FC2ブログ
投票所までの道のり。
2009 / 08 / 31 ( Mon )
とう
昨日の投票日、私と妻、それに陸を連れて投票に行くことにした。久しぶりの3人、正確には2人と1匹だけど、私たちにとっては3人。猫の殿は連れて行けないから、お留守番。殿は選挙には感心がないらしい、当たり前だけど。でも、政治が変わって暮らし向きがよくなれば、おいしいものが食べられるのに、などと。

さ~て、みんなで投票所までしゅっぱ~つ。おっと殿ちゃん、留守番お願いしますね。まずは父のマンションまでいつものコース。ところが今日は勝手が違います。お母さんが一緒なのです。

いつもなら陸は軽快にどんどん歩いていくのが、この日は何度も後ろを振り返りながら歩く。お母さんはちゃんと付いて来ているのかな、と。もし妻がどこかに隠れたら、ダッシュして駆け戻り妻を捜し回る。この日は、妻もそんな意地悪はなしです。

妻の歩くスピードに合わせて、ちょっとゆっくり私たちは進む。草むらや道の濡れた痕を必死に嗅ぐこともなく、お母さんを振り返り振り返り進む。そして父のマンションでいつも通り竹輪をもらって、さて投票所へ。

まず妻が投票所に入る。陸も入りたそうにするが、犬は入れません。お座りしながら、投票が終わって出てくる人を懸命に目で追う。やっと、陸にとってはやっとでしょう。ほんの数分なのに出てきた妻に飛びついてしっぽを振る。お母さんが好きなんだな。そして今度は私も投票をすませて、国民の義務完了。私たちのように犬を連れて投票所に来る人も何人かいた。やっぱり同じだあ。

さ~陸、好きな方向に歩いていいよ、と言ったら、本当に好きな場所というか、まだ歩いたことがない道へ。狭い路地を入って行き止まりで引き返したり。あちこち、あちこち。そんなわけで家を出てから2時間近くになる。おやおや、りっちゃん、ウンチがまだです。ま、いいっか~。3人の久しぶりの、のどかなのどかなお散歩。また、行こうね、3人で。

選挙は嵐のような結果でしたね。本当に、思った通りになるとはね。いや~びっくりした。
スポンサーサイト
22:49:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ゾンビ復活。やっぱり変だよ、衆院選の比例区。
2009 / 08 / 31 ( Mon )
やったー小池百合子が落選した。生意気すぎるんだよね。この人嫌いだから、などと思っていると、あれあれ比例区で復活当選。う~ん、なんかなあ。

野田聖子もせっかく落選したのに、比例区で復活当選。この人も、嫌いなんですが。奈良からも、高市早苗が比例区で復活当選、なんだよ~。まるでゾンビが生き返っているようだ。そんなゾンビほど、我が物顔で闊歩しそうだ。大敗の自民党内で、怖い存在になりそうだ。悪い意味でね。

おまけに民主党は近畿ブロックで、2人ほどの取りこぼしがあって、自民党や公明党に流れたらしい。その党に投票しているのに、まるで政策が違う他党に票が流れるなんて、おかしすぎる。そんなルールを決めたのは自民党でしょう。ん、民主党の中にもいるかも。

もういいかげんに、票が流れたり、落選議員が復活当選なんて、へんてこすぎる比例区は廃止してください。ま、とりあえず民主党は比例区を80人削減することを公約にしているから、これを速やかに実行してくださいな。それに比例区だけに名前を連ねている人って、何している人かわからないから。存在感がないでしょ。

行く末は、比例区のない完全小選挙区制を実現してほしいものです。民主党はできるかな。衆議院定数も350くらいまで、減らせばいい。ついでに参議院も200くらいにね。

15:06:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
政権交代を体験すればいい。
2009 / 08 / 30 ( Sun )
議会制民主主義のイギリスでも、アメリカでも、政権交代はしょっちゅう起こっていることなんです。ただ、日本の政治が戦後、1945年の太平洋戦争が終わってからずーっと自民党政権。1993年に、非自民党政権がありましたが、1年ちょっとで崩壊した。所詮、烏合の衆はよくないということです。でも、なんで自民党政権が続いてきたのでしょうか。それは、日本人の意識の中に、現状維持のいわば保守的な考え方が根付きすぎたのではないか。

ちょっと政治を変えてやろうか、そんな意識の人があまりにも少ない。変革とか、改革とか、そんなキャッチフレーズはむしろ自民党の中にありましたね。4年前の選挙はそうでした。小泉さんが掲げた郵政民営化。それだけで国民は、おお~面白いじゃないか。一番苦労しているのは、元の郵便局員だった人たちですね。あっ、そうそう、郵便局員の手紙やハガキを配達するバイクの音。目印というか、音印になるけれど、結構うるさいですよ。早く、騒音の少ない電動バイクにしたらどう。

そんなわけで、国民の生活はちっとも良くなっていません。派遣切りが話題になりますが、そもそも派遣会社が利潤を取るだけで、派遣員は翻弄されるだけ。パソナのような派遣会社は解体して、地方自治体が管轄するハローワークが、もっと仕事意識に芽ばえればいいんじゃないかな。

人材派遣会社って、今や大きなビルを構えてふんぞり返っているだけなんだから。地方自治体が公務を遂行するときは、民のための奉仕の精神。人材派遣業はあくまでも利益のためだから、相反しますよね。この辺を、もっと改革してくれないかな。

てなわけで、やってみましょう政権交代。あなたの一票が国を変えるのです。投票すませましたか。まだなら行きましょう、日本の行方を変える衆議院選挙です。それじゃー私はこれから投票に行って来ま~す。

14:10:31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
明日は衆議院選挙の投票日です。
2009 / 08 / 29 ( Sat )
せんきょ
ミーンミンミン、甲高い声で、1匹の蝉が鳴く。まるで夏の最後の一鳴きのよう。ミンって民主党のミンなのか。自民党のミンなのか。まさか社民党や国民新党のミンってことはないだろう。もうすぐ夏の終わりで、選挙運動も終わり。

