FC2ブログ
王将の餃子より、遙かにおいしい妻の餃子。
2010 / 02 / 28 ( Sun )
ぎょうざ
妻は手作りで餃子を作ります。私は、まあまあおいしいと思うんだけど、そのおいしさの基準がわからなかった。先日は、王将で餃子を食べた。その味は、しっかりと覚えています。

さてさて今日は久しぶりの水餃子というか、餃子鍋。昆布だしを取った鍋に、肉団子、椎茸、白菜、豆腐、なぜか葛切りを入れて、一煮立ち。鍋を卓上コンロに移し替えて、妻の手作り餃子を投入。沈んでいた餃子が、浮いてくれば食べ頃です。

小鉢に具材を入れ、かぼすポン酢、さらにラー油を垂らしていただきま~す。そういえば、水餃子にラー油を使ったことがなかった。うん、いつも通りに妻の餃子はおいしい。肉の旨味がしっかり入っている。皮の薄さもちょうどいい。振り返ってみれば王将の餃子は、皮が結構厚い。肉の旨味も少ない。それにやたらとにんにくの味がきつかった。だから比べてみれば、妻の餃子の方が断然おいしいことが、よくわかりました。

ま、王将の餃子はボリュームですよね。若い人には人気だろうけど、私たちの50代世代では、その味やボリュームについて行けないんですね。もう、王将で餃子は食べられない。だって、妻の餃子の方がおいしいのに、食べ比べることもないからね。とはいえ、まだ試してみたいメニューはあるから、その時に。

ところで、餃子鍋に葛切りって、良く合うのですね。つまりポン酢で食べる鍋物に良く合うってことです。マロニーじゃ絶対ダメですから。こうして餃子にしろ比べる基準を設定すると味の違いがよく分かる。なるほどね。やっぱりおいしかったんだ。

スポンサーサイト



21:54:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
# コジマの奈良店が、いつの間にか閉店。
2010 / 02 / 28 ( Sun )
昨日、宝来町の阪奈道路を走ったら、コジマ奈良店の看板もなく店は閉まっていた。通りすがりにチラッと見ただけだけど。あれま~、いつの間に閉店。ネットで調べると、とっくの2月14日に閉店となっている。そういえば、今年になって、コジマのチラシがほとんど入らなくなったいたなあ。コジマ奈良店は、とうとう一度も行くことがなかった。

東京に住んでいた頃、初めてパソコンを買ったのはコジマ。マックのパフォーマ275、とってもかわいいパソコンだった。もう16年前になる。その頃のコジマは賑わっていたと思う。あれから時代は流れて、ヤマダ電気と大きく差が付いたんだなあ。

土曜日のチラシを見ると、シャープの液晶テレビLC-37ES50が、ケーズデンキは8万7800円。ヤマダ電気はポイント13%で9万4800円。安値を競うばかりで、この価格競争力の差が閉店に追い込まれた原因かもしれない。コジマの接客は良かっただけに残念。

4ギガのUSBメモリーが、ケーズデンキで850円。ジョーシンで1000円。ちょっと前まで、2ギガのUSBメモリーが580円というのがあったんだけど、低価格販売も最近は滅多と見られず、容量を大きくして1000円前後で販売するのが目立っている。

さらにチラシを見ると、マイクロSDカードの2ギガが1000円。3年前に携帯の機種をソフトバンクからauに変えて、その時に買ったマイクロSDカードの512メガが2500円だった。さらに外付けハードディスクの1テラが9480円でとうとう1万円を切った。1.5テラで1万3500円。でも接続がUSB2.0じゃ使えないよ、遅すぎて。ところで今、USB3.0なんてのがあるんですね。知らなかった。どれくらい速いのだろうか。
15:05:35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
うれしいニュース、はやぶさが地球に帰れるかも。
2010 / 02 / 27 ( Sat )
はやぶさってのは、小惑星探査機で、2003年に打ち上げられて、2005年に小惑星に到達して、サンプル採集をした後に、地球への帰還を目指していたんですね。ところが数々の故障に見舞われて、帰還は不可能なんて言われていたんですが、今、月より地球に近い距離まで近づいているらしい。いや~、日本の技術は大したものです。

そう、だからミスってもいいんです。ミスったものは、もうしょうがないじゃないですか。「悔しいです」。あの浅田真央さんの言葉がすべてですね。はやぶさの技術陣と同じで、ミスったら、つまり故障した何か手だてを考えて、次の手を打つ。だから、浅田さんの中には、この結果に対して、猛烈に修正しようという新たな挑戦の意欲が現れているんですね。また数年後が、楽しみですね。

結局は技術です。技です。今の日本って、技術を追求しないで、効率化ばかりを追い求めている。どうすれば、ものを安く作ることができるか、ですね。先日はトヨタの社長がアメリカの公聴会でやり玉にあげられていましたね。どこかでミスったんですね。でも、社内で追求しなかった。最近、そんなミスを放置したとか、データを改ざんしたとか。そんなことが、多すぎるような気がする。技術あっての日本ですから。

おっと、ブログでこんなことを書くつもりはなかったんですが、はやぶさが地球に近づいているということに、思わず感動でした。最近、暖かな日が続いて、昨日は雨が降って、今日はどんより曇りの日。夕方から冷たい風が吹いてきました。でも、明日からは、そんなに寒いってわけではないんですね。良かった良かった。

最近は我が家も床暖房は使っていません。これでガス代も少しは抑えられるかも。床が暖かくないので、猫の殿は籐椅子で寝ることが多くなった。春はもうすぐですね。さっき突然妻が、大分のパルコが閉店するんだって、と言った。お友達のブログを見てのことらしい。大分駅の駅前の好立地なのに。郊外のショッピングモールに押されているのだろう。懐かしい大分。奈良も同じ。駅前の商店街は、ますます寂れていますから。これじゃ~、ダメなんだけど。
23:23:29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
高校がタダだと、勉強しない高校生が増えるという仮説。
2010 / 02 / 27 ( Sat )
民主党がマニュフェストにした高校授業料を無償化するための法案が、いよいよ審議入りしました。たとえば公立高校に通う高校生に対して、授業料相当の就学支援金、年間で11万8800円を支給するという内容です。

これってすべて大人の目線からものを見ていますよね。高校生にとって、本当にいいことでしょうか。高校生だって、しっかり勉強をする高校生もいれば、高校に行ってもまるで授業など聞いていない高校生、つまり勉強をする気のない高校生だっているんです。

たとえば、勉強を全くしない高校生。薄っぺらいカバンで、学校に行かず、公園でタバコをふかしている。または、ゲーセンなんかで遊んでいる。さらにはカツアゲをしている高校生もいるかも。その親は、授業料を払っているんだから、学校くらい真面目に行け、とか言いますよね。でも、高校が無料になったら、どうせタダなんだから、高校に行こうが、勉強だろうが、俺の勝手じゃないか。親のおめえに払ってもらってるわけじゃねえんだよ。うざいぜ。という高校生がきっと出てくるような気がする。親も教師も、説得力がなくなりそうな気がするのは、私だけでしょう。

