製ばかりでイヤになる。自分が望んでいるモノがない」と、言う。そんなんだよね、欲しいものがない。

10月の全国百貨店売上高は前年同月比で6.8%減少。百貨店って、結局は高級ブランドに頼るだけで、本当の良さをアピールする力さえ失っているのだ。12月の初めに、東武百貨店が池袋店の改装計画を凍結した。本来なら来年度から3年間で73億円の投入予定が、消費不振で投資効果望めず中止した。改装工事をアテにしていた業者は大打撃でしょう。つぶれる会社もあるかもね。

百貨店は、もっと売る工夫をする必要がある。ディスプレー商品などは見ていて楽しい、欲しい、というワクワク感があってこそ。売場はどんどん変わらなきゃ、客は楽しめない。これじゃ~顧客は離れていきますよ。だから東武はダサいんだよね。
12:26:59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
タバコが、いよいよ増税か。
2008 / 12 / 10 ( Wed )
タバコ増税
昨日は暖かい雨だったけど、今日は朝からすごい霧。その霧が晴れると穏やかな日差しが差し込んできます。ちょっと寒さも和らいで、いい日和。

ネットを見ると、たばこ増税濃厚とある。そう、未だにタスポも持たないが、私は愛煙家。増税と言っても、じたばたしません。ま、1箱60円のアップ、しょうがないよね。それこそ、1箱1000円でなくて、良かった。もし、千円になったら、必ず闇タバコが横行することでしょう。タバコを吸うのは、日本人ばかりじゃないのだから。

私は、家の中では決して吸いません。必ず、外の庭か、玄関を出て吸っている。ご近所にはそんな方もいて、夜にライターの火がパッと灯ることもある。夏からは、自動車の中で吸うのも止めた。妻にも陸にも悪いから。

姉が今年から禁煙を始めた。すると5キロほど体重が増加したとか。タバコってダイエット効果があるのかも、というより、口寂しくなって、おやつを食べるからでしょうね。

私は、おやつ類はほとんど食べない。だから体重も57キロ前後で変わらない。本日、入浴前は57.3キロ。ただ運動不足かも。少しずつ、タバコを減らす工夫をしなければ。
20:05:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
キャノン製品を買うのは、やめよう。
2008 / 12 / 10 ( Wed )
大分県の国東半島にあるキャノンのデジカメ工場で、非正社員が1100人も人員カットされたそうな。なんともひどい話しである。去年は私も大分に住んでいました。新聞の折り込みチラシで、キャノンの人材請負会社の求人募集チラシが、しょっちゅう入っていたから。だから大分の人には思い入れがある。

投資家に対して、我が社はいち早くリストラに取り組みました、をアピールして、株価の安定を図るつもりか知らないが、いきなり人員削減ですか。残酷な会社だ、キャノンは。私も、キャノンの製品はプリンターを持っています。このプリンターは、どこの国の、どの工場で組み立てられたのか、わからない。

メーカーは、どの製品のロット番号が、どこの国で作ったものか、知りたい人にはわかるシステム、というか、ホームページで公開すればいいと思う。最近の日本メーカーブランドの海外製品は、壊れやすいから。

とにかく日本の工場で作られた製品、その品質の高さをアピールできるページがあれば、従業員も仕事にやりがいを感じると思うのだが。とはいえ、ちょっと景気が悪くなっただけで、簡単に非正社員をカットするなんて、キャノンは薄情すぎる。ま、私はキャノンプリンターのインクの質にも不満があるのだが。そんなわけで、キャノン製品は二度と買わない。たぶん。

ちなみに、私が所有するコンパクトデジカメは、1000万画素のニコンである。メイドイン・インドネシアだ。しまった。早く壊れるかもしれないな。早く、国産で2000万画素のコンパクトデジカメを出してね。5万円くらいで。
12:31:11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ピエールシェフは、園芸業に転身。
2008 / 12 / 09 ( Tue )
ピエールシェフ
フランスから腕を請われて、はるばる日本のファミレスに雇われたピエールシェフ。数年前まで、シェフが繰り出すオリジナルメニューは人気を博し、緻密なレシピは各チェーン店でも提供でき、ファミレスながら人気も売上げも群を抜いて大きな成果を上げました。