そういえば、自民党のコマーシャルから麻生さんの声が消えている。なんで。なんで今頃声を消したのかな。変ですね。蝉の声も、実はジーミンミンミンだったかも。それがミンミンミンにしか聞こえない。世の中の流れですか。

今日はそんなに暑くないのに、じとーっと肌が汗ばみ、その不快感が消えない、いわば夏らしい気候だった。朝からはうっとうしく晴れて、昼からゲリラ豪雨のような雨が降り、雨が上がって不快感が増す。今頃夏ですね。

日本の南海上には台風も列島を目指して北上している。まさか選挙の行方が気になって日本にお立ち寄りになる。結構です。選挙の投票は私たちにまかせて、とっとと逸れてください。

そんなわけで明日は衆議院選挙の投票日です。棄権はいけませんよ。期日前投票を済ましていない方は、必ず投票に行きましょう。もひとつの裁判官の国民審査。こっちが面倒くさいな。その裁判官のこと、何も知らないもんね。ペケするのも面倒だ、ってことになる。国民審査、もっといい方法はないものかね。

陸も日本の未来が気になるかい。明日、一緒に投票に行こうね。りっちゃんは中に入って投票できないんだけど。残念だね~。と、ぼんやり遠くを見つめる陸であった。
22:26:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
きったな~、自民党のネガティブキャンペーン。
2009 / 08 / 29 ( Sat )
自民党や公明党による、民主党非難のネガティブキャンペーンが話題になっています。本来、自党に投票を呼びかけるのなら、こういう政策をします、と自己主張をするのが当然のはず。

ところが今の自民党は、民主党の非難をするばかり。こういった上げ足取りって、必ず選挙の終盤戦に出てくる。みにくいことです。

石原都知事は、自民党は自業自得だ。官僚にまかせっきりだからこうなると、自民党の苦戦にそういったそうな。相変わらず石原さんは、ズバリと切りますね。まさに今の状況を苦々しく思っているでしょう。

誹謗中傷などで、他党をこき下ろせば話しのネタにはなるでしょうけど、格好良くはないよね。自分たちが何をしたいのか、それをはっきりとわかりやすく伝えることこそ、格好良さだと思う。土下座とか、どぶ板とか、格好悪いし、なにより臭そうだ。

思えば4年前は、小泉さんの格好良さに多くの国民はだまされたんだけど。そして今回、自民党にノーと言うことは、公明党にもノーということ。とりわけ東京12区、神奈川6区、大阪3区、大阪5区、大阪6区、大阪16区、兵庫2区、兵庫8区、の選挙区の皆さん、投票に行きましょうね。オレが、私が、投票に行かなくっても、などと思っているととんでもないことになりますよ。この選挙区の結果が楽しみですね。
15:15:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大阪は、何で日本一暑いのか。
2009 / 08 / 28 ( Fri )
おさか
今日、用事で大阪に行った。午後1時、大阪の気温は32.2度。同じ時刻に奈良は29.8度。やっぱり大阪は暑いですね。大阪は日本一暑いと言うけど、なんでかな。

橋下知事が大阪を熱くしているという話しもあるけど、大阪府庁をWTCに移転するとか、大阪府立大学を売っぱらうとか、熱い話題もいっぱいのようで。

この前にクイズ番組のQさまで、大阪府が日本で一番高い数値のものを選べ、というのがあった。日本で大阪が一番は、ひったくり件数とか、人口1万人当たりの救急車出動件数とか、教師に対する暴力件数とかがあった。なるほどね。それで大阪は暑いのか。

でも不名誉な大阪の日本一は返上しないとね。奈良へ帰ると、気持ち涼しい。あんなに暑い大阪によく暮らせるなあと、しみじみ思う。大阪の予備校に通ったこともあるけど、30年数年前って、こんなに暑かったっけ。道路の舗装率が日本一だから、アスファルトが温度を上げたのかな。

ま、大阪って緑が少ないから暑いと思うけど、少しでも緑を増やすしかないかな。これも、大阪の人が考えるでしょ。その前に、大阪府と大阪市の財政難を解決しないとね。予算もひねり出せないか。
23:25:54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
比例区、民主党には投票しません。
2009 / 08 / 28 ( Fri )
昨日の朝日新聞の衆議院選挙予想では、比例区の近畿ブロックで民主党は候補者が足りなくて、民主党に投票しても結局はその票が他党の候補者に流れるらしい。そんなばかばかしいことが、前回の比例区東京であったんだよね。

本当に比例区ってわかりにくいですね。落選しても、惜敗率とかで復活するし。もうそんな比例区はとっぱらってほしい。すべて小選挙区でいいじゃないか。ま、民主党は比例区の定数を80人削減をマニュフェストに入れているから。おっと、マニュフェストじゃなく公約です。カタカナ文字、嫌いだから。

比例区、民主党に投票したいのに民主党に投票できない。残念です。だからといって、自民党や公明党に入れるわけにはいかない。政権交代を支持する私ですから。それに私の一票は確実に当選者に活かしてもらいたいから。

九州ブロックでも、民主党の候補が足りなくなるらしい。おこぼれ頂戴するのはどの党でしょうか。自民党や公明党でないことを祈るばかり。比例区、民主党でなくどの党に投票するか。難しい問題だ。よ~く考えなくては。
16:13:59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1日中ずーっと曇り。
2009 / 08 / 28 ( Fri )
どよん
昨日はまったく晴れ間も出ず、曇りっぱなし。幾分湿気を含んだ風が通るが、暑さは感じない。随分前だが、以前にもこんな天気が続いたことがある。それは夏の浜辺。場所は、房総千葉の館山の浜。

その浜は、遠浅でウインドサーフィンをするには絶好の場所。ちょうどこんな天気の、真夏なのに薄ら寒いときがあった。そのおかげで海水浴客が少なくって、ウインド専用の浜まで人が押し寄せることはなかった。もう、20年以上も前になるけどね。

