FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
くもと、くも。
2009 / 10 / 13 ( Tue )
くもくも
雲をバックに蜘蛛を撮してみました。台風一過の後、庭に出てみれば、さっそく蜘蛛が巣を張っている。強風で吹き飛ばされた後にも、逞しく生きているんですね。

暫く見ていると、小さな木の葉っぱが巣に引っかかった。すると真ん中にいた蜘蛛がスルスルと葉っぱの場所まで移動して、獲物を確かめている。獲物ではない葉っぱは、はらりと落とされた。だから蜘蛛の巣って、いつもゴミが少ないんだな。

そういえば、私たちだって蜘蛛の巣に乗っかっているんですね。ウェブって蜘蛛の巣だから、その細い糸の中を行ったり来たりしているのかも。ウェブというネットの餌食にならないように。いや、もうなっているのか。

物事を調べたりするのは便利だけど、いつの間にか無尽蔵なネットの情報に操られているのかもしれないね。そういえば今日の朝は、新聞の休刊日。ネットがあるから、新聞なんかなくてもよさそうなんだけど、やっぱり紙の情報って、読みやすい。

縦書きだから、読みやすいのかも。ネットって横書きがほとんどだから。朝日新聞のサイトに、どらく、というインタビューコーナーがあって、記事が縦書きの2段で書かれている。一行が15~16文字で読みやすい。ブログも縦書きで書けたら、雰囲気は大きく変わるかもしれない。
23:23:03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
羽田をハブ空港に、いい考えだ。
2009 / 10 / 13 ( Tue )
前原さんが示す羽田をハブ空港にして成田との住み分け、確かにいい考えだけど、関西に住んでいる私としては、あんまり関係がない。奈良の北部に住む私は、奈良県の南部の方から、生駒山系の遙か南を大阪平野に吸い込まれるように飛んでいく飛行機よく見る。

子供の頃、生駒山に登ったとき、伊丹空港に降り立っていく飛行機の列をボーッと見ていた覚えがある。雄大だな~と。しかし大阪市内の着陸航路真下で飛行機を見ていると、ちょっと恐怖感を覚えてゾッとする。その爆音もさることながら、こんなのが落ちたらひとたまりもない。

阪急の庄内辺りを歩いていたときも爆音の凄さにはびっくりした。こんな場所に住んでいる人は、さぞや音に悩まされていることだろうと思う。関西空港を大阪湾に作ったのに、なんで伊丹空港を残したのかな。

確かに伊丹空港は大阪から近くて便利だけれど、住宅密集地の上を飛ぶような空港は、危険すぎるだろう。神戸空港だって作っちゃったんだから、そろそろ伊丹空港は廃止してもいいんじゃないか。そんなわけで橋下知事の伊丹廃止には賛成。兵庫県知事はどう思っているか知らないけど。

そこで橋下知事が関空をハブ空港で。神戸空港がサブの空港で活用すればいいと思う。毎日毎日、爆音に悩まされる人々のことを考えたら、一日でも早く、動くべきだろう。それにしても、静岡空港ができたり、茨城空港ができたり、日本は赤字の空港を作りたがるのか。日本で空港は100近くあるけど、黒字の空港は10にも満たないと聞く。不要な空港、迷惑な空港はバシバシ廃止して、効率良く運営しないと、無駄遣いが一向に減らないよ。
13:59:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
妻の一人散歩。
2009 / 10 / 12 ( Mon )
あけび
をさせることにした。事の発端は、妻が胃が痛いという。10日くらい前から、妻は頻尿の症状が出た。1時間に1回くらいでトイレに行きたくなると言う。そこで、妻の友達が、頻尿に効く薬を送ってきてくれた。それを飲み続けていると、かなり症状は治まった。

そして今日は、突然に胃が痛むことがあるという。最近、妻は時々ゲップに悩まされている。おそらく逆流性食道炎だと思う。妻は、昼間はよく寝ころんでテレビを見ていることが多い。横には、座椅子や椅子もあるのだが、どうも座り心地が良くないらしくて、それでついつい横になるのだという。これじゃ、ますます胃に良くない。

そこで、ゴロンと横になるのなら散歩に行って来たらどうだ、と私は妻に提案した。妻は、どうも目的のない散歩は嫌いらしい。私の父親も、そんなことを言っていた。私は、かつて東京でひとり暮らしをしていたときは、よく目的のない散歩をしたものだ。すると、様々の光景というか、東京ならではの変化に出逢う。あれっ、確かに家があったはずなのに、更地になっている。畑が潰されて、家が建っている。マンション工事が始まった。店が閉まった。新しいお店ができた。そんな具合に変化を感じるのだ。建物ばかりで、味気ないけど。

東京は公園も多いのだけれど、やはり人工的に開拓されたものは味気なくてね。大分にいたときは、車でちょっと走れば、里山のような場所はいっぱいあった。この奈良でも、そんな場所はある。今日は天気もいいし、陸を連れて行かないで1人での散歩も、いいではないかと、妻を送り出した。