しかし近年、外食離れが進み、ファミレスはなかなか集客を上げることができません。そこでファミレスのオーナーは、安価な食材と加工品を利用して、見た目豪華で、利益率の高いメニューを作るように、ピエールシェフに指示しました。

メニューの開発調理室に運ばれたのは、冷凍野菜や冷凍果物、加工食品など。どれも海外からの輸入品ばかり。解凍したものをシェフが口に入れると、出る言葉は、ノンノンノン。舌で直感して、これは出せるべき食材ではないと判断する。

それを聞いたオーナーは、直ぐさまピエールシェフを解雇しました。今の日本人はレストランで、農薬に汚染された輸入野菜や、数々の添加物が入った加工品を食べているのか。それがおいしいと感じているのか。ピエールシェフは、大いに落胆します。それからは、輸入野菜や鮮魚の産地擬装。メラミン入りのピザ生地の提供など、様々の事件が起こったのは、皆さんもご存知ですよね。

そんなピエールシェフを癒したのは、小さな鉢の観葉植物。青々とした緑の葉が、シェフには新鮮なインパクトを与えました。私は、食材といえど植物を切り刻んで、焼き、煮て、揚げて人に出してきた。これからは、育てる方に廻ろうと。意を決したピエールシェフは、日本の造園業で働くこととなりました。育てるため。実らすため。花を咲かせるために。トレビアーン。シェフが楽しく働いています。ねえねえピエール、いいかげんにシェフ姿はやめて、もっと園芸職人らしい姿がいいと思うんだけど。ま、いいか、仕事が楽しければ。

はい、お話は、ここまで。

このシェフの人形。前は、カップにぶら下がっていたのに、いつの間にか観葉植物の鉢の中でぶら下がっている。だから、てっきり転職だと。シェフもしっかりカラダを動かせば、このメタボ体型も解消されることでしょう。ここにぶら下げたのは私では、ありません。妻です。
19:16:10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東京都新宿区、都心に限界集落が出現。
2008 / 12 / 09 ( Tue )
ちょっと前の、テレビ東京のWBSの特集にあったんだけど、新宿区にある総戸数2300戸の戸山団地は、住民の65才以上高齢化率が、なんと51.6%だって。この団地では建て替え工事も順調に進んだのだが、ひとり暮らし用の1DKを増やしたために、独居老人が増加したという。そして75才以上の6割が、ひとり暮らしと見られるとか。

で、なかには孤独死を迎えるお年寄りもいるそうな。都心は人が多く賑やかで、買物も便利だし、23区内なら電車に乗ればどこにでも行ける。この中に限界集落があるなんて信じられないけど、東京は残酷な面も備えているのだ。戸山団地といっても所詮はマンション団地。どの部屋の入口も同じ作りで区別はつかない。ましてドアを閉ざせば、中の様子は伺えない。元気で暮らしているのか、それとも・・・・。しばらく顔を出さないお年寄りがいたとしても、存在を忘れられていたら、それこそ孤独死だ。

近年、都市の公営住宅に高齢者が集中する傾向は各地でも多い。人間関係が希薄な都会は、住民の多くがひっそりと暮らしている。都心より、開けっぴろげな田舎の方が、お年寄りには暮らしやすいと思う。却って都市の方が、孤独感が強いのだ。

そういえば、私が以前暮らした東京のアパート、マンション住まいの27年間で町内会の回覧板というものが、一度もなかった。ところが大分の貸家に引っ越すと、町内会、自治会、組や班があって、1月に2、3回ぐらい回覧板が回ってくる。お隣さんから受け取り、反対側のお隣さんに持っていく。それでご近所のコニュニケーションも成り立っている。都会には、それがない。あるところも、あるのだろうけど。都市は高齢者には、冷たすぎる環境なのだ。

