FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
妻の手に噛み付いた、猫の殿。
2011 / 08 / 31 ( Wed )
tonon1830
痛い痛いと、塗り薬を手にすり込む妻。手の甲に少し切り傷のようなものがある。どうしたの?と、聞くと、殿に噛まれたの、と言う。なんで?と、さらに突っ込むと。午前中のことでした。朝の早くから洗濯物を2階のベランダで干した妻。ここんとこの午前中は天気が良く、瞬く間に洗濯物が乾いてしまう。で、乾いた洗濯物を取り込んだ妻は、それをベランダのある和室のベッドの上に、とりあえず置いておく。そのベッドには、猫の殿ちゃんが、たまたま気持ちよく寝ていたそうな。ベランダに面したガラス戸は網戸になっていて、午前中は涼しい南風が通り抜けます。絶好の環境だったでしょう。でも、洗濯物をベッドの上に置くためには、殿がジャマだから手で追い払ったらしい。その時に、殿はムカッときたのか妻の手にガブリとしたらしい。ま、本気のガブっではなくって、歯を立てたくらいでしょう。 まあ、そりゃね、殿と遊んでいるときに時々ムカッときて、手にかぶりつこうとすることがある。でも、考えてみたら、こっちから猫にちょっかいを出すから、しっぺ返しを喰らう。何もしなければ、構ってよと’擦り寄ってくるくらい。こんなにいい関係ってないですよね。人間だと、親しくもなれるが、傷つけ合ったり、仲違いしたり。猫って、難しいことも、我が儘も言わないから、いいですよね。なんて、ちょっと思っちゃった。ほんの、ちょっとだけですよ。
スポンサーサイト
02:08:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
壊れてしまったカードリーダー。
2011 / 08 / 30 ( Tue )
kadore1829

ちょうど3年くらい使い続けていたカードリーダーが壊れてしまった。USBコードとこの四角い本体を繋ぐ付け根が、どうも外れてしまったようです。結構これ、重宝していたんですよ。ちょっと大きめのコンパクトフラッシュカードから、小さなマイクロSDカードまで使えたから、とっても便利でした。マクセル製で、3000円弱だったと思います。不安な点は、メイドイン・チャイナだったこと。付け根の金具が外れているから、もうどうしようもありません。燃えないゴミです。せっかくだから、ちょっと外してみました。USBコードを差し込む金具は、おそらく簡単なハンダ付けだったようです。まったく、いい加減な処理の仕方は、さすが中国製。その他のパーツは全く問題がないのに、肝心の接続金具がね~。ほんとうに、全体的に劣化が進むのなら許せるんだけど、中国製はたった3年が限度のようです。もったいないなあ。感傷に浸っている場合ではありません。直ぐさま新しいカードリーダーを買わないと、デジカメのデーターがパソコンに移せませんから。そんなわけで、CFカードは使えないけれど、SDやマイクロが使えるカードリーダーを980円で買ってきた。これもメイドイン・チャイナです。3000円で3年なら、980円は1年ってか~。でも、こういうのって5年や10年使えて当たり前じゃないのかな。980円はエレコム製でした。さ~て、何年使えるでしょうか。その数日後にチラシでは、別のカードリーダーが480円の特売でした。失敗したなあ。
01:36:11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お供えもの、捨てようか。
2011 / 08 / 29 ( Mon )
kugan1828
父宅の仏壇に供えられていた菓子類を引き取ってきたのは、もう10日以上も前。その中で、これだけがいつまでも残っています。和菓子や砂糖も入っているみたいですが、ほとんどが、はくせんこ。はくせんこうとも呼びますが、関西以外では落雁ですね。この落雁を好んで食べる人って、めったにいないでしょう。それに、落雁って、ほんとうにぼそぼそしておいしくない。子どもの頃だった。綺麗な色使いで花などを象っているので、どんなにおいしいものだろうとかぶりついたのはいいが、ほの甘いが、変に粉っぽくって食べにくい。かじりついた以上は、何とかしなければならないと、嫌な思いをしながら必死の思いで食べ尽くしたことがある。それ以来二度と、はくせんこうには手を出さなかった。おまけに、お饅頭すら、特に中のあんこが嫌いになったものだった。今、あんこは平気だが、はくせんこは苦手。さて、はくせんこなる、落雁の再利用方法をネットで調べてみるが、ピンとくるものがない。砕いてパン作りに使う。我が家にはパン作りの道具がありません。ホットケーキに混ぜたらどうなるんだろう。ココアや生姜湯に入れると葛湯みたいになる、というのもあった。そのままお湯に溶かしたら、とても飲めたものではないということだろうね、きっと。なにか再利用の良い方法はないものだろうか。と悩んでいる人が結構多いみたい。やっぱりね。かといって、どうしようもないもの。
01:41:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ほぼ3カ月ぶりのおいしいアルコール。
2011 / 08 / 28 ( Sun )
kiaji1827
先週の診察の時、医師にちょっとくらい酒を飲んでもいいか聞いてみた。まあ、一杯くらいなら構わないという。その一杯をどのように解釈するかが問題だが。今日、我が家を私の友人が訪れた。ちょっと前に、缶ビールを買ってあったのだが、まだ開けずに置いていた。今日は、ちょうどいい機会だ。妻が用意してくれた、数々のつまみを前にして、ペシッと缶を開け、とぽとぽとコップに注ぐ。グラスではなく、コップというのは、器が備前焼のコップ。表面がざらついているので、ビルを注いだときに、いい泡が出る。なので、ズズッっと泡を啜る。次に、泡の奥にあるビールをゴクリと飲む。にがい。でも、おいしい。1カ月くらい前に、キリンのフリーを買って飲んだが、もう二度と飲みたくない不味さだった。ビールは違う。このビールも秋味。それが、また旨い。コップに2杯ほど注いだら350cc缶は空っぽになった。しょうがない、これだけにしよう。でも、その1缶で随分といい気持ちになった。以前では考えられないことだ。安上がりというか、そりゃ飲んでないから酒に弱くなっているのも当然か。これでいい、旨いビールだから。友人は、3缶を開けていた。ほろ酔い程度で心地良い、それが一番いい酒。
02:33:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
関東は凄い大雨だったようですね。
2011 / 08 / 27 ( Sat )
tokyo1826