一方、私立高校の年間授業料は35万円らしい。で、年収の低い世帯の高校生に対しても、就学支援金を最大2倍まで増額するという。ま、ここまではいいですよ。でも、そんな高校生が、まともに勉強していないとか、学校に通わないで友達の家に入り浸っているとかは、どうなるわけですか。国民の税金を使って、学費を補助しているわけですよね。

だから、学費を補助するんだったら、補助された高校生もそれなりの社会貢献をしてもらわないといけないんです。高校の授業に、老人介護施設の手伝いを取り入れるとか。街の掃除をさせるとか。あんたがたの学費は、国民が出しているんだよ、ということをしっかりとわからせる必要がありますよね。何も、民主党だけが補助しているわけではないんだから。こんなことを考えるのは、私だけ?あのスノボの国母ファッションで、ズボンをズリ下げている高校生を見て、こいつらの学費を、私たち国民が補助しているなんて、バカらしいと思うのは、本当に私だけ?無償化ばかりが論議されているが、すべての高校生が、まじめに勉強しているとは限らないから。
13:08:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
菅原神社のおんだまつり、何それ?
2010 / 02 / 26 ( Fri )
すがわ
菅原神社の梅がきれいに咲いています。今がちょうど見頃ですよ。菅原神社って全国にいっぱいありますよね。この菅原神社は、奈良市菅原町に位置します。昨日、おんだまつりというのがあった。奈良郊外の小さな何の変哲もない神社だから、たいしたことのないお祭りだと思っていたんだけど、何と露店が出ていた。で、結構人が来ている。ふ~ん。おっとこの菅原神社は、正しくは菅原天満宮です。

で、今日退院した父親に、おんだまつりって、何のお祭りかなあ、と妻が聞いた。すると、田植えかなんかの祭かもしれへんな~、と父が言う。妻は、田植えって5月か6月でしょ。それはないと思うけど、と言いはなった。私も同感だった。

ところが家に帰ってネットで調べてみると、おんだまつりって、御田植祭と書くのだそうな。こりゃ、びっくり、父が正しかった。その年の豊作を祈る行事だったんですね。こりゃ~私たちが無知だった。ごめんなさい、お父さん。来年の2月25日は菅原神社に行ってみようかな。

ところで、奈良の菅原神社は、歴史の道の道中にあります。薬師寺、唐招提寺、垂仁天皇陵を経由して、菅原神社へ。近くには喜光寺があります。ここから北へ歩くと西大寺を経て、秋篠寺へと、歴史の道は続きます。今日は雨だけど、天気の良い暖かな日にお越しくださいね。

話変わって、浅田真央さん、惜しかったね。なんで大差をつけられての2位だったのかなって、気になって、やっと先ほど録画を見ました。キムヨナさんは、全くミスがなかった。真央さんは2つほどミスがありましたね。芸術性というか、演技のレベル高かったと思ったんだけど、ミスじゃしょうがないよね。銀メダル、よく頑張りました。日本選手3人とも入賞ですね。皆さん、お疲れ様。

22:37:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
バイデザインの液晶テレビ、ちょっとひどすぎる。
2010 / 02 / 26 ( Fri )
父が入院している病院のテレビが、ブラウン管から液晶に変わりました。地デジ対応ということで、一斉に取り替えたようです。2年前に、別の病院に入院していたときも、液晶テレビはバイデザインでした。

で、さっそく液晶テレビを見た父はぼやいています。画面が暗いな。これやったら、前のブラウン管テレビの方が良かったで~。16インチの液晶です。病院側ではまとめて買っているから、おそらく1台3万円もしないでしょう。

確かに。真正面からみると、ちょっと暗めだが、何とか見られます。ところが正面から30度くらい横から見ると、もうテレビの画面ではない。斜め45度から見ると全くダメ。ネガフィルムを見ているみたい。あと、ドラマ、ニュース、コマーシャルによって、若干見え方が違うみたい。それにしても、バイデザインの液晶、ちょっとひどすぎます。

ま、入院患者が見るんだから、見る人はひとりを想定している。だから視野角度は思いっきり絞って、部品なんかを安く上げたんでしょうね。さすがメイドイン・チャイナのバイデザインです。価格を下がるために、部品や性能までもギリギリ下げたんですね。でも、この液晶テレビは失敗です。

バイデザイン、2年前は良かったのに、人気が出すぎて、基本的な性能をおろそかにしちゃったんですね。安くてそこそこの性能だったのに。16インチの小型だから失敗したのかな。私は、決してバイデザインを買うことはないでしょう。やはり、メイドイン・チャイナのテレビはダメだわ。
11:11:37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ティッシュ1箱160枚で5箱178円で、買いだめ。
2010 / 02 / 25 ( Thu )
とくばい
ホームセンターの特売がありました。早速、妻の運転手としてホームセンターに。本当の目的は、犬の陸のご飯。ペティグリードライ6.5キロが1080円。今までで、一番安い価格。大体が、1480円ですから。しかし行ってみると、陸が大好きなビーフ味は、棚がすでに空っぽ。しょうがなく、ビーフと緑黄色野菜味を4袋ゲット。

このペティグリードライも、数年前は8キロ入っていた。2年前に7.5キロに内容量が減り、つい最近はさらに1キロ減って6.5キロに。いくら安くっても内容量が減ったんじゃ、文句もいいたくなる。この6.5キロ1080円という価格をしっかり覚えておかないと、中途半端な安くない値段で買ってしまうから、しっかりとブログメモ。

ティッシュは、お一人様5つまで。160枚5箱で時々198円はよく見るが、178円はやすい。160枚5箱178円と、180枚5箱198円は、どちらが1枚あたりで安いのでしょう。この辺を素早く計算しないと、割高なものを買ってしまいますよ。

さらにトイレットペーパー18ロールのダブルが298円。このトイレットペーパーは、幅がちゃんと114ミリとなっていました。スペックをきっちり確かめましょうね。我が家の幅105ミリのトイレットペーパー、何故かなくなるのが早いような気がします。

妻はさらに、1.2キロ198円の洗剤、ニュービーズも5個お買い上げ。レジ横で、買い物客を見ていると、トイレットペーパーを限度数量めいっぱい買う人。洗剤を二人で2ケースの16個買う人。あるいはティッシュだけとか、目的以外のものは買わないって人が増えているんですね。私も、だいたい、目的以外のものは買わない。でも、妻はいろいろ買っていた。陸や殿のおやつがいっぱい。ま、いいか。はい、以上が購買価格の目安です。これより高い価格では買わないようにしなければ。底値の価格を常にメモっておくと、チラシなんかの価格比べでとても参考になりますよ。
22:05:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
妻が見つけた、私のしもやけ。
2010 / 02 / 24 ( Wed )
しもやけ
昨日のことだ。ふと私の顔を見た妻が、耳がしもやけになっている、と言った。どうりて、最近耳たぶに触れると痛みがある。そうか、しもやけだったんだ。でも、なんで突然しもやけに。

