FC2ブログ
2009年の公示地価、下がりましたね。
2009 / 03 / 31 ( Tue )
先週、2009年の公示地価が発表されました。公示地価とは、国土交通省が毎年1月1日に土地取引の指標や、公共用地の買収指標として約2万8千地点を調査する。この他、都道府県が同様の目的で、毎年7月1日に約2万4千地点を調査し、9月下旬に公表する基準地価。さらに、国税庁が相続税と贈与税の算定基準として、毎年1月1日に調査する路線価があり、公示地価の80%くらいが目安となる。どうせなら、統一して、1年に3~4回調査すればいいのにね。

さて公示地価、今年の全国平均では3年ぶりの下落で、住宅地は3.2%下落。商業地は4.7%の下落。不景気がそのまま反映される形となりました。さて、私が2年前まで住んだ東京都杉並区を見ましょう。一番近いところは、成田東1-6-10ということにして、前年の1平米46万8000円が、今年は42万円に。杉並区の住宅地だと、だいたい10%くらいの下落か。

次に昨年まで住んだ大分市です。明野東3-9-16として、前年は6万7000円が、今年は6万6000円。大した下落でもないようですが、その他を見ると3%前後の下落か。

そして今は奈良住まいです。よく散歩で通る秋篠町777-2は、前年7万2300円が、今年は7万1500円。その他も見ると1%から3%くらいと幅がある。そういえば、この近くで、敷地50坪の新築一戸建てが、2380万円であったっけ。直ぐに、売れました。

私も、いずれはもっと家賃の安い奥地へ、引っ越したいね。住宅が密集してなくて、静かで、庭の広い家。今は、買って将来の売却を考えるとバカを見ますから。土地は、まだまだ下がるでしょうね。近隣でも、何となく空き家が目立つような。どうして貸家にしないのか。持ち続けても価値は下がるばかり。貸すのが一番の有効利用なんだけど。日本には、活用されない600万戸の空き家があるんですから。
スポンサーサイト
13:49:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
酒を飲まない、1週間。
2009 / 03 / 30 ( Mon )
sakura
が、やっと終わりました。毎晩、寝る前には酒を欠かしたことがない私。本当は、週に1~2回は酒を抜く日を作ったほうがカラダにはいいんだけど。それが、できないでいる私。それが、1週間もお酒を抜く羽目になりました。

どういうことかと言うと。私には、介護認定2となる87歳の母がいて、まだまだ健康そのものという87歳の父と二人でマンション暮らしをしている。その父が、先週の月曜日から、脊椎からくる右脚の神経痛に悩まされて、父1人では母の介護ができなくなった。

そこで、先週の月曜日から、私が父のマンションに夜10時から朝8時過ぎまで泊まり込んで、母の介添えをすることになったのです。毎晩、夜の11時、午前2時、5時、朝の8時に、父と一緒に母をベッドから起こし、トイレに連れて行き、排尿をさせ、私が母のカラダを支える間に父が母のおしめを取り替える。そしてまた、母をベッドに連れ戻す。これをその時間に繰り返すわけです。

トイレタイムの間に、仮眠をとるわけですが、そうは簡単に直ぐに寝られない。さらに寝過ごすことはできない。そんなわけで、酒が飲めない介護の日々が1週間続いたのです。ノートパソコンは持っていったが、老人夫婦の暮らしにはネットに繋がる環境はない。おかげで、様々なことを考えさせられました。

ズンと身に迫った介護のこと。デイケア、ショートステイなど、介護に関わる様々なスタッフの方。在宅リハビリも含めて、母の介護はこれで良かったのか。実は、良くはない。母は、昨年8月に二度目の脳梗塞を発症して入院。10月に退院したが、母の筋力はそれ以降、かなり低下してしまった。そして、なぜ父は突然、神経痛を発症し、右脚の痛みに悩まされることになったのか。それらを、これから整理して、様々な問題点を解決しなければなりません。母は本日、介護老人保健施設に入所しました。次は、父の神経痛の解決です。今後どうなるか、追々、ブログに書き留めて見ましょうか。

21:34:55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
消えることのない、不快な騒音。
2009 / 03 / 29 ( Sun )
我が家は、幹線道路沿いにある。なので絶えず走行する車の音に、取り囲まれている。自動車騒音というのは、エンジン音だけでなく、タイヤと路面による摩擦音も騒音の大きな要素だ。シャーと走る音もあれば、ザーと太い音もある。音が大きいと言うことは、摩擦によって無駄なエネルギーを消費している。ラジアルタイヤほど音の大きいことが解る。ドゴンドゴンとクルマから聞こえるオーディオ騒音もあるが、これなどは、住民にとってうるさいだけ。

バイクも音が大きい。スクーターは音が小さいのだが、小型の原付になるほど音が大きいのが不思議だ。20数年前、私は東京杉並区で閑静な住宅地のアパートに住んでいた。夜はシーンとして、テレビや音楽などを聴くときは、夜もできるだけ音を絞り、10時を過ぎるとヘッドホンに切り替えた。それぐらい静かだった。ところが、早朝、朝の4時頃になると、近所からブイーンとバイクの音が聞こえる。1台が近所を周りながら、音は遠くへ消える。しばらくして静寂が流れる。また眠りにつく、が。また1台のバイク音が聞こえる。つまりは大手新聞社の数だけ、バイクが通過し、近所を騒がすわけだ。困ったもんだな。

そんなわけで、バイクメーカーの方にお願いしたい。騒音の少ない電動バイクを、もっと安価で提供できないでしょうか。新聞配達専用のモデルとして。そのバイクを配達員の方が利用すれば、早朝の騒音が少なくなる、と思うのだが。早朝は、自転車の利用をお願いしたいのだが、それも大変かな。電動アシスト自転車もあるんだから。

騒音をまき散らすものといえば、ヘリコプターがある。阪神淡路大地震の時に、取材で飛来したヘリが、救助を求める人の声を爆音で消したのは、有名な話しだ。つくづくマスコミは単なる蝿だと思う。ヘリはうるさいだけ。

そういえばジェット機だってうるさい。大分にいるとき、夜中の2時とか3時に上空を通過するジェット機があった。一体どこへ、行くのだろう。本当に不思議。深夜だからこそ、確実に音は響く。時折、戦闘機が飛来することがあった。低空で通過したのでものすごい爆音だった。さすがに奈良では、低空で飛来する飛行機はない。航空機が離発着する空港の航路真下に済む住民はたまったものじゃないでしょうね。伊丹空港なんか、見ていると危なっかしいし、廃止すればいいのに。場所的に便利だろうけど、轟音で困っている人、多いはず。