天気予報で、雨雲レーダーを見ると関東地方が真っ赤だったので、どうなることかと思っていたら、羽田空港は一時閉鎖、練馬では住宅浸水があったようですね。各所で観測記録更新って豪雨があったようです。もう私は、東京を離れて4年になりますが、確かに年を追って、夕立の降り方が極端にひどいって印象でした。私が初めて奈良から東京に出て暮らすとき、東京って案外住宅浸水があるから、注意して場所を選ばないとダメだよ、と言われたことがあります。だから、必ずアパートは2階だった。その杉並も、阿佐ヶ谷住宅はまだ残っているのかな。4年前は、写真のようにほとんど閉鎖の建物が多かったんだけど。ところで、杉並区の人口って、2011年8月1日の時点で、53万8896人だったそうな。でも人口のピークは2009年の5月で54万698人だった。毎年500人くらい減っているんだよね。で、世帯数のピークもこの時で、それ以来ほんのわずかだけれど減少している。人口減少の奈良県や奈良市だって、世帯数だけは増えているのに、杉並区はどうして世帯数が増えないのだろう。な~んてことを、奈良から考えてみました。奈良っていうのは、本当に災害の少ない場所柄なんですよ。だから、もう東京で暮らしたいなどとは全く思わない。一旦、離れるとね。
01:32:52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
とってもワイルドな酸っぱさ。
2011 / 08 / 26 ( Fri )
umebosi1825
妻がこの前、岡山の故郷に行った際に、お友達から梅干しをもらってきました。残念ながら、妻は酸っぱいのは大嫌いで、梅干しはまったく食べようとしない。私は、健康食品としてできるだけ食べようとしていますが、最近、月ヶ瀬で買ってきた梅干しがなくなってしまった。そこで、ちょうどいいタイミングでした。とっても酸っぱそうないい色をしています。もちろん、お友達の自家製梅干しなので、塩と紫蘇しか使っていないはず。最近のスーパーの梅干しは、添加物や調味料、ハチミツやらがいっぱい入っている。私にとっては、よけいなお世話です。だから、塩と紫蘇を使っているのが、一番いいんです。で、その梅干しを、ご飯の上に乗せて、箸で少しずつスライスする。その一片をご飯と一緒に口に入れると、す、す、酸っぱ~い。本当にワイルドな酸っぱさです。でも、これが本当の、普通の梅干しです。これが好き。でも、一番お気に入りの梅干しは、我が家のご近所さんが作る梅干しが一番おいしかった。それも、塩と紫蘇しか使っていないんだけど、酸っぱさがそれほど強くなかった。たぶん、それは1年くらい長く漬けていたからだと思う。値段の高い梅干しって、そんなのだったから。ま、梅はその日の難逃れ、ですよ。時々、お腹が痛いと叫ぶ妻も、梅干しを食べたらいいんだけどね。
02:03:34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
まなかつおって、知っている人は、どれくらいいる?
2011 / 08 / 25 ( Thu )
mana1824
土日と岡山に行って来た妻は、また向こうで魚介を買い込んで、宅急便で追っかけ配送の手はずをとり、その荷物は月曜日に届いていた。で、昨日は、その第1弾、魚の煮付けです。まるまる一匹をドンと見せて、これは何の魚かわかる?と妻は私に問いかける。そんなもん、わかりません。見たことは、あるんだけど、忘れました。そうなんです、何度か妻は調理してくれている。今回のように、岡山に出かけたときかもね。上品な白身魚で、あっさりしてとってもおいしかったっけ。もう、いつ食べたか忘れています。名前はまなかつおで、ちっとも鰹には似ていない。考えてみれば、釣りもしない私はそんなに魚の種類を知らない。生まれも海なし県の奈良だからね。でも、まなかつおって、よ~く見ていると、ステルス戦闘機みたいでかっこいいねえ。だから、ステルス戦闘機を見たら、まなかつおを思い出しましょう。んなもん、見かけるわけないと思うけど。もちろん、まなかつおは岡山の漁港で水揚げされた、地元ものですよ。そして、おいしかった。
01:36:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
びっくり、紳助さんが引退とは。それも4年前のことで。
2011 / 08 / 24 ( Wed )
いや~、びっくりしましたね。島田紳助さんが、暴力団関係者との交際があったことで引退せざるを得なくなったという。でも、4年前のことでしょう。私は、暴力団にお知り合いがいたっていいじゃないかと思いますよ。要は、暴力団との付き合いを、悪いことに利用しようとするから、いけないってことになるんですから。だって、ヤクザさんだって人間ですから。最近は、普通の人なのに、時としてこれでも人間かと思うような非道いことを平気でしでかす人がいっぱいいますから。子どもが虐待されたり、親や子どもを平気で殺したり。人間の倫理的なレベルが格段に低下しているからです。それも毎年、徐々に低下していますから。くだらない三面記事がおおすぎるでしょ。

おっと、島田紳助さんのお話でしたよね。吉本に属する芸能関係の人は、暴力団関係者と付き合いがあると、芸能関係から引退せざるを得ないことになりました。さて、吉本という組織に属する人で、暴力団関係者と付き合いを持つような人は全くいないのでしょうか。絶対そんなことはありませんよね。紳助さんが辞めるのだから、それ以上に辞めなきゃならない人物がいっぱいいるはずですよね。では一般企業を考えてみましょう。総会屋とかと関わりがあるはずです。闇社会と関わっている企業だって多いはずですよ。いわゆる、下請を使ってね。だから、もし紳助さんのように闇社会と関わっている芸人、芸能人が、引退せざるを得ないとしたら、それこそ何十人、何百人、いやほとんどの芸能人が引退せざるを得ないでしょう。頂点に君臨する紳助さんだからこそ、やっかみ半分で引きずり下ろされたのですよ。この際、芸能界もクリーンにするために、関わっている人間をすべて引退させたらどうですか。彼らが有名になってからでは、また取り返しのつかないことになりますから。