そういえば大分の時も、奈良に帰ってからも、車の屋根にウインドサーフィンのボードを積んだ車を見たことがなかった。今の若い人は、ウインドなんかやらなくなったのかなあ。なんて、曇り空を見ながら思ってしまったんですよ。

一転、今日は晴。天気予報は曇りだったんだけど。最近の天気予報は、当てにならないね。ちょっと蒸し暑いが、もう夏の強い暑さはない。太陽の黒点活動が弱くなっているって、なんかのテレビでやってたっけ。黒点が何年も現れないと、地球が小さな氷河期状態になるとか。まさかね。

今日の散歩も6時出発。日が暮れるのがめっきり早くなりました。7時を過ぎて帰る頃には暗い。そして涼しい。毎年のように、普通の秋が訪れてくれるといいんだけど。インドでは粗糖が不作。スリランカでは紅茶が不作。コーヒーも良くないらしい。大丈夫かなあ、地球。
00:16:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
賃貸住宅の更新料は、なくなるのか?
2009 / 08 / 27 ( Thu )
大阪高等裁判所でも賃貸住宅の更新料は無効、という判決が出ました。確かに賃貸って、敷金やら礼金やら保証金やらで、統一性がない。おまけに更新料は、大家だけでなく、仲介業者に支払う金も含まれているから、あやふやだ。

そんな賃貸契約をもっとわかりやすく、すべて家賃に反映させたらいいと思うんだが。6年前まで住んでいた杉並のアパートも2年に1度の更新料があった。でも2回に1回は大家が今回はいいですから、と言ってくれた。貧乏な私を見かねて言ってくれたのかな。もちろん家賃の支払いなど遅れたこともない。

大家さんとは、コミュニケーションもあったし、良好な関係だったと思う。今はあくどい仲介業者が多いから、大家さんと上手くいかないケースもあるんだろうな。
今は、貸してくれてありがとう、借りてくれてありがとう、という気持ちが薄れているから、トラブルが多いのではないか。

賃貸の料金形態をもっとわかりやすく、そして全国的に統一して、ありがとうの気持ちが伝わるような契約にすればいい。私だったら、更新料の代わりに菓子箱を持って、大家に挨拶に行くと思う。貸していただいて、ありがとうの気持ちで。
16:48:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
裁判官の国民審査って、もう止めたらどう?
2009 / 08 / 27 ( Thu )
忘れていました。選挙の陰に隠れて、最高裁判所の裁判官の国民審査ってのが、衆議院選挙とセットになっている。その裁判官が適任か不適任かを国民に問うものですが、これまでの国民審査で不適任になった人っていましたっけ。

私は、その裁判官が適任か不適任かなんてまるっきりわかりません。もうこんな無駄な国民審査を止めた方がいいと思う。手間だってかかるし、つまりお金が掛かるということ。皆さんは、どう思います。その裁判官を知っている人って、有権者の中でどれくらいいるのでしょうか。

それだったら、裁判官を審査する専門の審査官を国民が選ぶ方式にすればいいんじゃないかな。でないと今のやり方じゃ~、あまりにもわからなさすぎる。ちゃんと解る人が裁判官を審査すればいいのだから。とにかく紙のムダ、時間のムダだと思うんだけど。法律がジャマなら改正しちゃったらどう。

どちらにせよ、国民に馴染みやすい、新しい審査方法が必要だと思うのだが。
14:33:16 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大阪府立大学を売り払うって、本当ですか?
2009 / 08 / 26 ( Wed )
泣くぞ、府立大や大阪女子大の卒業生が。怒るぞ、藤本義一さんが。橋下知事もあこぎなことをしますね。大阪女子大が、府立大学に吸収されただけでも、驚きだったのに。今度は売っぱらうとはね。

確かに大学の運営にはお金が掛かります。でも、大阪府立大学ってそれなりに勉強のできる人が行くわけでしょう。ま、関西には京大、阪大、神戸大、大阪市大があるから府立大って、それほど存在感があるわけではないだろうけど。

府立大学も工学部は結構優秀なんでしょ。だったら大阪の町工場と連携して産学協同の研究を進めないと、それこそ存在感がなくなってしまう。地元にすら忘れられてしまうから。

それにしても大工大に買収されたんじゃ、府立大や大阪女子大の卒業生が泣くぞ。橋下知事もなんで府立大学を標的にするのかな。年間108億円がもったいないというのもわからぬでもないが。

ところで京都府立医科大学や愛知県立芸術大学って、どれだけのお金が自治体から交付されているのだろうか。ま、それは、さておき。そうだ、橋下知事さん、大阪府立大学を売るついでに、大阪府立北野高校も売っちゃうってのどうですか。北野高校なら、結構高値が付くと思うんだけど。
23:11:28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1本260円の竹輪。
2009 / 08 / 26 ( Wed )
ちくわ
自動ドアから出てきた父もエントランスの石積みに腰掛け、ポケットから袋に入った竹輪を取り出す。その竹輪だけをお座りしながら目で追う陸。父が袋から取り出し、掌に置くと、陸はあっという間にかぶりつく。「陸、よ~噛みや。えっ、も~食べたんか」

陸はふたかみくらいでペロッ。目は真剣に次の竹輪を伺っている。「さ~また、やろ」。次々と父の手に竹輪が現れて、あっという間に陸のお腹に納まる。ま、それはいいが。最初は、1本100円だった竹輪が、140円になり。今は1本260円。私たちより、ず~っといい竹輪を食べさせてもらっている。いいな~、陸。

すべての竹輪を与えて、父は、「も~竹輪はあらへんで~。さ~毛を梳いてやろ」。父は、かつて母が愛用したブラシを使って、陸のカラダをブラッシングする。最初はお座りしていた陸も、ごろんと寝そべる。父は陸の頭から、尻尾まで何度も何度もブラッシング。その間に、私と父とのよもやま話が始まるのだ。今日はお父さん、どこへ行って来たの、とか。この竹輪はどこで買ってきたとか。

