FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
衆議院選挙、こんな方法いかがかな。
2009 / 06 / 30 ( Tue )
定数格差でいつも問題になる選挙区の区割り。いっそ、小選挙区をやめちゃったら、どう。全国区にして、得票数の多い人から順番に選ぶといいと思うんだけど。ま、それじゃー、特定の候補に票が集まりすぎて、問題があるかも。

そもそも、小選挙区と、比例代表ブロックとか、訳のわからない選挙方法に問題があると思う。あんな人、落ちてしまえ、で、小選挙区は落選したのに、比例代表で復活とか。なんか変ですよね。

そこで、全国区はちょっと広すぎるので、都道府県に分ける。その方が地元密着ってこともありますから。47の都道府県ごとに立候補者は立つ。でも定数は決めません。はい、得票数の多い人から、47の選挙区に当てはめて当選を決めます。

これなら、定数格差で裁判が行われることなど絶対ないし。おっと、人口の少ない県では当選者が出ないことも考えられます。47の選挙区では、最低2人くらいは上位の当選人を確保しておきましょうか。これなら480人の定数も簡単に削減できますから。300人くらいにしてもいいかも。

これでやったら、少数議員の政党が当選人を伸ばすでしょうね。でも、世論調査の支持率に合わせて、議員は確保できるでしょう。この方法、いいと思うんだけどな。ま、こんな選挙方法と、比例区無しにして、すべてを小選挙区にするのと。代わり番こにやっても、いいかもしんない。

あと、選挙区は違うけど、あの人にどうしても投票したい、ってのがありますよね。ふるさと納税だって、自分はその場所に住んでいるのに、遠く離れた、たとえば故郷とかに納税するシステムです。だから、今は東京に住んでいるけど、やがては故郷に帰るから、その故郷のあの人を応援したい。それは、誰でもが思うこと。東京に住んでいたって、故郷に投票したい人もいるわけですから。一度、考えてみて、くださいな。

さ~て、都議選直後などと、解散風が吹き荒れています。いつ解散なのか。はたして自民党は下野するのか。民主党は、躍進するのか。そ~んなものは、終わってみなけりゃわかりません。皆さん、来たるときは投票に行きましょうね。皆さんの手で、世の中を変えなきゃ。どこかの政治家と似たような言葉になりました。どうなるのか楽しみ。
スポンサーサイト
16:59:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
猫は伸びる。
2009 / 06 / 30 ( Tue )
nobiru
猫の殿が、妻におねだりしています。好物の海老さん。妻が手に持って、椅子に座ると、ニャーニャーと手を出す。

机の上に置くと、後ろ足で立ち、ビローンと床から身体が伸びて、手でというか、前脚で机上を探っている。この猫のビローンが、たまらなく好き。よく伸びるものですねえ、猫は。

最近は、暑くなってきて、寝ているときも、伸びて寝ている。丸くなって寝るのはかわいいんだけど、長くなって寝るのは、なんだかね。身体を長くして、懸命に涼んでいるのでしょうか。網戸越しに涼しい風が入るからね。

やはり猫のビローンは、立っているときが何とも言えない。妻が台所で海老の下ごしらえをしているときは、必ずそんな光景を見る。すかさず妻の声が飛ぶ。殿、じゃまっ。かわいいんだけど、じゃましちゃいけないよ。殿の分は、ちゃんと用意しているんだから。

夜、妻が寝室に上がってから、しばらくすると殿がニャーニャーと降りてくる。パソコンに向かう手を止め、しばらく相手をする私。いつの間にか、いなくなっている。また20分くらい立つと、トントントンと階段を下りて、ニャーニャーと擦り寄る。早く寝ようよ、と言っているんですね。もうちょっとね。また、20分経つと、降りてくる。はいはい、わかりました。もう寝ようね。猫の気持ちって、ほんの数パーセントもわからないんだろうね。でも、少しずつ。

13:49:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
降れば土砂降り、これって梅雨?
2009 / 06 / 29 ( Mon )
どしゃぶり
午前4時ちょっと目が覚めて、タバコを吸いたくなり、玄関を出て、外でタバコを吸おうと思ったら、東の空が白み始めているではないか。その中に、きらりと輝く星。金星か、水星か。あれっ、今日の天気は雨のはずなのに、ま、いいっか。また寝る。

さてさて、午後から、用事でお出掛け。さすがに天気予報通りに曇って参りました。妻の朝の散歩は、パラパラと雨が降ったらしい。午前4時にピーカンで、7時には雨が降るんだ。変な梅雨ですね。

ほんの微かな雨なので、傘を差さずに駅まで歩く。大阪の本町で用事は完了し、ウインドウショッピングへ。船場センタービルの9号館辺りを歩く。ビルの中のショップは、小売りいたしません、という店が多いんだけど、中には格安のものを売っている店もある。

その中で、私は紳士靴に目が止まる。以前履いていたデザインの同じものがあった。値段は、4000円弱。安い。前は、6000円以上したはず。残念ながら、合うサイズがなかった。だから安いんだね。横で婦人靴のワゴンセールがある。なんと1050円。妻は、すかさずゲット。何年、履けるんだろうね。さすがは船場の問屋街、探せば安いものがありますね。で、ビルから出ると土砂降り。アーケードのある心斎橋通りへ。

A4サイズが入る角形2号封筒が欲しい。そこでシモジマへ。量は多いけど、ありました。70枚入りで520円。ん、ん、ん。100円ショップでこの封筒を買うと、6枚しか入っていない。520円で70枚ってことは、105円に換算すると、おお14枚。100円ショップの倍以上入っているではないか。100円ショップが必ずしも安いとは限らないんだな。

奈良へ帰るとザーザーの雨。梅雨ってのは、じとじと降るものでしょうに。そういえば、梅雨の末期になるとこういう降り方をする。ところで心斎橋の百貨店そごうに入ったんだけど、人もまばらでよそよそしい感じ。もう閉店するから、やる気もないのかな。売場がなんか冷たいです。入ったけど、直ぐに出ちゃった。他のそごうもこんなんじゃ~、つぶれるぞ~。

22:54:08 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
散歩の出発が、6時過ぎに。
2009 / 06 / 28 ( Sun )
ゆうがた
陸との夕方の散歩、その出発が午後の6時を過ぎるようになった。考えてみれば、もうとっくに夏至は過ぎていた。今日の奈良の日の入り時刻は、午後7時14分。この時刻から、日の入りは少しずつ早くなる。