まさに、ロストジェネレーションのような忘れ去られた世代。都会は、ひゅー、さぶー、と特に、限界集落では寒さが身に染みることだろう。元気のあるうちに、都心脱出、マンション脱出。都会の人間は、隣人などは気にしない。私は50代、そんな東京を去って、よかったと思う。

12:38:42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
生えた、生えた、毛が少し生えた。
2008 / 12 / 08 ( Mon )
はえた
私の頭のことでは、ありません。薄いけど、つるっぱげではないでのあしからず。
たまには、猫の殿ちゃんのことも、書いてあげなくては。というわけで最近、お腹の毛が少し生えてきました。

いつからか、お腹だけが、つるんと禿げてしまった。決して、剃ったわけではない。去年の春、岡山から大分に引っ越して、その時から、いつの間にか禿げていたのだ。妻も、まったく気にとめないうちに。

殿ちゃんがいた岡山の家では、24時間出入り自由で、たまーには長期外泊もしていた。家出とも言うらしいが。大分に引っ越してからは、家から出すことも出来ず、出したら最後、帰ってこない可能性が大。それでも数回は脱出したが、無事に捕まえた。

この奈良では、家の前は、ひっきりなしに車が通る。危ないので、絶対出せない。そんな風に家の中で、飼っているので、自由の利かないストレスからか、お腹が禿げたとみているわけです。

で、そのお腹に最近うっすらと、産毛のようなものが生えてきた。良かったのだが、彼のストレスが和らいだわけではない。いつも玄関の出入り口を窺い、外が見えるガラス窓縁に座っては、ただただ眺めている。ま、生えてきたことを良しとしなければ。
21:29:10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
麻生内閣、末期的な支持率の22%。
2008 / 12 / 08 ( Mon )
朝日新聞の世論調査で、1カ月前の調査より、支持率が15ポイントも低下。不支持が23ポイント増加して64%に。ちょっと待てよ、一週間前の日経新聞調査で、支持率が31%だったから、現時点から1週間後に調査すると、22%から、さらに下がり続けるのかも。

自民党は失敗しましたね。麻生政権の誕生後、すぐに解散総選挙をやっていれば、なんとか自民党政権は維持できたはず。解散より、景気対策だといい格好を見せようとして、却って醜態というか、お馬鹿ぶりを晒している。

それに調査では、首相にふさわしいのは麻生さんより、小沢さんの方が数値が高い。はっきりいって麻生さんには期待はずれ、と思っている人も多いようだが、私は元々期待などしてはいない。

景気対策を含む追加補正予算案の提出を、来年1月の通常国会に先送りしたなんて、世の中がせっぱ詰まっているのに、政府や与党自民党公明党はただ引き延ばしをしているだけだ。とっとと景気対策を実施しておくれ。

自民党もこんな支持率じゃー、当然年明けだって解散はしないし、来年の春までに支持率が回復するとも思えない。民主党なんか先延ばしになればなるほど、選挙準備ができるだろうし。自民党と公明党は、じっとガマンをして、来年の9月の任期切れまで待つしかないのかも。支持率の回復を願いながら。

あとは、予算が成立して景気対策をすべて実施して、そこで麻生総理が退陣。かっこよく中川昭一さん首相として登場し。衆議院解散、総選挙へと。これしかないよね。大転換は。
13:54:41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
よ~肥えてまんな~、で、平城宮跡へ。
2008 / 12 / 07 ( Sun )
平城宮跡2
最近、よく言われます。犬の陸君のことです。私たちは、あんまり気にしたことがなかったんだけど。確かに、ちょっと太り気味なのかも。散歩の時に、走らせてないからなのか。妻の散歩の時は、絶対走るなんてことはない。私も、たまにダッシュをすることがあるが、年のせいで距離は短い。