あれっ、30分で帰ってきた。ま、顔は結構赤くなっているから、一所懸命歩いたんだろう。で、妻のおみやげがなんと、あけび。雑木林の通り道に、あけびがなっていたそうな。へえ~、所々にそんな場所があるとは聞いていたけど、ほんとにあったんだね。これを機会に、もっと軽い運動を続ければいいのだけれど。1人の散歩は、いろいろな発見があるものだ。奈良って、いろんな自然があるもんだ。

22:26:20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
太陽光発電の悪質なセールス増加。
2009 / 10 / 12 ( Mon )
テレビのニュースで、太陽光発電の販売セールス上でトラブルが多発しているという。補助金や売電をセールストークにして手を変え品を変え、悪質な勧誘方法が出てきている。特に訪問販売でのトラブルが急増。補助金の対象でない製品を補助金が受けられると説明する場合が多い。完全な悪質販売だ。

政府補助金は、設置費用で1キロワットあたり70万円以下で支給となる。平均的な一戸建てでは発電量が3.8キロワットで設置費用は280万円以下が補助金適用の目安となるのだ。売電によるコスト回収は10年以上が必要となる。

最良の購入方法は、複数のメーカーや販売会社から提案を貰って、設置図面、見積もり、発電と経済シミュレーションを照らし合わせて検討することが大切。自分のライフスタイルの合ったものをじっくりと選んでほしいと専門家は指摘する。

かつて太陽熱の給湯装置でトラブルが多かった。強引なセールスマンが、高齢者世帯を狙って100万円を超える装置を売りつけたという。私が以前住んだ大分の地で、屋根の上に給湯装置を乗せた家が多かった。それも古い家ほどよく見られた。強引なセールスで売りつけられたんだろうな。そんなかつてのセールスマンが、今度は太陽光発電に手を出しているのだろう。高齢者の方、特にご注意ください。

そもそも太陽光発電って、直流電力の発電であって、それを交流に戻して、またアダプターで直流にしたりして、エネルギーロスが多いと思うんだけど。直流電源は、テレビやパソコン、電気自動車の充電などでストレートに使えるはずだから、もっとロスのない効率的な交流と直流の配電システムを家庭内や施設内でも作る必要があると思うんだけど。
14:25:52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
懐かしい香り、クロメのお味噌汁。
2009 / 10 / 11 ( Sun )
くろめ
またまた、昨日に続いてお味噌汁のお話です。我が家のお味噌汁は具沢山で、おかずの一品。そのお味噌汁に、妻は大分で買ってきたクロメを入れた。懐かしい大分時代の味わいです。

クロメというのは、昆布の仲間のようなもので、細く刻むと納豆のような透明のネバネバが出てくる。これを味噌汁に入れるんです。すると真っ黒だったクロメが深い緑色に変わって、磯の香りがふわっと拡がってくる。コリコリしておいしいよ。健康にも良さそうだし。

もひとつの食べ方は、刻んだクロメに醤油をかけて混ぜ合わせて、納豆のようにご飯に乗っけて食べる。それだけなんだけど、香りも味も食感もいい。でも、このクロメは生だと、1月を過ぎた佐賀関でしか取れないんですね。大分にいたときは、毎月の第3土曜日に佐賀関漁協の朝市が開かれるので、この時に買っていた。

もちろん佐賀関だから、関あじや関さばもあるんだけれど、数千円もして高いから、私たちはクロメとか、鯵の干物を買っていた。その鯵の干物が、またおいしい。奈良近辺のスーパーで売っている干物とは比べものにならないくらいのおいしさだった。

ところで大分ではクロメ入りのたこ焼きなんてのも売られている。一度も食べたことはなかったんだけど、なかなかおいしいらしい。大分だけの味ですね。大分に行く予定の人は、ぜひお試しあれ。久しぶりのクロメに、ちょっと感激でした。
21:57:37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ホームページ追加料金、10メガで1050円。
2009 / 10 / 11 ( Sun )
地方に住んでいる友達が、ケーブルテレビを引いた。ついでにインターネットもできるようにした。するとホームページが設置できる。10メガまで無料という。10メガなんて、写真が100枚くらいで、容量がいっぱいになるじゃんね。で、容量を追加すると10メガで毎月1050円。

プロバイダー側は、初めっからワザと少ない容量を与えておいて、これじゃ~少ないから追加させようという作戦らしい。だからその友達は、お金を掛けないで、10メガの容量でホームページを開設することにした。完成まで何年かかることやら。

今はブログが大流行。この私だって、無料だからこうしてブログを続けていられる。それに比べて、ホームページって、安いレンタルサーバーもあるけど、未だに地方のケーブルテレビは、ホームページの追加料金を高い料金に設定しているところが多いんだな。

そう思って、私も自分自身が加入しているホームページの追加料金を調べてみた。NTTぷららだと100メガ1260円。NTTのOCNだと100メガ3780円。今や安いレンタルサーバーなら10ギガで毎月2000円のプロバイダーもあるのに。NTTも結構ぼったくってんだ。もちろん私は追加料金などオプションは申し込んでいない。