私がしもやけになった最後の記憶は、小学生低学年の頃。もう、50年近くも前のことだと思う。鼻水は垂らしていなかったが、しもやけとあかぎれには、よく悩まされた。確かビタミンEを積極的にとるようにといわれたような。

赤いほっぺで鼻水たらして、手足はしもやけにあかぎれの子供たちが多かった時代は、遠い昔。そんなに暖房などは普及してなかったから、エネルギー消費も少なく、空気はきれいで夜空に星がいっぱい見えたいい時代です。

やっぱり、寒さがピークの1月下旬なんかに散髪に行くもんだから、髪の毛が少なくなった頭部が耐寒性を失って、なかでも露出している耳たぶが耐えきれなくなったのかもしれない。部屋にいても耳は冷たかったから。このためにニットの帽子も買ったのに、及びませんでした。ま、耳たぶを気にしないようにしましょうか。触れば痛いが、触らなければより。寝る姿勢が問題だな~。おっとビタミンEもね、血行促進作用がありますから。

ところで女子フィギュア、浅田真央さん、ショートプログラムで5点の差が付きましたね。っていうか、今回のオリンピックは韓国が凄すぎませんか。気が付けば、いつの間にか世界を席巻してしまったサムスンやLG電子みたい。要は、自分自身の最高の演技をしてくれたらいいのです。4年前の荒川さんがそうだったから。納得がいけば、観客を魅了するだろうし、芸術点も高くなる。だから、がんばれ、真央ちゃん。

21:09:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
初めて入った、餃子の王将。
2010 / 02 / 23 ( Tue )
おうしょう
父と私たちのお墓参りの帰りに、私がどうしても行ってみたい店、ということで餃子の王将に入りました。実は、その前の日曜日にも入ろうとした。駐車場には入れたが、入口付近に人がこぼれている。店中に入ると、人がぎっしり待っている、この時は、あきらめて他の店に行ってしまった。関西では大人気のお店、さすがですね。

というわけで、再リベンジです。平日の12時30分。店は混んでいますが、すぐに座ることができた。私はチャーハン。妻は天津飯。父はラーメン。そして餃子は2人前。私は、初めて入る中華屋さんでは、必ずチャーハンを注文する。ま、その出来栄えで、店が判断できるという。おいしんぼに、書いてありました。

で、チャーハン。ま、こんなものかな。で、餃子。こんなものかな。でもボリュームがいっぱい。だから人気があるんですね。父のラーメンのスープをひとくち。う~ん、ありがちなスープの味。そうだ、長崎チャンポンのスープと味が似ている。

そういえば、東京の杉並に東秀という中華屋があった。ここが安くておいしかった。ホイコーローというのを知った。豚肉とキャベツの味噌炒めである。さらに、自分で作ろうと、味の素のクックドゥーを使った。ひとりでは、これは量が多すぎるので、今度はミリンに八丁味噌を溶かし込んで調味料として、豚肉とキャベツとピーマンを炒めた。これがとっても旨いんだな。そして、これ以降、クックドゥーを買うのをやめた。自分で作ると、お腹いっぱい食べられますよ。豚肉と茄子味噌炒めも、同じ要領で作れますよ。

餃子の王将。王将の餃子か。やっぱり妻の作る餃子の方が私は好きかな。中華ってピンキリだからね。値段が高くて、まずいところもあれば。安くても、おいしくないところはいっぱいある。王将の人気は、いっぱい食べられるところかな。私は、腹八分目主義なので、そんなにボリュームは求めない。今度、行く機会があれば、餃子とチャーハン以外のものを試しましょうか。

22:16:32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ネット広告費が、新聞広告費を抜いたそうな。
2010 / 02 / 23 ( Tue )
2009年の日本の広告費は、5兆9222億円で、前年より11.5%減少。ネット広告は1.2%増の7069億円。新聞広告は18.6%減少して6739億円で、ネットの方が広告費が高くなったんですね。テレビ広告費も前年より10.2%減少しています。こりゃ~テレビ局は大変だわ。

よくテレビ広告は信頼や信用の証し、なんて言いますよね。だからローカルなテレビ局で、しょっちゅう同じテレビコマーシャルが流れている。私は奈良に住んでいうから、奈良テレビがあります。ま、最初は面白いんだけれど、なにかお間抜けな、ただやたら目立ちたいような、結局は広告主の自己満足なんですね。地方テレビ局が製作するようなコマーシャルは。だから正直、うんざり。

楽しみなコマーシャルは、ソフトバンクの白戸家くらいかな。ソフトバンクの携帯は、迷惑メールが多かったのでauに機種変更しましたが。でも白戸家のコマーシャルは面白い。ソフトバンクは嫌いだけれど。

だから広告主の皆さま、テレビコマーシャルなんて止めて、ネット広告で頑張りましょう。新聞広告の凋落ぶりはわかります。だって新聞を取る世帯が少なくなっているから。ほら、朝日新聞だって、大分と佐賀では夕刊の配達を止めちゃうし。これじゃ~新聞の購読者がどんどん減るでしょう。そうなれば、ポスティングしかないですね。チラシか雑誌のような購読紙を、地域全体に配布する。これしかないですね。

つまりこの先、新聞の購読者がどんどん減少する。テレビのコマーシャルも、そんなに効果が上がらない。となると、パソコン世代はネット広告。一方、パソコンに縁のない中高年や高齢者は、ポスティングのチラシや無料のコミュニティペーパーに、情報を頼ることになるんですね。まさに、究極のネットデジタルと、手作りで歩いて投函のアナログペーパー。この両極端に別れるような気がするなあ。やっぱり紙媒体って、いいですものね。でも、読むところのない、汚いコミュニティペーパーは入れないでください。

11:46:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
亡き母の、遠き若き頃。
2010 / 02 / 22 ( Mon )
むかし
そんな母の若い頃の、一枚の写真。母の女学校時代の写真です。おそらく同級生と写っているのでしょう。撮影時期は、たぶん昭和10年代前半の頃と思われます。この時代から数年経つと、太平洋戦争ですから。

着物や袴の時代だったんですね。写真に写っている皆さんもお元気ならば、今年で90歳を迎えるはずです。皆さん、いいおばあちゃんになっているといいんですけど。

その頃の時代と、今の時代を比べると、今は確かに便利になりました。当時は、電話だって、すべての家庭にあるわけでもないし、商売をしている家か、大金持ちくらいでしょうか。人と連絡を取り合うには、手紙か電報か。

この頃の時代の良さを、母からもっとしっかりと聞いておけばよかった。しかし今の時代は、この写真だってスキャナーに取り込んで拡大はできるし、プリントは何枚でもできるけど。便利さの反面、何かを失っているんですね。失っていても、気付かないもの、なんだろうね。

今日は久しぶりに暖かい日。さっきはお墓にいってきました。お寺の白梅は満開状態ですが、紅梅はまだ真っ赤な蕾のまま。本当に、くつろげるいい日和。今日は、母が亡くなって9カ月目の命日ですから。

