FC2ブログ
8月も終わりなのに毎日、暑いぞ。
2012 / 08 / 31 ( Fri )
atu831
もう8月も終わりですね。あっという間に8月が終わったという感覚と、ふ〜うまだ暑い日が続いているんだという感覚が複雑に絡み合って、なぜか8月がいつもより長かったような不思議な思いが残っている。きっと歳を取っているもんだから、暑さがしっかりとカラダに応えているんだろうな。む〜かし昔、夏の終わりに初老の人が、歳を取ると暑さが〜、といっていたことがはっきり体感できるようになった。いいんだか悪いんだか。でも異常なくらい暑いよね。新聞の気温欄に、前日の全国各地の最低気温と最高気温が表示されているんだけど、どこもかしこも平年より高い。アメリカでもバルカン半島でも干ばつというから、地球の気温パターンが徐々に狂ってきているんだろう。温暖化?朝日新聞は反原発の記事ばかりでうんざりするんだけど、火力発電所はどう考えているんだろうね。地球温暖化の最大の原因は、自動車や工場廃棄物、火力発電所だと思うんだけど。ま、節電するしかないんだけどね。ところで、昨日のヤングなでしこの韓国戦だけど、あっさりと勝ったもんだ。大人たちは韓国だ、韓国戦だ、因縁の対決とか、ライバルとの一戦とか、意識するけど、彼女たちにとっては、数あるライバルのひとつにすぎない、って感じですね。なんか韓国の選手の方に悲壮感が漂っていて、負けられない思いが強すぎた感じだった。もっと大きく自分たちの理想とするサッカーの形を追求するって感覚がヤングの中にはあるかもしれない。韓国にこだわっていると、人間の器がどんどん小さくなることを教えてくれているのかもしれない。などと、8月の終わりに思うこと、いろいろ。サッカーの視聴率が17.6%だって。凄いね。国立に2万人以上入ったのも凄いけど。
スポンサーサイト
16:27:10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ん〜ん、くるっ。
2012 / 08 / 28 ( Tue )
tono828
我が家の飼い猫の殿ちゃんです。まだ相変わらず暑い夏が続きますが、殿は病気ひとつすることなく、お腹を壊すこともなく、すこぶる元気です。とゆ〜か、あくまでもマイペースなんですね。この時は、私のパソコン机の下で寝ているんです。この時は、というと。この部屋、午前中はエアコンをかけていません。まだ気温が28度くらいですから。で、家の中の気温が段々と上がって、30度を過ぎるとエアコンを入れるのです。真っ先に、犬の陸が入ってきて、この部屋の板の間でゴロンします。板の間は、ちょうどエアコンの冷気が直接当たる場所なんです。しばらくすると、殿がやってきて、机の下で寝る。この場所は、冷気からは一番遠い部屋の隅。だから、いいのでしょうか。気持ち良く、2時間くらいは寝ているでしょうか。ちょっと覗くと、ちょうど伸びをしていました。ん〜ん。しばらくすると、くるっと裏返った。そのうち、いつのまにか、机の下からいなくなるんです。たぶん、カラダが冷えすぎたのでしょうか。猫ってエジプト原産で、暑さには強いらしいですからね。その代わり、冷房には弱いらしい。で、エアコンのない和室の隅へ移動して、殿は寝ています。そこが、一番いいのでしょうね。確かに、冷えすぎた部屋に長くいると、カラダには良くないですよね。私たちもあんまり長くいないようにしてますから。エアコンの効いた部屋にずーっといるのは、陸だけです。エアコンと同じの高さにある温度計は29.2度。陸が寝ている床の上で測ると27.3度。なるほどねえ、2度も温度差があるんだねえ。
13:46:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あっと驚かせる機能がないと、デジカメは売れないよ。
2012 / 08 / 27 ( Mon )