6時を過ぎても、太陽はしっかりと空に残っている。陸にとっては暑く感じるだろうが、これからが夏本番だ。その暑さにも、慣れてもらわねば。

この時間には、庭の植木などにホースを使って水まきをする家人が多い。雨が降れば、その必要がないのだが、数日前の雨マークが晴れに変わっている。しょうがないのか。ところで陸は、この水の出るホースが大嫌い。水を捲く家に差し掛かると、道路の反対側に移動する。ジャーッと音がすると、急ぎ足でその場を離れようとする。しょうがないね~。そろそろ、全身シャンプーもしなきゃ~ね。

陸にとって、楽しみがひとつ増えた。それは父のマンションに立ち寄って、ちくわをもらうこと。エントランスに到着すると父に電話をする。しばらくすると父がちくわを持って、降りてくる。父はニコニコしながら、ちくわを千切って陸に与える。お手もしないうちにね。ま、いいか。

そして、りっちゃん、ちくわをもらえて良かったね~、とマンションを後にする。父が、陸、バイバイ、と声を掛けると、チラッと振り返る。なかなか、かわいいもんだなあ。家が見えてくると時間は7時30分頃。1時間と30分。よく歩く。ま、暑い夏に備えて、今のうちにしっかり歩きましょ。
15:30:19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家電価格、チラシ比べ。
2009 / 06 / 27 ( Sat )
ちらし
今日の土曜日、妻は折り込みチラシの枚数が少ないよと言う。土曜日といえば、家電量販店のチラシが折り込まれる。我が家のDVDレコーダーも、録画の真っ黒頻度が高くなった。もう見られたものじゃない。それでも、しつこく録画するが。

チラシで、DVDレコーダーを探す。一番安いのは、パナソニックのディーガDMR-XE1。ジョーシンで3万8800円で10%ポイント。ヤマダ電気3万9800円で10%ポイント。ミドリ電化は3万8800円でポイントなし。ジョーシンの勝ちでした。でも価格コムで見ると、3万2400円。まだまだ安いところはあるものだ。

ついでに、欲しいと思っている液晶テレビ、シャープのLC37ES50で価格を比べてみると。ミドリ電化13万8000円。ケーズデンキ12万6800円。う~ん、なんだかね。ジョーシン12万7800円で10%ポイント。ヤマダ電気13万8000円で16%ポイント、つまり2万2080円分のポイントになる。微妙だが、やっぱりジョーシンの勝ち。

これも価格コムで調べてみると10万7500円くらいが最安値。なるほどねえ。ところで、高いと思っていたミドリ電化に、8ギガのUSBフラッシュメモリーが1780円。これは安いわ~。それに比べて、ヤマダ電気のSDカード、2ギガで1580円。4ギガで2580円。特価なら2ギガ580円で売っておるぞ。

そういえば、コジマのチラシが入っていなかった。どうしたんだろうか、コジマは。あんまり安くはないんだけど、この店は空いていて、定員さんも親切で、好きなんだけど。それって、暇ってことかな。今日の奈良は、晴れ間はなく、明るいんだけど雲が懸かっている。ムシムシして暑い。猫の殿は、なが~くのびています。室温30.8度。やっぱりね。
14:52:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
梅雨が、恋しいね。
2009 / 06 / 26 ( Fri )
つゆ
普通は、うっとうしい梅雨だね、とか書くんだけど、今は梅雨が恋しいね、って気分かも。確か6月の9日だっけ。私が住む近畿地方が梅雨入り、という発表だったはず。その次の日は、雨が降った。でも、それからは、ほとんどいい天気ばかり。どこが梅雨入りなんだい。

梅雨といえば、紫陽花なんだけど、近所でも確かに咲いているが、雨が少ないせいか印象が薄い。雨を一番欲しがっているのは、紫陽花だろうな。今年の紫陽花は呆けたような色をしているのが多い。

梅雨といえば、何日も、何日も、うんざりするほどジトジト雨が降って、その間に田植えが済んだ緑の苗が、どんどん密度を濃くしていくのがイメージとしてあるんだけど。やっぱり今年は変。

陸との散歩に傘を差すこともなく、日暮れ前に気持ちよく歩くことができる。それはそれで、うれしいことだけど、なんだかね。ちょっと季節感が、ない。皆さんも、今年の夏は、おかしいと思うでしょ。雨が降らないってことは、今のうちにしっかりと歩いて、体力をつけて、夏バテに備えろ、ということかもしれない。

気象庁がこの夏の長期予報を出したけど、今年の夏の雨量は平年並みだって。ほんとかなあ。関係ないけど、マイケル・ジャクソンが亡くなったって。晩年は、ちょと変だったんだけど、スリラーのレーザーディスクは持っていた。ジョーン・ランディスだっけ。あの頃は、格好良くって、若々しくって、躍動していたのに。でも、歌声と良きイメージは永遠に残ります。スリラー、DVDであるだろうか。
13:54:08 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
奈良の人は、見栄っ張り。
2009 / 06 / 25 ( Thu )
みえ
という文字が、新聞の中にありました。奈良県は、京都と並んで全国で3番目に子供の出生率が低い。なんでそうなるのか。奈良の人は、子供の教育にお金を掛ける人が多い。その結果、もっと子供が欲しいけど、子供が作れない、ということになる。

見栄っ張りというのは、周りの人がしていると、うちの子も、習い事をさせなきゃならない、となるらしい。で、教育熱心なのは県民性らしい。私が子供の頃の、40年以上前と随分変わったものだ。

見栄っ張りで思うことは、奈良へ引っ越してきて、住宅街を走っていると、奇抜な作りの家が多いのに、妻は驚いていた。う~ん、アイデアをこらしているのか、自己主張なのか。やはり見栄っ張りなのかな。

あと、大きな自動車というか、3ナンバーの自動車が多い。それで道が広ければいいんだけど、古い市道なんか道が狭くって、おまけに道の両側が溝、の箇所が多い。軽自動車同士なら楽にすれ違えるのに、大きい車同士がにらめっこ、なんてのがよくある。

見栄っ張り。確かに、あそこの家が○○を買わはったさかい、うちも○○を買おとこうか、みたいな見栄があるのかもしれない。私は、馬鹿馬鹿しいと思うけど。何事にも、分相応ですよ。見栄で嫌な習い事を強いられる子供はかわいそうですね。だから、奈良は出生率が低いのか。いい土地柄なんだけどね。来年の遷都1300年祭に合わせて作っている太極殿も、見栄のひとつなんだろうか。
22:47:52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東国原知事は、自民党を突き落としたのかも。
2009 / 06 / 25 ( Thu )
そもそも自民党の古賀誠選対委員長が、自身のすることのお馬鹿さに気付かないまま、東国原英夫知事と会談して、次期衆院選への出馬を要請した。この辺が、アホだよね。今や自民党は、民主党に圧倒されて、有力な候補がいないのかな。なんてことは、絶対ないだろうに。