22:19:31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は、2が5つ並ぶ日。
2010 / 02 / 22 ( Mon )
平成22年2月22日。見事に2が並ぶ日なんですね。で、ニャンニャンだから、猫の日だそうです。だからといって、我が家の猫の殿には特別なことはしていません。ちなみに犬の日は、11月1日だそうな。

さらに「今日は何の日」で検索すると、2月22日は、世界友情の日で、ボーイスカウトが設定したらしい。行政書士記念日で、1951年のこの日に行政書士法が施行された。食器洗い乾燥機の日で、ふうふにっこりの語呂合わせ。ヘッドホンの日で、ヘッドホンが左右2チャンネルで、2が重なる日を記念日にしたとか。おでんの日というのもあるようです。

電車の切符なんかを買って、記念に持っている人。きっといるだろうな。2が5つも並ぶ、おもしろいことだろうけど、通知簿に2が5つも並んだら、さぞやどっきりするだろうな。

2の2番目と言えば、長崎県知事選挙、民主党の推薦する候補が2番目で落選しました。とうとう民主党の凋落が始まりましたね。マニュフェストは一向に実行されないし。こりゃ夏の参議院選挙、大きな揺り戻しがありそうですね。3年半後の衆議院選挙は、いい勝負になりそうですね。おっと、民主党のマニュフェストで、衆議院の比例区の定数削減が公約になっていました。とっとと実行してください。

西暦2222年の2月22日は、どうなっているのだろか。今から212年後です。人類は滅びていたりして。パニック映画で地球を滅亡させるのは簡単だけど、212年後に今の地球の生態系を維持できるかどうか。このままじゃ、絶対無理だね。
19:58:11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今回のおでんは、やや失敗。
2010 / 02 / 21 ( Sun )
おでんし
さてさて、出来上がったおでんの出汁を一口飲んだ。う~ん、微妙だが、出汁に酸っぱさ、微妙な酸味が入っている。前回とは、明らかに旨みが違う。やや失敗かな。この原因は、わかっています。

私は、いつも通り鍋に昆布を敷き、水からゆっくりと煮る。そう、グラグラと沸騰させてはダメ。1時間くらい煮てから、大根と牛スジを入れる。ここから失敗した。本来は、弱火でじっくり煮ながら、灰汁を取るのだが、ちょっと強火にして目を離した時間、5分くらいだろうか、グラグラと煮てしまった。そのおかげで、とるべき灰汁が、少ししか取れず、残りの灰汁は出汁の中に溶け込み、つゆがにごってしまった。しかも、まだ昆布が入った状態だから、昆布の出汁が酸味を帯びたのかもしれない。いや~、沸騰させてはダメですね。

あとは、私の失敗じゃないんだけど、買った大根が、柔らかすぎ。1月に作ったときもそうだったんだけど、2日目以降にはトロトロの柔らかさになる。1本100円の大根だからかな。大根の水分量が、多すぎるのだ。蕪の柔らかいのはいいけど、大根の柔らかすぎは、ちょっと困る。これからは大根選びもしっかりしなくては。

野菜揚げを入れたんだけど、これもおでんにしては柔らかすぎ。2日目は、びろ~んと伸びて拡がっちゃった。おでん用の、練り物を買うとき、入れるときは、これも注意が必要だ。今回の鰯のつみれ、おいしかった。でも、どこで買ったっけ。どこのがおいしい、おでんに合う、というのをしっかりメモしておくことも大切だと。

今日食べにきてくれた父は何にも言わなかったが、私の中では前回より、明らかに味が落ちている。明日から暖かくなります。でも、また寒くなるときも来るでしょう。そのタイミングを狙って、おでんのリベンジ。なんか、毎回、こんなことを書いているような。あっ、ごぼう天がなかった。買い忘れました。昆布、グラグラと沸騰させてはいけません。写真には写らないけれど、そんなおでんでした。

22:55:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
華やかに、雛人形。
2010 / 02 / 20 ( Sat )
ひな
今日、妻が雛人形を出しました。毎年、恒例の行事。去年はいつ出したか忘れてしまったけど、これで部屋がぱ~っと明るくなりました。出窓のこの場所を、時々うろつく猫の殿ですが、これだけびっしりと並んだら、さすがの殿も歩けないでしょ。ま、この時期ばかりは、我慢してね。

その並んでいる人形たちの横に昨年亡くなった母の写真が一緒に並んでいます。妻は、お母さんが笑っているみたい、と言う。確かにそうだ、母が笑っています。2日後は、母の9カ月目の命日。明日は、父が我が家に立ち寄る予定です。陸も久しぶりのブラッシングかな。また、訴えるような顔を私に向けるのでしょうか。

去年のブログで、奈良には雛人形にちなんだ行事がない、なんて書いてしまいましたが、実はあったのです。奈良県高市郡高取町にある高取土佐町並みで、町屋の雛めぐりというのがあるんです。今年は第4回目だそうな。期間は3月1日から31日まで。今年こそは妻と行ってみようと思っています。高取町の皆さま、ごめんなさい。おわびに、「町屋の雛めぐり」のホームページを紹介しておきますね。
http://www.hinameguri.jp/
皆さんも、ぜひ、お越しくださいね。はい、ピーアールでした。

22:03:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
公共の場は全面禁煙、こりゃ~私は外で飲めないね。
2010 / 02 / 20 ( Sat )
長妻昭厚生労働大臣は、「公共の場は全面禁煙」として、飲食店など多くの人が利用する施設は、全面禁止にするように求める通知を、2月中に全国の自治体に出すらしい。

私たち愛煙家はまた追いやられますね。ま、しょうがないのか。これで飲食店が全面禁止になったら、私は飲食店には行かないというか、行くことができないことになる。だってね、友達や同僚と酒を飲むときくらいリラックスして、タバコもプカプカしたいから。こうなったら、灰皿のある屋外の喫煙所で、ベンチに座ってテイクアウトの焼き鳥とワンカップ大関か、自動販売機の缶ビールで飲むしかないですね。でも、飲食店にとっては大打撃でしょうね、全面禁煙になったらですが。

タバコの煙をやり玉にあげるんだったら、白煙やら黒煙を撒き散らしながら街の中を走る自動車やトラック、バイクを何とかしてほしいものです。バイクって、煙を撒き散らして走っているのが多いんですね。音だってうるさいし。それに比べりゃ、タバコなんてかわいいものだと思うんだけど。

さ~て、飲食店側はどう対応するのでしょうか。全面禁煙にすると、酒類を提供する飲食店は、確実に客が減少するでしょう。私も外で飲む機会が更に減るでしょう。だってタバコが吸えないんだったら、飲めないし。だから飲食店なんかやめて、喫煙OKの会員制のクラブにすればいいんですね。シガーバーとかもいいね。つまり公共の場ではなくて、特定の場に。愛煙家のための会員制の飲食店、きっと流行りそうな気がするけれど。でも、スナックや居酒屋、どう対応するんだろうね。