最近、コンパクトデジカメが売れていないんですよね。そりゃ〜、皆さんだってデジカメの1台くらいは持っているでしょ。おまけに、携帯電話のカメラ機能だって、今や1600万画素と安っぽいコンデジよりキレイに撮影できるものがありますから。たとえば、急に撮影したものが現れたとき、きれいな夕陽とか、人気のアイドルとか。そんなときは大抵の方が携帯電話のカメラ機能を使った携帯撮影ポーズをしていますよね。もしみんながフルサイズの一眼レフカメラを構えていたら、まるで撮影会のようなちょっと恐い感じになってしまいますよね。おっと、コンデジが売れていない、って話でしたっけ。要は、フルサイズの一眼レフカメラは凄いカメラで、価格も数十万円しますから。それに比べて、コンデジは1万円以下で買えるものがありますから。私だってカメラ売場に行くことがあります。いっぱいいろんな機種があるんですね。どう違うの?で、その違いは大雑把に言うと、メーカー、価格、画素数、ズーム倍率くらいでしょうか。その中で、これは凄い、というカメラが少ないんですね。ちょっと前に、ソニーがコンデジで2000万画素を超えるカメラを売り出しました。コンデジで2000万画素は凄い、と思いましたよ、私は。でも、それほど売れていないようですね。ソニーは、家電メーカーであって、カメラメーカーでない。だからカメラづくりがへたくそ。デジイチで2430万画素のアルファ65は酷評されていました。で、半年後にアルファ57を1600画素と大きく画素ダウンして発売する始末です。優秀な撮影素子が活かされていないんですね。ソニーは撮影素子づくりは凄いのに、カメラづくりがへたくそ。しょうがないですね〜、家電メーカーだから。その代わりといっちゃなんですが、ニコンのD800に使われている3600万画素のフルサイズ撮影素子は、ソニーが作っているらしい。しかもD800はすべてが日本国内で作られているらしいですよ。ニコンも、安っぽいミラーレスカメラは中国で作り、一般向けのD3200とか、D7000やD5100はタイで作っている割には、結構高いんだよね。ニコンを買うのなら、D800以外を買ってはいけない。と誰かが言っていたけど、きょうびの国産カメラはこれまた高いんだよね。キヤノンなら国産が多いけど、撮影素子の性能が良くないらしい。で、キヤノンは9月に1800万画素のミラーレスを売り出すという。すると、ニコンは対抗して、ミラーレスの第二弾、J2を売り出すらしい。で、J2ってJ1と同じ1000万画素で、どこが進化したのかさっぱり分からない。で、今度はアンドロイドを搭載したデジカメを発売するらしい。その狙いは、スマートフォンのカメラ機能に対抗するためだとさ。だったら、電話機能を付けたらいいのに。ニコンが、電話機能付のカメラを売り出せば、売れただろうに。中途半端なデジカメばかりを作っているから、売れないんですよね。これは凄いと思わせるようなデジカメを作ったらどうですか。オリンパスが9月に光学ズーム40倍のカメラを売り出すというけれど、去年の36倍を、ほんのちょっとアップさせただけじゃないか。どうせなら、ドーンと500倍光学ズームとかにすれば、あっと驚いて、買うかもしれないよ。なかなか、パッとしたデジカメはないものですね。
16:59:57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今シーズンの、初サンマです。
2012 / 08 / 26 ( Sun )
sanma826

例年ならば、とっくにサンマの水揚げなんかがニュースになったり記事になったりするのに、この夏はサンマの話題が一向にニュースにならない。そういえば、スーパーでもチラシにサンマが載っていない。ほら、解凍サンマとか、サンマ開きとか、ストックされていた越冬もののサンマならよく見かけたのですが。そのサンマが、つまり生サンマがやっと売り出された。1尾120円です。ちょっと高いけど、シーズンの初めならそんなもの。で、さっそくいただきました。ご覧のように大根おろしをたっぷりかけて、ね。で、お味は。う〜ん、確かにおいしいんだけど、凄くおいしいの域には、ちょっと及ばない。北海道産だったから、鮮度の問題か。それとも、まだ暑いから、サンマも夏バテしていて、いまいちノリが悪いのか。でも、おいしいんですよ。なにか、ちょっと。う〜ん、でも、ごちそうさま。もうちょっと、涼しくなったら、また妻にお願いしようかな。あっと、右上は、久しぶりのお味噌汁。アサリ入りです。そのアサリがぷりっぷりで、とってもおいしい。まだまだ暑いけど、味覚の秋は確実に近づいているんですね。でも、奈良の夜は、特に夜中の12時を廻る頃から、窓の外から涼しい風が入ってくるんですよ。本当に気持ちいいから。うそじゃないって。奈良の夜は、心地良いんですよ。だから、奈良の観光って、宿泊するとその良さが分かるのに。どうして、夜もクソ暑い大阪や京都に泊まるんだろうね。ぜひ、奈良にお泊まりにいらしてくださいな。