ホームページって結構維持にコストがかかるんだなあ。だからビジネスにも成り得るわけで。ネット通販も企業が力を入れるのが分かる気がする。などと。
14:51:14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
しじみの味噌汁、すごくおいしい。
2009 / 10 / 10 ( Sat )
しじみ
しじみ。漢字で書くと、蜆。すぐ漢字に直してしまう悪いクセ。あはっは、ミクシィの漢字テストをやっているせいですね。おっと、そんな話しではない。

父からしじみを貰いました。パックには島根県産と書いてある。島根といえば、宍道湖ではないか。百貨店で購入しているから、結構な上物で、粒も大きい。

妻はしじみだから真水で砂出しをしたけれど、宍道湖ならば汽水湖ならば少しの塩分が混じっているから、少量の塩を加えた塩水で砂出しすると、旨みも逃がさないとか。

さてさて、しじみの味噌汁が登場。ひとくち啜るとこれがまた旨いんだな。あんまりおいしいものだから、味噌汁だけをぐいぐい飲んでしまう。宍道湖七珍のひとつのしじみだ、と思うと、またそれだけで旨みが増すような。

産地が分かっていると、その場所に行ったことがなくても、見知らぬ光景に思いを馳せながら味わうことができますよね。我が家に送ってもらったぶどうや梨もそう。どの場所にぶどう畑があって、梨はどこどこで、なんて妻は岡山郊外の果樹園畑のことを私に説明する。そんな風に、しじみの味噌汁を味わうと、おいしさも格別。ごちそうさまでした。
22:12:21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
野村監督を、楽天球団はどうするのか。
2009 / 10 / 10 ( Sat )
楽天イーグルズが2位でCSステージに進出した。凄いものです。ソフトバンクも、前年日本一の西武を蹴落としての2位ですよ。仙台のファンはうれしいだろうな。

でも、面白いのは楽天の試合だけじゃないんですね。試合後の野村監督のコメントが面白い。きっとそのコメントに注目している人は、私ばかりじゃないはず。

その野村監督が、とうとう怒りましたね。球団に対して。楽天チームをここまで強いチームに育てたのは、誰もが認める野村監督の手腕ですね。それに対して、楽天球団がどういう評価を下しているのか、まったく見えてこない。

楽天球団は、CSステージでチームが無難に負けるのを待って、新監督を発表するのでしょうか。なんか楽天球団は、チームの勝利を望んでないような雰囲気ですね。顔の見えにくいネット事業を手掛ける楽天ならでは手法なんだろうか。

言っておきますが野球はファンがあってのものですよ。ファンの期待を裏切ったら、そっぽをむかれますよ。そんなわけで、がんばれ野村楽天イーグルズ。日本一まで突っ走れ。16日から始まるパリーグのCSステージが、面白いことになりそうだ。あれっ、テレビ放送、ないの?
13:33:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
感じる、秋の気配。
2009 / 10 / 09 ( Fri )
つち「
いつものように狭い庭に座って煙草を一服。土の匂いを感じるんだけど、それがちょっと違う。台風一過の庭で、枯れ葉が朽ちて、少しずつ土に帰っていく。そんな匂いなんです。

アスファルトに落ちた葉っぱは、ゴミとなって焼却場に行くんだけれど、この場所では落葉は土に帰ることができる。土に半分ほど埋もれた落葉を引き抜いてみると、長く埋もれていた部分はほとんど朽ちている。そうやって土になるんですね。

土の秋の匂い、そんなことを思ってたんだけど、風が吹いてキンモクセイが香ってきた。ま、秋といえば、キンモクセイの匂いなんでしょうけど。この前も、猫の殿ちゃんが、ガラス戸の隙間から外を匂っていた。君もなにか秋の匂いを感じたんだろうな。

秋の匂いというと、夕食の支度時に近所を歩いていると匂ってくるサンマの匂い。いや鯵かな、鯖かな、鮭ではないぞ。などと焼いている魚の種類を想像したりして。これも秋のひとつです。

庭の一角には萎んだ朝顔の花がいっぱいたたき落とされている。風が強かったからね。土の上に落ちた朝顔も、秋の匂いの一部。土があってこそ植物は育ち、花を咲かせ、また土に帰る。そして土に、秋の匂いを感じるように、冬の、春の、夏の匂いだってあったんだな。などと。
20:55:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
理不尽な医療コンサルタント会社。
2009 / 10 / 09 ( Fri )
ある知り合いの看護師さんだけど、フルタイムの勤務を希望して病院に応募した。ほとんど内定が決まっていたのに、医療コンサルタント会社が不採用を決定したという。なぜ不採用になったかというと、その看護師さんはシングルマザーで小さな子供が3人いる。そこで医療コンサルタント会社は、3人もいる子供に手が掛かって、たびたびの欠勤も予想され、フルタイムは無理と判断したのだ。

当人は、一番小さな子供が小学生になり手も掛からなくなったので、フルタイムを希望し、なにより生活費を稼がなくてはならない。じゃ~、他の病院で、といってもその医療コンサルティング会社は、様々な病院に入り込んでいて、たとえ応募しても不採用になるだろうと諦めていた。