で、それならば、思いっきり広い平城宮跡へ、また連れて行ってやろうではないか。ふたり車で出掛けるとき、一緒に行くとほんとに嬉しそう。10分ちょっとで到着するので、ゲロの心配もない。

さて着きました。平城宮跡の駐車場は5時で締まるので、向かいの空き地に停車。車が止まるなり、ク~ンクン、フモ~アモ~と焦り出す。早く出してくれ、と言ってるのはわかる。ちょっと待って。待て陸。妻の声が響く。

外へ出ると、いきなり、ダッシュ。陸に引っ張られながら、どこで走らせるかな~と周囲を見回す。今日もいます、ポツッ、ポツッ、と遠くの方にワンちゃんが。さらに線路際まで行き、ここなら大丈夫。本当はいけないんだけど、妻と私が50メートルくらい離れて、リードを離す。りく~、りく~、こっち、こっち、もっと走れ。で、何とか2往復。もう止めちゃった。もっと走らなきゃ、引き締まったカラダにはならないよ。ま、いいか。

今日は線路を越えて、朱雀門まで。残念ながら、犬の陸君は入れません。妻が門に入り、私と陸は、外で待つ。高校時代は、こんな門はなかったのにな。再現して、いいのか悪いのか。北の太極殿は、まだ大きな覆いで囲まれたまま。ススキなどがきれいに刈られて、すっきりした原っぱは気持ちがいい。この近鉄電車も平城宮跡は地下を走らせたら、もっとすっきりするのに。私たちが帰る前に、もう一度、陸を走らせて、今日は終わり。やっぱり、近鉄、地下にしようよ。
21:37:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自動車製造メーカーよ、早くエコカーを作れ。
2008 / 12 / 07 ( Sun )
大手自動車メーカー、各工場から派遣社員のリストラが相次ぐ、との報道がネットで、新聞で、うんざりするほど掲載されている。

マスコミは事実をレポートしているとは思うが、景気不安を煽りすぎではないかい。派遣の解雇に対しては、労働争議やデモなどをレポートするだけで、なんら解決策も提示していないではないか。

やっぱり、マスコミはハイエナだ。そんな情報に群がって、不安を煽る記事を書いて、新聞に載せ、新聞が売れりゃそれでいいと。取材ばかりじゃ、世の中に不安を煽るばかりだと思う。

自動車メーカーも、車が売れない。不景気で、消費者が車の購入を先延ばしするからだ。だったら、画期的なエコカーを早く世に出せばいい。ホンダは水素燃料電池車を作っている。1台の製造コストはなんと1億円。水素燃料だから、ガソリンは不要だ。

ホンダは10年後くらいに、価格を1千万円以下に抑えて、量産化するとしているが、もっと早くならんのか。ホンダの研究開発費は、08年度は6000億円に増額したそうな。だからF1撤退したのか知らないが、兎にも角にもエコカーを早く、安く作ればきっと売れるぞ。
13:11:41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
奈良は、さぶ~。
2008 / 12 / 06 ( Sat )
さぶ~
今日は良い天気、でも風も空気も冷たい。窓から南の方を見渡すと、奈良県の中部当たりに、どよ~んと雪雲が横たわっている。

この雲の下にいる人は、雪を喜んでいる、ってことはないでしょうね。雲の下は、まさに、さぶ~、ですね。北部で、良かった。

さぶい。さむい。人はどっちの言葉を使うのか。さぶいは、方言でもなさそうだ。個人的には、かなりさむいを、さぶいとして使っているような。だから、今日の寒さは、さぶ~、なのです。

去年、私が住んでいた大分でも、今日は場所によって吹雪いたところがあったらしい。去年、雪が吹雪くのは見なかった。まだ12月も始まったばかりだというのに、今年の冬は、例年よりさぶいのかな。