15:44:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ねばねば野菜、3種類。
2012 / 08 / 24 ( Fri )
neba824
夏といえばネバネバものが結構人気ですが、妻はネバネバものがあまり好きじゃない。まず、納豆が嫌いです。ま、岡山育ちだからしょうがないんですが。奈良生まれの私は東京暮らしが長かったから好きになっちゃった。さらに妻は、ヤマイモの摺り下ろしたのが嫌い。あれをご飯にかけて食べるなんて、とんでもない、ということらしい。確かにたま〜そういう人がいますね。ご飯をぐちゃぐちゃにするとろろごはんを嫌がる人がいるですよ。じゃ〜玉子かけご飯はいいのかい、と、突っ込みたくなるけれど。ところが、その日は、ネバネバものをわざわざ作ってくれた。材料のひとつは定番のヤマイモを摺り下ろしたもの。さらには夏野菜のオクラ。最後は、エジプトの王様が食べる野菜、と呼ばれるモロヘイヤ。この3種類がおかずの一品に。ヤマイモにうっすらと出汁を効かせてあるから、そのまましっかり混ぜていただくだけ。ヤマイモだけのつるりじゃなくって、オクラやモロヘイヤの食感がしっかりあって、食べているという気分になるものです。それに、オクラやモロヘイヤは旬のものだから栄養価が高い。暑い夏にはおすすめの野菜です。そういえば、しばらく納豆を食べていないな〜。でも、納豆には季節感がないからね〜。ねばねば野菜の3種類は、夏にぴったりのおかずですよ〜。でも、いつまで暑いんだい、今年の夏は。
16:04:19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やっぱり陸は、雷が怖い。
2012 / 08 / 20 ( Mon )
thund820
数日前のことです。南西の方向から、黒い雲がどんどん迫ってきて、バリバリドスンドスンと音がし始めた。すると妻がコンデジを手に2階に上がってきてベランダに出て、雲が迫る方向に向かってカメラを構えた。どうも雷光を撮るつもりです。難しいんだけどねえ。しばらくすると、バラバラと大粒の雨が降ってきた。瓦屋根に独特の模様です。ベランダから妻と二人で眺めていたら、足元がモワッとする。視線を落とすと殿がいた。先ほどまで、廊下でベタッと寝ていたのに、2階の私たちの気配を察知して上ってきた。鋭いやつめ。いよいよ雨は激しくなったので、ガラス戸を閉めて部屋に入る。今度は風が出てきた。雷も相変わらず凄い音が響いている。風はまさに暴風雨状態。木々が思いっきりしなっている。ひょっとして竜巻か。私たちが心配そうに外を見ていると、今度は陸が上がってきた。冷房の効いた部屋で気持ち良く寝ていたはずなのに。雷の音で目が覚めて、起きてみれば誰も居なくって、心細かったんだろうな。そんなわけでみんな揃って、しばらくの間、荒れ狂う外の景色を眺めていました。竜巻にならなくって良かった良かった。最近はなぜか、荒れ狂う夕立が多いよね。気象状態が段々と凶暴になっている気がする。なんでかな。その原因は、きっと、・・・かもしれない。
21:51:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
良かったね、ロンドンオリンピック。
2012 / 08 / 17 ( Fri )
私はオリンピックって、それほどテレビで楽しむ方じゃなかった。だから、過去のオリンピックだって、それほど印象に残っているシーンは少ない。特に、北京オリンピックなんて、惨敗という印象が強かったもの。たとえば、今は競技ではない野球。星野監督が、必ず金をなどと口先だけをホラをふくから、3位以内にも入れなくって、お前なんか二度とテレビ画面に顔を出すな、なんて思ったものだ。でも、今は白々しく楽天の監督をしていらっしゃる。それも1億5000万円のギャラをもらってね。ソフトバンクの秋山監督、西武の渡辺監督、オリックスの岡田監督などは、1億円だから、パリーグの監督では破格のギャラですよね。なのに楽天の戦績は、今は5位で優勝争いには加われていないんだから。楽天も脳天気な球団ですよね。だから、一向に強くなれない。おっと、話をもとい〜、です。それに、北京でのマラソンも酷かった。レースに出ないで棄権した人がいたんだもの。だから、ロンドンの男子マラソンも、それなりに頑張った。