コンサルタント会社って、求人にまで口を出すんですね。そういえば奈良の病院で診療報酬の不正請求があって医師が逮捕されていたけど、一部の医療請求や入院患者の生活保護受給者分は医療コンサルティング会社に振り込まれていたそうな。

医療経営の健全化にコンサルティング会社が手を伸ばしていることは知っているけど、コンサルティング会社ばかりが幅を利かせるようになって、あるべき医療の形や、働きたい人の気持ちが歪められるようでは、困ったことになるぞ。

なにより書類だけで為人(ひととなり)を勝手に判断し、実際に面談もしないのは当人にとってさぞや納得のいかないことだろう。人材は、駒でも道具でもない。温かみと優しさを備え、知恵を働かせる人間なのだ。東北の彼の地で、子供を3人抱えたお母さん看護師の頑張りを祈るしかないのだが。
12:50:37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今シーズン初めてのお鍋。
2009 / 10 / 08 ( Thu )
なべだよ
台風接近の昨日、晩ご飯は今シーズン初めてのお鍋だった。なにがメインってことはないんだけど、キノコが多めだから、キノコ鍋ってことで。昆布だしに醤油を加えて、味付けは完了。

もちろんネギや白菜、鶏肉や豚肉も入って、いつもながらのごっちゃ鍋。蓋を取って炊き込んでいるうちに、部屋のガラスが曇ってくる。いや~、お鍋の季節ってのを感じます。

具材を小鉢にとって、大根おろしを放り込み、七味をパッパ。妻は辛子明太子を入れた。これもなかなかいけるようですよ。食べまくっているうちに身体が温まってくる。それでも、まだまだ食べられる。不思議なものです。そんなわけで台風前の食事のひとときでした。夜中の台風の轟音、凄かったです。

さてさて日付が変わって、今日の10月8日は、日本整形外科学会が1994年に制定した骨の日なんだって。なんで10月8かというと、骨のホネ。ホの字は、十と八で構成されているから。だから10と8、10月の8日に決まったらしい。なんかオヤジギャグですよね。

ま、骨を丈夫にする習慣を普段から大切にしましょうか。だから今日の新聞も、カルシウムサプリメントの広告が多かったんですね。初めて聞いた、骨の日でした。さらに、胃腸の日とか、心臓の日は、健康ハートの日というらしんだけど、がある。肝臓、腎臓、膵臓、脾臓とかもあったりして。
21:21:56 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
逆転無罪、ウィニーは包丁ではない。
2009 / 10 / 08 ( Thu )
よくウィニーを包丁に喩えて、包丁で犯罪が行われたならば、包丁を製造販売した業者も犯罪幇助となるだろうか、と言われることが多い。道具となるか、凶器となるか、それは使う人の目的次第なのだ。

著作権違反の幇助で、考えるならば、ビデオテープの製造販売だって同様であろう。今はDVDの利用が圧倒的だと思うが。映像やデータの保存媒体は、テープやプロッピーディスクから、CDやDVDなどの光読み取りディスクへと進化した。

一方、包丁はこれ以上進化することはないだろう。まさかレーザー光線の包丁が登場するとは思えないけど。

しかしウィニーの開発技術者逮捕は、ソフト開発に大きな痛手を与えた。ウィニーをもっと利用しやすく、誰でもが安心して安全に使えるソフトとして進化するまでの過程で、悪用されたにすぎないのだと思う。

新たなソフト開発で、その技術の芽を摘むなと言いたいだけだ。悪用する利用者は、どんどん取り締まればいい。むしろ検察は、ウィニーの開発者と手を組み、悪用する利用者を摘発できるソフトを開発すればいい。

今は目に見えないサイバーテロが多発している。発信元を隠して悪質メールをばらまく輩も多い。迷惑メールは日に日に増加している。そんな顔を隠して発信し続ける輩の顔を暴き出せるような、発信元が特定できるようなソフトを開発して、サイバー暴力に対抗しないと、日本は立ち後れるぞ。新たな技術やソフトを開発して、世界に対抗するためにも。
14:14:57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やだなあ。台風、奈良へ接近。
2009 / 10 / 07 ( Wed )
たいふ
というか、四国と近畿地方に接近して、紀伊半島上陸は確実の模様です。午後の9時現在、奈良では雨は激しく降っていますが、風はそんなに荒れてはいない。台風の前ってこんな感じだっけという感覚です。

ともあれ、台風の進路にあたる場所にお住まいの方は、ご注意くださいね。裏山の土砂崩れや河川の氾濫の警戒、荒れた海には近づかない、などなど。おっと奈良県には海はありませんでした。

我が家でも、引っ越して初めて雨戸を閉めました。雨戸って、結構音も遮るんですね。2年前、大分にいたときの借家は、雨戸がなかったので2度台風が来たときは不安だった。雨風の激しくなる様子が目で見えるからね。

さっき、台風の進路予想を見たんだけど、完全に奈良県を横切ってんじゃん。もうちょっと南にお辞儀してくれないかな。少しでもいいから。と祈っていたら、少し南に傾いた。もうちょっと南だよ。お辞儀だよ。