そういえばマスクの人が目立っている。大阪では、インフルエンザが流行っているそうな。ミカンや柿を食べてビタミンCをしっかり補給して、風邪予防に。私は、水割り焼酎をレンジでチンして、カボス果汁を入れて飲みます、Cがたっぷりです。
20:56:30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ため息をつくと、幸せが逃げる。ほんと?
2008 / 12 / 06 ( Sat )
はあ~。って、ため息をつく人、いますよね。自分に対する何かの緊張が続いて、
あるとき、突然、はあ~、っと、ついてしまう。ため息をつくと、幸せが逃げるという話も聞きます。

ある人から聞いたんだけど、ため息は、肺からの酸素供給を求める合図だとか。そのメカニズムは、緊張した状態でいると呼吸が浅くなる。すると肺から取り込まれる酸素量が不足して、血液中の酸素が不足する。これを察知した肺は、もっと酸素を、と要求して、ため息をつかせるわけです。

じゃ~、ため息をついた後は、どうすればいいか。それは、やっぱり、深呼吸です。ふか~く息を吸って、しっかりはいて~。空調がしっかり効いているオフィスの人はいいけど、そうじゃない人は、どうする。屋上に行って深呼吸です。車が頻繁に通過して黒煙や一酸化窒素や二酸化炭素が充満している道路沿いより、屋上です。リラックスも兼ねて。

空気のいい地方の田舎の人は、いいですよね。空気がきれいだから。そういえば、旅行先で、ため息をつくことはないですよね。わ~、っと景色などに感嘆することはあっても。リフレッシュですから。

なんでこんなことを書いたかって?それは、妻がときどき私に言うのです。また、ため息をついて、どうしたの、と。私は、別に、なんでもないと、答える。だって、つい、つい、ため息は出てくる。でも、ため息って、カラダの生理現象なんですね。安心した。ため息は、幸せがにげるわけではありません。深呼吸が必要なだけです。
11:47:38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「つ」の字。
2008 / 12 / 05 ( Fri )
つのじ
陸君が、つ、の字になって寝ている。必ずしも眠っているわけではない。退屈だな~とか、誰も相手にしてくれないな~とか、思っているわけでもない。時折、部屋のど真ん中で、ポツンとこの体勢をとる。眠くなれば、脚を投げ出すわけだが。

ところで今日の散歩、朝からの雨は夕方前には上がって、ラッキー。最近はやたらニオイを嗅ぐばかりで、ちっとも脚が進まない。りっちゃ~ん、もっと歩こうよ。

ニオイが強いと思われる歩道を200メートルほど歩いては、また戻り、結局2往復。1時間ちょっとで、帰途につく。北の方からの黒雲が近づいてくる。もうすぐ家というところで、またパラパラと。りっちゃん、するどい。

しかしあんまり距離を歩いてないぞ。もっと走らせねば、というわけで、先日の天気のいい日にまた平城宮跡へ行ってきました。それは、また改めて書くことにして。今日は、つ、の字です。眠たそうに薄目を開けたり閉じたり。

何かの本で読んだことがあるんだけど、犬が夢を見てそうなときにハンカチのようなものを犬の頭に被せる。で、次にそのハンカチを自分の顔か頭に被せて寝て夢を見る。するとこの時に犬が見た夢が見られる、と書いてあった。信じがたい話しだけど、犬はどんな夢を見るんだろうか。陸は寝ているときに、時々、しゃくり上げるようにヒックヒックと声を出す。きっと、夢を見てると思う。
20:17:26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大阪府庁WTC移転に、府議が反発。
2008 / 12 / 05 ( Fri )
確か2年前には4兆円の借金があった大阪府。オンボロ庁舎を耐震化するより、WTC移転で安上がりに済ませようと橋下知事が頑張っているのに、なんと与党の自民党や公明党の府議が反発しているとか。そんなニュースが新聞に載っていた。