父は念入りに10分くらいを掛けてブラッシングをする。「見てみい、よう抜けるな」。ブラシにまとわりついた陸の抜け毛を大きな楊枝で梳き、その毛を袋に入れていく。その間、陸はずーっと道路側を見ながら寝そべっている。通り過ぎる人が、ある人は不思議そうに、ある人は笑いかけながら、陸に視線を投げかける。その表情を見るだけで、犬が好きか嫌いか、ある程度わかるものだ。

父は犬が本当に好きだったのか。子供の頃から、我が家では犬を飼ったことがなかった。父は犬が嫌いだった、と聞いていた。母は犬を飼いたかったと何度も言っていたが。ま、そんなことはどうでもいい。今の陸を大事に、可愛がってくれるのなら。「陸、長生きするんやで~」。と呼びかけならブラシをかける父。「また明日も来るんやで~」。と父は陸の頭を撫でる。私たちは、父に御礼を言って、エントランスを後にする。明日も、明後日も。父がいつまでも元気で過ごせますように。
14:01:09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
父と陸。
2009 / 08 / 25 ( Tue )
ちちとりく
2カ月くらい前から始めたことだが、夕方の陸との散歩コース途中で、必ず父のマンションに立ち寄ることにした。母を亡くして寂しがっている父に、陸との散歩を口実に毎日、会うことができるから。

いつもの散歩は、陸の行きたい道を歩かせていたが、その時から、まずは父が暮らすマンションを目指して無理矢理引っ張っていく。ねっねっ、りっちゃん、お父さんが待っているんだから、行こうよ。

30分ほど歩いて、父のマンションが見える場所まで近づく。その途中で、何度となく、陸は行きたい方向へ行こうとするが、私は陸を引き寄せ、懸命になだめる。ねっ、お父さんとこへ行こ。ご褒美も、あるらしいから、ねっ。っとなだめながら。

父は5階のベランダに姿を見せて、待っている。陸がその下に差し掛かると、上から父が呼びかける、陸、陸、よ~きたな~。よ~きたな~。その声に陸は反応して、下から父の方を歩きながら見上げる。父がベランダから姿を消すと、陸は一目散に歩みを速める。ご褒美、ご褒美と。

マンションのエントランスに到着して、私は植栽の石積みに腰掛ける。息づかいの荒い陸は、とたんに伏せしてエントランスのドアをじっと見つめる。しばらくすると父が自動ドアから出てくる。すると、陸はお座りの体勢に。父は笑いかけながら、陸、陸、よ~来たな。おすわりして、ええ子やな~。陸は尻尾を振りながら、ご褒美を待つ。

つづく。

22:45:57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
甲子園の高校野球が終わった。
2009 / 08 / 25 ( Tue )
中京大中京高校、優勝おめでとうございます。

ところで今回の出場校を見て思ったんだけど、高校なのに大学名がくっついているのが多い。ま、附属高校だから当たり前なんだろうけど。高校にくっついている大学名を列挙してみると、旭川大、東京農大、日大、日大、山梨学院大、中京大、龍谷大、立正大、九州国際大、日大。

う~ん、これって何だかな。中京大中京高校って、昔は中京商業高校だったはず。龍谷大平安だって、以前は普通に平安高校だったはず。なんで、大学名をくっつけるのかな。やっぱり宣伝ですね。

ちょいと甲子園に出場すれば、メディアはその高校やら選手を大きく取り上げます。大学名を入れると格好の宣伝材料ですね。今や大学の進学率は50%を超えました。一方で私立大学の4割は赤字経営です。名前を売り込んで、もっともっと受験生や入学者を増やしたいのが本音です。

さらにさらに、定員割れの私立大学は47%です。だから、大学に行こうとすれば、お金さえあれば何とかなる話し。でもレベルがね、低いでしょうね。来年度に私大の3校が学生の募集停止となりました。せっかく行った大学が、なくなるなんて悲しいでしょ。受験生の皆さん、大学の宣伝広告に惑わされないで、しっかりしたいい大学を目指しましょうね。

13:30:09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
過ごしやすい深夜でした。
2009 / 08 / 24 ( Mon )
いなほ
午前1時、室温は27.4度、湿度は60%。家の外からは、虫の音が聞こえて、完全に秋の風情。まったく暑くもなく、気持ちのいい夜です。奈良では昼間の熱気は夜、完全に消えている。

ウェザーニュースで調べると、奈良市の気温は午前1時で21.3度。大阪市は25.5度。以前住んだ大分市は26.2度。その前に住んだ東京は25.7度。奈良って、涼しくって気持ちがいいんですね。こんなに暮らしやすいのに、なんで人口が減少するんだろう。などと。

その心地良さのおかげで、夜はぐっすりと寝ることができました。さて今日の朝、妻が朝の散歩で写真を撮ってきた。その中に、稲の写真が。穂の中に花が咲いている。これからしっかりと実を付けて、いいお米が取れるといいですね。

この夏は天候不順が多くって、農作物の収穫が心配でした。確かにスーパーに行くと、レタスなんかが高い。だんだんと野菜の値段が落ち着いてくれるといいのだが。

今週の日曜日は、衆議院選挙の投票日ですね。皆さん、投票に行きましょうね。いまさら選挙なんてとか、投票しても結果が見えてるなどと、棄権する人は政治を語る資格がありませんから。あと1週間経ったら、日本はどう変わるんだろうか。

17:03:05 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自民党は、ボロ負けしない。
2009 / 08 / 24 ( Mon )
今、衆議院選挙予測のマスコミ報道では、民主党が300議席以上獲得とか、自民党は150議席以下の歴史的敗北とか言われているが、私は案外、自民党は公明党と合わせると過半数ギリギリのいい勝負をするんじゃないか、と思うようになった。

私自身は、民主党に投票すると決めている。いままでの自民党政権にノーの意思表明をするためだから。自民党が、ボロ負けしたっていいと思っているのに。

なんで、いい勝負をするかって?それはヤフーのブログ検索で、「自民党に投票」と「民主党に投票」をキーワードにやってみた。すると「自民党に投票」が2572件。「民主党に投票」が2418件。なんと自民党に投票が、民主党を上回っているではないか。昨日の深夜時点です。