そして東国原英夫知事は、わたしを次期総裁候補として、次の衆院選を戦う覚悟があるのか、といったそうな。自民党も、そのまんま東さんに、舐められていますよね。自民党の内部から、不満が上がるのも当然。

しかし東国原英夫知事も、県民の支持で当選していることをお忘れでしょうか。まさか、そんなことはないと思うけど。だとしたら、偉大なるおちょくりか。このお騒がせで、自民党に嫌気がさした人も多いはず。

衆議院解散までに、こんなみっともないことをするようじゃ、さっさと解散しておけばよかったのに。これで、また自民党の支持率が下がるでしょうね。今後、新たに発表される世論調査が楽しみです。

そういえば、東京都議選も話題になっていますね。自民党が踏ん張れるか。民主党が躍進するのか。マイペースの公明党は、またまた全員当選するのか。都議選立候補予定の方に、聞きたいことがある。東京オリンピック招致には賛成なんでしょうか。都民でも、反対の方は、結構多いと聞いている。その辺を、はっきりさせてほしいな。私は、2年前まで、東京都民だったが、いまは奈良に住んでいる。だから関係はないんだけど。

奈良では、東京都議選と同じ時期に、奈良市長選挙と、奈良市議会選挙がある。私としては、こっちの方に、関心を寄せるべきなんでしょうが、いろんな意味で東京が気になるなあ。

14:10:35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
餅入りグラタン、いける。
2009 / 06 / 24 ( Wed )
ぐらたん


鏡餅のようなお餅をいただきました。満中陰の法要の時に、お寺さんからです。傘餅をやらなかったからなあ。一応、お寺では用意したあったんですね。ごめんなさい。

というわけで、お餅があります。まだ柔らかい。でも、どうやって食べるか。そりゃね、焼いて、柔らかくして、食べる。でも、今の季節は、夏です。夏餅は、いささか評判が悪い。

そこで妻が思いついたのは、お餅をグラタンに入れる。途中は省略。なんせ妻が作るもので。一見普通のグラタンが登場。お皿に取り出すと、マカロニ、鶏肉、海老、玉ねぎに混じって、お餅がビローンと伸びる。

数々の具と一緒にお餅を食べてみると、なかなかいけるじゃないか。チーズ餅がいけるように、グラタン餅も意外と合う。おお、これで夏に餅をもらっても、おいしく食べ尽くせる。一度、お試しください。

次の日の朝食は、焼いたお餅、湯で柔らかくしたお餅が。きなこと砂糖醤油があります。あっはっは、昨日で餅慣れしたのか、結構お腹に入ります。ま、滅多にないだろうけど、夏の餅のひとときでした。ごちそうさま。
21:50:48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東芝がLED電球を発売。でも高すぎる。
2009 / 06 / 24 ( Wed )
1つはLED電球を7月半ばから発売するらしい。寿命は4万時間で、白熱電球は1000時間くらい。白熱電球ってだいたい1年はもたないから、それの40倍って、まあかなり長持ちってことかな。でも電球1個が、なんと5460円と高すぎる。白熱電球は100円ショップで売っているから、なるほど40倍以上高くって、40倍長持ちってことか。やはり高いじゃんか。40倍長持ち電球が1000円くらいになれば、買おうかな。

そういえばパルックボールというのがありますよね。我が家もそれ。我が家は、借家なので大家さんがそれを点けていた、ということです。これは1個が1000円から1500円程度。寿命も6倍から10倍くらい。こちらも、もっと安くなってくれないかな。

以前、普通の電球がすぐ切れちゃう、という話しをブログに書いたら、この電球型蛍光灯を使えば長持ちしますよ、とアドバイスしてくれる人がいた。でも、電球1個に1000円も使う気にならなくって。パルックボールが300円くらいにならないかな。そうすれば爆発的に売れますよ。それに普通の電球より6倍長持ちなら、価格は3倍くらいに抑えてくれなきゃ。

ところでLED電球って、シャープも発売予定をしていて、東芝とは真っ向からぶつかるのですね。どうせなら低価格の競争もしてほしいものです。東芝が、ブルーレイを生産するんだって。HD-DVDで負けたのにね。儲かると思うからかな。
16:54:37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
茄子が、うんまい。
2009 / 06 / 23 ( Tue )
なす

茄子がおいしい季節になりました。そりゃね、ハウス栽培なんかで1年中あるんだけど、野菜などは特に季節感を大切にしたいもの。茄子は、夏から秋にかけてが旬。

さてさて食卓に登場。茄子の煮浸しです。茄子だけですが、これは茄子1本を使っているだけ。だから、大きいでしょう。でも、おいしい。大きいからといっても、茄子はおいしさもしっかりと吸ってくれます。

あんまり煮浸しがおいしかったので、また次の日も煮浸しを妻に要求しました。さすがに次の日は茄子だけでなく、オクラやカボチャなどが加わっています。煮浸しのおいしさ、日本人に生まれて幸せって感じ。もちろん妻の料理の腕もありますが。

茄子といえば、お漬物。もちろん糠漬けに麹漬け、これもおいしい。朝食なんか、本当は、具沢山の味噌汁にお漬物があれば十分と思っている私ですから。茄子の深い紫色が残っている漬物を好む人が多いですが、私はちょっと白っぽくなった古漬けが好きだなあ。

そしてくわ~っと暑い夏から秋にかけては、焼き茄子。これもたまりません。おろし生姜を乗せて、醤油をたら~り。もうこれさえあればご飯が何杯でも。そうそう、暑い夏はカレーです。茄子やオクラなどの夏野菜を使ったカレーも最高です。そろそろ夏野菜カレー、登場するかな。ほぼ1年ぶりの楽しみです。なつはなす、ですね。
22:28:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
くだらないテレビドラマを見ちまった。
2009 / 06 / 23 ( Tue )
あ~、くだらないTBSのテレビドラマだった。月曜ゴールデンという冠の元、西岡徳馬が演じる緑川警部が活躍する刑事ドラマなんだけど、日曜日に私の母の法要があって、その疲れもあり、なんとなく妻が見ているテレビに付き合ってしまった。

出てくる俳優が陳腐。マサトとかいう俳優。台詞が棒読みだわ。私はよく知らないんだけど、マサトってK1のレスラーらしい。それがなんでドラマにと思うが。ドラマのTBSなんでしょうが。情けないドラマになってしまった。