反発の理由が、豊臣秀吉の時代から伝統とか、埋め立て地への移転は、落城や都落ちのイメージがあると、くだらない理由だ。橋下知事が言う、郷愁は改革を阻む。まさにその通り。

財政が火の車なのに、見栄を張っている場合か、と言いたくなる。民間企業なら、とっくに倒産のはず。

なんといっても大阪府は関西の中心。大阪府庁も、安上がりで、スムーズに移転して、せっせと仕事をしてもらわねば。タダでさえも景気が悪いのに、くだらぬごたごたで、足を引っ張りなさんなよ、その府議さん。

4兆円の借金が返済できて、黒字になり、大きな予算が組めるようになったら、大阪城の近くにでっかい庁舎でも建てたらいいではないか。とっくに倒産の赤字府庁なら、まずは赤字を減らすことですよ。
12:33:36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あれっ、秋刀魚、おいしい。
2008 / 12 / 04 ( Thu )
おいしい秋刀魚
4日間続いたおでんが終わり、昨夜からは妻の手料理が始まった。その中に、サンマがあった。実は、10日ほど前にもサンマが食卓に上ったが、あんまりおいしくはなかった。サンマも、もう旬が過ぎて、味が落ちたのかと、残念な思いがした。

そんな思いを持ったまま、食卓に上ったサンマをじっと見つめる。ま、食べてみよう。今回の大根おろしは、私が好きな辛み大根。いつものように背骨に沿うようにスジを入れ、大根おろしをスジに合わせてこんもりと盛る。そこへ、醤油を掛けるわけだ。

そして、一片を口に入れた。あれっ、このサンマ、おいしいじゃないか。なんで。前のサンマは、あまりおいしくはなかったぞ、それも、なんで。

妻は言う。前のサンマは買ってから冷凍しておいたもの。このサンマは、今日買ったものよ、と。なるほど、冷凍すると、あれほどまでに味が落ちるものなのか。冷蔵庫の機能に頼るばかりになると、味を落としてしまう悪いお手本だ。

今度から、サンマは買ったら、その日に焼くねと。まだ味わえるかな。また、食卓のサンマが楽しみになった。
20:27:34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おでん失敗、妻よ、ごめん。
2008 / 12 / 03 ( Wed )
おでん失敗
我が家では、おでんだけは、私が作る。つまりは、私でもできるということ。だって、おでんダシの鍋に、買った具材を、放り込むだけだもの。

ところが、今シーズン二度目の今回は、失敗だった。ひとつの原因。煮込み始めるのが遅かった。もひとつの原因、味を濃くし過ぎた。

おでん作りを振り返ってみる。鍋に昆布を敷き、コトコト煮立ったら、大根とスジ肉を入れる。そう、始めたのが午後2時過ぎだったので、夕飯時までに大根の中まで味が入らず、牛スジもとろとろにならなかったのだ。今度は、もっと早く煮込もう。

1時間くらい、スジと大根を煮込みながら、灰汁を取る。灰汁を取り尽くしたかな、というのが1時間くらい。そこで昆布を引き上げ、醤油とみりんで味を調える。しゃもじに醤油2に対して、味醂は3。ところが、今回はトータルで醤油5、味醂8になったと思う。これが失敗。醤油4と味醂6を守らなきゃ。

今回は、鰯のつみれも忘れず買った。ウインナーはシャウエッセンでないのが失敗。伊藤ハムは、すべて、破裂した。そんなわけで、大根やスジ肉の食べ頃は、次の日の夕飯時だった。なんとかおいしい。でも、出汁の味が濃くなりすぎ。薄けりゃ足せばよいが、濃すぎると水を入れても、増えるだけ。大きな反省材料です。また、つくろっと。
19:46:28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
地デジ移行を、延期せよ。
2008 / 12 / 03 ( Wed )
テレビの地上デジタル放送の普及ペースが低調だそうな。普及対象の5000万世帯に対して、未だに47%に過ぎない。地デジを見るためには、地デジ専用のチューナーや、地デジ対応型のテレビを購入する必要がある。