そりゃブログの中身を見ないと詳しい分析はできないだろうけど、ブログでこのような言葉を使っている人が多いと言うことだ。それにネットでは、自民党を支持する人が結構多いという。だから私としては民主党に勝ってほしいんだけど、民主党もマスコミにおだてられて、油断するといけないわけですよ。

もちろん、自民党と民主党以外でも検索しましたが、結果は無視します。ここにも発表しませんのであしからず。私は、政治は二大政党が拮抗するのが良いと思うので、数に入れません。てなわけで、民主党も油断しないで、がんばってください。自民党は公明党とも決別して、いままでのウミを出し、心を入れ替えてください。
13:21:36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マスコミの酒井法子報道には、うんざり。
2009 / 08 / 23 ( Sun )
といいながら、私はそんなワイドショーを一度も見たことがない。新聞のテレビ欄、午後のワイドショー枠を見ると、どの局も必ず酒井法子という文字が躍っている。

各放送局も、芸がないというか、ネタがないのかしら。いちおう公共性の高い電波を扱っているわけだから、多くの人に楽しめる番組を提供するのが放送局の使命であるはず。

そこで、できたら視聴率を少しでも稼げたらいいのだ。ところが今は、酒井法子という名前さえテレビ欄に載せたら、視聴率が稼げると思っているお馬鹿なマスコミばかりだ。全く、噴飯ものである。馬鹿馬鹿しいにもほどがある。

テレビ離れが叫ばれている。このようにくだらない番組ばかり作るからだ。まだ衆議院選挙を取り上げる方が、面白いのでは。あっ、民主党の政権交代で決まりだから、誰も見ないのか。

酒井法子を取り上げるばかりで、麻薬や覚醒剤に手を染める人が増えるのではと、ちょっと心配な気がしてならない。昨日も今日も奈良は、ほとんど雨が降らずに空は秋模様。この夏は、あまりエアコンも使わずにすんだので、電気代は安上がりの模様。来週の日曜日は衆議院選挙です。皆さん投票に行きましょうね。
22:52:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おおきにおおきに、と、微笑んで言う母。
2009 / 08 / 22 ( Sat )
めいにち3
去年の8月に、二度目の脳梗塞を発症して入院した母。1週間もすれば、意識もかなりはっきりして、顔に表れる痙攣もほとんどなくなった。病室内もしっかり空調が効いて涼しいのだが、母は暑がりだった。

私が子供の頃は、もちろんエアコンなどはない。母はいつも首に塗れタオルを当てて、裁縫仕事に精を出していた。子供の頃は、そんなに母が暑がりとは思わなかったのだが、歳のせいだろうか、病気のせいなのか、体温のコントロールが効かないのかもしれない。

ベッドに横たわる母は、いつも額に汗を滲ませていた。私が母にできるのは、汗をぬぐい、団扇で風を送るくらい。その汗をぬぐう度に、おおきに、おおきに、と母は言う。母の精一杯のコミュニケーションかもしれない。

多少認知症を患っていたせいもあり、私を母の姉の息子、つまり甥っ子と勘違いすることもしばしばあった。私は、母さんの息子だよ、と話しかけると、うんうんと肯いた。母に対して、何かをすると、おおきに、おおきに。母は言う。

確かに、ありがとうより、おおきにの方が、ニュアンスが柔らかいのかも。もう母はいないが、母が抱いた感謝の気持ちはしっかりと表現しなければ。まいどおおきに、じゃないけど、ありがとうを言葉にすることの大切さを忘れないように。今日は3カ月目の命日。さっき妻と、奈良のお墓に行ってきました。
17:14:52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おいしくなくなったキリン一番搾り。
2009 / 08 / 21 ( Fri )
しぼり

私がいちばん大好きだったキリンの一番搾り。それが今年はおいしく感じない。気候の暑いときだけは、なんとかおいしく飲める。味が変わったのか。第3のビールに力を入れて、普通のビールが疎かになった。まさかね。うむ、苦みはある、それなりにコクもある、でも、何故かおいしくない。

なんでおいしくないと感じたのか。それは、やはり気温と湿度の関係だと決めつけていた。私が飲むビールは、風呂上がりに350ccを一缶だけと決めている。そして飲むのは夏の暑い間だけ。

でも今日、ビールの空き缶をなんとなく眺めていて、その原因がわかった。原材料が、麦芽とホップ。あれっ、米、コーン、スターチはない。つまり麦芽100%ってわけですか。それで、ちょっとクセがあるのだ。麦芽100%のビールといえば、サントリーのモルツがある。モルツはクセがあってちょっと飲みにくい。

要は、一番搾りに、モルツのような味わいが加わっている。おまけにアルコール分が5.5%から、5%に下がった。だからなにか物足りなさのようなものを感じた。私の舌は間違ってなかった。

キリンさん、なんで一番搾りの味を変えたんだよ~。悲しいな。残念だな。来年からサッポロにしようかな。もう二度と一番搾りを買うことはないでしょう。とりあえず、キリンの秋味が楽しみではあるが。
23:12:32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
4年後の自民党再起を期待して、今回は民主党に投票します。
2009 / 08 / 21 ( Fri )
民主党は政権を取ったら4年は解散しないと言っています。そりゃ、政権を取ったら与党の思うがままですから、どうしょうもない。自民党だって、長年政権を取ってきて、今のところ評判が悪いていたらく。だから一度、下野してじっくりと頭を冷やすといいでしょう。もちろん今回の選挙によって、頭の硬い、古びた概念をお持ちの古参議員の排除もお忘れなく。

そういえば定額給付金ってのがありました。公明党が強く押し進めた政策です。皆さんは、何に使いましたか。我が家では、なんとなく日々の生活の足しに消えてしまった。2兆円もお金をばらまいて。さらに2兆円を配るための経費が何千億円。バカです。