雨は激しいけど、少し風が出てきたかな。雨戸を閉めているから、割と静か。とっと寝て、朝の陸との散歩に備えよう。とっとと台風も過ぎ去ってね。くれぐれもご用心くださいね。

21:36:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オール電化の落とし穴、IH調理器で火傷。
2009 / 10 / 07 ( Wed )
安全と言われているIH調理器。実は、これで火傷をする子供が増えている。火を出さない調理ができるが、これが落とし穴なのだ。たとえばフライパンを使って、炒め物をする。もちろんフライパンは熱いが、火は見えない。フライパンを他の場所に移すと、IH調理器は一見何の危険性もない。

しかし、IH調理器の調理後は、鍋が接していた部分は熱した鍋底並みの高温なので、手を触れたらたちどころに火傷をしてしまう。ふだん調理器を掃除しているお母さんはその危険性がわかるが、子供にはわからない。調理後のきれいなIH部分の触れてしまって思わぬ火傷をするわけだ。

ガステーブルだったら、たとえ火がついてなくても触る子供は、めったといない。それは普段から火が熱いものだ、危険なものだと目で認識して、しっかりとそのことを覚えているからだ。だが、IH調理器の目に見えない調理後の高熱は、危険と認識しにくい。ここが落とし穴なんですね。

でも、そもそも家庭で火を見ないで育った子供はどうなるんだろう。ま、小学校の理科の実験とか、家庭科の調理実習で火というもの学ぶことになるだろうけどさ。まさか、学校の調理実習もIH調理器、なんてことはないでしょうね。くれぐれもIH調理器での火傷、ご注意ください。

でも料理って火で調理するからおいしいのにな。ご飯だって、本当は火でガスで炊き上げるのがおいしいそれにIH調理器から発生する電磁波は、カラダに良くないはずなのに。。特に妊婦さんにはお薦めできないなあ。いつの間にかオール電化という言葉ばかりが先走っていますね。火には火の良さ、電気には電気の良さがあるわけですから。使い分けが大切だと思う。
12:28:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
秋が匂うかな。
2009 / 10 / 06 ( Tue )
とのち
ガラス戸の間から外を見ている、我が家の猫の殿ちゃんです。よ~くみると、鼻をひくひく動かして、外の匂いを嗅いでいるようです。外には出してあげられませんから、匂いだけで我慢してね。

時々、このポーズがあるんですよ。最近は、ニャ~ニャ~と他の猫を探す素振りもなくなった。つまり、遊びに来る猫がいなくなったわけなんです。殿ちゃんは、ちょっと寂しいかな。

ま、私たちや陸がいるから、我慢してね。外をしばらく見た後は、お気に入りの場所、籐椅子の座布団の上。一日の大半をここで過ごすようになった。深夜もここで寝ている。くーくーと寝息をたてて。猫の殿ちゃん、かわいい。

ところで昨日ブログに書いた綿毛の雑草。今日見るとつるっぱげになっていた。雨で綿毛が落とされたんですね。なんか、かわいさがなくなったなあ。わた、綿毛を付けるのを楽しみにしましょうか。

台風が四国、近畿地方を狙っています。去年も今年も来なくて幸いなどと思っていたら、今頃ですか。台風の進路に入っている人は気をつけてください。
21:09:56 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
他人事ではない、中川昭一元大臣の突然死。
2009 / 10 / 06 ( Tue )
なんで他人事ではないかというと、私も中川昭一さんと同じ50代のオヤジだから。そして私も酒が好き。思い出すのは、2年前に中学校時代の同窓生が急死したこと。彼もやっぱり酒好きで、でも学校の先生だったから、そんなに深酒をしていないと思うんだけど。でも、毎日のように酒を嗜んだと聞く。

それに教師というのは結構な激務で、生徒と真摯に向き合い、クラブ活動の責任者としても熱を入れていたらしい。そんな彼だったから、まさに50代半ばで燃え尽きたんだと思う。仕事もほどほどにこなさないと、命にかかわることなんだなあ。

で、中川昭一さんは、ローマでのG7会合の酔っぱらい会見で叩かれて大臣を辞任し、断酒宣言を無理矢理強いられて選挙戦を戦って落選し、そのストレスは誰にも理解できないくらい大きなものだったに違いない。死因はアルコール性心筋症の可能性があると聞くが、日頃からお酒と心臓には気をつけなければならない。

50代で仕事もそれなりの地位にいる人が多い。そしてお酒に伴う付き合いも多いことだろう。そしてこれにストレスという要因が加われば、危ないってことですね。まだまだ目一杯働けるのに、志半ばで夢をついえた私の同窓生や、中川昭一さんは本当に無念だったでしょう。謹んでご冥福をお祈りいたします。
13:02:59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雑草なんだけど、なぜか、かわいい。
2009 / 10 / 05 ( Mon )
わたげ
庭の木の、木が枯れて穴ぼこになったところに、いつからか雑草が生えた。あんまり気にはしていなかったが、すくすくと成長して花が咲いたであろうことも気付かず、いつの間にか綿毛になっていた。