政府は2011年7月にアナログ放送を終了して、地デジに完全移行する計画だが、このままでは、2011年8月からテレビの映らない世帯が続出する。折からの不景気で、そうそうテレビを簡単に買い換える世帯などは少ないだろう。

じゃ~、どうすればいいのか。地デジ移行を延期すればいい。しかし、地方局はアナログ放送と地デジの両方式放送でコスト負担が増加するという。でも、いつも思うんだけど、そろそろ地方局の民放も再編したらどうですか。

私が、5月まで住んでいた大分は、民放が3局しかなかった。宮崎県などは、2局しかないらしい。東京は、民放が5局でした。だから、光ファイバーを日本の全世帯に普及させて、そこからデジタル放送が見られるようにして、かつ多チャンネルにして、福島の地方テレビが、高知でも見られる、なんてことをケーブルテレビ的なことで実現すればいい。

さもなくば、2011年7月までに、日本全国の全世帯を廻って、地デジになってもテレビが見られるように、各家庭を訪問して、地デジチューナーを設置して行けばよいのだ。コマーシャルで、地デジになりますよ、と言っても、お年寄りの世帯には無理だよね。

なによりお年寄りの方は、テレビを楽しみに毎日を暮らしている。そんな人は、メカにも詳しくないし、増して買い換えろ、と言うのも残酷ですよ。だから、私はあえて言う。地デジ移行を、延期せよ。でなかったら、地デジを理解できないお年寄りの世帯に行って、地デジを見られるようにしてあげることが大事じゃないかな。地デジ受信機支給、260万世帯に拡大とのニュースもあるが、未だに普及は半分以下。地デジ、考え直したら、どう。

12:39:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
近所の柿、気になる。
2008 / 12 / 02 ( Tue )
近所の柿
たま~に通る陸との散歩道。そこに小さな柿の木がある。実の数は20個くらいなんだけど、真っ赤になって、まさに食べ頃。

小さな木は、材木で補強してあるから決して放置しては、いないはず。もう食べ頃ですよ、と持ち主に言ってあげたい。

我が家の向かいにも柿の木があって、今日見るとすべて収穫された後だった。なんだか、ほっとした。

奈良は柿の産地で、歩いていれば、至る所に柿の実が見える。み~んな、ちゃんと胃袋に入っておくれと、思ってしまう。

柿が赤くなると、医者が青くなる、といわれるように、ビタミンCが豊富です。だから、風邪の予防には最適。今、風邪が流行っているらしいから。
21:11:54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
急落、麻生内閣の支持率が31%に。
2008 / 12 / 02 ( Tue )
日経新聞とテレビ東京が11月末に実施した世論調査で、一カ月前より17ポイント下がって、31%になったそうな。つまり、前回に支持すると答えた人の3人に1人が支持を撤回したことになる。

そりゃそうだね、景気が悪いままで、自民党というか、麻生内閣に目新しい政策が一向に実行されない。馬鹿馬鹿しい定額給付金も、うんとこさ先延ばしにして、来年春以降の解散に合わせて給付するのだろう。その他の景気対策も、そんな感じだ。

国民に夢を見させて、どんどん先延ばしにしている。直ぐさま実行は、どこへいった。で、政党支持率は自民党が前回より2ポイント低下の39%、民主党が1ポイント低下の30%。民主党も何をやってんだろう。歩み寄りのない解散を迫るより、もっと民主党らしい景気対策を打ち出してはどうか。水掛け論ばかりしているから、民主党も支持率が上がらないんですよ。

国民はバカではありません。どの党が、何をやっているかを、しっかり見ている。今のままでは、野党は何の対案も出さないのが残念だ。春以降に解散総選挙があっても、民主党の言う政権交代など、夢のまた夢。しっかりと、どういう政策をすれば、景気が上昇する、を提案して欲しい。