などと考えていたら、腹が立ってきた。お馬鹿な麻生さんがムダ使いを決定した。そんな自民党にまた政権を取らせたくはありませんから。そんなわけで、自民党は一度、下野すればいい。野党になって、政治をしっかりと見つめ直して、再起すればいい。

私も未来永劫、民主党が政権を握っていいとも思っていない。要は、2大政党になって、お互いがいい政策を提案すればいい。自民党さんは一度、ボロ負けして目を覚ますといいよ。そんな意味での、今回は自民党にお灸を据える、ってわけです。今回は民主党に投票しますが、4年後はわかりませんから。

今世論調査の結果で、各新聞が騒いでいますが、世論調査なんて当てになりませんって。私だって、聞かれたら逆の回答をするかもね。選挙まであと9日もあるから、まだまだわかりません。とりあえずは民主党に期待します。
15:43:19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
母の衣類を処分した。
2009 / 08 / 20 ( Thu )
ごみ
母の衣類をゴミ袋に詰めこむと、8袋もあった。長年愛用したものもあるだろうけど、中には値札がついたものまであった。一度も着なかったんだ。ちょいともったいない気もする。

80歳を超えた母のファッションは、妻や姉にも合うものがない。リサイクル店に持ち込むのも、なんだかね。やはりゴミ焼却場に持ち込むしかないないだろう。というわけで、奈良市のゴミ処分場に行った。父がばらしたタンスは廃材として燃えるゴミコーナーへ。

この処分場の一角にもリサイクル処分場があり、古着、紙、段ボールの持ち込み場所がある。そこに母の古着はすべて持ち込んだ。妻が担当者に聞くと、選別してから、下着や着用に耐えないものは処分業者に渡し、まだ着られるものはバザーを開いてそこで購入者を見つけるとのこと。

廃棄処分ではなくって、ちょっと安心。まだまだ着られるものがいっぱいあるから、またどなたか知りませんが、ご愛用くださいませ。日本国内の衣料品市場は、年間10兆円。一方、古着市場は年間3000億円だという。数万円のスーツや、数千円のワンピースをリサイクル店に持ち込むと、たった50円や100円くらいになるからね。

さらにさらに、リサイクルとしての繊維製品は06年度で、230万トンが不要品として排出され、古着として再販売されるのは23万トン。作業用の布となるのは10万トン。廃棄物となるのは197万トンだから、結局は大部分が捨てられ、燃やされているんですね。母の衣類、直ぐゴミにならなくて良かった。
23:41:10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ここが良いね、民主党の公約。
2009 / 08 / 20 ( Thu )
もうマニュフェストという言葉に、うんざりしている私です。横文字やカタカナ言葉、外来語を使えばかっこいいと思っている人々が多すぎる。マニュフェスト、公約でいいじゃありませんか。そんなわけで、マニュフェストを公約という言葉に、私は置き換えます。

いよいよ衆議院の選挙戦に入りました。そのとたんに、ネットでの広報活動が停止される。これっておかしいですよね。頭の硬い、ネットを全く理解できていない自民党のじいさん議員が決めたらしいが、全く時代に逆行している。立候補者だって不便だし、それを元に公職選挙法違反に目を光らせる警察だっていい迷惑だ。いまミクシーで足跡を残すことも、法律に抵触するという。馬鹿馬鹿しいことだ。

ちなみに鹿児島県の阿久根市長の竹原さんが、特定の候補者と政党を支持することを自身のブログに書いたそうな。これが公選法に抵触するという。私が、インターネッ党を支持すると書いたら抵触するのかねえ。そんなおかしな公選法はとっとと改定して欲しい。そうか民主党が政権を取ったらインターネットの更新は解禁すると言ってましたね、確か。だったら民主党がんばれ。なんで自民党は、ネット解禁を公約にしないんだろう。ネットを封じ込めたのは自民党でしたね。自民党、みんな落選しなさい。ところで阿久根市長の竹原さんは、自民党の候補者を応援してました。民主党は労働組合派だから、組合はお嫌いみたいですね。ま、いいか。

民主党の公約で、衆議院の比例区を80人削減するとありました。私は、比例区なんていらないと思うんだけど。選挙区で落選した人が、比例区で復活当選するなんて変な話し。ま、でも、全く減らさないより、80人でも減らすと言うんだから、良しとしよう。他の政党は、定数削減に触れていたっけ。そんなわけで、今のところは民主党のマニュフェストなんだけど、公約の方が良いような感じがする。
17:13:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
麻雀ゲームをやってみた。虚しいだけだ。
2009 / 08 / 20 ( Thu )
私は50代半ばを過ぎたオヤジだが、麻雀は中学生の時からやっていた。その時は、千点10円。もちろん賭け事は御法度で、中学生が賭け麻雀なんて、とんでもないことだ。でもね、何かを賭けないと、気持ちが違いますって。当時は、満貫が80円の中華そば。役萬は320円の豪華定食だった。今から考えてみれば、不良の中学生だったわけだ。

朝日新聞のサイトに、麻雀のバナー広告が目立つ。次は何を切る、って奴ですよ。ちょっと興味が。で、麻雀のサイトに行って、ゲームなどをしてみる。静かに淡々とゲームは進む。じっくりと考えることもできる。ビリにはならないが、まあまあの出来だ。でも、なぜか虚しい。静寂の中で、もちろん会話もない。

麻雀は、お付き合いで楽しむ、というコニュニケーションがあるんですね。子供たちがやっているDSなどのゲーム。ひとりひとりが黙々と楽しむけど、子供たち同士で共通の話題があるのでしょうか。麻雀ゲームは、それなりに楽しめるが、結局は時間のムダというもの。

日本人に人気のゲームと言えば、パチンコ。もちろん未成年はできませんが。平日にもかかわらずパチンコ店の駐車場は、かなりいっぱいです。いっぱつ当ててやる、という射幸心で人は足を運ぶのでしょうが、そうは簡単に行かない。時間だけでなく、お金の無駄遣い。パチンコに付き合いやコミュニケーションがあるとは思えないから、無駄なゲームの極みでしょう。パチンコ屋だけが、儲かるのだから。