13:29:52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
妻が焼いた、ホットケーキ。
2010 / 02 / 19 ( Fri )
ほっとけ
でっかいどら焼きかと思ったが、やっぱりホットケーキだった。一緒に暮らしてから2年10カ月、初めて見る妻が焼いたホットケーキ。

手で千切ってひとつまみ。もうとっくに冷めているのだが、なんだか香ばしい。ほんのりと甘みがある。牛乳と卵とホットケーキミックスしか使っていないと妻は言うが、ホットケーキミックスに微かに甘みが付いているのだろう。なんだか、懐かしい味。なかなか旨い。結局、手で千切りながら1枚分をペロッと平らげてしまった。

ホットケーキ。そんなもん、自分で作るわけもない。考えてみれば、10年、20年、30年以上食べたことがない。しかし、確かに食べたことはある。どこかの喫茶店だ。皿の上にホットケーキが2枚重なっていて、中心にはバターが乗っている。さらにハチミツの入ったポットが横にある。私は、1枚目をバターで食べ、下の2枚目にたっぷりのハチミツをかけて食べる。ハチミツが、ホットケーキからこぼれて皿にこぼれる。それをフォークに刺したホットケーキで残らず上手に浚うのだ。そうだ、私は結構好きだったんだ、ホットケーキ。

この頃の、ハチミツは国産ばかりで農薬とは騒がれなかったいい時代だから。最後のホットケーキはどこで食べたんだろう。う~ん、思い出してみる。東京ではない。その前の大阪か。さらに名古屋だったか。さかのぼって神戸。思い出せないが、ナイフでとろけたバターをケーキに広げている光景はしっかりと記憶にある。どこだっけ、思い出せない。ま、いいか。しかし今後は喫茶店で、ホットケーキを食べることはないだろう。妻のホットケーキ、旨かったから。

ところで、高橋大輔選手、銅メダルおめでとうございます。私たちは、この時ばかりはしっかりと演技を見ました。なんせ高橋選手は妻と同じ岡山県の出身。妻にも力が入っておりました。私も、なんとか、という期待が。演技そうそう、4回転ジャンプにすってんころりん。妻は思わず「こりゃダメだ」と絶叫。ちょっとガックリしています。でもステップとかがいい。詳しいことはわかりませんが、とにかくリズミカルで躍動感に溢れている。それは素人目にもわかりました。あの失敗がなければ。で、採点は2位に躍り出た。残るは二人。で、最後から2番目の人が圏外に去って、銅メダル確定。本当に良かったですね。でもロシアのフィギュアスケート、どうしちゃったんだろうね。常に世界の、トップだったのに。

23:20:05 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
藤田まことさんと、あたり前田のクラッカー。
2010 / 02 / 19 ( Fri )
藤田まことさんが、お亡くなりになりました。ご冥福をお祈りいたします。藤田まことさんって、57歳の私にとっては、やっぱり幼い頃にテレビで見た「てなもんや三度笠」ですね。だから、コメディアンとしてしか見ていなかったように思う。申し訳なかったのかなあ。

でも、あたり前田のクラッカーって、今でも作っているんですね。そういえば、前田製菓のテレビコマーシャルなんか最近、見たことがないぞ。ましてや、前田製菓のクラッカーは40年以上も食べたことがない。

ランチクラッカーってのもありました。四角くって、ジャムなんかを乗せて食べたっけ。楕円形の小さなクラッカーも食べたっけ。パリパリで、サクサク。シンプルな薄い塩味だったような。

最近のクラッカーっというか、スナック菓子なんて味がごてごてし過ぎて、いかにも食品添加物や化学調味料がてんこ盛りって感じですから。あの、シンプルな、前田製菓のクラッカーを食べてみたくなりました。スーパーあたりで売っているかな。今度、探してみましょうか。
12:31:03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ちんたらしながら、やっと囲いが取れた。
2010 / 02 / 18 ( Thu )
ならあ
何のことかって?それは、奈良の平城宮跡に作っている大極殿のことです。周囲に巡らしている塀が取れたと思ったら、まだ工事をやっているよ。なが~い間というか、本当に時間が掛かっていますね。先日、横を走ったらこんな感じでした。

そうです、奈良の遷都1300年祭のことです。平城宮跡会場は、4月24日のオープンなんですね。でも、こんな、何もないところで、他にもにわかにいろいろな小屋を作ってどうするんだろうか。奈良土産を売ったり、飲食店ができるとホームページには書いてあるが、そんなもん奈良市街に行けば、もっと充実しているだろうに。

4月のオープンは、確かにそうだ。1月からオープンしても、吹きさらしじゃ寒かろうて。そんな寒い場所に人が来るわけないからね。私たちだって、陸を連れて散歩に来ようとは思わない。ここは寒すぎますから。

とはいえ、各お寺では、秘宝や秘仏の特別開帳があるらしい。詳しくは、遷都1300年祭のホームページを見てくださいね。
http://www.1300.jp/event/roam/yamatoji/shaji/
と、奈良に住んでいるので、ピーアールぐらいしておかなくっちゃ。

でも、奈良は寒いですから、もっと暖かくなってからお越しください。それに夏は、大阪より1~2度ほど涼しいんですよ。ま、アスファルト、コンクリート、ビル群で固められた大阪とは比べようもないか。

22:35:31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シャープの液晶テレビ、新機種の方が安い。
2010 / 02 / 18 ( Thu )
去年の11月に液晶テレビの新機種、LEDを採用したアクオスを発売しました。その40型液晶LC40LX1は、ヤマダ電気で23万8000円。まあ、そんなもんかな、新機種は。その後、今年に入って、1月末には20万8000円まで値下がりしていた。これもまあ、そんなものかなあ。

ところが、2月に入ってシャープの液晶テレビ、新機種が登場しました。どんな機能が新しいのかわかりません。ところが、ヤマダ電気のチラシで、その新機種の40型液晶LC40SE1が、17万8000円。なんだこりゃ、ですよ。値下がった旧機種より、さらに3万円も安く新機種が登場したことになりますよね。

ふ~ん、シャープは何を考えてんだか。新製品の方が、機能が劣るのかしらん。わかりません。ま、でも、一番安い、40型液晶テレビは10万7000円で売っています。シャープです。

ってことは、40型液晶は、10万円以下で買うべし、ということですね。ま、それまで待ちましょう。なんですが、わが家は40型が買えません。スペースがないんです。幅92センチを超えると入らないんですね。どうしようもありません。だから、37型でLEDアクオスを製品化してください。お願いします。そして10万円以下で。