私は、浅野温子が出ているから、見てしまったんだけど、いかにも演出に手を抜いた感じ。最近のドラマ製作って、予算にかなりの制限を受けているらしいが、こんなドラマを作っているようじゃ、ますますテレビ離れが進むぞ。もう私は、金輪際、TBSのドラマを見ないことにした。緑川警部の視聴率は13.4%だったらしい。ガッカリした人、多いんじゃないかな。

あと、ついでに言うけど、テレビ朝日系列のクイズ番組でQさまをやっていた。それに出ていた、友近さんなんだけど、この人ってお馬鹿なんだね。鎌倉の大仏は東大寺にある。○か×かで、見事に間違えていた。あほか、友近は。なんて思った。もっと知識が豊富かと思ったけど、勉強してないんだ。芸人ってネタを考えたりするために、いろいろ勉強しているもんだ。もう友近の顔は見たくない。

Qさまの出演者も、ある程度考えて選ばないと、番組が白けますよ。せっかく好きな番組なのに、お馬鹿なタレントで番組が台無しになる。私的には、様々な知識を得たいと思っているわけで。日本にある島で、人が住む島と無人島とどっちが多い、で見事に間違えていた大橋巨泉さんにもびっくりしたが。このように、テレビって、いくらしっかりシナリオを作っても、出演者や俳優の選択を誤ると台無しになる。だからテレビ離れが起きるんですよ。本当に、テレビ番組ってくだらない、と実感した月曜日でした。Qさまの視聴率は12.0%。最近下がり気味だねえ。
12:47:06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
廃棄するなら値下げして売れよ、コンビニさん。
2009 / 06 / 22 ( Mon )
コンビニのセブンイレブンが、賞味期限ギリギリの食品を値下げして販売するコンビニのオーナーに、見切り販売すると契約解除になるなどと、圧力を掛けている。こういった行為を止めるように、公正取引委員会が命令を出したそうな。

確かに、コンビニは賞味期限が迫ると、おにぎりなどを棚からどんどん排除する。あと半日あっても捨てるところも多いそうだ。もったいないですよね。スーパーなら、時間によって、1割引、2割引、最高は半額シールが貼られる。

私が東京にいた頃は近所のスーパー、サミットで8時閉店の30分前に入り、半額の弁当などを買ったものだ。ところがどっこい、サミットの閉店が深夜の午前1時になる。半額シールはいつ貼られるのだ、などと考えたが、何時貼られるかがわからない。そのうちに、スーパーからは足が遠のいたものだった。

だから、コンビニも積極的に半額セールをやりなさいよ。そうすれば、来店客も増えるでしょうから。今はタスポ効果で、前年比の売上げ増が続いているけど、効果がなくなれば売上げは落ちるはず。

でも、私はできる限りコンビニで食品を買おうとは思わない。だって、保存性を高めるために、工場の大量生産で食品添加物が思いっきり使われているでしょ。その点、スーパーの弁当は店内製造だから、食品添加物は少ない。コンビニ食品は、やはり問題が多いと思うんだけど。
17:09:20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
仰天の衆議院予想。民主283、自民130。
2009 / 06 / 22 ( Mon )
週刊現代の雑誌広告に、そんな見出しが。今度の衆議院選挙は、自民党の苦戦が予想されますが、ここまで大胆な数字。民主が自民をダブルスコアにするなんて、どこから出てきたのだろうか。

そう思わせて、雑誌を買わせる作戦ですね。いつもながら週刊誌が読者の好奇心をくすぐる広告や見出しには感心しますが、こんな見出しを出されて自民党は黙っているのかな。世論調査でも、比例代表では民主党が有利というデータが、ネットのあちこちでも見かけますが、調査と実際の選挙は結果が違うからね。

それにしても政府や財界が、日本郵政の西川社長続投に固守するのは、なんでかな。郵貯資金をどうとかこうとか、上手く利用しようと考えているのだろうね。三井住友銀行出身だしね。それに群がる、自民党の政治家も多いってことかな。

でもね、万が一ですよ。週刊現代じゃないけど、民主党の政権が誕生したら、これらがガラリと変わるわけで。日本郵政だって、また変わるかもしれない。国民は、そんなことに期待しているのかもしれない。

ま、私たちは、世論調査に操られることもなく、週刊誌の仰天予想に惹かれて雑誌を買うこともなく、政治家の甘い公約にダマされることもなく、しっかりと政治を見つめましょうか。そして、こんな政治や政策はノーだ、と声をあげることでしょうか。
14:35:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本日、母の満中陰が終わって。
2009 / 06 / 21 ( Sun )
満中陰
5月22日に亡くなった母の満中陰、つまり四十九日が本日無事に終わり、納骨も済ませました。1カ月も経たないのに、もう満中陰と不思議に思われるかもしれません。5月22日で、初七日は5月27日。実際は葬儀の日に初七日を行った。二七日は6月3日で、実際は5月31日。三七日は6月10日。四七日は6月17日。五七日は6月24日。六七日は7月1日。満中陰は7月8日となります。実際は日曜日に前倒し。で、この六七日は7月1日が問題。四十九日を三月越しで行うのを避ける風習がある。「しじゅうく」が、三月「みつき」。つまり、始終苦が身に付く、というわけで嫌うのです。

本日、大変だったのは納骨のための準備。納骨、つまりお墓の中に骨を入れる。我が家のお墓を見ても、どこから入れるのかが解らない。父に言わせると、お墓の前に石が埋まっていて、その石を掘りだし、そこからお墓の下に入れるそうな。

ところがその石は、しっかりと周りがコンクリートで固められている。かつては周りが土だったが。以前に納骨したのは、祖母の時の40年ほど前。覚えていません。とにかく、石の周りのコンクリートを剥がします。トンカチとヤスのようなもので、カンカンと周囲を割っていく、およそ1時間ほどの作業で、やっと石を取り出せた。なるほど、墓の下に穴が通じていて、そこが納骨場所。大変な作業でした。

しかし予想された雨もなく、本堂で満中陰の法要も終わり、納骨も無事に済んだ。妻はその間に、お供え物の分配が大変。一応、参列いただいたご家族全てにお供え物が恙無く行き渡りました。ごくろうさま。そして別会場で法要のお食事。中華の1万円コースだったんだけど、そりゃ~おいしかったんだけど、お歳を召した人が多かったので、十分に楽しんでいただけたかな~と。50代半ばの私で、お腹がいっぱい。完全には食べきれていない。もったいない。ちょっと残念。

ところで、満中陰の法要に際して、お坊さんから奈良では、かさもち、の風習があるとか。父も姉も、前回の祖父や祖母の時には、していないから、しません、って事になった。で、ネットで「かさもち」を調べてみると。小さなお餅を丸く7つならべ、それを7段重ねて、49個の餅。満中陰の四十九日です。その上に大きなお餅を乗せた、傘餅をお供えにする。その一番上の大きなお餅を、住職が人型に切るというか、切って人型につなげる。その人型は、笠をかぶり、片手に数珠を持ち、片手に杖を持ち、お遍路さんのように浄土に旅立つことを表しているらしい。この人型の餅を、細かく切って、カラダの悪いところに見立てて持って帰る。腰が痛い人は、その部分を持ち帰り、食べると腰の痛みを持っていってもらえるそうな。う~ん、そんな風習を知っていれば、傘餅すれば良かったかな。でも、浄土に旅立つ母に、各人のカラダの痛みを背負っていってもらうなんて、かわいそうな気もする。
22:40:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
百貨店で売る、メイドイン・チャイナ。
2009 / 06 / 20 ( Sat )
百貨店の売上高が、この5月も最悪だったらしい。紳士服が前年同月比16.9%減。婦人服が15.0%減。ほぼ壊滅状態ですね。そういえば、この前、奈良市にある百貨店に行った。早くもバーゲンをしている。ちょっとタッグなどをチェック。バーゲン品はメイドイン・チャイナだ。

バーゲンコーナーじゃなくて、婦人服売場を見ると、高いけれど、デザインのいい服が多い。婦人服の一般専門店と比べると、値段は高いが、確かに百貨店らしい物の良さは際だちます。なのに、なんでメイドイン・チャイナが入ってくるわけ。安い商品で客寄せをしようという魂胆ですね。

いま消費者は、安いウエアに飛びついているというけど、安いが必ずしも良いとは限らない。私は、気に入ったものを長く着る性格なので、丈夫なものが欲しい。

冬物だが、私が長年着ているセーターがある。その1枚は3万円で買ったイタリア製のもの。買ったのは25年前だ。もう毛糸が網のようになっている部分もあるが、ごまかしながらこの冬も着ることができた。もう1枚は、20年前に姉が送ってくれたもの。姉の手編みである。たまに袖口がほころびるが、妻がそれを繕ってくれる。いいものは、修繕しながら着こなせるのだ。

だから、ものが2倍高くても、破れたり綻びたりすることなく、3倍、4倍と長く着こなせたら、十分に価値のあるものだと思う。10年前に買った、メイドイン・チャイナの1000円トレーナーは、3年で着れなくなりました。そうじて国産品は長く着られます。ヨーロッパ製やアメリカ製もいい。百貨店は、飽きのこないデザインで、しっかりした生地と縫製で、3倍4倍と長く着こなせるものを売れば、お客さんは戻ってくるんですよ。

16:51:38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
犬がいなくなった家。
2009 / 06 / 20 ( Sat )
いぬ
私たち、つまり私と陸が、その家の前を通ると、いつも決まって庭の奥から吠える犬がいた。陸に敵対しているのか。それとも、そうでないのか。

そのワンちゃんのご主人は、おばあさんです。何度か、挨拶を交わしたことはあった。その方がワンちゃんと散歩しているときに、陸と遭遇したこともある。おばあさんは、元気に歩いていらっしゃいました。

一度、広場で出会ったときは、その犬が陸の方に駆け寄ってきた。半年くらい前のできごと。陸もその犬に、駆け寄ろうとした。私は、とっさに引き寄せた。だって、陸の方が、何倍も大きいから。もし何かあると、ね。

先月の終わりも、その家の前を通ると、ワンちゃんは吠えていました。しかし、その数カ月前から、おばあさんを見ることはなかった。ちょっと気になるんだけど。

そして、今月に入り、その家の前を通ってもその庭は静かです。ワンちゃんの気配がない。チラッと庭を見ると、犬小屋の位置が、まるで使われてないような場所に移動。もはやワンちゃんは、いないって感じ。何かがあったんでしょうね、この家に。よく吠えていたのは、陸とお友達になりたかったのかな。今はただただ、おばあさんの元気と、どこかに行ったワンちゃんの元気を祈るばかりです。
13:35:21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
最近、パチンコのコマーシャルが目立つ。
2009 / 06 / 19 ( Fri )
というか、あんまりテレビは見ない方な私ですが、それはコマーシャルがうざったい。そのテレビコマーシャルに、歌手の石川さゆりやら、倖田來未やら、石原裕次郎やら登場する。なんのコマーシャルかと言えば、それがパチンコ。これって一体何なんだ。

はい、私はパチンコなぞはしません。だって、時間のムダだし、結局はお金を失ってしまうわけでしょ。でなければパチンコ屋さんは儲かりませんから。パチンコ屋が儲かる。それは、パチンコをする人が損をする。それが自明の事実です。

そりゃね、中にはプロみたいな人がいて、稼いでいる人もいるだろうけど、それは千人にひとりぐらいかな。で、パチンコをする人はどんどん減少しているはず。そりゃそうですよね、結局は損をするだけですから。ま、やっているのが楽しいという人もいますが。

で、パチンコ業界は次々と目新しさを開拓するために、先ほど言った有名な歌手にスポットを当てたということでしょうか。いや~、馬鹿馬鹿しい。2年前、大分に住んでいたときに、近隣にはパチンコ屋さんが多かった。で、平日にも関わらず駐車場には車がいっぱい停まっている。うん?まさか、仕事をさぼって。まさかね。

だから、パチンコは楽しむもの。千円か二千円をすっちゃって、まあ楽しかったからいいか、のレベルでどうぞ。でも、千円か二千円で、もっと楽しめるものはいっぱいありますよ。みんなで飲めば、ひとり二千円で、楽しく過ごせますって。
12:31:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
庭木に虫がびっしりと。
2009 / 06 / 18 ( Thu )
にわ
半月ほど前に、庭木の剪定をしたんだけど、また新芽が伸びている。その新芽の枝に、小さな黒い虫がびっしりと群がっている。妻と二人で、殺虫剤をべったりとスプレーする。本当に、嫌な季節です。

そういえば、去年のこの時期には、毛虫がうじゃうじゃといたが、今年は1匹もいない。その代わり、黒い虫です。次から次へと、逞しいものだ。

そして、庭の木には、いつも蜘蛛が巣を張っているのに、今年は、まったく高いところに巣を張らない。どうしてだろう。妻は、天変地異の前触れかも、などと。虫たちは、自然の異変を敏感に察知しますからね。確かに、梅雨入りといえど、ほとんど雨は降らず、変な気候です。過ごしやすいけど。去年とは違う、庭の様子です。