リセットの利かないゲームとすれば、人生こそが最大のゲームなり。これが辛くもあり、楽しくもある。時間のムダ、お金のムダを最小限にするため、頭を使うゲームですね。コミュニケーションの要素も辛くあり、楽しくもある。つまり、麻雀やパチンコをやっている場合でない。これが結論かな。
13:00:51 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いい団扇。ダメな団扇。
2009 / 08 / 19 ( Wed )
だんせん
今年もお気に入りで使っている池田含香堂の団扇。軽くって扇ぎやすい。色も段々と渋くなってきました。

そして、もう一つの団扇がある。柄や持ち手のバランスが気に入って、去年の6月に買ったんだけど。扇部の窓になっている竹ひごが折れるんです。何度も扇いでいるうちに、しなりを受け入れることができなくてポキポキと。そろりそろりとしか扇げない。ダメですね。

池田含香堂の団扇は、窓の部分が紙で覆ってある。だから窓の部分が丈夫。よく差柄の団扇があるんだけど、これも柄に差している扇部が結局グラグラしてしまう。窓の部分が紙で覆ってある団扇がいいですよ。

なんて言っても、夏はもうすぐ終わりですね。今頃、団扇の話をしても遅いか。団扇は、また来シーズンもがんばってもらいます。シーズンが終われば、壁に飾っていますよ、我が家では。

池田含香堂は、奈良市内の三条通りにお店がありますよ。ところで、私と同じようなご意見をお持ちの方がいます。この人の1位は山鹿の団扇で、2位が池田含香堂。団扇にこだわる人はいるんですね。
ちなみにホームページはこちら
http://www.1938.jp/takao/nikki/index.html
8月15日の日記に団扇の記述があります。
読んでみると、面白いよ。

23:10:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
甲子園、がんばれ県岐阜商、都城商。
2009 / 08 / 19 ( Wed )
全く高校野球のテレビ放送など見ないけど、高校野球もいよいよ大詰めとなりました。今日の3回戦で県岐阜商はPL学園に勝ちました。おめでとうございます。

あすは宮崎県の都城商が同じく3回戦に登場しますね。ぜひとも買ってもらいたい。奈良県に住んでいる私ですが、いま応援するのはこの2校だけ。この2校は県立の高校。今大会は10校の公立高校が出場しましたが、今勝ち残っているのは、この2校だけなんです。あとはみんな私立高校。

私立高校って野球留学とかで、全国から選手を集めるでしょ。選手たって、いちおうは勉学に励むべき高校生であるべきなんだから。それに、なんとか大学附属高校ってのが、やたらに多い。今は少子化で、定員割れしている高校も多いと思う。甲子園出場は、絶好のピーアールです。ちょいと出場すれば、全国に名前が轟く。だから私立高校が甲子園に躍起になるのもわかるけど、全国から生徒を集めるのもおかしな話しだ。

大分県の私立高校野球部員が、バス事故に巻き込まれて亡くなった。奈良県の出身者だった。かわいそうに。甲子園出場が過激にエスカレートして、今や出場校の8割近くが私立高校になった。ちょっとやり過ぎだと思う。だからこそ公立高校、がんばれといいたい。残った2校、県岐阜商と都城商。できる限り私立高校を倒して、勝ち上がれ。
16:21:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
藤原紀香さんのかわいい目は、誰かに似ている。
2009 / 08 / 19 ( Wed )
最近、昼の番組で、再放送ですが「スタアの恋」というのをやっていました。放送されたのは8年くらい前です。私は、そんなドラマを全く知らなかった。

主演は藤原紀香さん。ちょうどこの頃は、一番ブレークしたときでしょうか。その紀香さんの目なんです。とてもかわいい。元からプロポーションも抜群で、美人。でも人それぞれの目、ってありますよね。

そのかわいい目が、愛らしい。その愛らしさが誰かに似ている。目が似ているんじゃなくって、愛らしさの加減が誰かに似ている。かなり古いけど、天地真理の目に、愛らしさが似ているんですね。

今の人は、天地真理なんて知らないでしょうね。30数年前にアイドルとして活躍した歌手です。彼女の目をパッと見た瞬間、かわいいと思う。藤原紀香さんも、きれいな人なんだけど、目を見た瞬間にかわいい、愛らしいという要素がある。その辺が似ているんですね。天地真理さん、今はどうしているんだろう。

藤原紀香さんの8年前の目がそうだったんだけど、今はかわいい目から、魅力的なきれいな目にかわっているような。かわいい目をした人って、なかなかいない。きれいな目の人はいるんだけどね。
14:17:29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日本が暑くなった、かな?
2009 / 08 / 18 ( Tue )
なら

いや~、今日も暑い暑い。今日は、父と一緒にお寺へ、塔婆をもらいに行く。お寺に入ると、お経を上げるお坊さんが数人いて、その前で塔婆をかざしながらそのお寺の住職さんがなにやらと。檀家さんが焼香をして、塔婆に小枝で水を付ける。これで完了。父が言うには、納めるお金によって塔婆の長さが違うらしい。やっぱり物入りだなあ。

本堂から塔婆を持って退出すると、食堂で食事が用意されている。素麺と椎茸の吸い物は出汁が椎茸だけ。なるほど。ご飯ものはお寿司で、稲荷に巻き寿司、柿の外し、笹の葉寿司。これで結構お腹がいっぱいに。

さてさて、お墓に行って花を生け、線香を立て、お米を備え、墓に水をかけ、合掌。帰るときに、粗供養の品々をもらって帰る。父や母は、毎年この行事を繰り返してきた。私が学校を卒業して社会に出て以来の30数年間。そんなことも知らなかったんだなあ。

帰りがけの道すがら、選挙カーとすれ違う。いよいよ、本日が告示ですね、衆議院選挙。これから日本が暑くなるんですね。でも、どうなるんだろう。マスコミが騒ぐ通り、政権交代が実現するのか。それとも自民党が公明党の協力を得て、底力を発揮するのか。

夕方の散歩で、早速ポスターボードには立候補者のポスターが貼られている。ここは奈良1区。前回は、民主党候補が当選。落選した自民党候補は、比例区で復活当選。その人が衆議院を辞任して先月の奈良市長選に立候補して、民主党推薦の若い候補者に敗れた。前回は、造反組として自民党に刺客を差し向けられた人が、今回は自民党候補として立候補。自民党も、公認したりしなかったり、一貫性がないねえ。共産党も奈良1区で候補者を立てている。供託金、大丈夫かい。奈良1区は、もう結果が見えているような気がするけど。奈良は3区と4区が面白そう。自民の議席が守れますか。おっと30日は皆さん、投票に行きましょうね。日本の行方、どうなるんだろう。
22:58:43 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
暑いけれど、湿度35%。
2009 / 08 / 17 ( Mon )
かいせい
今日の昼間、奈良の最高気温は33.7度。確かに暑いが、そんなにじめじめしない。湿度計を見ると、なんと湿度が35%。カラッとしているはずだ。湿度が低いと暑くても、凌げるんですね。身をもって実感。

陸との散歩も、相変わらず6時出発だが、日の暮れるのが早く感じる。7月1日の日の入りが7時14分。本日の8月17日が6時43分だから、一番遅い時刻から30分も早くなっている。

そろそろ出発時間も早めたいが、まだまだ道路は熱を含んで、道中も暑いからね。しかし風が違うんだね。涼風とまではいかないが、あれば心地良い。残念ながら今日は風がない。やっぱり暑い。

今日から工事現場も、商店街も動き出した。ふと空を見上げれば、雲が全くない。快晴のピーカン。雲がなく青空だけというのも、なんだかつまらない。

おっと、ベッドを処分しなきゃ。奈良市って、ベッドだけは引き取ってくれない。東京の杉並区はベッド900円。マットレス900円。合わせて1800円の引き取り料金なんだけど。6年くらい前、ウインドサーフィンのボード、ポール、セールを切り刻んで燃えないゴミで捨てたっけ。10袋くらいになった。ここ最近、大分でも奈良でも、ボードを車の上に積んで運ぶ人を全く見なくなった。みんな、ゴミにして捨てたのだろうか。
23:41:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
毎年毎年、お米を食べる量が減っている。
2009 / 08 / 17 ( Mon )
今年の6月まで、1年間の米の消費量が824万トンで、過去最低を更新したとか。農林水産省の発表です。日本人は、お米を食べなくなりましたね。私はよく食べているんだけどね。ちなみに5年前の2004年は約900万トン。ずーっとさかのぼって、1970年は約1300万トンでした。

お米を食べなくなって、みんなは何を食べているんだろう。ラーメンですか。これがインスタントラーメンだったら、危ないぞ。ラーメンのスープって添加物の塊だから。様々の添加物で簡単に豚骨スープがつくれるって、何かの本に書いてあったっけ。スナック菓子。まさかそれが主食とは思えないが、スナック菓子にも添加物はてんこ盛り。揚げている油だっていい油とは言えないから、できる限りは避けたほうが良いよ。

みんなはメタボ予防で米を食べなくなったのかな。確かに、私の妻も、食事の時、ご飯はあまり食べない。その代わり、おやつは結構食べている。これですよ。政府が食糧自給率40%からのアップを目指すためには、お米の消費アップですね。

それから、確かに安いお米は、おいしくないという人が多い。安いお米の原料表示を見ると、ブレンド米となっているんですね。お米をおいしく炊くためには、粒というか、大きさの揃った米を炊くから、全ての米が均一にむらなく炊けて、おいしいんですよね。

だから、ブレンドすると、どうしても品質の違う米が混ざっている。水分を吸いやすい品種、吸いにくい品種。大きさだって、まちまちになっている。そんなブレンド米を炊いたら、すべてのお米が均一に炊けないでしょ。だから、ご飯がおいしくない。といっても、ほんの、微かな、微々たる味覚の差だと思うけど。

お米は安い品種でもブレンドしないで、単一品種のパックで販売して欲しい。安い米でも、おいしく炊きあげるコツは、いくらでもあります。火で炊くと、本当においしいよ。以前、私がひとり暮らしの時は、小さな鉄の釜で、ガスで炊いていました。もちろん米は安いきらら397を使用。でも、おこげとかがあっておいしいんだな。いくら電気炊飯器が機能を高めても、火で炊くご飯には、おいしさで太刀打ちできないと思う。
13:01:57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1尾148円なり。
2009 / 08 / 16 ( Sun )
さんま
ちょっと早いけど、北海道産のサンマが1尾148円で売っていた。売場ではキラキラと輝いて、まるで買っておくれと言わんばかりだった。私は、サンマもいいかな、と思ったけど、通り過ぎると妻はもう買っていた。

妻が焼いているときも、サンマの脂がすごいと。まだ早いかな、と思ったけど脂の乗りは十分のよう。いよいよ今シーズンの初サンマが食卓に登場。

妻が、焼き方を間違えたという。確かに頭が右になっている。ふ~ん、頭が左の方が納まりがいいんだけど、ま、いいか。いつもどおり骨に沿って切れ目を入れ、雪が積もるように大根おろしをたっぷり乗せる。これが私流。

さてお味はというと、超おいしいほどではないが、まあまあおいしい。8月の半ばとしては、こんなものでしょうか。今シーズンは、サンマだけでなく、アジやサバもちょっぴり高値だそうな。

今日の夜も、清々しい。賑やかではないが、虫の音が聞こえ、8月のど真ん中なのに秋です。明日は8月の陽気が戻るのでしょうか。稲穂にしっかりと身が付いて、野菜も順調に育ってくれないと困るよね。稲や野菜にとって、いい天気でありますように。
22:49:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