ま、紳助さんという大きな生け贄というか、見本をせっかく作ったのですよ。だから、この際、闇社会と関わりのある人を、すべて暴き出しましょうよ。芸人だけでなく、テレビ局の関係者も、この際、大相撲じゃないけど、すべてのウミを出したらどうでしょうか。最近、くだらないテレビ番組が多すぎると思っていました。そのくだらない番組って、行列のできるや、ヘキサゴンのようなバカ番組なんですね。この機会に、みなさんがテレビを消せばいいと思う。惰性でショウもない番組を見続けるより、テレビを消して書籍を読みましょう。家族と語らいあいましょう。その方が、充実した人生を送れますよ。賢くなりますよ。
16:18:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
もちっもちっ、岡山名物のピーナッツ豆腐。
2011 / 08 / 24 ( Wed )
nats1823
妻のおみやげのひとつに、ピーナッツ豆腐があった。見た目はまあるいカタチをした単なるザル豆腐。で、箸を入れると、ぽにょんと箸に吸い付くような。プリンプリンとちょっと違う、プニョンプニョンという感じ。一口放り込むと、ちょっとゴマ豆腐に似た味わい。でも、なんというか香ばしさがある。豆を乾燥させたような、ふわりとした味わい。これがピーナッツ、なんですね。これは、結構やみつきになるかも。お隣さんにもピーナッツ豆腐をお裾分けしたら、もっとありませんか、と言われてしまった。残念ながら、もうありません。それくらい、大好評。秋になって友達が来るときに、買ってきてもらおう、と私が言ったら、妻は、夏しか作っていないという。そりゃしょうがない。これも季節の味覚。また来年を楽しみにしましょ。そんなわけで、岡山というか、倉敷のピーナッツ豆腐、とってもおいしいですよ。
01:34:40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
壊れてしまったフライパン、中国製はダメだね。
2011 / 08 / 23 ( Tue )
pan1823
妻が使い続けてきたフライパンの柄の部分が、抜けてしまった。柄の中の芯となる金属の棒がすっかり錆びている。これでは修理のしようがない。鍋の部分は全く問題がなく、まだまだ使えるのだが、柄がなければ使いようがない。もう廃棄するしかないのだ。これは、2年ちょっと前に、ロイヤルホームセンターで購入したもの。いろいろフライパンを選んでいたのだが、きょうびのホームセンターじゃ、メイドイン・チャイナの調理道具しか売っていない。その中でも、一番良さげなものを、値段的にも二千いくらかで、安物のフライパンの倍以上の値段はした。なのに、これである。

そういえば、調理道具ではないけど、私が買ったメイドイン・チャイナのシューズもそうだった。3年前に廃棄したものは、紐などの甲部分は何の問題もないのに、靴底に穴が開いてしまった。2年前に廃棄したものは、靴底は全く問題がないのに、甲部分が破れて足の指がはみ出しそうになって、やっぱり履けなくなり捨ててしまった。

ホームセンターも、中国製の販売製品をいちいち細かく製品検査はしないよね。ホームセンターは日本製のフライパンなど売ってはいないから、困るんだよね。でも、2年ちょっとでフライパンって壊れるかなあ。だから、2倍の5000円を奮発してもいいから、3倍長持ちするフライパン、どこかに売っていないかなあ。もう、ホームセンターの中国製フライパンなど、買いたくはない。二度とね。でも、中国製しかないんだよね。日本製は、どこへ行ったんだい。それとも、日本製は消滅したかい。
17:23:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
妻の一泊二日、小旅行が終わって。
2011 / 08 / 23 ( Tue )
kurasi1822
といっても、妻が宿泊したのは豪華温泉旅館ではなくって、故郷の近くに暮らす娘さんのアパートでした。旅行から帰った妻は、ちょっとは気分転換になったかな。ほんの一晩、妻がいないだけで、陸はあんまり元気がなかった。そう、妻だとけっこうおやつがもらえるからね。そんなわけで、妻が帰ると陸はとってもうれしそう。いつものことだけど、食事時は妻の横から離れません。また、みんなが揃っての食事が始まって、めでたしめでたし。ところで、倉敷駅は、ホテルや専門店が入っていたビルが閉鎖されて、そのうちに解体されるという。これも、倉敷チボリ公園が3年前に閉園したからですね。で、次はイトーヨーカドーがアウトレットモールを作るらしい。どうなるんでしょね。新しさばかりで、人は本当に集まるのかなあ。その倉敷名物むらすずめです。粒あんを、ぽこぽこと穴の開いたクレープのようなもので包んだ和菓子なんだけど、これが素朴でおいしい。この穴ポコがある皮がいいんですね。いくら新しいものができたって、古くからある良きものには敵わないんですよ。お子さまから、若者はもちろん、おじいさんやおばあさんにも愛されるものを。チボリ公園って若者受けだったんでしょ。たぶん、新しいアウトレットモールもそうなるかも。手作り和菓子の、むらすずめに学べばいいのに。
02:08:59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
涼しいけれど、スイカがおいしい。
2011 / 08 / 22 ( Mon )
suika1821
なんだか急に涼しくなりましたねえ。おかげで、エアコンの冷房も必要なし。なによりも節電になって、申し分なし。さすがにこの涼しさで、陸のハーハーゼーゼーがなくって過ごしやすいようです。で、食後のデザートはスイカでした。我が家ではスイカを買ったことがない。きらいってわけじゃないけど、あの大きさを見ると、2人じゃね。かといって、スライスを買うのもなんだか。子どもの頃は、よくスイカを食べたものです。ど~んとしたまるまる1個をぬのっきれに包んで紐を付け、井戸の中へドボンと落として冷やすのです。数時間冷やしたら、井戸から引き上げて、ぱか~んと包丁で切る。私たち家族は7人だったから、十分に平らげることができた。縁側に座って、スイカをほおばりながら庭に種を飛ばす。その種が何日か経って、芽を出したり、なんてこともあった。懐かしい昔の思い出です。昔は大家族で豪快だった。さて、デザートのスイカはもちろんいただき物。お隣さんが田舎でスイカをもらってきた。お隣さんも夫婦2人きりなので、私たちや親しいご近所に配ったそうな。私たちがいただいたのは4分の1。でもこんなにいっぱい。なんとか、ふたりで食べきったが満腹です。最近、スーパーでもスイカを皮を外してカットしてあるけど、この方が食べやすいよね。がぶっとした豪快さはないけど。でも、子供たちや若い人は、皮つきを豪快にシャクッといってほしい。若者らしく、ね。
01:58:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
せんべい、40年前と変わっていた。
2011 / 08 / 20 ( Sat )
suya1819

先日、三重県の菓子メーカー、マスヤのおにぎりせんべいをブログで紹介しました。ブログで書きながら、いまいち釈然としないものが私の脳裏にあった。どうも、記憶の中のせんべいの輝きが、今のと違うのだ。昔のせんべいが、もっと輝いていた。で、私は懐かしさのあまり、ひとりでこっそりせんべいを食べていたのだが、妻にせんべいを差し出し、「このせんべい、昔からこんなのだっけ?」と聞いてみた。妻はボリボリと食べながら「前はもっと、醤油でてかてかしていたよ」という。そうだった。おにぎりせんべいは、手でつまむと醤油でベタつきそうな感触だった。いわゆる、醤油せんべいのような感じだったのだ。で、今のおにぎりせんべいは、ちょっと揚げせんべいのようになっている。袋を開けて取り出したとき、ほんの少し違和感があったが、食べるとほぼ昔の味だった。その違和感というのが、せんべいの表面に塗られた醤油のてりだったのだ。妻は頭の中にある昔の画像を、ほぼ正確に覚えているもんだと感心した。そうか、おにぎりせんべいも、時代と共に変わってしまったんだ。残念だが、しょうがない。これも時代の流れ。食品添加物も増えたかもしれない。今度マスヤで、てりのあるおにぎりせんべいが復刻したら、また買ってみようかな。
01:34:16 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
光星学院は、ベンチ18人中10人が大阪出身。
2011 / 08 / 19 ( Fri )
甲子園の高校野球で、青森の光星学院が決勝に進出しました。で、ちょっと驚いたのは、光星学院のベンチメンバー18人のうち、なんと10人が大阪出身だそうです。かれらは大阪の少年野球チームの出身で、いわば特待生ということで光星学院に進学して野球部に入ったんでしょうね。青森県の人は、光星学院が地元の高校だなんて思わないでしょう。高校野球って、こんなことばかりがエスカレートするんですよね。だから、私は私立高校を応援したくない訳なんです。

たとえば、今は楽天イーグルスで活躍している田中将大投手は、兵庫県の伊丹市出身です。なのに、高校は遙か北の駒澤大学苫小牧高校で、甲子園でも活躍したことは誰でもご存知でしょう。日本ハムファイターズのダルビッシュ投手も、大阪府羽曳野市出身です。彼は50以上の高校からスカウトがあって、環境面を理由に東北高校に入学して、彼も甲子園で活躍しました。有望選手を全国から集めて、チームを強くして甲子園に出場すると、もちろんのこと有名になります。有名になれば、生徒が集まります。少子化の今日、生徒を集めるための広告塔はなくてはならない存在です。生徒が集まれば、そのうちに特進コースでも作って、有名大学に数人でも合格できれば、また生徒は集まります。ま、私立高校の生き残りにしょうがないのだけれど、生徒自身の中になにか気持ちを歪めてしまうものがあるような気がします、よ。

全国各地の高校で、野球留学ばかりがエスカレートしたんじゃ、本来の教育はおろそかになることでしょう。ただでさえも、高校生の教育レベルの低下があると言われています。しょうがなく高校に行って、授業も受けずに街をブラブラしたり、友達の家を巡ってはゲームに興じて遊んでばかり。野球がエスカレートすれば、どこかでなにかを疎かにする生徒がいます。また、そんな高校生が何の目的も、学力もなくって、お金を払うだけで大学に進学できてしまう。そして、大学は出たけれど、ってことになってしまいますよ。高校が生み出す光の、その影で、限りない闇に落ち込んでしまう生徒もいるかもしれませんよ。特待生で高校に行って、ケガで野球ができなくなったら、どうするのかねえ、その高校は。
17:34:14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
もう少しだ、がんばれ~。
2011 / 08 / 19 ( Fri )
ganba1818
何を頑張るかって。それは、暑さに耐えてくれ~、ということなんですね。なのに、がんばれって、なにか変なような。つまり、頑張ってこの暑さを耐えてくれ、ということ。キズは浅いぞ、かんばれ。に、似ているような。ま、とにかく、励ましってことですか。さて、何がというと、陸が相変わらずハーハーぜーぜーと息が荒い。だから、この暑さも、もう少しで終わる。だから、頑張って、耐えてくれ~。今日の奈良は、夕方前にパラパラッと雨が降った。道路は濡れたが、直ぐに乾いて、却ってむしむしした。深夜もさっき、バサバサッと雨が降った。しかし、少しも空気が変わらない。でも、よ~く、耳をすましてみると、チッチッチッと、明らかに蝉とは違う虫の音が聞こえる。気配は秋なんですよ。明日から天気が崩れるという。そろそろ、秋の風が入るのかなあ。涼しくなるといいなあ。
02:34:42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マスヤのおにぎりせんべい、今もおいしい。
2011 / 08 / 18 ( Thu )
girisen1817
最近、スーパーでマスヤのおにぎりせんべいがよく目につく。スーパー側が急に品揃えしたわけでもなく、常時並んでいるのだが、私の興味が最近おやつというか、かつて食べたことのある菓子類に注意の目が向いているのだ。で、とうとう買ってしまった、マスヤのおにぎりせんべい。内容量は62グラムで、89円である。手に取ったとき、こんなに軽かったっけ、とびっくり。で、家で袋を開けてみると、こんなに少なかったっけ。数えてみると、13枚しかなかった。さっそくばりっとかじる。あ~、昔のおいしさがそのまま残っている。ちょっと甘さのある醤油味。べっとりしていないのがいい。そういえば、ぼんち揚げ(関東では歌舞伎揚げと呼ぶ)もこんな醤油味だったような。おにぎりせんべいって、私が高校生くらいの時に、売り出されたんだと思う。万博の時にはあったから。マスヤって、三重県の伊勢に会社がある。かの有名な赤福の関連会社でもあるらしい。でも、マスヤのおにぎりせんべいって、東京にいたときは全くお目にかかったことがなかったから。などと思いにふけりながら食べていると、あっという間になくなってしまった。62グラムで13枚は、少ないなあ。ところで、ミクシーには、おにぎりせんべいのコミュがあるんですよ。関東でも売っているところを必死に探している人はいるんだ。おにぎりせんべい、永遠なれ。
01:02:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
桃も、これが最後。
2011 / 08 / 17 ( Wed )
momo1816
岡山から届いた桃も。これが最後となりました。当然、スライスしていただき、ある時は桃をジューサーにかけてドリンクにする。これがまた、おいしい。で、妻は今回は、同じ食べ方じゃ飽きるでしょ、ということで、初めてコンポートにしてくれました。そのコンポートを葛切りでさらに固めて、冷蔵庫から出す冷え冷えでいただく。我が家のオリジナルスイーツは、なかなかのおいしさです。あっ、そういえば、シャーベットを食べてなかったっけ。それは、来年の楽しみに取っておきましょう。もう来年の夏までもぎたての桃は食べられません。旬というのは、潔くっていいですね。まさか、桃をハウス栽培にして、一年中食べられるようにとか、バカなことはしないでほしい。よく、夏にハウス栽培のみかんを売っているけど、私は決して食べたいとは思わない。だから、桃はこの季節だけでいいんです。あっ、枇杷、食べなかった。ま、しょうがない。
01:51:39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
○○大学付属高校が、多くなった甲子園。
2011 / 08 / 16 ( Tue )
今日の試合でベスト8がすべて決まるほど、大会も佳境に入ってきました。私としては、習志野がんばれ、能代商業がんばれ、なんですが。この2つは公立というか、県立ではなく市立なんですね。私ははっきり言って、公立びいきです。ところで、今年の甲子園49代表の中で、県立市立など公立の高校は15校でした。去年は16校だから、ほんの少し、私立高校が強くなったのでしょうか。で、出場校名をつらつらと見ていると、健大高崎、東大阪大柏原など、大学の名前が付いた高校が9もあるんですね。今残っているのは、東洋大学姫路高校だけのようです。あれっ、作新学院も確か作新学院大学があったような。関西って、関西大学の関西じゃないですよね。関西学院大学の関西でしょうか。ま、なんにしろ、高校の名前に大学名をくっつけるところが多くなりました。京都の平安高校だって、かつてはそのままの平安高校だったのに、いつのまにか龍谷大平安高校になっている。明らかに、龍谷大学の宣伝ですね。平安高校に進学すると、そのまま龍谷大学に上がれるから、平安に龍谷大をくっつけたと考えられます。

甲子園っていうのは、出場高校の宣伝の場所だったのが、いつの間にか大学の宣伝の場になっている。我が高校に入学すれば、この高校名にくっついている大学によほどのことがなければ進学できますよ、という宣伝ですね。私立高校って、今やどこの高校も特進コースというのを用意して、有名大学の合格者数を争っています。つまり、甲子園に出場して高校を有名にして生徒を集め、次は特進コースを作ってお勉強のできる生徒を集めていい大学に進学させる。すると、週刊誌なんかが、有名大学合格者の出身高校ベスト20なんかで、高校名をランキングで発表する。もう、そこの高校名が載っちゃえば、あとは次々と生徒が集まるだけです。そんなわけで、有名大学合格の上位高校はほとんど私立高校ばかりです。でも、その高校で、特進コースの生徒と、そうでない生徒とは仲間意識は生まれるのでしょうか。クラブ活動で友達ができたりするのでしょうか。それとも、特進コースはひたすら毎日勉強勉強で、クラブ活動をする時間の余裕もないかもしれません。その高校すべてが、特進コースなら問題ないんですが、一部だけが特進コースなら人間が歪むかも。野球を始めスポーツする生徒と、勉強ばかりする生徒と、どちらにも属さない生徒がいる、そんな高校って本当にいい友達ができるのかなあ。何十年後の同窓会なんて、他のコースの生徒を知らなかったら集まれないんじゃないかなあ。だから、偏った私立高校って、好きにはなれないのです。
14:55:42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
待っても待っても、なかなか来ない、お盆のお寺さん。
2011 / 08 / 16 ( Tue )
matu1815
昨日、父のマンションでのことです。お盆となれば、檀家である父宅にお寺のお坊さんがお経をあげに来るのは恒例のこと。その3日前にも、お寺に納めるものがあって、日や時間帯を確認したばかりです。納めるものって、そんなものはお金に決まっています。で、昨日の午後にお越しになるということで待っておりました。去年は午後2時だったから、今年もそれくらいかなあ、と。でもまあ、1時くらいから私たちは準備して、と。父は結構、野球が好きなんです。時間つぶしとばかり、高校野球を見ています。日大三と開星の試合が始まりました。開星って、末代までの恥と、有名なコメントを残したあの監督が率いる高校ですよね。こりゃ~注目。そんな高校には、勝って欲しくない。途中で日大三はひっくり返されますが、またひっくり返して、逃げ切りました。良かった良かった。おいおい、もう4時を廻って居るではないか。妻は思い立って、お寺に電話をした。まずはお待ちくださいということだった。しばらくしてお寺から電話があり、思わぬことがあり、到着は6時くらいになるという話だった。そうか、お坊さんは我が家のことを忘れていたんだ。あと1時間30分は時間がある。妻は用事に出かけた。父と私はまた無言でテレビを見る。今度は、巨人と広島戦。これもほどなく、巨人の勝利で試合は終了した。妻は5時半に戻ってきた。今度は、ボウリング。Pリーグというのだそうな、私は初めて見たが、父は以前から番組を知っていたみたい。ボウリングが終わって、午後6時やっとお坊さんが来た。急いで仏壇の前に座り、さっそくお経を唱える。3分くらいで、南無阿弥陀仏の繰り返しに入る。もう終わりだ。妻がお茶、菓子、そしてお金の包みを慌てて用意する。で、お坊さんは、お茶も飲まず、渡すものだけ受け取って、慌ただしく帰っていった。あれま、今年は時にあっけない。ま、しょうがないのか。おかげで、普段はめったと見ない野球やボウリングを見ることができました。
02:47:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
陸前高田の松、成田山新勝寺、五山送り火。
2011 / 08 / 15 ( Mon )
なんとなんと、成田山新勝寺では9月25日の「おたき上げ」で、祈願成就のための護摩木と一緒に、陸前高田市の松の木が震災で犠牲になった人たちの供養のために、焚かれることになりました。ここで、京都が拒否したセシウム検出問題です。新勝寺の方では、松の皮を削って使うのでセシウムは問題ないと考えている、ということです。良かったですね。

そう考えると、京都は放射性セシウムが検出されたとして拒否しました。松の皮を削って使えば問題はなかったはずですね。どうして京都は、松の木の皮を削ろうとしなかったのか。そもそも、五山の送り火に、よそものの松の薪など、使いたくはなかったのでしょう。それを、放射能が心配だとか、京都の人は難癖を付けて、排除しようとした。それを非難囂々のため渋々受け入れると言った。改めて薪を検査するとセシウムが基準値以上だったので、これ幸いと最終的に拒否した。京都の人は、ほっと胸をなで下ろしたことでしょう。これいじょう、よそ者には荒らされたくないし、とやかく言われる筋合いはないですからね。

でも、成田山新勝寺では、快くすんなりと受け入れた。この差が、京都との明らかな違いなんですよ。京都の人は、プライドが高いのですから。瀬戸内寂聴さんが、京都の恥と言っていましたが、これはちょっと違うと思いますね。私だって、どうして京都五山の送り火に、どうして陸前高田の松をもってこなきゃならないのか。その理由が分かりませんでしたから。ま、とにかく、明日は京都五山の送り火です。皆さんはどんな思いで送り火を見ることでしょうか。京都のプライドが情念となって燃えさかります。
16:44:28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
陸のお腹が、やや落ち着いた。
2011 / 08 / 15 ( Mon )
yuru1814

熱中症の症状が現れたのか、2~3日前の陸は、ちょっとお腹が緩い状態が続きました。そこで、あんまり食べさせないようにして、下痢止めの薬を無理矢理飲ませて、というより舐めさせて、とりあえずは様子を見ていた。食べる量が少ないので、朝の散歩ではウンチをしなくって、夕方にチョロリチョロリとする。昨日は、柔らかめで黒っぽく。今日は、ほぼ普段に近い固めのウンチで、やっとひと安心かな。今日は、お盆のため、父のマンションに5時間くらい居て、陸も長時間の留守番だったが、エアコンの効いた部屋で心地良く過ごせて、それが良かったのかも。私たちの外出時は、陸のためにエアコンを点けっぱなしで家を空けることになる。でないと、陸が熱中症になりますからね。今も、そろそろ深夜に2時になろうとしているが、なんだか外からの風がひんやりしてきました。今日の夜は、昨日の夜より涼しい。明日も、もっと涼しくな~れ。暑さ寒さも彼岸まで、ですから。
02:51:36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
懐かしい、当たり前田のクラッカー。
2011 / 08 / 14 ( Sun )
atarima1813
ご近所のスーパー、サンディで懐かしい、前田製菓のクラッカーを見つけました。110グラム入りで89円。これって、テレビ番組のコメディ、てなもんや三度笠の冒頭で、藤田まことさんがこの商品を持って、「当たり前田のクラッカー」と商品を広告する、決まり文句でちょっとは有名でしたよね。たぶん。私も、母親におねだりして、前田のクラッカーやランチクラッカーをよく買ってもらったっけ。この番組があった頃だから、東京オリンピックの前後ですよね。すると、今から四十六七年前ってとこでしょうか。つまり、このクラッカーを食べるのもこれ以来かもしれません。中学校時代に前田のクラッカーは記憶にはないから。で、早速食べると、塩味だけのサッパリしたクラッカーです。今時の子供たちには、ちょっと物足りないかな。でも、小さくって、サクサクして、砂糖が入っていないから、そこがいいのかも。私にとっては懐かしい味です。ビールのつまみにはちょうどいい。あんまり、懐かしかったので思わず買っちゃった。でも、前田製菓って、広告はしていないけれど、今も健在なんですね。いつまでも、昔のままの安心で安全な素材を使ったクラッカー作りをお願いしますね。
01:54:29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イトーヨーカドーって、少しも安くない。
2011 / 08 / 13 ( Sat )
iy1813

奈良のわたしん家には、毎週イトーヨーカドーのチラシが入っています。ご近所というわけでもないんだけど、なぜか律儀に欠かさず入っている。車で行っても20分くらいはかかるから、近くでもない。ひょっとして、奈良市全域に折り込んでいるのかなあ。でまあ、そのチラシをつらつらと見ていました。ところで、チラシはヨーカドーばかりでない。ご近所のスーパーやら、ディスカウントストアやらが入っている。ふと、見比べてみた。揖保の糸がヨーカドーは275円、近所のスーパーは249円。伊藤園の麦茶、ヨーカドーは158円、近所のスーパー148円。なんだ、イトーヨーカドーって、そんなに安くないじゃない。比べてみれば、他のスーパーの方がもっと安いわけで。これって、スーパーのイオンにも同じことが言える。巨大スーパーで、意外と安くないのです。ま、巨大スーパーというか、ショッピングモールがイヤなのは、大きすぎて駐車場から入口までが遠すぎること。夏の暑さが応えます。で、イトーヨーカドーって、チラシは整っていて上手にできているのに、店内の売場に行くと、確かに整っていてすっきりしているのだけれど、なんか魅力がないんだよね。だから、そういえば、奈良のイトーヨーカドーって、1年以上行っていなかった。
14:46:27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
恵みの雨が、降ったけれど。
2011 / 08 / 13 ( Sat )
onigi1812