ところで、手続きが面倒なエコポイント、早くやめてください。、と思うのは私だけ?だって面倒だもん、手続きが。私は、エコポイント以上に値下がってから買うことにしていますから。もっと手続きが簡単ならいいんですけどね。政府のやること、なんで手続きが面倒なんだろう。たぶん、変な思惑が多すぎるからだと思う。手続きを複雑にすると、様々の外郭団体やらの仕事が増えそう。で、そんなところは天下りがいっぱいいたりしてね。エコポイントって、どれくらいの団体が関わっているんだろうね。私には、わかりませんが。
11:48:53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ちょっとびっくりした、父の検査再入院。
2010 / 02 / 17 ( Wed )
けんさ
89歳の父は、昨年の11月から12月にかけて、心臓冠動脈狭窄のカテーテル治療を受けて、12月10日に退院。今日は退院以降の、3回目の通院でした。父はひとりで今日、通院するつもりだった。しかし寒い気候が続くので、なんとか私たちが連れて行くことに。

そして、いよいよ診察。あらかた診察が終わり、腎臓の数値がちょっと悪い。血圧も低くはない。そして、最後にお医者さんから出た言葉は、もう一度しっかり見ましょうか。入院してカテーテル検査しましょう。いつにしますか?と、いきなり父にたたみかけた。父はちょっと言葉を失っていた。私たちも、えっ、また入院とびっくりしたから。

そうでしょう。父はすっかり良くなったと信じて、電車で40分以上の京都や大阪に出掛けています。それも、ひとりで。それができるということに、ちょっと自信を持ち始めていたんですね。だから、お医者さんの言葉はショックだったようです。

心臓冠動脈だって、大きく3つに別れていて、その1本が詰まっても、心筋は停止する。心筋梗塞です。その1本の細部が詰まっても、厄介なことになるんですね。長い鎖のどれか1輪が壊れても、もう鎖は使えない。冠動脈はそれと同じことなんですね。

お医者さんは、すぐにでも、という感じだったけど、母の命日の22日を過ぎてから入院ということになった。今のところ2泊3日の短期の予定です。しかしこの先で何が起こるか予測不能なのが、世の常。とにかく無事終了を祈るばかり。いやあ検査とはいえ再入院とはびっくりしたなあ。

23:13:11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エチカの鏡で紹介していた、認知症にならない7つの法則。
2010 / 02 / 17 ( Wed )
テレビ番組「エチカの鏡」で紹介された、認知症にならないための7つの法則。
その1、散歩をする。歩くことで脳に行く血流が良くなるんです。自動車ばかり乗っていてはダメですよ、歩きましょう。

その2,新聞を読むときは、感想などに声を出す。たとえば、オザワさんもたいへんだね、とか。思ったことを声に出すことで、結構脳に刺激が生まれるんですよ。ほら、もしひとり暮らしだったら、誰かと会話することなんかないでしょ。だから、声を出すことはいいんですよ。そういえば、隣家のおばあさんは、謡をカセットテープで練習しています。賑やかですが、いいことなんですね。

その3,料理を作る。これは男の人に対してなんですが。料理は女が作るもの。家事は女がするもの。なんて決めている男性がいますよね。料理って、知恵や工夫によって生み出される最高のクリエイティブなんです。だから、男だって調理すべし。

その4,社会と交わる。つまり人と交わる。要は人の輪に入ることなんですね。定年退職して、家にこもりっきり。これは一番いけません。積極的に、いろいろな会合に、参加しましょう。

その5,電車・バスに乗って出掛ける。自動車じゃありません。あくまでも、電車・バスです。電車やバスに乗ると、常に人がいます。他人が間近で観察できます。知らない町で降りることで、軽い緊張感に刺激されます。これがいいんですね。

その6,日記をつける。もちろん毎日です。その日の出来事を思い出すことが大切。たとえば、今日あった楽しい出来事を、1行日記でいいんです。スピードスケートで銀メダルと銅メダルを取った日本選手誰だっけ、とか。

その7,なんと、恋をする。生命力の原点なんですね、恋は。70代でも、80代でも恋をしましょう。それが認知症予防なんです。

個人的な番外。犬や猫、小鳥でもいいです。動物を飼いましょう。ほら、話ができるでしょう。コミュニケーションは完璧とは言えませんが。世話をすることで、癒されることだってあるんですから。でも、犬や猫、決して買わないでください。買う人ほど、捨てちゃうことが多いんです。だから、かわいそうな犬や猫を引き取ってあげてください。そして、愛情を注いで。犬のウンチはちゃんと持ち帰ってくださいね。長くなりましたが、以上です。カラダも神経も適度に緊張させることが必要なんですね。
11:23:44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
連れてって、もらえない。
2010 / 02 / 16 ( Tue )
くれない
最近、私たちが出掛けるとき、陸は全く玄関まで出てこない。「陸~、出掛けてくるから、お留守番お願いね」といっても、寝ころんでいるだけ。一緒にお出掛けの声が掛からないものだから、すっかりすねているようです。寝ながら、しっぽも振らない。

ふん、どうせ、ふたりだけでしょ。連れてってくれないんでしょ。ふん。だから、寝てるもんね~。

ただいま~と帰っても、以前は玄関のガラス越しに必ず姿が見えたのに。最近は、猫の殿が、たま~にお出迎えをするくらいか。そういえば、陸と車で出掛けていない。11月の初旬以来だから、3カ月くらいかも。

もうちょっと待っててね。暖かい日が来たら、平城宮跡へ行こうね。でも、イヤになるくらい毎日寒い日が続きます。いや~、寒い寒い。今年は去年より寒い気がするが。気象庁のホームページで平均気温を見ると、去年とそんなに変わらない。でも、なぜ寒い?

ところでスピードスケート男子五百メートル、とうとう銀メダルですね。おまけに銅メダルも。いや~すごいすごい。でも、オリンピック競技をのテレビはほとんど見ることができません。夜は遅いときにやるし。昼前なんかにやっている。カナダだから、しょうがないのか。だからどんな滑りをしたのか、全く見ていない。ま、そのうち、ハイライトでゆっくりと。結局は見ないんだよね。馬鹿馬鹿しいタレントの解説がイヤだからね。
22:41:59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
4年制私立大学の44%が赤字。あなたの進学先は大丈夫?
2010 / 02 / 16 ( Tue )
そんな記事が、昨日の朝日新聞に載っていました。つまり全国531の大学法人のうちで、235法人の大学が2008年度の決算で赤字だったんですね。内容はちょっと違うんですが、去年の8月の朝日新聞の記事で、全国の私立大学の4割に当たる222校が赤字と紹介されていた。

少子化や、景気悪化が大学の経営に影響しているとマスコミは言っていますが、要は大学を作りすぎているんですね。大学の数が多すぎ。だから大学生のレベルも下がる。当たり前の論理です。去年も数校の大学が、今年の学生募集を停止を発表。生徒が卒業すると閉校ですね。おそらく、今年もそんな大学が出てくることでしょう。外国人の留学生を入れることで、必死に定員を守っている大学もあります。嘆かわしいことです。