空からオタマジャクシが降ってくるところがあるくらいだから、やはり今年は変かも。各地で水不足が深刻ですね。私たちは節水に努めましょうか。

昨日のサッカー、オーストラリアに負けちゃったね。これが実力差です。世界とは、まだまだ開きがある。あと1年で、どれくらい差が詰まるか。やはり海外でもまれてくれないと。大久保、日本に帰って来ちゃ~ダメじゃん。
22:28:28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おとなしいから、この子ください。
2009 / 06 / 17 ( Wed )
りく2
妻がその家の前を通ろうとすると、若い奥さんが出てきて、陸に触ってもいいかと、妻にたずねたらしい。妻がどうぞどうぞ、というと、おそるおそる触ったという。

で、その奥さんは、犬を飼いたいという。ゴールデンとかラブラドールなら、大人しいのでそんな犬を考えているらしい。妻は、その犬種が必ずしも大人しいとは限らないことや、ペットショップで犬を購入するより、動物愛護協会や、警察犬訓練所に問い合わせた方が、性格などがチェックできるからとアドバイスした。

この陸は、捨て犬だった。捨てられた陸のお父さんと数匹の兄弟で、岡山の山を逃げ回っていて、ドジだったこの子だけが捕まって、愛護協会に引き取られた。そして愛護協会の人から、この子をもらってくれないと、妻に引き合わせたという。まだ陸は、1歳になるかならないかだった。妻の家には、もう一匹の犬、10歳のワンチがいた。陸を家に連れて帰り、ワンチに会わせると、うまくいったという。その夕方に、愛護協会に電話して、陸を引き取ると伝えたらしい。

さてさて、その奥さんは、段々と陸に慣れてきたのか、陸を抱きしめながら、おとなしいからこの子を私にください、と言ったそうな。もちろん、答えはノー。りっちゃん、すごい気に入られようだね。

犬を飼いたいと思っている方。確かにペットショップに行けば、かわいい子犬が、ガラスの向こうに愛くるしい仕草を見せています。値段もそれなりに。ブリーダーから仕入れているのでしょうね。でも、その背後には、陸のように捨てられた犬もいっぱいいるのです。だからね。

ところで、陸の下痢ピー、良くなりました。ウンチも正常。当分、揚げ物は食べさせないことに。油ものは、要注意ですよ。人間にも。
21:58:39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
実力のパリーグ、人気のセリーグ。
2009 / 06 / 17 ( Wed )
プロ野球のセ・パ交流戦が、3試合を残して、パリーグのソフトバンクが優勝しました。というか、交流戦1位だったということ。

でも、交流戦が始まって5年目で、交流戦の首位はすべてがパリーグなんですね。なんで、そうなってしまうの。不思議な現象です。この結果を見れば、セリーグは、パリーグより弱い。ということになります。

今でも印象に残っているのは、日本が優勝したWBCで活躍した岩隈選手や、ダルビッシュ選手。二人ともパリーグですよね。楽天や日本ハムが優勝したわけではないが、実力はパリーグなんでしょうか。

巨人阪神の人気に甘んじているセリーグ。一生懸命、観客動員に努めている楽天イーグルズ。楽天の主催者試合って、対戦カードによって料金が違うらしい。人気のあるカードは高く。低いカードは安く。さらに球場周辺にも遊戯施設があって、試合中に球場を出て、遊戯施設で遊んでも再入場ができるらしいんです。いいことですね。パリーグの方が観客動員に力を入れているような気がするけれど。

ま、結果は観客動員数です。今までは、巨人と阪神がダントツだったけど、実力のあるパリーグがどう巻き返しを図るか、それが楽しみですよね。私的には、楽天の勝ち負けが気になっていたんですよ。野村監督のコメントが面白いから。でも、とうとう楽天、沈んじゃった。あとは、いい試合をしてね。頑張れ岩隈、頑張れダルビッシュ。

12:34:32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
真夜中に、陸のプーピー。
2009 / 06 / 16 ( Tue )
riku
2日前の夜9時に突然、陸がバタバタと動きだし、リビングの網戸を強引に開けて庭に飛び出した。私はとっさに何のことか、判らなかった。狭い庭に出た陸を、妻は呼び戻し、慌ただしく陸にリードを付け、外に飛び出していく。そうか、下痢ピーだ。

5分ほどで外から戻った妻と入れ替わり、靴を履いた私が、陸を連れて外に飛び出す。グイグイグイと、陸は私を引っ張り坂を駆け上り、どんどん暗い住宅街を抜けて突進する。やがて、草むらの空き地。そそくさと体勢を決め、腰を少し落とし、事に及ぶ。プーピー。なんとも悲しい音だ。またまた、数メートル歩くと体勢をとる。ブーピー。りっちゃん、ぽんぽん、痛かったのかい。声を掛けるが、無我夢中だ。でも、少し落ち着いたのか、我が家へ帰る方向へ、歩き出す。

我が家へ到着し、心配した妻が出迎える。りっちゃん、お尻の周り、ちょっと汚したね。綺麗にしようね。おしりの周りを拭こうとすると、恥ずかしがるんだよね。直ぐにお座りになってしまう。妻が、陸、立て。厳しく言うと陸は立った、妻が、そそくさと陸のお尻を拭く。ま、ピーだから、しょうがないか。

妻と何の食べ物が悪かったんだろうかと振り返る。海老のフライの尻尾。総菜屋で買ったチキンフライか。謎は残る。そして、夜中の午前2時頃、2階に上がっていた陸がバタバタと降りてきた。やはり。また、私は陸を連れて飛び出す。この時間ともなれば、奈良の住宅街も静かだ。陸のプーピーだけが静かな住宅街に虚しく響く。

昨日、妻の朝の散歩も、ピーだった。昼前に私たちは二人で出掛けるので、念のために、陸を散歩に連れ出す。やはり、ピー。おまけに道の真ん中でゲロをした。外出も陸のことが気にかかるので、早々に切り上げて、3時前に帰る。家に入るなり、陸の様子を見て、すぐさま各部屋のチェック。何事もない。そして夕方の散歩も、またピー。しょうがない、陸が歩きたいだけ歩かせる。後半の1時間はしっこはすれど、ウンチの気配はない。2時間近く歩いた。念のために、陸のご飯はいつもの半分に。今日、朝の散歩はウンチをしなかったらしい。夕方の散歩、陸は歩く歩く。歩いて1時間40分を経過して、やっと出た。柔らかめだったが、なんとかカタチになっている。ま、良しとしよう。
20:39:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
千葉市で31歳の市長が誕生。
2009 / 06 / 16 ( Tue )
民主党推薦で31歳の熊谷俊人さんが、自民党公明党推薦の63歳の候補者を破って、千葉市長として初当選を果たした。で、熊谷さんは現職市長として全国で最年少になるらしい。若いって、いいことかもしれない。