雑草なら直ちに引っこ抜くんだけど、こんなところに育って、綿毛になっているのが、とてもかわいい。妻が大切に育てている草花も、近くでは花を咲かせているんだけど、偶然の産物ってのがいいんだろうな。

そう思って見ていると、不思議と愛着がわくものですね。でも今日の雨で、綿毛も消えてなくなることでしょう。その種が、木の穴ぼこに落ちて、また芽を出したりするのかな。

話しは変わるんだけど、月曜日の深夜に犬夜叉の完結版が放映される。午前2時からって誰が見るんだろうか。確か5年前までは月曜日の夜7時に放映していたはず。少年サンデー連載の原作は去年に終了しているから、深夜ということはあんまり期待されていないのかな。読売テレビ系は月曜日で、日本テレビ系は土曜日。済んでますね。

私は50代のオヤジだけど、5年前まではできるだけ見ていた。録画を駆使して。だから深夜はとても付き合いきれないので、今日の分はさっそく録画をした。5年ぶりの犬夜叉アニメ、結構楽しみにしている。録画だと、くだらないコマーシャルが飛ばせるからね。
21:31:09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
破れジーンズのファッション。
2009 / 10 / 05 ( Mon )
何時からだろうか、10数年前くらいから、ジーンズをワザと切り裂いて履きこなしている人が目立ってきたのは。その頃から、私はかってに、へ~、今の若い人は少々破れてもしっかりと履き古しているんだ、などと感心していたんだけど。でも、ちょっと違ったみたい。

自分なりに、裂いて、膝を出したり、隙間をいろいろ入れたり、それがファッションだったのですね。私も30年前の、20代の頃は、もちろんジーンズを履いていた。デニムといえば、インディゴブルーの深い色。まれに、ピンクやイエローなどのカラージーンズがあったけど。

で、買ったばっかりは、深いブルー。それが何度も履いているうちに、洗ったりすると段々と色が薄くなる。さらに履いていると、膝なんかが破れてくる。お尻なんかも。後ろのポケットなんかボロボロ。時には、上から、継ぎ接ぎをあててもらったりした。これで結構、個性的なジーンズの出来上がり、なんてね。

20年くらい前に、ストーンウオッシュのジーンズが流行ったけれど、私たちが学生時代に、誰がやったか知らないけれど、軽石でジーンズの生地を削っていた奴がいた。妙なことをする奴だと思っていたが、その削った風合いが、独特だった。面白いことをするもんだ、でも直ぐに破けるじゃないか、とも思った。まさか、それがストーンウオッシュになるとは。

今の人は、買ったばかりのものを、いきなり裂いたり、破ったりするのですね。ま、結構様になっているけど。ユニクロの990円ジーンズを裂いたりするのだろうか。でも、いいジーンズというか、丈夫なジーンズの方が、たとえ裂いても、それ以上ボロボロになることはないから。

だって30年前のジーンズって、ほとんど国産で、岡山当たりで作っていたから、本当に丈夫だった。ボブソンやビッグジョンが一般的で、私が学生時代によく買っていたビッグジョンのジーンズは1本2900円だった。今は国産のジーンズって、1万円以上するらしいね。メイドイン・チャイナのジーンズ、生地が弱そう。国産ジーンズは、高嶺の花になりにけり、か。ダイエーが880円。西友が850円のジーンズを売り出している。ジーンズファッションに、新しい変化が起きるのかな。
13:08:54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
読めない漢字がいっぱい、ミクシィの漢字テスト。
2009 / 10 / 04 ( Sun )
私はあんまり本を読む方ではない。だから、言い訳がましいけれど漢字はあんまり読める方ではない。でもクイズ番組のQさまを見ていて、漢字って面白い、と思えるようになってきた。難関漢字、なかなか読めないもの。

かといって、本をわざわざ買って勉強するのは馬鹿馬鹿しい。さらに馬鹿馬鹿しい漢字検定なんか取るつもりはない。漢字が読めるとか、書けるとかは、知識であり教養の一部ですから。

そんな中で、ミクシィのアプリに漢字テストというのがある。これなら無料です。出される漢字を15秒以内に、文字を打ち込めばいい。ところが20問くらいで会えなくダウン。最近、間違えたというか、読めなかったのは、「十姉妹」。十と市と末だけを読めばいいんですね。「耄碌」もそう。毛と彔だけを読めばいい。「諧謔」も皆と虐だけを読めばいい。「猫糞」や「天晴」には、ガツンとやられました。「団栗」はそのまま読んじゃえばいいのだ。

私って、漢字が少しも読めていない。しかし、漢字テストに「怯む」ことなく、一日5回は最低トライしましょうか。最近読めなかったのに「演繹」がある。数学的帰納法ってのがあるけど、その対極となる演繹法ですね。わっ、読み方も忘れている。

そんなわけで、ミクシィの漢字テスト。なかなかいいです。読めなかった漢字は、意味も調べています。それより、もっと本を読め、ということですね。読書の秋ですから。ミクシィに入っている人は、ぜひお試しください。使い方によっては、知識が拡がりますよ。私はただいま23問止まりです。