おっと、新聞記事の細部を紹介しましょう。赤字235法人のうち、69法人が収入に占める赤字幅が20%を超えているんです。これって、かなりやばい大学ってことです。こんな大学は、危ないんです。さらにさらに、収入に占める赤字幅が50%を超えた大学法人が28もあるとか。こりゃ~、今年は2桁の大学が募集を停止するのかも。たぶん定員割れや、受験生の減少で、真っ青なんでしょうね。地方の小規模大学ほど、この状態が顕著だそうな。ま、大学を作りすぎました。

大学への進学率が50%を超えたけど、頭の進化はなかなか進みませんね。もう、潰れる大学がどんどん出てきてもいい。そろそろおバカな大学は淘汰しなければ。勉強意欲を持っている学生が、今の時代は少なすぎる。なにより、今の大学の学費は高すぎる。人気大学は潤ったお金をデリバティブに運用して、大損を抱えている有様。大学もお馬鹿になっています。

さ~て、あなたが進学する大学、または受験する大学は、本当に大丈夫なんでしょうか。それを出資する親御さんは、その現状を知っていますか。最後に、進学するその大学で、何を勉強するんですか。もし、目標も、意欲もなかったら、まずは大学に行かずに働いてみたらどうですか。むしろそれが良いと思う。しばらく働いて、意義を見いだしたならば、その時に大学進学を決意すればいい。その時、赤字の大学には行かないことです。いい大学に行きましょう。レベルが足りなければ、さっさと諦めましょう。これから大学受験をする人、しっかり考えましょうね。
12:44:34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カメラを持って、陸とお散歩。
2010 / 02 / 15 ( Mon )
かめらもち
いつもの陸との散歩ですが、久しぶりにカメラを持って出掛けました。1月20日のブログにも書いたんだけど、携帯電話のカメラデータがメモリーに保存できない。そんなわけで、いつもは携帯でカシャカシャやっていたのができません。そんな時ほど、あっ、この風景が切り取れたらな、と思うことがよくある。マーフィーの法則。

ご近所の梅の木は、結構咲いているところが多い。紅梅って鮮やかで、いいな。そこでパシャリ。こんな時ほど、空っていい模様を描いてくれない。カメラって、撮るぞってポイントを明確にしないと、何をとってんだか、ってことになるんですね。

気が付いたことは、冬は寒いってこと。手がかじかんできますよね。左手に陸のリード。右手にカメラ。ピンぼけ写真も、何とってだか、というのもいっぱい。あとで振り返ると注意力散漫なのが写真でよく分かる。でも、記録なんですと割り切って。

いつも陸に対して吠えまくる犬も、この日はしばらく睨めっこしてくれた。おかげでパシャリ。遠くの若草山も、しっかりとコゲコゲが残っている。池でスイスイ泳ぐ水鳥たち。奈良ってカラスも多いけど、いろいろな鳥がいるんですね。

そろそろ暗くなってきて、撮影も限界。やっぱり陸と散歩しながら、いい写真を撮ろうなんて甘い考えです。結局、ポイントが定まらないんですね。でも、いいんです。気がむいたらシャッターを押す。ところで、散歩の途中に一軒家が多いんですが、古い住宅に、門扉から玄関までの階段に不釣り合いな手すりが付いている。後で、安全のために手すりを付けたんですね。そんなお宅ほど、結構階段が長い。奈良はそんな家が多いなあ。

22:08:54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
そごうと西武百貨店が消える日。
2010 / 02 / 15 ( Mon )
去年は大阪心斎橋のそごう百貨店が閉店しました。今年は、有楽町の西武百貨店が閉館します。そごうと西武百貨店がくっついたミレニアムリテイリング。なんとまだるっこい名前でしょうか。所詮は、負け組同士がくっついたってどうしようもないんですね。

そのどうしようもないミレニアムが、イトーヨーカドーの傘下に入っちゃった。百貨店が、スーパーの傘下ですよ。こりゃ~もうどうしようもない。ヨーカドーだって、百貨店を持っています。春日部のロビンソン百貨店です。でもやっぱり親会社がスーパーだから、中身がしょうもないんですよね。

まともに百貨店なんかを運営できそうもないヨーカドーが、百貨店を傘下に置いて、管理できるのでしょうか。西武百貨店の各売場に、イトーヨーカドーのプライベートブランド、セブンプレミアムが並んでいると、東京の知人が教えてくれました。ま、私は関西ですから、関係はないんですけれど。

でもね、百貨店って信頼のできる良い品質のものを提供している、そんなイメージだったんですが。最近の百貨店は、安く安くばかりを目指して、全くダメですね。そごうや西武百貨店は、もうスーパーに成り下がったんでしょうね。

私も東京に住んでいたときは、池袋の西武百貨店によく行きました。さすが百貨店というのはいい商品が並んでいたんですね。もう20年以上も前のことです。西武スポーツで買ったアディダスのシューズは20年以上もジョギングで履きました。さすがの日本製。でもね、最近の百貨店はメイドイン・チャイナが多いんです。スーパーじゃあるまいに、なんで粗悪な商品を売るのか。安い商品を提供しはじめたんですね。さる百貨店のワゴン商品、2000円のシューズは1年で靴底に穴が開いた。メイドイン・チャイナだった。百貨店の特売は、品質がすんごく下がっています。だから、イトーヨーカドー傘下に成り下がった、そごうや西武は、もう消えてもいいと思う。品質の良い品揃えをした百貨店って、もうないんでしょうか。
13:09:35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
妻からの、義理チョコ。
2010 / 02 / 14 ( Sun )
ばれんたいん
今日、妻が「はいっ」と言って手渡したのは、なんとチョコレート。カカオが40%だそうな。食べてみると、しっかりと苦みが利いている。犬のりっちゃんも男の子だけど、犬にチョコレートはよくないそうな。残念でした。

考えてみれば妻からチョコレートなんて、もらったことはあったっけ。いや、ないはず。妻が、チョコレートほしい?と私に聞くと、いつも「あほくさ~」と答えるのが常だったから。34年前に、焼いた手作りクッキーを送ってもらったことがあったっけ。今となっては、懐かしい思い出。

いよいよハンバーグじゃなくって、バンクーバーの競技種目が始まりましたね。上村愛子さん、惜しかったですね。あとひとつなんだけど、これが遠いんだよね。でも、お疲れ様。ところで、スケートのユニフォームって、なんだかデザインがパッとしないんだけど。

サッカー、韓国に負けちゃったね。ワンパターンなんですけど。パスをちょこまか繋ぐのはいいんだけど、結局取られているし。くずせないし、日本は最悪。海外組がいないと、こんなものかね。とても、カメルーンやデンマークに迫れるとは思えないんだけど。

テレビを見ていると、なかなかスカーッとすることがありませんね。やっぱりスカーッとすることは、自分の足と眼で見つけないとダメですね。庭の梅は、やっと3輪。まだまだ寒いですから、今少しお待ちください。と言っているような。早く暖かくなあれ。でも、当分寒い日が続くんだよな。おっと、スカーッとすること見つけなきゃ。チョコもらったし、良しとするか。

22:44:52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
芦屋市のマンション不認定、どうかなあ。
2010 / 02 / 14 ( Sun )
確かに、豪勢な一戸建ての住宅が並ぶ地域はステイタスでもありましょう。しかし、仮にマンションが建てられなくなって、もう一度、一戸建てに切り売りして、景観にマッチした住宅が建つでしょうか。たぶん、そんなものは建つとは思えない。私が陸と散歩する奈良の住宅地にも、そんな一戸建てが並んでいる地域がある。でも、チラホラ空き家がある。更地がある。駐車場があるんですね。

大きな豪邸が建っています。家の周囲は大きくゴロゴロした石で固められ、住居は石垣の上の高台に建っている。だから道路から住居の玄関まで20段くらいの階段になっている。その階段に不似合いな手すりが設置されている。そうなんです。手すりを必要とするお年寄りが住んでいるんですね。

そんな家で、もし車椅子となったら、とても出入りは不可能。奈良でも、大きな一戸建てで、おひとりで暮らす人は結構いるようです。芦屋の高級な住宅地も将来はそうなることでしょう。家族みんなで支え合って暮らしているのならいいんですが。いくら高級住宅街の豪邸で資産価値が高くても、お年寄りだけだとしたら、将来の不安は必ず付いてくるんですね。

街の景観ばかりを重視するのもわかるけど、それを続けすぎていつの間にか住人が誰もいなくなった、ということにならないように。人はみんな歳を取りますから。住居だって補修は必要ですから。だから私は、豪邸ばかりを残すのではなく、マンションも建てて、若い世代の入居を促進して、地域ぐるみで交流を深めればいい。声を掛け合って、支え合えばいい。東京のマンションなんて、隣近所で挨拶もない。上下はまだしも、お隣にどんな人が入っているのかさえも知らない住民がいるんですから。要は、コミュニケーションなんですね。

だから、芦屋市のマンション不認定、どうかなあ。なんか地域のエゴのような気がするけど。それに、夜なんか人通りが寂しくって怖いと思うけど。

13:04:36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バンクーバー五輪開幕、だから今夜はハンバーグ。
2010 / 02 / 13 ( Sat )
はんばぐ

そんなわけで、今夜のおかずはハンバーグ。鶏肉のチキンハンバーグです。乗っけるのは、さっぱりの大根おろしと、しめじのあんかけソース。

そして、ハンバーグじゃなくって、バンクーバーオリンピックが始まりました。ちらっと入場行進をみたけど、あの話題の選手は歩いていなかったみたいです。あれだけ服装のことを言われただけに、自粛させられたのかなあ。かわいそうに。これでまた、スノーボードの人気がおちるかも。

なかなか素敵な開会式の演出だったけど、ちょっと長すぎるなあ。演説も長すぎたなあ。やっぱり開会式はハイライトで見るに限るのかも。でも、毎回派手になるなあ。それに競技種目も多くなりすぎたなあ。犬ぞりレースがあれば、面白いと思う。雪合戦もね。

ところで、聖火と聖火台なんだけど、真ん中から聖火台が盛り上がったのはわかる。周囲からも3基の誘導台がせり上がったのもわかる。手前側に、確かに四角い穴が開いて、そこからも台が現れると思ったのだが、何にも現れなかった。これって気のせい?

本当は4基の誘導台が聖火台を囲むはずじゃなかったんだろうか。と思うのは私だけ?真相はどうなんでしょう。ふとソウルオリンピックの聖火台と鳩のことを思い出してしまった。ハンバーグはおいしかった。鳩ではありません。鶏肉です。

22:00:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
関西の、厚かましいおばちゃん。
2010 / 02 / 12 ( Fri )
あつかましい
妻が、荷物を送るために、クロネコヤマトの配送所に行った。電話すれば取りに来てくれるんだけど、いつ来るのかと待ちわびたりするより、出掛けるついでがあれば持っていく方が早いのだ。

妻がヤマトの営業所に到着すると、先客がいた。60歳前後のおばちゃんだったそうな。そのおばちゃんは、段ボール箱に、何かを一所懸命に詰め込んでいた。妻は、すべてパッキングして伝票も貼ってある。だから、渡して伝票を受け取り終わった。

すると、そのおばちゃんが、まだ詰め終わっていない段ボールと、入れるものなどをドーンとカウンターに置いた。妻が、何事かと振り返ると、おばちゃんは「時間があらへんねん、はよしてんか~」と、のたまわったそうな。

ヤマトの係員が2人くらいで詰め込みながら、あの~伝票は、と言ったそうな。おばちゃんが、伝票を書き終わったときには、パッキングは完了していた。おばちゃんの方が、遅いよ~と妻は心の中で。

たぶんパッキングしてる内にじれったくなってきたのだろうけど。始めっから、伝票も書いて、箱詰めしてからくればいいのにね。関西では、自分の不注意を、すべて他人にすり替える厚かましいおばちゃんが、いっぱいいるからご注意を。そんな光景を自分の目で確かめたかったなあ、面白そうだったから。ヤマトの皆さん、お仕事めげずに頑張ってください。

今日の晩ご飯のおかずは、クリームシチューと、豆腐ともやしの煮物。この煮物なんだけど、昨日のサバの煮付けに使った残り汁を使っている。サバの味わいが残っていてなかなかおいしい。ネギとか豚肉が入っていてもおいしいかも。最近、鍋にしろ煮物にしろ残り汁を使った料理が多い。これが、なかなかいけるんだな。

22:13:53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
視聴率の関西と関東の違い。
2010 / 02 / 12 ( Fri )
先週の金曜日、崖の上のポニョがテレビで放映されました。関東では、視聴率が29.8%。関西では22.7%。関西と関東では、意外と差があるんですね。日曜日に行われた亀田大毅のボクシング世界タイトル挑戦は、関西が22.8%、関東が19.0%。さすが大阪出身の亀田は、関西では人気があるようです。

4日の、ぐるぐるナインティナイン ゴチSPは、関西で22.7%、関東で17.0%。秘密のケンミンショーは、関西で22.8%、関東で17.7%。クイズヘキサゴンは、関西で22.2%、関東で16.5%。行列のできる法律相談所は、関西で19.5%、関東で18.7%。

こうやって数字を見てみると、関西の人の方が、関東の人よりテレビを見ているいることが多いということですね。でも、なんで、関西の人は良くテレビを見るんだろう。暇だから。テレビを見ることが最大の娯楽だから。結局、テレビを見ていたら、お金がかからない、ということかもしれない。

それといつも言われていることですが、関西人はバラエティー番組が好き。奈良は近畿圏なので、番組も結局は関西と同じなんだけど、関西局のいろいろな番組にやたらと芸人が出てくる。レポーターなんかほとんどが芸人。その方が、番組を面白くできると思っているのだろうか。だから関西系の番組って好きになれない。

昨日のサッカー香港戦。関西ではあんまり見なかったんだろうな。バンクーバーオリンピックもあんまり盛り上がっていないみたい。そういえばフィギュアスケート以外、テレビの中継なんてないものね。

15:13:09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