そして今や、7月5日公示、12日に投開票の東京都議選挙に注目が集まっていますが、その同じ時期に、この奈良市でも、市長選挙と市議会選挙があるんです。市長選挙は、33歳の方が立候補を予定しています。若すぎると私は思ったけど、千葉市の結果を考えるとそうでないかもしれない。対抗馬は、一度市長をお辞めになった51歳の男性候補と、69歳の女性候補。69歳に人は、歳を取りすぎて私にとっては論外かな。

そんなわけで、奈良市の新しい市長は誰になるんでしょうね。同時にある市会議員選挙。引っ越してから1年ちょっとの私には誰に投票していいか、わからない。奈良市にいっぱいある狭い道路とその両側にある危なっかしい溝を、少しでも覆ってくれる人に投票したいが、そんな公約を提示する人はいないだろうな。

選挙が始まれば、あの、うるさい、連呼ばかりを繰り返す選挙カーが街に溢れます。辞めてくれないかな。タダでさえ自動車の騒音がうるさいのに、3人の市長候補と40数人の候補者が、連呼を繰り返したら、とてもうるさいでしょ。だから、選挙カーは禁止してほしい。来月の12日には奈良市も33歳の若い市長が誕生したりして。誰だっけか。
12:54:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
そして更地に、なっちゃった。
2009 / 06 / 15 ( Mon )
さらち
半年ほど前です。陸との散歩でよく通り過ぎる住宅街に、その家はあった。大型ゴミが家の前に積まれていて、引っ越しでもするのかな、と。それ以来、気になって、いつもその家の様子をチラリと窺う。人気がない。やっぱり引っ越したんだ。

築20年から30年くらいだと思うけど、まだまだ十分に住むことができる瓦屋根の2階建て住宅。どうするんだろうね、などと思いながら、日々、その前を通り過ぎる。

2カ月ほど前、駐車場入口に突然の看板が設置され、売家と書かれていた。そうか、やっと売ることを決意したのか。いいご家族に住んでもらえるといいな~と、他人事ながら、やっぱり家は大事にしてほしいから。私が住む近隣にも、誰も住んでいない家が数軒あります。家は、きっと、泣いているだろうな。寂しいよ。誰も住んでくれないよ、と。

で、2週間くらい前に通りがかると、その家は、囲いに覆われ、ショベルカーが解体作業に入っていた。なんと、もったいない。半分ほど崩された無惨な家が、さらけ出されている。十分に住むことができる、しっかりしたお家なのに。数日後に、通り過ぎると、見事に、草一本も生えていない更地になっていた。

まだ私の中には、かつてあった家のイメージがしっかり残っている。しかし時が過ぎれば、段々と記憶は薄れ、かつてあった家のイメージより更地のイメージの方が強くなり、何が建っていたんだろうね、と。ないものは、やがてイメージさえ消え去っていく。そして、もう思い出すこともない。またその土地に看板が立った。売地。この更地もまた、泣いているだろうね。誰も遊びに来てくれないよ。寂しいよ。はいはい、陸と時々、立ち寄ってあげますから。陸の好きな草が、しっかり生えたらね。昨日、うっすらと、雑草が生えていた。よかったね、新しいお友達ができて。
14:43:15 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大阪が、すんごく煙っている。
2009 / 06 / 14 ( Sun )
おさか
昨日、奈良から三宮までの直通電車に乗った。西大寺を出て、学園前に止まり、生駒に止まり、あとは大阪の鶴橋までまっしぐら。生駒のトンネルをスポンと抜けると、大阪平野が見渡せる。

大阪市内の高層ビルが林立して、なかなか壮観な眺めだ。しかし、この日は空気が澱んでいた、というか、大阪市街がどんよりとしたモヤに覆われて、高層ビルがおぼろげに見える。土曜日の午後4時頃だ。

これって、自動車なんかの排気ガスの影響?私も、十数年前に見た、びっくりしたモヤの風景を思い出した。それは、西新宿の高層ビルの最上階で食事をしたときのことだ。

そのレストランからは、西の方角、杉並、練馬、世田谷が一望に見渡せる。ちょうど、夕日もその方角の西へ沈もうという時刻。目の前を横切るように手前に一筋、さらに奥に一筋、灰色のモヤが北から南へ続いている。なんだ、これは。そう、手前は環七の道路。その奥は環八の道路が連なる位置だった。その道路を走る車の排気ガスが、見事に道路沿いを灰色のモヤで包んでいる。いくら排ガス規制を掛けても、通行する車の交通量が多ければこうなってしまう。こんな道路のそばなど、決して住みたくない。でも遅い。私は東京暮らしだった。いくら愛煙家に対して路上禁煙を強いても、車の排気ガスの方が圧倒的に悪いんだよね。

だから、この大阪のモヤ、ゾッとします。すべてが排気ガスではないと思うけど。大阪の人は、こんなモヤの中で暮らしているんだ。だから、もっと排ガスを減らしませんか、というか自動車を減らしませんか、大阪の人。これは、全国各地で言えることなんですけどね。すべてが電気自動車になればいいわけなんだけど。
22:07:59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パキンパキンと音を立てるデジカメ。
2009 / 06 / 14 ( Sun )
あっと、デジカメといっても安い方のコンパクトデジカメですよ、私が持っているのは。2年前の夏に4万円くらいで購入したニコンのクールピクスP5000です。解像度は1000万画素。

そのカメラが操作中でズームにすると、時々パキンパキンと音がする。嫌な予感です。まだ2年しか使っていないのに、やだなあ。でも、軽く1万枚以上は撮影している。使いすぎ?そんなんじゃ困るでしょ。やはりメイドイン・インドネシアだから、ちゃっちいのかな。

次回は、2000万画素のコンパクトデジカメが4万円くらいで登場するのを待って買い換えようと思っていたのに。しかしニコンのコンパクトデジカメは、未だに1450万画素止まり。もっと画素数をアップしてほしいな。

私が、コンパクトデジカメをニコンにしたのは、交換レンズがあるからなんです。初めて買ったデジカメ、クールピクス900と交換レンズ、広角と望遠の2本を活用して使い回しました。

時代は流れて4代目のニコンです。P5000よ、壊れないで、あと3年は持ってくれ。前のクールピクス990は、7年使えたぞ。これはメイドイン・ジャパンだった。10万円近くしたけど。ニコンさん、4万円くらいのコンパクトデジカメだけど、しっかりと物づくりをしてくださいな。
16:16:30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
妻のいない昼、袋ラーメン。
2009 / 06 / 14 ( Sun )
めん
妻は、私の亡き母、その法事の満中陰の段取りとかで、私の父の所へ行って、法事に来てくださる親戚の方とかのお土産などを父と一緒に見て回る、ということで、朝の10時過ぎから出掛けた。