それにしてもセレブ麻生総理は、やっていることが見えなくなった。段々と化けの皮が剥がれて、庶民の感覚が理解できないおぼっちゃま体質がみえてきましたね。セレブに首相をさせたらダメですね。まだ、サラリーマンを知っている福田さんの方が良かったのに。財務大臣の中川昭一さんが首相をやったらどう。もっとましだと思う。
12:45:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12月、師走。
2008 / 12 / 01 ( Mon )
12月
陸と夕方の散歩も、4時までには出ないと帰りが真っ暗。奈良における日の入り時刻も、一番早い時間の4時46分となり、これが12日まで続く。そこから日暮れは遅くなるのだが、それ以上に日の出が遅くなる。

12月21日が冬至。ここからも日の出は、大晦日まで遅くなるのだが、それ以上に日の入りが遅くなるので、冬至が一番昼の短い日、となるわけだ。

つまり、夕方の陸との散歩で、今頃が一番早くでなきゃ~ならないってわけですね。各地のこよみ、都道府県県庁所在地などの日の出・日の入りを知りたい人は、
国立天文台の、暦計算室の、各地のこよみ、を見てね。
http://www.nao.ac.jp/koyomi/dni/
がアドレスです。

公園の木々も段々と葉っぱが、少なくなり、道路際は落ち葉が敷き詰められたように吹きだまりになっている。陸は葉っぱを踏みしめながら、ひたすらクンクンと無我夢中です。落ち葉のニオイを確かめている、ってわけではないようで。

夕暮れにも、必ずどこかで落ち葉を掃いている人がいる。すべて落ち着くしてから掃けばいいのにって思うけど、みんなきれい好きなんでしょうね。葉っぱが舞い降りては掃除。また、葉っぱが舞い降りては掃除。かわいそうに、土に帰れない落ち葉たちです。

21:16:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
老人施設の、ワンコ訪問。
2008 / 12 / 01 ( Mon )
妻のお友達が、ワンコを連れて老人施設のグループホームを訪問したそうな。今は癒しがブームですから、動物を連れてそういう施設を訪れることが、よくありますよね。折り紙を折ったり、簡単な体操をしたり、歌を歌いながら手をたたいたり。ただでさえも、味気ない施設に、ちょっと毛色の違う、触れ合いって、ちょっとした刺激で、いいかも、と思っていたんですが。

で、その友達が連れて行ったのは、1歳ちょっとのボルゾイと、6歳のミニチュアダックスフンド。知っている人は分かると思うけど、ボルゾイは大きく、スラリとしてかっこいい犬種。ダックスフンドは、小さくって、ちょこまかし愛らしい。

まず、10人ほどお婆ちゃんが集合した食堂に小さなダックスフンドを入れると、それなりの感触。犬もけっこう媚を売っていたとか。初めての場所で楽しかったんでしょうね。つづいて、ボルゾイを登場させると、驚いたお婆ちゃんが多くって、怖いとか、びっくりした人が多かったとか。中には、キライ、怖い、嫌だ。とはっきり恐怖感や、嫌悪感を顕わにしたお婆ちゃんもいたらしい。

確かに、犬が嫌いな人はいます。私も犬の散歩の時に、よくわかります。向こうから歩いてくる人が、すれ違うとき、思いっきり端っこを足早に通り過ぎる。中には、おびえて物陰に隠れるおばあさんもいました。だいたい、近づいて来る人の顔の表情で分かるようになった。

良かれと思ってやったことだけど、連れて行った友達は恐縮したそうです。施設の担当者は、また連れてきてください、とは言っていたそうな。難しいですね。必ずしも万人には受け入れない。私も連れている犬がシェパードだから気を使うのです。できるだけ、にこやかに歩くように。中ににこやかな表情で返している人もいますから。要は、心の持ちようですね。
12:28:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。