22:13:35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スパゲティから、蕎麦の話しへ。
2009 / 10 / 04 ( Sun )
すぱ
今日の遅い朝食はスパゲティ。あんまり量を多くしないでね、と妻にお願いし、妻がテーブルに出したが、それでもボリュームはいっぱい、タラコと、ミートソースの2品。で、スパゲティを食べながら、妻が業務用のスーパーに行った話し。

そのスーパーは早朝から買い物客が多かったという。スパゲティなど大量に買い込む人がいたという。業者さんというか、飲食店の買い出しですね。日曜日は外食する人が多いから、材料を大量に仕込むというわけなんだ。でもそんな料理屋さんで、メイドイン・チャイナのこんにゃくやら、山菜やらを出されても嫌だろうな。ま、客は知らないからいいのか。

10年以上も前、妻は料理屋に勤めていた。その料理屋も、日曜日は仕込む材料が多かったという。その料理屋は、蕎麦店も経営していて、蕎麦はおばさんが打っていたそうな。そのおばさんは、天気の様子を見ながら、微妙に塩加減を変えて蕎麦を打っていたと。岡山の県北は蕎麦の産地で、もちろん材料はそこから。でも、おばさんが蕎麦屋を辞めてからは、蕎麦の味がガクンと落ちたそうな。味を受け継ぐのって難しいのかな。なんて話しになった。

ところで話題は変わりますが、楽天ゴールデンイーグルス、CS進出おめでとうございます。やっぱり野村監督ってすごいのかな。球団誕生当時は、どうなるのかと思ったけど。私は密かに応援していました。だって球団創設当時は近鉄の選手が多かったから。かつて私は近鉄のファンだったのだ。

昔は大阪にはパリーグが3球団もあったのに、近鉄も、阪急も、南海も、球団を手放してしまって、今はオリックスだけ。で人気があるのは、セリーグの阪神だけ。寂しいですね。関西の独立リーグも、給料でなんだかごたごたしている。神戸の𠮷田えり選手はやめちゃうし。スパゲティから、こんな話しになりました。
14:52:05 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やっぱり落ちたか、東京オリンピック。
2009 / 10 / 03 ( Sat )
単なる一国民の私ですが、あくまで東京でのオリンピックは反対の立場でした。ま、去年に北京でオリンピックが開催されたばかり。だからそもそも日本はないと思っていた。

ところがどっこい、東京と福岡が国内で立候補した。私は個人的には福岡を応援していたんだけど、そんななかで福岡市職員飲酒運転事故が起きた。これで福岡の印象は一気に悪化したと思う。案の定、東京が勝った。

オリンピックを日本ですることには賛成だが、なんでまた東京でやらなければならないんだい。かつて落選した大阪や名古屋でもいいじゃないか。福岡でも札幌でもいい。今は東京に一極集中の時代だ。東京ではない、都市圏にスポットを当ててほしい。

宮崎あたりがおもしろいんじゃないかな。宮崎でオリンピック。どうなるだろう。宮崎ってとっても不便なんだよね。新幹線はない。高速道路だったら熊本から霧島をぐるっと回って宮崎な入らないと行けない。宮崎空港はあるけど。

沖縄でオリンピックもいいかもしれない。全世界にアメリカ軍基地、沖縄を見てもらえるかもしれない。そんなわけで、東京以外のオリンピック候補地、2016年は終わった。2020年は早いかもしれない。2024年か、2028年の開催を目指して、東京以外の地方が候補に名乗り出れば、私は応援するぞ。
21:19:38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夕食は、インスタントラーメン。
2009 / 10 / 03 ( Sat )
fukuro
1週間くらい前のことです。晩ご飯は、インスタントラーメンにしようということになった。妻は、インスタントラーメンを滅多と買わない。大分で、マルタイラーメンを1回だけ買ったかな。妻が大分旅行をする留守の間、1日1回はインスタントラーメンでもいいかなと、業務用スーパーで5袋入りで198円のカトキチ豚骨味を買った。結局、カレーがありすぎてラーメンを一度も食べることがなかった。

とっとと処分しなければならないので、夕食はインスタントラーメンで。私も独身時代はよくお世話になった。好きなのは、チキンラーメン、明星チャルメラ、出前一丁なんだけど、袋ラーメンは5袋入り198円以下で買うこと信条としてる私には、今これらの銘柄は高すぎる。400円近くするものまであるからね。だからカトキチの5袋入り198円になったのさ。

私が一人で作るなら、ネギ1本をざく切りに鍋のお湯に放り込む。煮立ったら麺を入れ、1分経ったら卵を放り込む。3分くらいでスープを入れ、味が均一になるようかき混ぜて火を止め、できあがり。なんだけど、妻が作ったラーメンは、何も入っていない。ここからです。

トッピングとして具を入れるのです。茹でたキャベツにアスパラガス、もやし、ゆで卵、竹輪。そしてラーメンの定番、チャーシューに、シナチク、刻みネギ、ごま。この時はなかったんだけど、豚骨ラーメンに、梅干しってなかなか合いますよ。できれば、混ぜものなしの塩だけで漬けた梅干しがいい。