特に、女子バレーには、はらはらしたし、韓国に勝って価値ある銅メダルだった。なでしこたちのサッカーは、十分楽しめたし、アメリカ戦は、本当に運が悪かったよね。あのハンドは。でも、爽やかな笑顔が素敵でした。男子サッカーは、やはり実力がないんだな。韓国にこてんぱてんにやられてしまった。みっともない負け方だった。ま、ベスト4で精一杯。優勝したメキシコと試合ができただけ、幸せなことだと思う。そんなわけで、メダルの数は史上最高だという。たしかにねえ。男子のレスリングや、ボクシングも面白かったし。フェンシングや、アーチェリーも楽しめた。でも、馬術を見たかったんだよね。特に馬場馬術の欽ちゃん走りをね。誰かユーチューブに出してくださいね。ネットでも、オリンピックの中継をやっているって話だったけど、見ることができなかった。残念。さて、ロンドンオリンピックは終わって、次はリオで開催。で、その次はどうなるんだろう。東京オリンピックは、できたら勘弁してよ。なんで、また東京なの?名古屋でも、福岡でも、大阪でも良かったのに。だから、今回は東京が辞退して、その8年後か12年後に、仙台がオリンピックに立候補するというのはどうですか?このままじゃ東京の一人勝ち。他の都市にも注目しましょうよ。だから、東京開催には私は反対。
17:45:02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
桃入りパウンドケーキ。
2012 / 08 / 15 ( Wed )
momo816

なかなかいい感じにパウンドケーキが焼き上がりました。今回は、なんと桃のコンポート入り。さらには、干しぶどうや、くるみが入っています。そう、上の方ですよ。桃は水分が多いので、じっくりじっくりオーブンで焼いたそうな。お味は、桃がデローンと入っていて、桃特有の甘みが口の中にワーッと広がって幸せって気分かな。クルミがカリッと、レーズンも結構効いていて、おいしいですよ。ところで、なんで桃をわざわざケーキにしたかというと、またまた桃が岡山から送られてきたのです。で、今度の桃は、本白桃。この前の桃は、清水白桃。白桃とは言っても、まだまだ品種があって、微妙に収穫期がずれている。つまりは、次々とおいしい旬の桃が食べられるというわけみたい。で、我が家では、カットフルーツで食べる。次は、ジュースにして飲む。さらには、ということで、ケーキ材料になったのです。で、このクソ暑いのになんでパウンドケーキかと思うでしょ。実は、ケーキ用の無塩バターの賞味期限が迫ってきたので妻は、クソ暑い中でわざわざケーキを焼いたのでした。でも、本当にパウンドケーキは久しぶりなんだよね。手作りケーキ、おいしいもんね〜。じゃわーっと桃が、おいしかったもの。
17:39:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大阪出身者が全国に散らばる高校野球の現状。
2012 / 08 / 13 ( Mon )
私は奈良県に住んでいます。生まれも育ちも、奈良なんだけど、奈良県から甲子園高校野球大会に出場している天理高校は、少しも応援する気にならない私です。なぜかというと、天理高校の野球部員は、大半が県外出身者なんですね。天理高校の出場選手のレギュラーを見てみると、番号順に、鳥取、兵庫、奈良、大阪、兵庫、奈良、和歌山、大阪、大阪。ね、すごいでしょ。9人中に奈良県の出身者は2人だけ。今、甲子園では高校野球の熱戦が続いているらしいけど、他の出場校には、県外出身の選手がほとんどという高校があるそうですね。そんな高校を、その県の人は本当に応援する気になるだろうか。例えて言うのなら、その地域で生まれたわけでもなく、育ったわけでもないのに、その地域で立候補して選挙活動をして、なぜか当選しちゃっている衆院議員さんみたいですね。鳩山由起夫さん、あなたのことですよ。地盤だけを受け継いでいる、政治家ってそんなものです。おっと、高校野球の話です。今年は、出場校49校のうち、公立は16校だけでした。公立なら、全国から選手を集めるってこともないだろうけど。そうそう、奈良県予選の決勝戦です。天理高校は、畝傍高校という県立高校を相手にしたのです。畝傍高校ってのは、勉強も優秀で、日本郵政社長の西川善文さん、衆議院議員の高市早苗さん、などを排出しているんですよ。だから、たぶん奈良県民の誰もが畝傍高校を応援していたんだと思うけれど、13-6で負けちゃった。