移動体の騒音は、ほとんどがガソリンや重油で動く物だ。それらは常に騒音をまき散らして、爆走する。静かに走行する電気自動車や、電動バイクが、早く普及すれば騒音は確実に軽減されるのみ。そして、ジェット機やプロペラ機は、もっとエンジンの爆音を抑える技術を開発してくれなきゃ。
20:18:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日本代表の、へたっぴ。
2009 / 03 / 29 ( Sun )
うんもう、ゴール正面でトラップできずに、決定的チャンスをミスするわ、なかなかシュートを打たないで、やっと打ったらゴールの遙か上を通過するは、何をやってんだい。という感想です。妻は、あー、また取られた。シュートを大外しすると、まったくどこへ蹴ってんの。憤懣の嵐です。

何かって。もちろん昨日のワールドカップアジア最終予選のバーレーン戦に決まってます。うんもう。とはいいながら、勝ったからニッコニコ。中村俊介のフリーキック一発で決まりました。つるっぱげのバーレーンの選手、ありがとう。いいところへ運んでくれました。ラッキー。

そうです。枠の中に打てば、何かが起こるの典型的な一例ですね。それにしてもバーレーンの選手はでかかった。なんでもナイジェリアとか帰化した選手が数人いたとか。さすがオイルマネーの国。しかしお金で実力は買えませんね。

えっ、カザフスタン相手に、カタールがこけた。日本代表は、あと1勝の勝ち点3で、ワールドカップの出場が決まります。なんともラッキー。ま、次のウズベキスタンは、3位狙いで必死にやってくるでしょう。でも、このあたりで日本代表にはすっきり決めてもらいたいもの。6月です。

いや~先週は、野球に、昨日はサッカーに。国際試合はハラハラしますが、面白いものです。しかし、あの、へたっぴ、は、なんとかしてもらわないと。いつまでも、アジアの中で接戦じゃ~困るんだけど。ま、勝って良かった、良かった。また、テレビを楽しめた。
12:41:41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ペットボトル飲料を買わない、3つの理由。
2009 / 03 / 28 ( Sat )
買うのを完全に止める、というのは私だって不可能。できる限りペットボトル入り飲料を買うのを少なくしましょう、というのが今の私の主義。

最初の理由。今、使用済みの廃棄ペットボトルの在庫が凄い量で増えています。かつては中国が日本の廃棄ペットボトルを輸入、これを利用して、ぬいぐるみやおもちゃなど大量の商品を製造しました。そのため国内在庫が極端に減少し、日本でリサイクルする企業が、廃棄ペットボトルを安く仕入れられずに、撤退、または廃業せざるを得なくなったのです。ところがこの不況で、中国への輸出がストップし、国内に廃棄ペットボトルが大量に残ってしまった。今や、国内でリサイクルできる企業やそのシステムが少なくなり、処理できなくなったのです。国内で処理できないゴミが増え続ける。だから、ペットボトルを買うのを止めよう、というわけです。

2番目の理由は、ペットボトルに入っている商品、主にミネラル入りのドリンク類ですが、本当に必要な良い商品でしょうか。よくスーパーで、なんとかミネラル水2リットルボトル6本で548円、とかで売られています。1個100円もしないものがペットボトルで売られて採算が合うのでしょうか。2リットルなら重さは2キロ。1トンで5万円です。10トントラックで50万円。そんな商品が、工場で作られて、ペットボトルに注入され、包装、箱詰め、トラックで出荷。さらに、問屋を経由して、スーパーに到着、段ボール箱から出して、店頭に陳列。こんなに手間なのに重さ2キロで100円以下で、採算が合うって、なんだか変。ある専門家は、安いペット飲料水は、水道水を浄化して、それなりにミネラルを加えただけ、と指摘している人もいます。飲料水にするのなら、浄水器を取り付けるか、水道水を一度煮沸させれば十分ですし、ゴミもでませんから。我が家の飲料水は、浄水器を使っています。

3番目の理由。ペットドリンクにはおいしい清涼飲料や、果汁入り飲料が多いですよね。特に小さな子供たちは大好き。しかし、この中には様々な食品添加物が大量に使われているのです。中でも注目したい食品添加物が、ブドウ糖果糖液糖。これを大量に摂取すると血糖値が大きく上昇します。ブドウ糖の取りすぎでインシュリンがおかしくなり、糖尿病になる小学生や中学生が増えているのも事実です。その他にも様々な食品添加物が、ペット飲料には使われています。毒にはならないでしょうけど、もののおいしさを味わう、という味覚が失われるのではないでしょうか。できれば、天然のくだものを食べたり、ジュースを作ったりで、味覚を目で味わうことを知ってもらいたいですね。

私も以前は、飲み水やお茶はペットだったが「、今はこれらを全く買っていない。飲み水は浄水器で。お茶は煮出し用の麦茶。なので、金銭的にもかなり節約できます。甘味料が入っている清涼飲料も飲まないので、50代のオヤジですがメタボでもない。健康と節約を考えるなら、ペット飲料は止めるのがベスト。よく10数種類の野菜飲料なんてのもありますが、栄養分がそのまま生きているかは、大いに疑わしいですから。
13:29:42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
たらの芽、忘れた。
2009 / 03 / 27 ( Fri )
天ぷら
これは先週の日曜日のメニュー。その前に、娘さんと奈良市街を巡って、買物をして、家へ帰るなり妻は、たらの芽、忘れた。と言う。その日は、久しぶりのてんぷらだった。なるほど、だからか。

さてさて、あっつあつの天ぷらが並ぶ。これだけあれば、たらの芽がなくても十分じゃないか。この日の朝に、また、土筆を摘んできたのは、このためだったのかと納得。土筆もあります。

かき揚げ、大葉、アスパラ、椎茸、蓮根、筍、さつまいも、かぼちゃなどなど。陸の好きな、鶏の唐揚げや海老も、もちろんある。殿は、海老は好きだが、生でしか食べない。

柚子塩やかぼす塩をちょいと付けて食べるの、香りが豊かでいいんだけど。私は、天つゆにたっぷりの大根おろしが、やっぱり好き。天つゆにひたひたに漬け、こんもりと大根おろしを掬いながらほおばる。旨い。さすがに3人と2匹では食べきれず、結構残る。

次の日は、天丼です。ここで、てんぷらをレンジでチンしてはダメ。油が廻ってベタベタになり、食感を損なう。アツアツご飯に具材を乗せて、アツアツのつゆをかければ、天ぷらも温まって十分のおいしさ。我が家の、2度楽しむ天ぷらでした。