さてさて、私の昼飯。ま、適当にやるから、妻には私の父に付き合ってあげてねと。だから、私の昼飯は、袋麺のインスタントラーメンと決めていた。

その袋ラーメンは、ずっと前に妻が岡山に里帰りしたときに、私の飯用として買った、イオン系のプライベート商品、トップバリュの袋ラーメンです。なんでそれを買ったかというと、私の好きな袋ラーメンが、みんな5袋398円だった。そこで、安い1袋58円のトップバリュのラーメンを2袋買った。それでも高いよね。だって通常特売なら、5袋248円くらいが当たり前だから。だからジャスコというか、サティなどのイオン系はずるい。

で、インスタントラーメンを作る。玉子を用意して、鍋にお湯を沸かし、沸騰してところで麺を入れる、そこでストップウオッチをカチャ。これが私のラーメンを作るときの流儀。1分経ったときに、溶き卵を流し入れる。卵が鍋に媚びる付かないように箸でかき混ぜる。3分経過。そこで火を止め、スープを投入し、かき混ぜる、以前は、麺を入れるときにスープも入れていたんだけど、これだと加熱することで味を壊すらしい。どうせ食品添加物で味を構成しているわけで、熱を加えると変化が起きるのかもしれない。本当は、天然の材料で出汁を作るのが一番だけどね。

さて、ラーメン出来上がり。スープは普通かな。麺も普通かな。イオンのラーメンだし、もっとまずい、と思っていたが、普通じゃん。でも、出前一丁や、チキンラーメンや、チャルメラ、うまかっちゃん、サッポロ一番などに比べると、個性がないような。ま、超特売にでもならない限り、買うこともないだろう、程度です。ところで、妻はお腹いっぱいで帰ってきた。ちゃんと燃焼させてね。
01:18:51 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鳩山氏が辞めて、なぜ西川氏は辞めないのか。
2009 / 06 / 13 ( Sat )
とうとう鳩山邦夫総務相辞任。というか、辞めざるを得ない状況へ、政府与党が追い込んだ、というのが正しいのでしょう。鳩山さんも突っ張るんなら、西川さんを巻き込んで止めさせて欲しかったけど。

どうして政府与党が日本郵政の西川社長を続投させるのかが、解らないんですけど。かんぽの宿、ダイレクトメールの不正利用。辞任に値することは、いっぱいあると思うんだけど。

草なぎ君に「最低の人間だ」と言ってから、鳩山さんも思うように事が運ばなくなった感じですね。言った言葉は、取り消すことはできない。後でどう取り繕ってもです。鳩山さん。ファンを怒らせると大変なことになる、を身にしみて解ったでしょうね。

それにして日本郵政問題に、政府自民党公明党はもたもたしていますね。鳩山さんの辞任で、日本郵政は灰色というか、限りなく黒に近い感じ。そういえば最近の郵便局って、むりやり薦めるばかりで、肝心のサービスがなっていない。やはりノルマのせいでしょうね。モラルがちょっと狂っているかもね。

そんなわけで、私たち国民から郵政問題を見ると、さっぱり訳が分かりません。なんで、西川さんが潔く辞めないのか。だから、やっぱり今度の衆議院総選挙は、自民党と公明党以外の党に頑張ってもらいたい、という気がします。もう麻生さんにも、うんざり。とにかくドロドロして中が見えないって感じ。だからとっとと衆議院を解散して総選挙をやったらどう。
12:27:01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
散髪、アタマすっきり。
2009 / 06 / 12 ( Fri )
さんぷあつ

半年ぶりに床屋さんへ。刈り上げで、長いところは2センチくらいで、とお願いする。私の散髪は1年に2回と決めている。今日の床屋さんでも、そんな話しになって。じ~と座っているのが、お嫌いですか、と聞かれてしまった。確かに長く座っているのは好きじゃないけど。

結論としては、私は床屋慣れしていないんじゃないかな、ということになった。結婚してから床屋は、半年に1回。結婚してから、2年と8カ月だから、床屋へ行った回数は、今回で5度目。それより前は、15年くらい前に1度あったろうか。

チョキチョキと鋏の音がする中で、シャッターの多い商店街のこと、マンション群の林立のこと、様々なことが話題となった。最後は歯医者はどこがいいか、と聞いたりして。

私だって、奈良へ引っ越してきてまだ1年。そりゃ数十年前の幼稚園、小学、中学、高校時代を過ごしたが、街もあまりにも変わっているからね。

家へ帰ると、妻がまた、しみじみ見つめる。今回は特に短いんじゃないと。ま、これから暑くなるんだし、これくらいがちょうどいい。指で挟むと、指の間から少し髪の毛がのぞく。今日は暑いが、からっとしている。この髪型だからこそ、気持ちがいい。本当に、梅雨入りかい。爽やかな陽気だ。
21:54:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
話題の西川善文さんって、奈良県の出身。
2009 / 06 / 12 ( Fri )
らしいですね。西川善文さんを知らない人に。西川さんは住友銀行出身で、三井住友銀行の頭取を経て、郵政民営化で発足した日本郵政の初代社長です。

で、今、日本郵政社長続投で、鳩山邦夫総務相から猛反発を受けていますね。日本郵政といえば、かんぽの宿を不当に安くオリックスに売ろうとしたり、ベスト電器のダイレクトメールを不当に安くしちゃった。よくわかんないけれど、障害者のなんとかを不正に利用したとか。普通なら80円の郵便料金がとてつもなく安くなるらしい。

そんなことをするのなら、普段の一般庶民の封書やハガキをもっと安くしてください。暑中見舞いや年賀状のハガキだって、30円くらいになれば、もっと出す人が増えるかもですよ。

てなわけで、そんな失態を見逃してきた、日本郵政社長の西川さんが、なんですんなり辞任しないのか不思議な感じだ。鳩山邦夫総務相だけが、声高に辞任を主張して、お馬鹿な麻生総理など首脳陣は、ただこの場を何もなく抑えたいのかもしれない。なんか変なの。

う~ん、西川さん、奈良県人って、潔さがないのかな。ここまでドロドロしたら、スパッと格好良く、辞めちゃった方がいいんじゃないかい。なんか、今は、しがみついているみたいで、かっこわるいよ。この夏で、71歳でしょ。もうリタイアして、相談役くらいがふさわしいと思うんだけど。
12:48:10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。