残念。そんなわけで、私立高校の選手集めばかりがエスカレートする高校野球です。だから、甲子園というのが、もっとも効果のある宣伝広告の場となっている現状って、やっぱり変だと思うんですけど。私立高校は、とにかく全国から優秀な野球選手を集めてきて甲子園に出場して、高校を有名にして。次は、特進クラスを作って、賢い生徒を集めて勉強漬けにして、東大やら京大やら、国立医学部に放り込む。で、合格者を増やすと、もう高校は安泰ってわけです。奈良県には、そんな私立高校が次々に出てきて、どこもかしこも特進クラスを作っている。なんか、教育が歪んでいるような気がする。やっぱり、県立高校、つまり公立高校が、一番バランスがとれているような気がしますよ。特に、中学高校をくっつけた学校なんて、息がつまりそうですよね。この辺は、また次回に。あっ、思い出した。羽曳野の悪ガキ、ダルビッシュさんも、高校はわざわざ東北高校に行ったんだよね。悪ガキ仲間と縁を切るためだったんだろうな。田中将大さんも、伊丹出身なのに、苫小牧に行っちゃったし。最近の高校野球ってそんなのばっかしでうんざりするよね。
21:31:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
蒸し暑い日々が、帰ってきました。
2012 / 08 / 12 ( Sun )
atui812

数日前は、本当に爽やかな風が吹いて、気持ちが良かったですねえ奈良は。確かに毎日の日中は暑いのですが、夜は結構涼しい日が続いていた。9日の未明なんか、最低気温は19.2度です。夜はタオルケットじゃ肌寒くって、普通の布団が欲しかったくらいです。8月の上旬で、奈良の最低気温が20度を下回ったのは、2007年の8月1日以来です。その前は、1991年8月の5日8日9日以来です。あの冷夏だった、記録的な不作となった1993年の8月上旬でも、最低気温が20度を下回った日は一日もないですから。もう19年も前ですね。うすら寒かった夏を、今でも覚えています。秋が過ぎて冬になると、お米もタイ米が出回っていましたから。ちなみに、2003年もやや冷夏でしたよね。じゃ〜来年の夏は冷夏なのでしょうか。ま、運が悪けりゃ〜ね。ま、そんなわけで、昨日も雨は降って、いつも通りに蒸し暑くなって、まあ夏らしい日々が帰ってきました。ちょっぴり寝苦しい夜ですねえ。最低気温、最高気温とも例年の平均気温より高くなっていますから。でも奈良は、夜になるとエアコンを必要とはしません。夜になると、スススーッと気温が下がってきますから。さすがに立秋ですね。奈良に住んでいると、この涼しさが立秋なんだということが良く分かりますよ。でも、なんでみんなは、クソ暑い大阪みたいな大都会に暮らしたがるのかなあ。大阪は、特に暑いですから、いろいろな意味でもね。いや〜、大阪は、暑い、暑い。
16:50:18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家の桃は、今がおいしい食べごろです。
2012 / 08 / 10 ( Fri )
momo810
ちょっと前に岡山から桃が届きました。さっそく箱を開けると、ふわ〜っと桃特有の上品な甘い香りが、いつの間にか部屋を包んでいる。まさに季節の到来を知らせる幸せの香りです。さっそく妻はお世話になるご近所に桃配り。お世話って、何のお世話って思う人が多いでしょうね。そう、ただのご近所づきあいだけのこと。お裾分けしたり、お裾分けでいただいたり。奈良の私たちが住んでいるこの近所では、そういうことが当たり前。ただ、私が思うに、妻の井戸端会議の長さったら、そりゃ〜びっくりするくらい長い。で、そのももも数日して食べ頃になりました。これは、カットした桃の寒天で固めたもの。冷蔵庫で冷やして、つるりとしてあま〜くって、ただただおいしい。寒天はカロリーゼロのヘルシーフーズ。ゼラチンじゃダメなんです。ゼラチンは確かに口どけがあるからいいんだけどカロリーがあるからね。そして、時には桃ジュースで。果汁100%ですから。今、食べ頃の桃、せめて目でお楽しみくださいね。当たり前だけど、おいしいよ〜。