ところで、今日も寒いですね。歩いていると、咲き始めた桜が北風に震えています。いや~、この寒さは、寒の戻り。ここまできて、風邪なんかひきたくないですよね。カラダには十分にご注意を。いや~、寒い、寒い。
20:27:03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
そういえば、大相撲があったんだ。
2009 / 03 / 27 ( Fri )
いや~WBCの侍ジャパン、やりました。国際試合は、見ていて本当に熱くなりますね。日本人は大したものです。なんといっても、キューバと、アメリカを撃破して、韓国に勝ち越しての優勝。おめでとうございます、原監督。

やったね日本と、一息つけば、そういえば大相撲の大阪場所が開催されていたんですね。なんでも、横綱の朝青龍と白鵬が優勝争いをしているらしいんだけど、あのやんちゃな朝青龍を誰も懲らしめることができない。でもとうとう朝青龍は2敗目で、全勝の白鵬とは、差が付いちゃった。どっちもモンゴル力士だから、どうでもいいけど。

私も、昔は大相撲をよく見た。しかし千代の富士の全盛期から、引退頃から見るのが少なくなり。若貴が引退したらは、ぷっつりと見なくなった。その間に、外国人力士が増えちゃって、取り口も雑な感じ。かつては、相撲って美しい格闘技だと思っていたんだけど、なんか闘志むき出しで粗野な勝負になりましたね。NHKの視聴率ってどれくらいなんだろうね。

若者ファンも少ないと聞く。大相撲って、なんで夕方の6時に終了するんだろう。これじゃ~、もっとも見てもらいたい人が見れないじゃないか。いっそ幕内の取り組み時間を、午後の7時から9時までのゴールデンタイムにすれば、もっと注目が集まるんじゃないかな。ま、保守的な相撲協会が、改革などするわけもない。ゴールデンタイムに移っても、私は見ないけど。

とにかく、強い日本人力士が現れない限り、外国人力士に人気を頼るわけで。やっぱりつまらないな。野球やサッカーとは逆の現象で、変な国際化で日本人を弱くしちゃった。相撲に対する魅力がなくなったから、この世界に入ろうとする日本人がいなくなったんだね。ま、相撲は、どうでもいいけど。次はワールドカップサッカーのアジア予選だね。日本はホームでバーレーンとの戦い。勝たないと許さない。いや~国際試合は、熱くなれます。楽しみです。
11:48:27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
奈良では、風向きが見えない。
2009 / 03 / 26 ( Thu )
煙
大分に住んでいるとき、風向きがはっきりと目に見えた。どういうことかと言うと、その当時に私たちが住んでいた2キロ北側が工場地帯で、大きな煙突から煙が上っていたから、その向きで風の方向が分かった。不気味だったが、炎を吹き出す煙突もあった。

北風の多い冬場は、工場の煙は私たちの住まいの方にも影響を及ぼす。北側の窓が、ススだらけになったものだった。工場のさらに近くに暮らす人は、もっと大変で、窓なんかは開けられない。洗濯物は外に干せない、と嘆いていた。

ところがその工場の社宅は、排煙の影響が少ないもっと距離の離れた南の高台なんかに建っている。なるほど社員の健康を考えているのだ。ずるい、と思うが。ま、私たちが住んだ小池原は、冬には北側の窓が煤けたけど。南風が多くなる、春から夏、秋にかけては何の影響もなかった。煤けるのは困るけど、煙突の煙は、日本の鉱工業生産の活力を象徴しているから。

奈良でも、当たり前だが空の雲は流れている。地上の風は、どっちからどっちへ流れているんのか。それが家の中からは見えないのだ。工場のでかい煙突がない。見えない。どこかにはあるのだろうけど。

奈良の北部は住宅地帯。煙を吐き出す工場の煙突など、あるわけもない。京都府の境に、清掃工場はあるのだが、遙か遠くなので見えるはずもない。散歩に出て、高台を歩くときにその煙は見える。工場の煙が見えない環境は、心地良い環境でもあるわけだ。奈良暮らしも、なかなかいいね。
20:10:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おまけライターで、コンビニ10カ月連続売上増加。
2009 / 03 / 25 ( Wed )
2009年2月のコンビニエンスストアの売上高は、既存店ベースで前年同月比2.0%増の5362億円で、なんと増加は10カ月連続。百貨店やスーパーが低迷する中で、大したものです。タスポカード導入時期と重なっていますね。

私も、必ず月に2回は利用する。以前はめったと利用しなかったのに。その訳は、タバコですよ。10箱入りの1カートンを3000円で買う。するとおまけでライターが付いてくる。これが、うれしいんだな。もちろん私はタスポカードを持っていません。

以前は、犬の陸の散歩ついでに、タバコを買うのが習慣だった。左手に陸のリードを、右手に300円を握りしめて自動販売機で購入。それができなくなったときは、悲しかったが、コンビニでのおまけライターが、今は楽しみ。おかげで、100円ショップで3個入りライターを買う必要がなくなった。というか、ライターは貯まりに貯まってますが。

コンビニのタバコ購入時のライターサービスが続く限り、コンビニで買い続けるでしょう。だから、コンビニは売上げアップですね。さで、増加は12カ月まで続くでしょう。問題は、その次の月からですね。ちなみに私はコンビニではタバコしか買わない。

食料品はスーパー。酒類はディスカウント店。割高な商品をわざわざコンビニで買うこともないでしょうに。おにぎりや総菜は、添加物がいっぱい入っているので、もちろん敬遠です。あっそうそう、バーコードの入った公共料金をコンビニで支払う。それ以外の魅力はコンビニにはないから。さて、連続売上増加はどこまで続くのでしょうね。
10:20:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
WBC野球、日本の侍ジャパンが優勝。
2009 / 03 / 24 ( Tue )
優勝
やっとこさ日本が韓国を下しました。延長10回で、スコアは5-3と接戦でいた。しかしヒットの数は日本15本、韓国5本。こりゃなんで、点が入らないの。残塁を累々と重ねましたね。ここが極度のプレッシャーに弱い日本人の特質が表れたかな。

そんなチャンスを逃す中、延長の10回、ツーアウト2塁3塁で、散々ファールで粘ったイチローが、きっちりとセンター前にヒットを飛ばした。さすがイチローです。さすが大リーガーです。でも、なんで敬遠しなかったのかな、韓国は悔やまれるでしょうね。

日本と韓国の実力の差って、ほんのちょっと日本が実力は上だと、私は思っている。でも、韓国をヒットの数で上回りなから、韓国を突き放せないのはプレッシャーに負けているのと、監督の采配かな。