いや~やっぱり、今日も暑い。とうとう今日の午前中、陸は熱中症の症状を見せた。つまりはゲリピーである。午前10時前くらいに、家の中をウロウロし始めて、私にも何かを訴えようとして2階にも上ってきた。今日の朝は、妻といつも通りに散歩をして、ちょっとウンチも柔らかかったらしいけど。で、念のために室温が30度を超えた午前9時前から、エアコンを入れ始めたのに。ウロウロはするが、早く早くとせっぱ詰まった様子はない。直ちに妻は陸を連れて外へ出た。しかし、ものの10分もしないうちに帰ってきた。少ない量ではあるが、2度ほどのゲリピーだったという。その後は、ずっと落ち着いて、寝っ転がっていた。今度は外が一番暑い午後3時くらいに、ソワソワしだした。暑い中、妻が連れ出す。完全に道路のアスファルトはアッチッチだよね。こんな時間に歩かせたくないのだが、陸が行きたがるからしょうがない。やはり、10分もしないで帰るゲリピーだった。夕方の散歩は、私です。雨が近づいてるので、午後6時30くらいに家を出る。外へ出ると降り出した。結構強い降りで、数分でアスファルトが完全に濡れてしまった。湿気のため、却ってむしむしする。これで涼しくなるのなら、雨も大歓迎。しかし、陸は10分歩いて、くるんと家の方に頭を向けた。ウンチもしないで、しょうがないなあ。さて、恵みの雨は降ったけど、大して気温は下がりゃしない。今は、午前1時を過ぎたけれど、寝ている陸のハーハーぜーぜーの暑苦しい喘ぎ声が全くない。気温はほぼ変わらないのに、雨で暑さの感じ方が違うんだろうか。なんとか、乗り切ってくれよ~。ご飯をおにぎりにすると、食べやすいですよ~。前にも書いたっけ。

02:05:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いや~暑い暑い、本当に暑い。
2011 / 08 / 12 ( Fri )
atui1811
8月に入ってから、去年の熱暑を思い出させるような暑さが続いています。やっぱり今年も暑くなりましたか。一応、暑い日が続いていないと、お米がしっかり育たないといいます。気温が低いと、害虫が繁殖するらしいから。だから、少々暑いのは我慢しなくっちゃ。問題は、私たちの過ごし方です。特に、犬の陸が、年のせいかちょっと暑さが応えている様子です。もう、最近は朝の9時くらいからエアコンを稼働させる。すると陸は、ちょうどエアコンの風が吹き付ける床あたりにゴロンと寝そべる。それが、8月に入ってから我が家の日常となりました。それでも、口を開けて、ベロンと舌を出してハアハアぜーぜー。奈良の9日、10日は猛暑日となりました。11日は熱帯夜に。確かに去年に比べると、ましなんだけど。暑さも、もう一週間くらいの辛抱でしょう、耐えてくれ~。別に根拠はありません。暑さ寒さも彼岸までといいますから。いや~、暑い、暑い。あ、そうそう、もっと水撒きをしてくれませんか。奈良の人って、ケチくさくって、花や木に水をかけても、なかなか道路までは水を撒いてくれない。ま、草木に水だけでも涼しいんだけど、家の前の通りにも水を撒けば、もっと涼しくなるんだけどなあ。たぶん。
02:24:08 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ん?ん?ん?1リットル139円?
2011 / 08 / 11 ( Thu )
abura1810
我が家では、自動車にガソリンを入れるのは妻の役目になっている。それは妻の方がセルフに慣れているから。岡山の田舎で、長い間セルフのガソリンスタンドを利用してきた妻の方が扱い上手なのです。で私は、妻がガソリンを入れてきたそのレシートを見て、燃費を計算するだけ。ちなみに、今回はリッター11.43キロでした。この前の7月半ばの11.04キロよりは少しは向上したが、軽四マニュアルのムーヴにしては燃費が良くない。夏でエアコンが目一杯だからしょうがないとは思うが。おっと、1リットル139円の話でした。レシートには、ガソリン単価が書かれている。1リットル147円から、妻はスタンド会員なので、会員5円引きの142円が通常価格のはずだ。ところが、今回はさらに安い139円になっていた。安いのは構わないし、大歓迎なんだけれど、何で安いの?と、妻に聞く。すると、スタンプカードのようなものがあって、5回につき1回が、さらに3円引きになるという。それで、139円というわけだ。別にそんな値引きサービスがなくっても、私たちはそのセルフスタンドを利用しているのに。でも、顧客を繋ぎ止めるためには、様々なサービスを駆使しないとやっていけない、というわけですね。そういえば、最近はずーっと、基本価格が147円ですね。上がりも下がりもしない。いいのか悪いのか。
02:36:55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イコマ製菓本舗のラムネ、見つけた。
2011 / 08 / 10 ( Wed )
ramune1809

奈良市立図書館の帰りに、ぶらっとならまちを歩いた。今日は、とっても暑くって、さすがに人通りも少ない。元興寺の前を通りがかると、向かいに茶店のような商店がある。その店奥に、月ヶ瀬紅茶があるのを妻は目敏く見つけた。妻が好きではないティーバッグタイプだったが、一応買うことにした。で、妻はお店の人となにやら話し込んでいた。後で聞くと、そこは酒問屋で、入口から奥まで60メートルのトロッコレールが引かれている。今も使われているらしいけど。で、そのお店に、今や予約が殺到して幻のラムネと言われている、イコマ製菓本舗のレインボーラムネが売っていたという。1袋100円だった。さっそく食べると、甘酸っぱくって、コロンと丸くってボリュームがある。ラムネ菓子なんて、何十年ぶりだろうか。素朴で懐かしい味です。イコマ製菓本舗では、手に入らなくっても、こんなところで売っているんですね~。

おっと、売っていたのは小川又兵衛商店、場所は奈良市鵲町八番地。鵲が読めない人もいるでしょうね。「鵲」で、ヤフーの辞書検索をしてくださいね。
小川又兵衛商店のホームページで、場所を確認してくださいね~。
http://www3.ocn.ne.jp/~matabei/

ならまちって、いつ行っても、新しい発見があるものです。たびたび、行かなくてはね~。
02:49:49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
勘弁してよ、高齢者とてんかん患者の自動車運転は。
2011 / 08 / 09 ( Tue )
先日、中国自動車道路上り線で、軽自動車が逆走したそうな。運転していたのは80代の男性で、2車線のうち追い越し車線を50キロのスピードでパトカーの静止を振り切って逆走したという。で、30キロ先のパトカーなどでつくったバリケードの前でやっと停止した。なんと、この男性は認知症の可能性があるという。勘弁してよ、なんで認知症の高齢者に自動車を運転させたりするわけ~?いったい日本の免許システムはどうなっているのだ。たまたま事故がなかったからいいけど、認知症じいさんの起こした事故に巻き込まれて死んじゃったら、悔しくって涙も出やしない。てんかん患者だって同じこと。発作はいつ出るかわからない。その時、患者が自動車を運転していて、事故に巻き込まれたら、被害者だけがバカを見る。てんかん患者にひき殺された栃木県の児童6人だって、輝かしい未来は閉ざされてしまったのだから。高齢者とオートマティック車の事故も多いよね。コンビニや店に突っ込むのはよくあるし、人をひき殺しているのもよくある話。とにかく、高齢者とてんかん患者の自動車運転、止めさせてくれないかな。私はそんな車に、近づきたくないですから。

ミュージシャンのギターやアンプなどの機材を積んだ車が盗まれる事件が多発しているという。要は、機材を摘んだ運搬車、ハイエースが狙われているのだ。だから、機材ごとクルマを盗まれたミュージシャンは、愛着のある機材さえ返してくれるのなら、ハイエースは返さなくてもよい。とさえ悲しんでいる。これじゃ~、ますます盗みが減らない。いっそ、無防備なハイエースに位置情報発信器を備え付けて、ワザと窃盗団に盗ませてから追跡して、一網打尽ってのはどうですか。ドロボウに、罠を仕掛ける作戦もいいと思うんだけど。

警察庁によると、今年に入って暴走族が減少しているという。確かに集団で駆けめぐる暴走族は、奈良でも減っていると思う。でもね、暴音を振り撒いて走るクルマは増えていると思う。自動車の改造や騒音に対する取り締まりもしっかりやってくれないと。もうガソリンで走るうるさい自動車はなくした方がいいのでは。原子力発電所をなくすのもいいが、ガソリン車もなくそうよ。ノーヘルで原付バイクを2人乗りして走る。信号無視して走る。明らかに免許もなさそうな若い子のバイクをよく見るんだけど。奈良だから、警察は若者に甘いのか。日本は、自動車やバイクに関わるおろかな行為が多すぎるなあ。いっそ、ガソリンが2倍くらい高くなればいいのかも。
16:59:38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おいしかった、水茄子のお漬物。
2011 / 08 / 09 ( Tue )
なす1808C
桃をご近所にお裾分けしたお宅から、茄子の漬物をいただいた。去年に続いて今年もである。つまり、去年も桃を届けているわけだが。去年は確信がなかったのだが、どうもそれは大阪泉州名物、水茄子の漬物らしい。普通、茄子の漬物だと、歯で噛むときにキューって感じがして歯ごたえがあるんだけど、この水茄子の漬物はサクッと果物のように柔らかい。そして、ほのかな糠漬けの味わいがある。これが漬物かと思うほど淡泊な浅漬けでサッパリしている。文句なくおいしい。私には、醤油や塩など調味料は必要ない。この水茄子は泉州特産で、皮の柔らかさが特長だそうな。妻の漬物もおいしいんだけれど、まるで別の味わいだ。京都の漬物より、遙かにおいしい。この漬物も、1年に一度だけの楽しみ。それでいいのだと思う。泉州水茄子の漬物は、夏ならではの味わい。
02:09:56 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
排他的な街、京都が被災松の送り火を拒否。
2011 / 08 / 08 ( Mon )
東日本大震災で津波になぎ倒された岩手県陸前高田市の景勝地「高田松原」の松で作った薪にメッセージを書き込んで、京都の伝統行事「五山送り火」の大文字で燃やす計画が中止にされた。その理由が、放射能物質は大丈夫か、とか。灰が飛んで琵琶湖の水が汚染される、とか、どう考えても的外れな心配する京都人の声が京都市などに寄せられたという。陸前高田市で放射能なんてほとんど影響がないはず。灰が飛んで琵琶湖の水が汚染される、というのも、毎回の送り火のことでしょう。要は、京都市民は、いつもの大文字送り火に、よそものの薪がもちこまれるのを嫌がっているだけなのだ。そうです。京都人というのは、ほかの地方からの人間が京都の住まいの中まで立ち入られるのを嫌がるのですよ。つまりは排他的なんですね。そりゃ観光都市だから表面的には、おいでやすとにこやかに愛想を振りまきますよ。でも、心の奥では、用事が済んだらはよ帰ってんか、なんですよ。

ある人が京都の街角で、居合わせた初老のおばあさんに、挨拶代わりに「今日は暑いですね」と、声を掛けたそうな。すると、そのおばあさんは「あんたはんは、わてのことしってはりますのんか」と怪訝そうに答えたという。「いいえ、存じ上げません。初めてだと思いますが」と返すと。そのおばあさんは「気安うに声かけたりせんといて」と言って、手押し車を押しながら帰っていたそうな。京都ってそうなんですよ。そりゃ~、困っていて道を聞いたりするのは、教えてくれますよ。対等に話をすると、嫌がられるのです。要は、プライドが高いのですね。京都の人はよそもんをしっかりとはっきりと区別します。それが風土なんだから仕方のないことです。だから、送り火の被災松を拒否するのも、京都人にとっては当然のこと。自分たちの送り火の薪の中に、よそもんの薪が混じるのを嫌っているだけですから。不愉快な思いをさせてはいるでしょうけど、害はないはず。そもそも被災松を、わざわざ京都で送り火にしようなんて、余計なお節介をした人が悪いのですから。だからこそ、京都の文化が受け継がれているわけですから。
17:30:49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。