さらに半熟卵もあって、なんと豪華なインスタントラーメンになりました。1袋40円のラーメンがこんなになるんだものね。ばかにできませんね。インスタントラーメンを作るとき、スープは火を止めてから入れるといいらしい。要は加熱すると味が変わる成分が入っているということ。妻はあまりスープを飲まない。合成添加物がいっぱいだから、あまり飲まない方がいいんだけどね。これだけでお腹がいっぱい、ごちそうさまでした。
15:31:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イトーヨーカドーの営業赤字。店に魅力がないもの。
2009 / 10 / 02 ( Fri )
セブン&アイホールディングスが1日に発表したグループの10年2月期の8月中間連結決算で、イトーヨーカドーが72年の上場以来、初めてとなる43億円の営業赤字だったという。やっぱりね。

奈良に住んでいる私の家では、朝日新聞を購読しており、イトーヨーカドーの折り込みチラシは水曜日と土曜日の2回、だいたいB3サイズで入っている。きれいなカラーの印刷で、タイトル文字とかかなり工夫されている。はっきり言って、他のスーパーに比べて断トツに見やすいチラシだ。

でもチラシの中身を見てみると、特売品が載っているはずなんだけど、そんなに安くはない。去年に、イトーヨーカドーの奈良店に一度行ってみた。総合スーパーらしい普通の品揃えだ。でも妻は、魅力がないと言った。それ以来、イトーヨーカドーの奈良店は行っていない。

だって安さだったらサンディの勝ち。業務用スーパーのオーケーやエープライスの方が、ずっと安い。たまーにイオンに行くのだけれど、イオンよりも他の専門店を見る方が魅力かな。そんなわけで、イトーヨーカドーのチラシは見事なんだけど、スーパー店舗のワクワク感が足りないね。安くもないし。

最近、大型のショッピングモールに行くことが少なくなった。やっぱり面倒くさいというか、車を停めた場所から、ショップ内の商品陳列コーナーまでが遠いと言うことなんですね。だから入口までが近い小型のスーパーをよく利用する。究極は、歩いていけるお買いもの場所が一番いいのだけれど。

13:17:41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
遊びたいなあ、と猫が言う。
2009 / 10 / 01 ( Thu )
ねこさん
妻が大分旅行で湯布院から、連れて帰った親子の猫が3匹。遊びたいよう、と言っている。

先日、くまがしステーションに行ったときに、妻は色とりどりの花を買ってきた。大和路へぐり道の駅は、花卉類がとっても安いのですよ。花屋さんじゃないからね。その花を床に広げていると、我が家の猫の殿ちゃんが、花に手を出し遊んでいる。花は猫の遊び道具なんだな。

そこで妻は、親子猫の近くに小さなコスモス畑を作った。ゆらゆらと風に揺れるコスモスに向かってジャンプしたり、猫パンチというより猫ジャブを繰り出している。いっぱい遊んで表情も和んできました。みんなでにんまり。猫のお母さんも安心したのか、う~んと背伸び。

これは妻が湯布院の民芸ショップで購入した陶器の猫3匹セット。一瞬、木製と思わせる落ち着いた脚の色合いがいいですね。表情がなによりも、かわいい。

どなたが作ったのか知りませんが、作品に何かメッセージのようなものを付けておけばいいのに。簡単なカード、栞のようなものでいいから。プロフィールとかね。こんな気持ちで作ってみました、とかさ。そうすれば、作者の人となりとかが解って、もっと楽しめると思うんだけど。

19:37:39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スペシャルばかりで、テレビ番組がつまらない。
2009 / 10 / 01 ( Thu )
秋の民放各局が番組の改編時期になって、どの局も2時間や3時間のスペシャルばかり。救急病棟24時も、任侠ヘルパーも、警視庁捜査一課9係も、科捜研の女も、終了しちゃって、比較的骨のあるドラマは、一斉に消えちゃいました。つまんないの。

だからみんながインターネットに時間をかけて、テレビを見なくなっているのは当たり前のような気がする。89歳の父も、相撲が終わって、今はおもろない番組ばかりやっている、と言う。スペシャル番組には高齢者はついて行けないでしょう。しかし若者はネットに夢中。しっかりした番組を作らないと、テレビ離れは加速しますよ。

そんなわけで、ふとテレビ番組を見ると、NHKのBSで夜の9時から映画をやっていた。昨日はマイノリティ・リポート。一昨日は、ロストワールド ジェラシック・パーク。こんないい映画をやっていたんですね。字幕はスーパーだけれど。

こんなときこそ、おくりびとを初放送したように、いい映画、まだテレビで放映していない映画なんかにスポットを当ててほしい。レッドクリフの後編、早く放映してくれないかな。でないと、前のストーリーを忘れてしまいそうだ。

崖の上のポニョも、DVDは出ているけれど、そろそろテレビでみたいな~。視聴率が稼げますよ~。ま、くだらないスペシャル番組ばかりと言うことは、テレビから離れろってことですね。さもなくばNHKを見るか。だからネットが流行るんですね。ミクシィのサンシャイン牧場、ただいま利用者125万人。一週間で40万人増えた。驚きです。
13:45:18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。