負けた韓国は、この悔しさをバネに、もっともっと強くなるはず。そう、大リーグに選手をどしどし送って、選手の実力の底上げを試みるでしょうね。だからこそ、日本のプロ野球も選手個人の能力を高めなきゃ。給料を上げるばかりじゃなく。大リーグと選手交流も図るなどして。

そしてプロ野球の放映を少なくしたマスメディアも、巨人一辺倒の放映システムが崩れたわけで、方法を変えて放映しなきゃ。日本ハムのダルビッシュや、楽天の岩隈が投げる試合を見たい人は、このWBCでいっぱい増えたはず。テレビ放映があると、選手の頑張りが違いますから。

今日のWBCを見ていた妻が、ハラハラしてテレビから離れられない試合だったという。ま、いい試合でした。昨日のWBCアメリカ戦の視聴率は、昼間にも関わらず28.7%だったという。今日は、どうなんでしょうね。国際試合は、面白いね。次回のWBC、本気になったアメリカが楽しみです。
15:42:28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
WBC野球、アメリカは本気になるか。
2009 / 03 / 23 ( Mon )
侍ジャパンが、アメリカに9-4で勝ちました。やったね。まず、キューバに2勝したことが大きい。アメリカも最強メンバーとは、いえない布陣だったと思う。特に、パワフルな黒人選手がいなかったから。

とにかく、アメリカは負けました。アメリカは、この屈辱をどうするのか。本気モードで最強のチームを作るべき。大リーグ各球団が協力して、最強の選手を送り出して結成する。そうしないと、日本に勝てないよ。アメリカの最強メンバーなら、日本も簡単には勝てない。

でも実現すれば、球場も超満員で賑わい、テレビなどのメディアも注目するわけで。今のところ、日本の球場は超満員で、視聴率も20%から40%くらいと好調。しかし、アメリカでの球場は空席が目立ち、メディアからの注目も集めていない。

なによりも、サッカーのワールドカップのように、名誉と真の実力を競い、かつアメリカや全世界から注目を集めるような大会になってもらいたい。そんな中で競い合えば、日本の選手も強くなるでしょう。たまたま明日の決勝は、日本対韓国になってしまった。また、アメリカは盛り下がってしまった。だからこそ、アメリカは本気になりなさい。

将来的には、日本や韓国に大リーグのチームがあってもおかしくないし、そうなったらメキシコや、ベネズエラ、プエルトリコ、ドミニカ、キューバにも、大リーグチームがあるべきだ。なんてね。とにかく世界平和のために、真剣に、盛り上がりましょうよ。
19:16:39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
森田健作って、政治ができるの?
2009 / 03 / 23 ( Mon )
千葉県知事選挙に、森田健作が立候補してるって知らなかった。で、ネットの朝日新聞の世論調査によると、森田氏優位だって。支援は自民党かい。ってことは、公明党や創価学会が応援しているわけだ。なんだかねえ。

この森田健作って、もうなくなったけれど、かつての民社党からの参議院東京都選挙区で、連合の支援を受けたんじゃなかったっけ。それがいつの間にかくるりと自民党に。なんだか変ですね。

そうか知らなかったけど、前回の知事選にも立候補しているんですね。接戦で負けたのか。だからなんだ。執念を燃やしているわけだ。自民党も必死なんだ。でも森田健作って人は、政治家として何をやってきたんだろうか。そして、何ができるんだろうか。

宮崎県の東国原知事のように、広告塔になれるのかしら。この人は無所属だったから、しがらみもなく活躍できる。逆に、自民党公明党の支援を受けて当選した大阪府の橋下知事。反対は多いけど、自分の信念を貫こうとしている。お二人とも、政治家の経験がなかった。だから思いっきり活躍できるんですね。

森田健作さんの場合は、知事に当選したら、自民党公明党の思うままに操られそうですね。それでもいいのですか、千葉県民の方。なんてね。私は千葉県民でもないし、所詮はどうでもいいこと。というより、どうしょうもないこと。新しい知事が、千葉の県民の為のみに働くことを願っております。
13:39:31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
陸、すっげー太りよった。
2009 / 03 / 22 ( Sun )
デブ
こりゃー、デブ犬じゃー。妻の娘さんが、1年ぶりに我が家を訪れました。彼女が可愛がっているのは、猫の殿なんですが、殿にも陸にも名付け親なんです。

殿が太っているのは、前からですが、1年ぶりに見た陸の印象が、ズバリそうらしいのです。日々毎日、陸を見ている私たちは、ちょっとは気にしているのだが、太ったのかも、というぐらい。

そうか、やっぱりか、太っていたのだ。陸も9才。人間でいうのなら、中年をそろそろ過ぎるのか。つまりメタボ犬、というわけですね。

運動は、いつもの散歩で、その距離とかは、一年前と変わってないはず。残るは食べる量か。ついつい、欲しがるから、おやつを与えすぎ、なんでしょうね。

陸、ぼっけーデブ。パンパンじゃ~。陸はわかっているのかな。妻と娘さんは、昨日は京都。今日は奈良。京都も奈良も、桜は咲き始めました。明日から、少し寒くなりそうですが、皆さん、お身体には気をつけて。
22:01:41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
旧吉田茂邸の全焼に、思う。
2009 / 03 / 22 ( Sun )
この屋敷は、何かの番組で紹介されたのを見たことがある。広い屋敷、広い庭。確か西武鉄道が所有していたと思う。何のために、所有していたのか。おそらく、マンションでも建てるつもりだったのか。

全焼した家は、かわいそうに。人々の温もりが宿った暮らしという日々の営みが、戻ることもなく、放ったらかしにされて、燃やされちゃった。記事によると、数年後には県立公園にする計画があったという。

大きな屋敷なら、資料館とか、民芸館とか、もっと早く、多くの人が利用できる環境を整えるべきだった、と悔やまれるばかりだ。訪れる人を穏やかな気持ちにさせたことだろう。それに、家は、住んでこそ、暮らす人がいてこそ、家なのだ。

かつて私が東京暮らしだった5年前にアパートを出ることになった。大家さんが、高齢のために、維持できなくなり家も土地も売り払うということだった。出て行くときに、家やアパートをどうするんですかと、聞いたら、火でも点けられたら困るので、早く壊す、ということだった。数週間後、呆気なく壊され、更地になった。今度は、数カ月も経たないうちに、2軒の家が建った。また暖かな営みを抱くことができて、土地は幸せ者だろう。

家や土地を高く売りたいという思惑と、その家や土地を安く手に入れたいという思惑が、交渉として上手く成立しない。旧吉田茂邸も、そうだったに違いない。今、日本には600万戸以上の空き家がある。誰も住まない空き家、草ボウボウで人が立ち入れない更地は、さびしくって、きっと泣いている。その寂しさの怨念が、火となり燃え上がらないことを祈るばかりだ。
13:57:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
桜が咲いた。in 奈良
2009 / 03 / 21 ( Sat )
開花
今日の夕方、陸と散歩中に、花びらの開いた桜を発見。奈良でも、とうとう開花宣言ですね。

夕暮れで、携帯のカメラで撮影したので、手ぶれのボケボケ。ま、我慢してくださいな。

桜が咲く暖かさはいいのですが、散歩中で虫に悩まされること、恐るべし。ワンワン舞っている虫の正体は、蚊。しかし、まだ刺してこない。

このまま、暖かくなったら、虫たちは凄いことになりそう。奈良は、池や湿地帯が多いからこんなに発生するのかも。

朝は、虫なんかいないよと、妻が言う。午後、気温が上がるにつれ、発生するんですね。桜の季節。虫の季節。とにかく、桜だけを見ましょうか。
22:19:53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
藤原紀香さんと陣内智則の離婚報道。
2009 / 03 / 21 ( Sat )
なんて噂がテレビでネットで流れていますが、真相は。なんてことは、私にとってどうでもいいことで。最初にスクープしたのは、スポーツ系の新聞だったんですね。

今は活字離れで、新聞社も部数の伸び悩みで四苦八苦。だからこそ、紀香、離婚、なんて見出しに、人々は驚き、飛びついて買ってしまう。確かに、見出しの出し方はインパクトがあるけど。

そしてテレビ局などは、その新聞の拡大版を出してワイドショーにしている。それをチラッと見たけど、ただ興味津々で、好奇の目にさらしているだけ。視聴率アップだけを目論むテレビって、バカバカしいと思う。

今後は週刊誌などが、あることないことを書き立てて部数アップに意気込むことでしょうね。だから、最近の週刊誌は面白くなくなったんだし、私も買うことはなくなった。

なんにしろ、人の不幸を踏みつけにしながら商売をするようなマスコミって、なんだろう、なんてね。マスゴミとは、誰が言ったか知らないが、ぴったりの表現ですね。藤原紀香さんが、帰国したら凄い騒ぎになりそうだ。だれも、そっとしておく、なんてことはないだろうから、かわいそうですね。ま、人気商売だからね。うまくやるだろうけど。あほくさいから、テレビはWBCだけにしておこう。がんばれ侍ジャパン。
14:43:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本日、阪神なんば線が開通。
2009 / 03 / 20 ( Fri )
近刊
とうとう阪神電車と近鉄電車が、くっつきました。つまり線路が繋がったわけです。そして近鉄奈良から、阪神三宮までが、一本の電車で行けるわけです。関西に住んでいる人しか、この感覚は分からないでしょうか。

関東で言うのなら、3年くらい前だっけ、神奈川県の中央林間から、埼玉県の東武動物公園まで、半蔵門線が曳舟で地上に出て、東急と東武がくっついた。こんな感じかな。そういえば東急東横線も、地下鉄の13号線を経由して、西武線と繋がるそうな。繋がるということは、いいことです。

ところで関西の場合は、南海を除いた私鉄は、JRと繋がることはない。これは、関西の私鉄は広軌道を採用している。東京の私鉄は、JRと同じ狭軌道を採用しているので、地下鉄を経由してJRと私鉄が相互乗り入れをしているところが多いもの。

でも、なんば線の開通に思うんだけど、どうして京阪電車は阪神とくっつかなかったのか、これが不思議。かつて村上さんが阪神電鉄株のことで、阪神こそ京阪とくっつくべきだと主張していた。これは、私も同感。阪神と京阪がくっついたら、京阪神、つまりは阪急と同じになるから便利そう。

ま、ともあれ、阪神と近鉄が繋がったのは、奈良に住む私、というか神戸が好きな妻は特に楽しみなこと。さて、阪神も近鉄も、これで安心するのはまだ早い。さっさとお得な往復割引切符を出してください。でないと、金銭にシビアな関西人は、おトクがなければ動きませんよ。高速道路のETCに客を取られますよ。

おっと、WBC日本勝ってよかったね。次はアメリカ戦です。前回の借りを返さなきゃ。で、アメリカのメジャリーガーや球団を本気にさせなきゃ。次回の開催のためにも。
16:26:42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
昭和52年の新聞が出てきた。
2009 / 03 / 19 ( Thu )
昭和52
なんでそんな新聞が出てきたか、というと、本日、妻はやっと雛人形を仕舞うことにした。人形を入れる箱の底には、新聞紙が敷いてあって、妻がその新聞紙を代えようとして取り出し、紙面を見ながら、昭和52年の新聞だよ、と私に見せた。

正確な日付は、昭和52年2月17日、読売新聞の朝刊です。あまりにもホコリだらけなので、広げて読むことはしなかったけど。記事には、横浜球場スタートなんてのも。永大サッカーチーム存続の危機。今の時代でも、スポーツチームは存続の危機にあるから、時代は繰り返される。ロッテオリオンズの監督が金田正一となっている。

この頃の私は、まだ学生をやっていて、卒論は終わったんだけど、留年が決まってしまった。もうすでに24才。妻はと言うと、ちょうど結婚したばっかりだったという。今はもう、昔の話しですが。

昭和52年には、携帯電話も、パソコンも、インターネットもない。学生時代の私は、友達と共同でやっとこさ電話を引いたばかりだった。もちろんクルマだって貧乏学生は持てないし。コンビニがあったかもしれないが、当時としては利用する機会もなかったはず。

翌年は就職となるわけだが、自宅待機という、就職内定学生はいたと思う。派遣や、正規と非正規という分け方もなかった。フリーターという言葉もなかった。なにより外国人がほとんどいなかった。この頃から10数年後の、バブル絶頂期と向かうことになる。でも、結構よき時代だったかも。今は、日本人と外国人、正規と非正規、これらを上手く操りながら生き抜く企業。ちょっとしたカオスだね。こんな時代を見つめて、今日、雛人形たちは来年の2月まで眠りにつく。来年、人形たちはどんな世相を目にするのだろうか。
22:31:38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やったー、またキューバに勝った。
2009 / 03 / 19 ( Thu )
WBC第2ラウンドの、準決勝進出決定戦で、なんとキューバに2度目の勝利。しかも、2度目の完封勝利。やりましたね。いいぞ日本。

いいぞ、とは言いますが、凄いぞには、まだ今ひとつって感じかな。なんせ先取点が、ツーアウト2塁3塁から、小笠原のセンターフライを落球という、棚からぼた餅で点が入ったのだから、いやはや。しかし、日本のピッチャーは完璧。岩隈も、ヒットは許すものの、先頭打者は完璧に抑えて、わりと安心して見ることができた。杉内は残りの3イニングを、パーフェクト。野球は、0点に押さえると、勝てる。当たり前だけどね。岩隈も、杉内も、大リーグで通用するでしょうね。

で、明日は4度目の韓国戦ですが、誰が先発するんだい。明日勝てば、初戦はアメリカ。負ければ、ベネズエラ。私的に言うならば、韓国と4度も試合をするよりも、ドミニカとか、プエルトリコやメキシコとの試合を見たかったという気がする。

できれば明日の韓国戦に勝ち、準決勝でアメリカとぶつかって、ポコペンの大勝利。プエルトリコが初戦でアメリカをコールド勝ちしたように、勝ってほしいものです。そうすればアメリカも目を覚ますでしょう。4年後のWBCが大リーグの各球団が協力して、アメリカは面子にかけて最強チームを作る。各国も最強チームをつくる。その各国がぶつかり合って試合をすれば、もっと見応えのあるゲーム展開が楽しめるわけで、そうなったらワクワクしますよね。

日本のプロ野球各球団も、選手の拘束をもっと緩やかにして、大リーグを含めた移籍の自由を認めて、選手個人の実力を高める方向に進まないと、韓国に勝てない。実力が上の韓国プロ野球選手が、日本のプロ野球選手より遙かに給料が安いと、怒っているのかも知れない。だから韓国は、日本に対して強いのか。明日は、どうなるでしょう。負けたら、1勝3敗。確実に舐められる。日本の選手、給料が高い分の働きをしてね、って感じです。

16:21:35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
使いこなせるのか、500色の色鉛筆。
2009 / 03 / 19 ( Thu )
どこかメーカーが、20年くらい前に人気だった色鉛筆を500色揃えて売り出すという。う~ん500色。その数を揃えたら、見事なグラデーションが目の前に広がるだろう。確かにきれいだろう。

待てよ。そんなに揃えて、何に使う。ただ飾っておくのか。確かに、色鉛筆って、使っていて、もう少し色が薄かったらとか、もうちょっと青みが欲しいとか、微妙な色使いがあったらと思うことがあるけど。500色ね~。

で、そのサイトに行ってみた。25色ずつを20カ月で販売するんだって。全色だと3万円になるらしい。安い。そういえば、30年ぐらい前だけど、誰かがドイツ製のファーバーカステルの100色ぐらいの色鉛筆を持っていたことがあった。きれいなグラデーションだった。4~5万円くらいしたらしい。

で、500色の色鉛筆サイトをさらに見ると、中国製。なるほど、それで安いのか。品質は大丈夫なのか。染料や顔料は上手く調合されているのか。疑問だね~。20カ月かけて、徐々に調整していたりして。中国製で、一気に興味が引いた。

ま、ファーバーカステルかステッドラーが新たに多色の色鉛筆を売り出したら、買ってもいいかな。絵心が揺さぶられるかもね。よ~く考えてみれば、500色の色鉛筆って衝動買いを誘うだけで、500色を持って野山にスケッチに行こうなんてムリな話だからね。
12:07:31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
まだ、土筆を摘む妻。
2009 / 03 / 18 ( Wed )
つくし

今日も天気がいいから、妻は土筆を摘んできました。面倒な袴剥きも、飽きずにしています。妻が土筆を摘むのはいいんだけど、いい迷惑なのは、犬の陸君です。

妻が土筆を摘む間は、やれやれ、またか、どっこいしょと、伏せの体勢でいることでしょう。ときどき欠伸をしながら。で、ちらりちらりと母さんを見ながら。まだかな、まだかな、って。

とっても暖かな日。見上げれば桜の芽も、かなり膨らんでいる。この気候なら、あと一週間もしないうちに開花しそうな雰囲気ですね。

そういえば、近所にある更地というか、大きな石組みがあって、その一部にはくり抜いたコンクリートの駐車場。石の階段が続き、登ると何もない更地がある。かつて住宅があったのか、建ったこともないのか、それはわからない。

で、今日。結構眺めもいいので、石の階段を上ろうとした。その真ん中くらいに、雑草に混じって1本の土筆がにょっきり生えている。よ~く見回したが、この1本だけ。ここは私の家、と言わんばかり、通せんぼをするようにしっかりと立っている。あなた様のお家でしたかと、私たちは退散した。誰も利用しない土地ならば、せめて土筆がいっぱい生えるといいね。来年は、お仲間が顔を出すかな。
22:55:30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
WBC、韓国に負けた。
2009 / 03 / 18 ( Wed )
あっと、WBCの第2ラウンドです。日本は4-1で負けました。韓国は、確実に力をつけている。日本にもミスがあった。それを確実につけ込まれました。日本はあまりにも工夫がない。バント、盗塁、ヒットエンドラン。なにもしない。少しはじたばたしろよ、試合になってないじゃないか、って感じですね。やはり原監督では、大リーガーとなった日本の選手を掌握しきれていないんですね。選手を意のままに動かせていない。これが確実に伝わってくる試合でした。

先行点を入れて、徐々に点差を広げる試合は、ラクなものですが、拮抗した試合でこそ監督の真価が問われる。そんな試合運びです。それにしてもボールが飛びませんね。両チームともにピッチャーがいいからですが、飛ばない。日本のプロ野球も、ボールを国際標準に合わせて、国内リーグの試合に使ったらどうでしょうかね。

ここ一番で、願い通りホームランをかっ飛ばす、そんな選手って日本人にいないのかな。王貞治、野村克也、落合博満、松井秀喜のような、ホームランバッターが早く育たないと、日本のプロ野球は、見向きもされないぞ。今のレベルじゃ、韓国に劣るから。日本野球のオープン戦も外国人助っ人のホームランが目立つものね。

さてもう一度、キューバ戦。所詮、打線はきまぐれ。ピッチャーがポイントです。今のところ、ピッチャーだけは上手く使い切れている。キューバだから、2~3点は取れるでしょう。それ以下に、相手を抑えられたら。明日は、どうなることやら。

でも、日本のプロ野球選手って、韓国プロ野球選手の数倍以上の給料をもらっているのに、それに見合った実力ではない、ことになりますね。これで日本のプロ野球は、完全に韓国になめられた。日本の選手は、もっと給料に見合った働きをしてください。これで、発奮するかな。
16:27:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いつの間にか、つるっつる。
2009 / 03 / 17 ( Tue )
つるつる
私の頭では、ありません。とっくのとうに、つるっつる、だったりして。そうなんです。猫の殿のお腹がいつの間にか、つるっつる。

去年の12月頃には、それまで禿げていたお腹に、だんだんと毛が生えてきて、よかったよかったと喜んだのに。

最近、しげしげと見ると、産毛がほとんどない。これは一体どうしたことか。また、殿ちゃんにストレスの負荷がかかったのか。

そういえば、近頃、ちょっと私が手を出すと、やたらと噛み付こうとする。遊んで欲しいのか、そうではないのか。猫の気持ちは難しいもので、計り知れません。

そんなわけで、とりあえず生えろ生えろのお腹マッサージから。また、噛み付こうとする。君のためにやってんだから。夜は私と妻の間に割り込んで、大人しく寝るくせに。ま、生えろ生えろを続けてみましょ。
21:18:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
卒業の3月、入学の4月。授業料、払えますか。
2009 / 03 / 17 ( Tue )
もう高校の卒業式が、終わったところもあるだろうけど、今年ほど授業料の不払いや、それによって卒業証書を渡さないなど、そんな暗いニュースが駆けめぐった年ははないと思う。小中学校でも、授業料を払わない親がいて、校長が立て替えてるとか。モンスターペアレントと関係があるのかも。

ちなみに私の住んでいる、奈良県の県立高等学校授業料の年額は11万5200円。もっと安いかと思ったけど、月額1万円で、さらに諸経費があるから、月額2万円くらいに支払いになるのだろうか。私立高校だと、年間100万円以上必要だと聞く。

高校というのは、義務教育ではないので、授業料を払える高校生が通うべきもの。私立高校などは、授業料が払えなかったら、即座に退学になるのは必然である。

ならば、どうすればいいか。高校授業料の支払いが困難な生徒で、成績優秀者の授業料や諸経費の支払いを免除すればいいではないか。真面目に勉強する生徒。かつ成績優秀な生徒。さらに援助が必要ならば、支援して当然といえる。

2年前、東京にいたとき、渋谷の街を歩いていると、昼間っから高校生たちがたむろしている。むろん、学校などには行っていなから、渋谷にいるのだろう。学校へ行くよりも、繁華街で友達とつるむ方が楽しいのだ。彼らだって、親は授業料を払っている。全く無駄なこと。そんなお金を、授業料が支払い困難で、しっかり勉強している高校生に廻せないものかと思う。
13:50:30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
手作りご飯の友、三種。
2009 / 03 / 16 ( Mon )
000
我が家の朝食で、常に食卓に上っているものがある。それは妻が作ったご飯の友。これが朝の楽しみのひとつ。どれもこれも、おいしいよ~。

一番左は、ちりめんじゃこと大根の葉を甘辛く、炒めたもの。妻は、できる限り葉付きの大根を買う。いつもは、大根の葉だけを炒めて、ごまを振るのだが、今回はカルシウムたっぷりのちりめんじゃこが加わった。

真ん中は、キクラゲとかつお節を炒めたもの。かつお節は、猫の殿ちゃんのごはんになるか、出汁に使うかだが、これはめでたくご飯の友となった。キクラゲのコリコリ感とかつお節の旨みが絶妙。といってもかつお節は、100グラム210円の一番安いもの。これで十分だよね。

右は、ちりめんじゃこと山椒を炒め合わせたもの。ふわ~っと山椒の香りが広がって、食欲が進む。さらに、並ぶは、お漬物と具沢山のお味噌汁。これだけでも十分なんだけど、妻は一品を作りたがる。

ご飯の友は手作りだから、当然食品添加物なしの無添加食品。あっ、山椒のちりめんが、もうなくなりそう。今度は、何を考えてくれるのか。新しいご飯の友に、期待が高まります。
22:58:31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アースジェットは、虫が落ちない。
2009 / 03 / 16 ( Mon )
アースジェット
段々と暖かくなりました。すると、庭でも小さな羽虫が、塊になって舞っている。なんだか、うっとうしいですよね。そこで、シューっとアースジェットを噴射する。またたくうちに、虫たちは飛散する。やったかな。しばらくすると、また虫たちが集まって、塊になって舞っている。また、シューッと。一瞬、虫たちは消える。また集まってくる。なんだよ。アースジェットって、ぜんぜん、虫たちに効かないじゃないか。

実は、このアースジェットは、去年の12月くらいに買ったもの。12月と言えど、暖かい日は、虫たちが舞っている。で、何か殺虫剤を、というと、アースジェットしか売っていなかった。なんで。買いたかったのは、アリキンチョール。冬でも虫は出ます。ホームセンター関係者の方、冬場でも、もちょっと種類も豊富に殺虫剤を置いてください。

奈良に引っ越してくる前は、大分に住んでいた。大分市の郊外ですが、やはり虫の多いこと。5月を過ぎると、特に蚊に悩ませられます。で、いろいろ殺虫剤を試したけれど。一番、蚊に効くのはアリキンチョールだったから。

舞っている蚊に、シューッとアリキンチョールをかけると、蚊が落ちる落ちる。それまでは素振りよろしく、ハエ叩きを振り回していたが、アリキンチョールは本当に効きます。

そんなわけで、早くアリキンチョールを販売してくださいね。アースジェットは、まったく効果がありません。そもそも、人に安全で、虫だけを殺すなんて、ありえない。私の場合、殺虫剤は必ず屋外でしか使いません。アースジェットは、人に優しくするあまり、虫に対する効力も失ったのでしょう。虫だって薬剤に対抗性を持ち、年々進化するだろうから。今年は桜の開花も早そう。虫たちもまた、早く出てくるよね。今日も、虫が落ちないアースジェットで、シュッシュしています。買ったから、しょうがない。
13:00:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
恐るべし安さ。2ギガのSDカードが580円。
2009 / 03 / 15 ( Sun )
ギガ
家電量販店のでっかい折り込みチラシを、じっくり眺めていると目に付いた価格。2ギガのSDカードが、数量限定だけど580円。さらにmicroSDカードの2ギガが580円。さらにさらに2ギガのUSBフラッシュメモリーが580円。客寄せの特売だろうけど、安くなったものだ。

去年の4月で、USBフラッシュメモリーの1ギガで799円、2ギガで998円だった。SDカードもそんな価格だったと思う。いや~一年で、安くなったものです。

別のチラシ広告を見ると、USBフラッシュメモリーの4ギガが798円、8ギガが1480円。先着5台の釣り広告的だけど、びっくりするほど安い。先月だけど、2ギガのSDHCカードが580円、4ギガが980円という特売があった。その価格で買えないにしても、時間をおけば安くなるから、その価格になるまで待ちなさい、という指標的な価格と認識しましょう。参考までに32ギガのSDHCカードは1万3480円だった。

外付けのハードディスクもUSB接続だけど、1テラで1万1480円。もうテラの世界ですか。USB2.0だから転送速度が遅そう。今や単体で2テラの3.5インチHDDが登場しているという。価格は3万6000円。しかしテラ単位のHDDなんて何に使うのだい。ビデオ編集くらいしか思い浮かばないが。

今、ニンテンドーDSiで、うごメモというのが小さな子供たちで流行っているらしい。はてなサイトに投稿できるという。ま、ぱらぱらマンガのようなものだが。動画の投稿サイトも相変わらず根強い人気がある。パソコンに、ハードディスクに、メモリーに大容量時代は、動画を中心にますます進むのだろうな。そして低価格で。来年の今頃は、どんな価格になっているのだろうか。
20:56:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
平城宮跡の周辺もなかなか、いいですよ。
2009 / 03 / 15 ( Sun )
いけ
車を置いてある駐車場に戻り、ドアに手をかけるとやっぱりカタンと開いた。いかんいかん、りっちゃんごめんね。今度は、しっかりロックをして、再度出発。この場所から、北の方に、白いガードレールが見える。時々、クルマも人も通っている。その向こうは、なんにもなさそう。つまり池かもしれない。

そのずーっと手前で、犬を散歩させている人がいる。だんだんと先の民家の方に歩いていく。あっちの方に行ってみない、と妻に呼びかける。そして、さっきの人の後を追うように、その道をみんなで歩き始めた。

道とは行っても、そこはまだ平城宮跡のエリア。入り口は、低く竹竿を通し、車は入れないが、人の散歩は自由のようだ。さらに進み、畦道のような踏み分け道を歩き、目指す道路に出た。やっぱり池だ。池の対岸に道があって、その向こうも池。その奥に、こんもりと森があり、正面に鳥居が。陵か、古墳か。鳥居があって古墳ってこともないか。

この池、ぐるっと廻ろうよ。直ぐさま妻は、いや。二人で行って。と、冷たく言い放つ。じゃ~陸、二人で行こうか。とは言っても、陸は妻を残しては、決して行かない。ちょっとだけと、しばらく歩き出すと、向こうからハスキー犬を連れた人が来た。やっぱり戻ろう。池の畔を戻る。オシドリが数羽泳ぎ、池の真ん中まで、木の桟橋が延びている。所々が崩れている。もう使っていないのか。よ~く見ると、黒い鳥が数十羽留まっている。頭に白い文様が。カラスではない。

池のそばに、数件の民家がある。妻が言う、池のそばの家って、いいよね。その内の一軒は数年以上は、誰も住んでいないとみえる。朽ちた桟橋の岸辺まで来ると、使われなくなった釣り堀があった。民家も釣り堀も、使って数十年だろうね。一方、1300年後の今、その地に大極殿を建てている。今建てて、1300年後はどうなっているんだい。池も、森も、残っているかもしれない。でも、人の営みはどうだろうか。なんてね。周辺を散策すると、まだまだ長閑な場所はあるかもしれない。りっちゃん、お疲れ様。また来ようね。
13:27:03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年初めての平城宮跡。
2009 / 03 / 14 ( Sat )
平城宮跡091

長らく陸を平城宮跡に連れて行っていない。数日間雨の降らない日が続き、生駒おろしが吹かない、穏やかで、陽射しのある日、というのを待っていたら、とうとう三月になってしまった。

そんなわけで先日、やっと連れて行った。久しぶりの平城宮跡、車を降りた途端、陸は引っ張る引っ張る。この日はのどかでした。なにか屋根の葺き替えをしている。いつも思うけど、広いね~、などと感慨にふけっている暇はない。

あっち行っては、クンクン。そっち行っては、シャッシャッ。いや~、りっちゃんは忙しいこと。こちらは、引っ張られるがまま。15分ほど歩いたか、私は突然、車をロックするのを忘れたことに気付いた。

りっちゃん、ちょっと車まで戻ろうよ。妻も心配している。車の方に、ひっぱれど、反対方向に行きたがる陸。そこで、大極殿工事の周りをぐるっと回るように、道路の北側へ。

今度は、陸を引っ張りながら、下を向いて歩く。生えてないね~、妻と話しをしながら。あった~と、妻が。土筆です。ありました。やはりこれがあるから春らしい。1300年前は、生えていたのかな。もう綿毛のタンポポも。ちょっと早いんじゃないかい。うららかな、平城京跡の散歩は、まだ続きます。
21:21:44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
とうとう、ブルトレ富士は消えた。
2009 / 03 / 14 ( Sat )
ふじ
昨日は、東京発のブルートレイン、熊本行きのはやぶさ、大分行きの富士が最後の出発となった。なんだか、寂しい限りだ。私は去年の5月まで、1年間大分に住んでいた。その時に、1年に3回くらい東京に出掛ける用事があった。新幹線を使えば、往復料金は5万円近くになる。その時に、寝台列車を使えば、往復料金が3万2620円になる割引がある。もちろん、私はこれを利用した。大分発16時48分発。東京着は9時58分。今から思えば、大分発19時くらいで、東京着が8時過ぎくらいなら、もっと人気があったろうにと思う。

で、乗り心地はすこぶる快適。なんといっても乗車客が少ないこと。B寝台の定員は30人だったが、いつも5~6人といったところか。始発の大分から乗車するのは、私ひとりか、後はもうひとりがいたくらいだった。往復で考えれば安いのにね。

なんでブルートレインが廃止になったのか。それは、利用客があまりにも少ないこと。私が今も大分に住んでいて東京に行く用事が、いまもあるのだが、あったなら地団駄を踏んで悔しがっただろう。なんせ料金の高い新幹線しか使えなくなるから。

今、高速道路を深夜に走行する格安料金の深夜バスが人気だ。さすがに距離が遠いのか、東京から九州の便はない。JRも、もう一度考え直して、九州発東京行き、東京発の九州行き、それぞれの格安寝台列車を考えたらどうだろうか。さっきも言ったように大分発19時くらいで。もひとつは熊本発19時くらい、博多経由で、富士はやぶさと同様に門司で合体して、東京着8時過ぎで。片道1万円くらいにすれば、絶対利用客は増えると思う。

なんといっても移動時間をぐっすり寝ることができたら、気分爽快は間違いなし。東京の料金が高いビジネスホテルに宿泊する必要もない。列車を降りたら仕事の打ち合わせに、会議に、会社に。直ぐに対応できる。8時到着なら、10時の会議も余裕です。JRさん、そんな列車プラン、考えてくださいな。いや、実行しないと、ますます高速バスに、飛行機に、1000円の高速道路利用客に、顧客を奪い取られますよ。
11:31:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