サッカーのなでしこ、残念でしたね〜。でも、誰も、前半のハンドのことを言いませんね。あれは、誰が見ても確実にハンド。本来ならPKですが。それに、ゴール前で、熊谷選手が捕まえられていました。これも、反則でPKですよね。女性の審判は、もっと注意深く見て欲しいなあ。でも、誰も恨みがましいことを言いませんねえ。ブチブチと言わない。とっても爽やかです。さすがなでしこニッポン、美しく爽やかに咲き誇っています。いつまでも、爽やかさを維持して、あとはスピードと体力をもう少しアップしてほしい。皆さん、お疲れ様。ところで、今夜の男子サッカーの日韓戦は見ません。反則ばかりの醜い試合になりそうだね。スポーツなんだから、命がけというのはやめてほしい。
18:03:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なんだか食べたくなったパインアメ。
2012 / 08 / 07 ( Tue )
ame807
2カ月くらい前の朝日新聞記事に、パインアメのことが載っていました。大阪のメーカーがずーっと作っているのですね。記事を読んでいると、なんだか急にパインアメを食べたくなってくるから不思議です。あのすっぱあま〜いパインアメ。真ん中に穴が開いて、舌は通らないけど口の中でころころ転がせるパインアメ。酸っぱい、甘〜い、この絶妙のバランスがおいしいんですね。私の場合は、一度に2個を放り込みます。口の中で、カチカチしながら、溶け具合で2倍のおいしさというか、濃さが味わえるのです。時には、ほかの飴ちゃんも一緒に放り込みます。すると、却って一緒に味わっている飴のおいしさも際だつからこれも不思議なんですね。一度、お試しくださいな。パインアメって、1袋が140円から150円でスーパーでは売られていますよね。ところが、とあるスーパーでは、1袋が99円で売っているのです。だから、いつもそこで買っている。10円でも値上がったら、もう買いませんから。この前はラッキーなことに、オレンジアメまで99円で売っていたのです。もちろん買いました。オレンジアメもおいしいですよ。
22:50:09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
もう5年目になる、池田含香堂の奈良団扇。
2012 / 08 / 03 ( Fri )
ganko803

8月に入って、奈良も熱帯夜を記録する暑さとなりました。7月は熱帯夜が1日もなかったのですが、8月に入って、1日の最低気温が25.4度、2日が25.3度。おそらく今日も熱帯夜だったのでしょうね。そんなわけで、エアコンを稼働する時間が段々と早くなって、午前9時くらいにはスイッチを入れるようになってしまった。エアコンを入れる基準は、もちろん陸なのです。陸が、唯一エアコンのあるリビングルームに来て、フローリングの上にベターっと伏せして、口を開けハーハーと息を荒げながら、私たち何かを訴えかけるように見上げる。それがエアコン入れてくれ〜のアピールです。しばらくして部屋がひんやりすると、もう陸はスースーと寝ている。エアコンの設定温度は29度。それでも部屋は十分に涼しいですから。さて、夕方になると、エアコンが苦手な私たちは、当然消してしまう。そこで活躍するのが、団扇です。奈良の夜は結構涼しいから、扇風機もいいんだけど、団扇であおぐと自分自身で気持ちいい風がコントロールできるんですね。長くあおぐと疲れるけど。この奈良団扇は、手漉き和紙を染めて、モチーフを切り抜いて貼り合わせたかわいいデザイン。そして、とっても軽いのがなによりの特長。だから扇ぎやすい。それに面を全部紙で覆ってあるから、丈夫なんです。よく竹のひごをむき出しにしているのがあるけど、その部分が扇いでるうちにポキポキ折れちゃう。だから、この団扇は5回目の夏だけど、どこも壊れる余地がない。10年でも20年でも使えそうですよね。そんなわけで、全国の人に、奈良団扇をピーアールしちゃいます。

池田含香堂のホームページをご参考に、ね。
http://narauchiwa.com/

ところでオリンピックなんだけど、どうして法華津さんの馬場馬術をテレビで放映してくれないんだろう。馬の欽ちゃん走りを、すごく見たいのに。当然、有力選手のも併せて放映して欲しい。比較できるからね。めったに見られない人と馬の優雅なダンスですよ。見ているだけで、ほっこりすると思うなあ。男女の区別がない競技だしね。やってよ、馬場馬術を。

21:22:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |