FC2ブログ
久しぶりに7000歩を、歩いた。
2013 / 09 / 30 ( Mon )
sanpo3930
昨日の日曜日はいい天気だった。こうもいい天気が続くのだから、たまにはしっかりと歩いてみようかと。今年の夏は暑すぎて全く歩く気にもならず、運動を避けて過ごしていたら、なんだか少しずつ体重が増えているような。ちょっとカラダが重いかな。そうでなくても、夕方の陸との散歩は歩く距離が短くなった。陸の体力が加齢によって衰えていることもあり、ほとんど近所を歩くだけで終わっている。2年前までは散歩時間が、軽く1時間30分前後だったのが、去年は40分か50分。それがこの夏は最短は10分、長くて25分になった。だから、一緒に歩く私も、ほとんど運動になっていない。そんなわけで、父のマンションに行くまでを、車を使わずに歩く。それもできるだけ大回りをして歩くことにした。結局、歩いた道のりは、かつて陸との散歩で何度も歩いた道だった。自然とそうなるんだろうな。見た目の景色はほとんど変わらない。1年や2年そこらで変わるものでもないが、中にはそっくり家が建て変わっていたり、気配のない空き家になっていたりもするが、その街全体としては急激な変化は感じられない。でっかいマンションとかが建ったりしないからね。劇的といえば、あやめ池遊園地跡地が一番だ。それにしても奈良は、時間がゆっくり、本当にゆっくり、時代の流れに取り残されたようにゆっくり流れているところがある。そこがいいところなんだけどねえ。あっ、田んぼが消えている。ま、そういう場所もあって当然。しかし遠くに見える山並みは変わることはない。いいねえ、盆地は。などと、パシャパシャ写真を撮りながら、1時間30分ほど歩いた。歩数計を見ると7000歩とちょっと。今度は目指せ1万歩だね。
スポンサーサイト
22:09:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
たまらない旨さ。岡山から届いた、ままかり。
2013 / 09 / 28 ( Sat )
mama3928

妻の岡山のお友達から、ままかりが送られてきました。去年は、あったっけなあ。私の頭の中でイメージするままかりは、とにかくおいしい。ご飯が進みます。カルシウムがたっぷり。ままかりは脚が早いとかで、妻は到着した直ぐ後から、下ごしらえに入る。その台所から、酢の、全然強くない、しっかりと食欲をそそってくる、いい匂いがします。さ、夕食が始まる。ままかりの酢漬け。目刺しの頭を食べない、小鰯の南蛮漬けの骨も食べられない妻が、酢漬けだけは頭からぼりぼりと食べる。酢がいい塩梅に効いていて、火で炙ってあるから香ばしくって、とってもおいしい。さらに、酢飯の握りのままかりを乗せた、ままかり寿司が登場。そりゃ〜プロのような握り方を妻はできませんが、旨さは上等。ばくばくいけます。これだけあれば、というか、これさえあれば十分なんですが、まだまだ他にもおかずがあって、いや〜食欲というか味覚の秋ですね。秋の魚といえばサンマもいいけど、ままかりは最高。奈良ではめったに味わえないおいしさ、十分に堪能できました。奈良だから、水揚げから到着まで時間が掛かっているので、妻はままかりに火を通したのですが、鮮度抜群なら酢でしめると本場の味が楽しめますよ。でも、火で炙ったままかりもなかなかのおいしさ。妻よ、ごくろうさま。妻のお友達、ありがとう。秋のままかりは、おすすめですよ〜。
11:11:19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やっぱり家カレーは旨いっ。
2013 / 09 / 27 ( Fri )
caree3927

昨日は約3週間ぶりのカレーで、やはり夕食がカレーとなるとうれしい自分がいる。カレーといえば、ちょっと前だけど、家で食べたいおかずというか料理のナンバーワンだった。だから、おそらくどこの家で作っても、必ずやおいしく作られるから、一番の人気なんだと思う。私も独身時代によくカレーを作ったが、ひとりなのに市販のカレールーを1箱まるまる使い切って、大きな鍋で3日くらいカレーが続くのだ。それでも飽きることはない。2日目のカレーはさらにおいしく、3日目のカレーはもっともっとおいしい。さて、妻が使うのはハウスジャワカレー中辛で、これは特売の1個198円で買ったものだ。ジャワカレーのスーパー特売がめったにないのがうらめしい。私の場合はエスビーのゴールデンカレーとか、フォンドボーディナーカレーだったが、妻は他の銘柄に揺らぐことはない。一度、懐かしさでメタル印度カレーを使ったことがあるが、やはり元に戻った。そういえば、オリエンタルマースカレーって昔は人気で、今も売っているらしいけど、奈良では見かけたことはないなあ。妻が作ったカレーは、いつも通りにおいしい。今回は珍しく、タマネギが形で残っている。でも十分にタマネギの甘みが溶け込んでいる。妻はさらに追加でガラムマサラを入れているが、それに甘さが負けることはない。辛さも強く、甘さも強い、だからおいしいのか。おかげで、外でカレーを食べることはなくなった。がっかりするからね〜。やっぱり、家のカレーは旨い。ジャワカレーのストックがこれでなくなって、また買いに行かないとカレーは作れないそうな。ま、また、近々に。オリエンタルマースカレー、どこで売っているんだろうね。
15:28:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ランチなるものを食してきた。
2013 / 09 / 26 ( Thu )
lunch3926


妻はよく、おばさん友達と出掛けてはランチランチと昼の食事をして、雑貨などのお店巡りをしてくる。ランチって、確かに英語で昼ご飯のランチなんだけど、妻たちのランチというのは、ちょっとこ洒落たところで、洋風チックでゆったりくつろげる、そんなに大きくないレストランで食べる昼ご飯を意味するような。私たちおじさんの男族にとっては昼飯をランチとは呼ばない。そういう雰囲気ではない。たとえば、牛丼チェーン店の280円丼飯をランチと呼ぶにはあまりにも違和感がありすぎる。なので、妻たちおばさんの優雅な昼飯がランチであって、私たちオヤジ族の昼飯は、やっぱりただの昼飯だ。うどんも昼飯。牛丼も昼飯。餃子と野菜炒めライスも昼飯。なんでこんな話しになったかというと昨日なんですが、妻と奈良市から南の方へ、栗を探して道の駅巡りをした。で、妻との昼飯なんだけど、私は別にこだわりはないが、クソ高いのはとんでもない。妻はランチ時に、ココスは嫌がる。餃子の王将も嫌がる。すき家も嫌がる。ま、これらも妻と行く雰囲気の店でもないが。で、困った。どこで食べよう。妻は、私が気難しすぎてランチの店を選べないと言う。ならば妻に、この近辺にランチなる店は、行ってみたい店はあるかと尋ねた。あると、妻は言う。じゃ〜、行ってやろうじゃないか、高くなければね。たぶん、ということでとある店に入ってみた。なるほど、もう1時過ぎだったが、中の女性客2人はほとんど食べ終わっていた。なるほど彼女たちはこれぞランチという雰囲気だ。なので、その決まり切ったランチを注文。メインはさごしのムニエルだった。で、メニューが到着すると、なるほど、小分けしたものがいろいろと上品にのっている。なんだい、さごし揚げのあんかけじゃないか。こりゃ〜、ほとんど和食だね〜。小分け料理は野菜が中心だ。味噌汁が陶器に入って、ちっちゃなデザートも付いて、ふ〜ん、これがランチなんだ。これなら女性に満足のいくメニューだろうね。食った食った。特にさごしのムニエル、旨かったぜ〜。料理や器は、上品、小分け、白っぽい陶器。店内は、ゆったり、天井は高め、室内に様々なオブジェ。ちなみにこの店は、ドラムセットにグランドピアノ、すっごいスピーカーがあった。確かに、牛丼店とは対極にあるなあ。割り箸でないのはいいねえ、ゴミにならなくて。

ところで、このおじゃましたランチのお店は、アルコ・カフェ(arco cafe)。
食べログのアドレスはこちら。口コミはなかなかいい評価ですよ〜。
http://tabelog.com/nara/A2904/A290401/29001658/

結論として、ランチ、恐るべし。
11:34:20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
爽やかな秋の日が続いて、秋分も過ぎて。
2013 / 09 / 24 ( Tue )
aoi3924
先週の台風通過以来、天気のいい日が続いています。空は気持ち良く晴れ上がって、もう何日も連続しての快晴。季節はすっかり秋なんだけど日差しからはしっかりと暑さを感じる。奈良は19日以来、5日連続で最高気温が30度を超えています。つまり真夏日です。しかし渡る風は爽やかで気持ちがいい。そしてもう秋分の日がすぎて今日からは夜が昼より長くなるんです。早いものですね〜。我が家では室温が30度を超えても、陸はそんなに暑がることもなく、エアコン冷房の必要はなし。やっと高くついた電気料金も落ち着いてくれることでしょう。ところで、先週の台風が通過した次の日は、空が青かった。深いくらいの青。それを蒼いというのか、紺碧の空というのか。でも、その次の日くらいから段々と空は白っぽくなってきたような。南から来た台風が、汚れた空気を一層してくれたのに、またじわりじわりと汚れた空気が日本を覆い尽くしたのでしょうか。今日も晴れです。やっぱり青空はなんだか白っぽいなあ。
15:02:02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ご近所の迷い犬。
2013 / 09 / 23 ( Mon )
mayoi3923

昨日の昼過ぎ、隣の家の奥さんが尋ねてこれられて、この犬、知らんか、と小さな雑種の犬を引っ張ってきた。ところが、その犬は我が家の門から内側に入るとまた逃げ出した。数分ほど我が家の家の周囲を走りまわり、あるいは隣家の敷地に入ったりして、やっと戻ってきたところを取り押さえた。泥棒じゃないんですよ、捕まえたんです。犬は人に飛びつこうとしたり、結構人なつっこい。そして、首輪には、鑑札と予防注射の札がしっかりつけてある。我が家の犬の首輪には鑑札なんて付けたことがない。まあ逃げることはないだろう。ってことは、このワンちゃんは脱走の常習者、じゃなかった常習犬?皆さん、脱走癖のあるワンちゃんには鑑札をしっかり付けておきましょうね。で、ご近所さんが4〜5人集まって、どうしようかなどと話し合う。妻は犬を家の中に入れようとするが、塀の内側に入れたのでは外からは見えない。なので、ガレージを開けて、外から見えるようにして、ガレージの入口にワンちゃんを繋いだ。ほら飼い主さんが通りがかったりすると解るから。その井戸端会議だが、犬を飼う、飼えないの話しになっている。我が家には陸がいる。犬を連れてきた隣家にも犬がいる。そんなわけでどこの家も飼うのは不可能。じゃ〜、とりあえず保健所に電話すれば、鑑札番号もあることだし飼い主も解るかも。ところが、昨日は日曜日。電話に出た人も警備員とかで話しにならない。通りを見廻しても探している感じの飼い主さんは見当たらない。よし、このワンちゃんの帰巣本能に頼ろう。ということで、散歩に連れ出した。近所をぐるりと回ったが、ただただ通りがかる家に興味を示すだけで、どうも我が家に向かっているという雰囲気がない。屈んでしっこする。女の子だ。んこもした。あ〜あ、君の家はどこなんだい?一周回って我が家に戻る。数十分経過しても、探している風の人は現れない。今度はさっきとは正反対のルートでもう一度連れ出す。二つほど角を曲がったところで、遠くからこちらに駆けてくるおばさんがいた。すいません、すいません、を連発している。飼い主だ。やっと見つかりました。そのおばさんは、警察にも連絡をして、ずーっと探していたんです。ありがとうございます。と平謝り。そうか、警察か〜。なるほど、警察なら日曜も祭日もない。犬が逃げちゃったり、迷い犬を保護したりしたときは、まず警察に連絡しましょう。で、さらに、脱走壁のあるワンちゃんには、鑑札をしっかり付けておきましょう。あははは、写真はブログの内容とまるで関係ない我が家の殿ちゃんです。
16:11:42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
明日は、奈良オーガニックマーケットですよ〜。
2013 / 09 / 21 ( Sat )
oganic3921

毎月の最終日曜日開催なんですが、今月は工事の影響なのか、なぜか明日22日の日曜日に奈良オーガニックマーケットが開かれます。場所はいつもの通り、JR奈良駅前東口広場で午前8時から昼の12時まで。皆さんお忘れなきよう。そう、工事といえば、JR奈良駅の広場は只今工事をしているのです。広場のロータリー周囲を屋根で囲う工事をね。これでやっと、雨の時も傘が必要なく歩けるというものです。そういえば、近鉄奈良駅の行基前広場もやっと屋根ができました。何十年と放置してきて、やっとだったんですよ。なんで奈良の人間って、ちょっとした不便を直ぐに解消しようとしないんでしょうかね。そうそう、JR奈良駅南にある高架下道路の開通工事も、まだやってるんですよ。もうダラダラといつまでやってんだい。奈良の人は、なかなか取りかからない。取りかかってもダラダラと仕事が遅い。そういう私も、奈良生まれの奈良育ちなんですが。なかなか取りかからないといえば、奈良ドリームランドの跡地もほったらかし。奈良工業高校跡地もほったらかしで、グラウンドだけは使われているようですが。奈良県警の南にあるプール跡地もほったらかし。ここなんかは平城宮跡に引っ掛かっている企業をこちらに引っ越してもらえばいいじゃないか。で、さっさと平城宮跡を無粋に横切っている近鉄電車の線路を地下にうめちゃえばいいじゃないですか。奈良にリニア駅、なんて阿呆なことを言っているより、近鉄電車の地下化の方が先決ですよね。おっと、奈良オーガニックマーケットのお知らせが、とんだグチになっちゃった。

奈良オーガニックマーケットのブログはこちらですよ。
http://organic710.exblog.jp/

ところで、もちろん私たちは奈良オーガニックマーケットに車で出掛けます。最寄りの駐車場は1時間100円。ところが、直ぐ隣のJR線高架下の駐車場は30分100円。値段が高いのに、こちらはいつも混み混み。不思議なんだなあ。奈良って、駐車場で意外と差があるから、注意しましょうね。
16:11:34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パンパース?違うよね?
2013 / 09 / 20 ( Fri )
kim3920
昨日は十五夜だった。ススキもない、三宝もないけど、妻はそれっぽく飾ってみた。お団子を置いてね。で、ススキの代わりに、活けた植物の名前が妻は思い出せない。私はちょっと茶化して「パンパース」と言ってやった。すると妻は、「あれっ、思い出せそうで、言葉が出てこない。パンパースじゃないよ。その言葉が引っ掛かって、思い出せない」という。まあ、いいじゃない。盃もひっぱりだして、月見でカンパーイ。なんだっけ、これ?やっぱり、パンパースじゃない。「あ〜ん、やっぱり思い出せない」と、まだ言っている。空は晴れていて、まんまるお月さんが煌々と輝いています。なんでしょうね、この植物。パンパースでないことは確かです。そのうちに思い出すでしょ。いい月夜でした。
23:16:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ひときわ旨い。生サンマ、一尾148円。
2013 / 09 / 20 ( Fri )
sanma3920
先月、8月28日以来のサンマのブログです。久しぶりに妻がスーパーで生サンマを買ってきましたが、今回は一尾が148円。ちょっと前に、よく行くスーパーで生サンマの値段を見ると、なんと一尾が298円。とてもとても買えないね〜、と言っていた私たち。そもそも、私としては、サンマは一尾100円以上では買いたくない。だから、先月のサンマも一尾98円だった。ところが、今年はサンマが不漁で、値段がなかなか下がらない。で、業を煮やした妻は、しょうがなく一尾148円で生サンマを買ったのです。いい焼き具合で皿に載ったサンマを見ると、心なしか小太りのような。焼き終わった妻が、よく脂が落ちたよという。期待しながら、いつも通り、たっぷり大根おろし、醤油もしっかりたらしていただくと、これがまたおいしい。うまく説明できないが、先月のサンマより遙かにうまい。やはり絶妙の脂乗りで、口に入ったときにトロッとするからだ。今年のサンマはすんごく不漁らしい。それで値段も高いけど、その分だけおいしいさんまが選ばれているような気がする。このサンマ、食べたのは数日前だけど、こうしてブログに書いているとまたまた食べたくなる。不思議だよね。ところで、サンマの不漁は海水温の上昇で、なかなかサンマが南下しないという。サンマだけでなく、鮭も不漁だとか。安くならないから、困ったねえ。
11:11:48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ボケ防止となるか、将棋盤と駒。
2013 / 09 / 19 ( Thu )
fumen3919

2週間くらい前、矯正展に行ったことをブログに書いたのですが、その時に買ったものの中に将棋盤と駒がある。なぜこんなものを買おうとしたのか、をちょっと説明。我が家で購読している朝日新聞の火曜日夕刊には、いつも詰め将棋が一題だけ載っている。ずーっと以前は常に二題が出題されていて、そのうちの一題はやさしい初級用だったから、私にもまれに解けることがあったが、今は出題が中級以上なのでほとんど歯が立たない。それに、五手詰めか七手詰めくらいならともかくも、九手や十一手詰めくらいになると、もう頭の中で将棋の駒を動かしきれない。歳のせいなのかなあ。じゃあ〜、実際に並べて動かしてみればいいじゃないかと。そんなわけで、将棋盤と駒が欲しいなあと思っていた。以前は、学校前の文具屋などには売っていたと思うが、最近は学校前に文具屋すらない。どこで将棋盤と駒は売っているのか?まさか、トイザらスで売っているとも思えない。で、たまたま行った矯正展で買えたことは誠にラッキーなことだった。ちなみに将棋盤は1680円で駒は840円。さて詰め将棋の盤面に合わせて駒を並べてみると、パチパチと音が響いて、いいねえこの感触が。デジタルというか、良くネットで対局している人がいるけど、こっちの方がずーっといいはず。頭を働かす。手も動かす。ボケ防止となるか、この懐かしきアナログゲームです。写真は持ち駒なしの百七手詰めです。初手は、2七と、から始めてくださいね。
22:45:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お味噌汁、なんと一杯が6円。
2013 / 09 / 18 ( Wed )
misosi3918

今年の夏は暑かったですね〜。我が家では、あまりにも夏が暑いから味噌汁は作らなかった。作って食べきればいいのですが、残して置いておくとカビちゃうんだよね。それに作ると室内に熱がこもるからパス。なので暑い夏の間、味噌汁はなし。どうしても飲みたいときは、インスタントで。というわけで、買ったのがこの袋入り味噌汁。スーパーのサンディで12袋入りがなんと69円。実はこの袋入り味噌汁は、私が独身時代に愛用したものです。そりゃ〜、安いし食べ慣れた味だから。妻はサンディで他の、つまりもっと具が多そうなのを選ぼうとしたんだけど、どれもこれも所詮はインスタントで味気ないでしょ。だから私はこれを選んだ。どうせインスタントなら安くってシンプルな、これならワカメがちょこっとだけ入っているくらいがいい。味は、普通かな。もっと深く言えば、牛丼チェーン店の味噌汁がちょうどこんな味なんだよね。牛丼チェーン、というか外食チェーンの味噌汁って、安上がりに作っているのかもしれない。しかし一杯が6円、ここまで安上がりなら却って納得できるというもの。
23:01:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
台風で朝日新聞がびしょびっしょっ。
2013 / 09 / 16 ( Mon )
bisyo3916
すごい雨でした。私が住んでいる奈良の近隣は、大した被害もなく、我が家も玄関先の傘立てが倒れていたくらいでした。でもテレビで、数十年に一度しかないような大雨、って言葉が盛んに強調されて。そういえば、一生のお願いが一日に3回、というのを聞いたことがあるけど、最近は百年に一度とか数十年に一度とか、そういう表現を度々聞く。危険だと脅かしているのか、恐怖を呷っているんだか、なんかオオカミ少年のような。数十年に一度ってのか毎回あると、そのうちみんなが慢心するんだよね。とにかく、家の裏に山がある人が気をつけてください。裏山は崩れますよ。ところで、台風の最中、朝日新聞がびっしょびしょでした。せっかく台風の中を配達してくれるのはいいけど、これじゃ新聞が台無し。一枚ずつ破らないように剥がして乾かした。だいぶ前は、ちゃんとビニールの袋に入れてくれていたんだけど、最近は扱いも雑です。段々と世の中、世知辛くなるなあ。いやになるけど、契約してるからしょうがないのか。
22:43:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
梨ってこんなにおいしかったっけ。
2013 / 09 / 15 ( Sun )
nasi3915
と思うくらいおいしい梨です。妻のふるさと岡山から、妻のお母さんが送ってきてくれた梨が箱にいっぱい。むろんご近所にもお配りして、我が家は数日経ってから食べ始めた。妻は冷蔵庫でしっかりと冷やしてくれました。皮を剥き、スライスした梨が器にいっぱい入っています。こんなに?食べられるの?心配は全く無用でした。シャクッと心地良い歯ざわりで、口の中にじんわりと甘さが広がる。そんなに強くなく上品な甘さ。ぶどうでもない、柿でもない、いちじくでもない、梨特有の柔らかい甘さ。あっさりした乾いた甘さとでもいいましょうか。とにかくおいしいです。冷やしているから、甘さが強調されるのですね。そんなわけで、器にいっぱいの梨があっという間になくなりました。ところで、その梨もすべて食べ終わったのですが、梨は完熟後なら早い目に食べた方がいいような。一番最後に食べた梨が、ほんの少しですが味が落ちたように思われます。果物は腐りかけがおいしいと言いますが、梨は違うようです。
11:11:06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
きんぎょ〜え〜金魚、おいし〜い金魚ロールはいかが。
2013 / 09 / 10 ( Tue )
kinngyo39140

もう夏は終わっちゃいましたが、あえて金ぎょお〜でございます。奈良県の大和郡山名物、金魚ロールはいかがですかあ〜。先日です、やっとこさ金魚ロールにお目に掛かり、さっそくおいしくいただきました。妻が、南の方に出かけた折、大和郡山にある銀河工場に立ち寄って買ってきたのです。見ての通り、ロールケーキの中に金魚が泳いでおります。ケーキの外側にも、金魚とぷかぷか水泡が描かれている。みて楽しい、味わっておいしい、これが金魚ロール。たっぷりの生クリームの中に、ちょっぴり酸味が効いてじんわり甘いイチゴムースの金魚2匹。なかなかかわいいでしょ。それをさらにふんわりのスポンジケーキでロールしてあります。今年から売り出されたそうですよ。ぜひぜひお試しくださいね。
ロールケーキって、そりゃ〜こだわりのおいしいロールケーキも多いのですが、凄くおいしいロールケーキと、普通においしいロールケーキとの差が、そんなにあるとは思えないんですよ。有名で凄くおいしいって言われるロールケーキって見た目ではおいしいかどうかなんて分かんないじゃないですか。それだったら、見た目で楽しいロールケーキの方がいいんじゃないかって。かつて、平群の道の駅で、農ロールってロールケーキがあって、季節の野菜や果物が3種類織り込まれていたんですよ。ところが、最近作られなくなって残念なのですが。そういうひと工夫のロールケーキって難しいと思うんだけど。だからこそ、この金魚ロールは頑張って欲しい。そんなわけで、夏は終わったけど、きんぎょ〜え〜金魚、金魚ロールはいらんかえ〜。金魚ロールの宣伝でした。

「金魚ロール」を作っている銀河工場のオンラインショップはこちらですよ。
http://www.ginga-roll.com/

17:07:57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
すごい人出だった、第23回奈良矯正展。
2013 / 09 / 07 ( Sat )
kyousei3907

まずは「奈良矯正展」って何か、という説明から。矯正展というのは刑務所にいる受刑者たちが作った家具や日用品を一般の人向け販売する催し。だから刑務所での矯正展って、じと〜っとした薄暗いイメージを私は持っていたんですが、それでもこの奈良少年刑務所っていうのは明治時代に建てられたロマネスク様式のレンガ造りの建築物なので、これだけでも一見の価値はある、ということで出掛けました。それに、ま、駐車場もあることだし、軽い覗き見気分で。で、到着してみると駐車場はいっぱい、人も多そうな雰囲気。レトロチックな門を入ってみると、これまたびっくりの人がいっぱい、販売するテントもいっぱい、選り取り見取りなんだけど、人をかき分けかき分けみんなが買物をしている。もう大賑わいの大盛況。驚いたなあ。はっきり言っていいものがいっぱいあります。一般の企業の商品もあるんですが、やっぱり刑務所で作られたものは安いです。しっかりした手作りです。メイドイン・チャイナとは比べものになりませんねえ。というわけで、妻はしこたま買いまくりました。毎年、大阪から買いに来るという人もいました。やっぱりいいものには人気が集まります。私たちは来年もきっと行くでしょうね。それほど妻は満足のいく買物だったようです。おっと、明日の日曜日も朝の10時から15時30分までやっています。お好み焼きとか、ソフトクリームとか、つきたてのお餅とかもあるんですよ。ぜひ、おでかけくださいな。矯正展、いいですねえ。住所というか場所は、奈良市般若寺町18番地の奈良少年刑務所です。
21:06:06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
すごい人出だった、第23回奈良矯正展。
2013 / 09 / 07 ( Sat )
kyousei3907

まずは「奈良矯正展」って何か、という説明から。矯正展というのは刑務所にいる受刑者たちが作った家具や日用品を一般の人向け販売する催し。だから刑務所での矯正展って、じと〜っとした薄暗いイメージを私は持っていたんですが、それでもこの奈良少年刑務所っていうのは明治時代に建てられたロマネスク様式のレンガ造りの建築物なので、これだけでも一見の価値はある、ということで出掛けました。それに、ま、駐車場もあることだし、軽い覗き見気分で。で、到着してみると駐車場はいっぱい、人も多そうな雰囲気。レトロチックな門を入ってみると、これまたびっくりの人がいっぱい、販売するテントもいっぱい、選り取り見取りなんだけど、人をかき分けかき分けみんなが買物をしている。もう大賑わいの大盛況。驚いたなあ。はっきり言っていいものがいっぱいあります。一般の企業の商品もあるんですが、やっぱり刑務所で作られたものは安いです。しっかりした手作りです。メイドイン・チャイナとは比べものになりませんねえ。というわけで、妻はしこたま買いまくりました。毎年、大阪から買いに来るという人もいました。やっぱりいいものには人気が集まります。私たちは来年もきっと行くでしょうね。それほど妻は満足のいく買物だったようです。おっと、明日の日曜日も朝の10時から15時30分までやっています。お好み焼きとか、ソフトクリームとか、つきたてのお餅とかもあるんですよ。ぜひ、おでかけくださいな。矯正展、いいですねえ。住所というか場所は、奈良市般若寺町18番地の奈良少年刑務所です。
21:04:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おいしいね、今年もまた二鶴の鰻。
2013 / 09 / 06 ( Fri )
nikaku3906

7月の土用丑の日からは1カ月以上も経ってしまいましたが、今年もまた奈良市内、椿井小学校向かいの二鶴さんへ鰻を食べに行きました。ほぼ一年ぶりだけど、1年に一度くらいがちょうどいいのかなあ。その鰻ですが、やっぱり今年は値段もちょっぴり上がって、鰻重の特上は3000円だった。高いけど、一年に一度ですから。さて運ばれてきた鰻重の蓋を開けるとふわっとタレの匂いが顔を包んで、食欲が増します。焼き上がった鰻は表面がカリッとして香ばしく、中がふわっとしてやわらか、タレもあっさり目だから鰻本来の味わいがしっかり楽しめます。鰻の下のご飯には、刻み海苔とタレが程良く掛かって鰻のおいしさを引き立てている。漬物の奈良漬けもいいですね。小鉢のサラダ、今年はすりゴマがかかった素麺でした。これもいい。そうそう私は、肝吸いの味がだんだんとわかるようになりました。これも2年ちょっとになりますが、タバコを止めたからですね。微妙な吸い物の味が、鰻のタレにも負けないで、しっかり味わえるようになった。だから、べっちょりしたしつこいタレが、嫌なのです。そんなわけで、二鶴の鰻、しっかりと味わうことができました。本当においしいね。おっと二鶴さんは、日曜日がおやすみですから、ご注意ください。

二鶴の住所は、奈良市椿井町51、食べログのページをご参考にお出掛けください。
http://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29000837/

22:13:40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
8月は暑かったけど、そんなに暑くない。
2013 / 09 / 04 ( Wed )
まき3904


もうとっくに9月になってますけど、8月はというか、6月からの夏は暑かったですね〜。なんでこんなに暑いと感じたかというと、まずは7月の上旬くらいに早々と梅雨明けしちゃったから。それに奈良は6月に猛暑日が2日もあったんですよ。そりゃ〜暑いと感じるはずです。でもね、奈良の今年6月の平均気温は23.1度で平年比1.2度高め。7月は27.1度で平年比1.1度高め。8月は27.8度で平年比0.9度高めで、むちゃくちゃ高い、暑かったってわけでもないんです。私の体感は、ほら自分自身が60歳になっちゃったから、加齢と共に暑さがカラダにダメージを与えている。おそらく若い人は暑さなんかへっちゃらでしょう。10数年前の暑い夏に、20代くらいの若者が、「暑いっすね〜、気持ちいい暑さっすね〜」なんていってのけてたから。年齢によって感じ方が違うんだな〜としみじみ思った。年寄りになると本当に暑さがカラダに応えます。なので相当の人はご注意を。もう今更か。ところで異常気象といえば、関東で竜巻の被害が凄いですね。去年も筑波であったような。奈良は竜巻って、聞いたことがないんですね。和歌山の海上ではよく起こっているようですが。で、ちょっと調べてみたんです、竜巻の発生を。するとこんな地図がありました。竜巻ってやっぱり海の上で発生することが多いんですが、関東平野の発生率は異常ですね。ほら奈良なんか、ひとつも印が付いていないでしょ。だから、関東の人、奈良に引っ越しておいでよ。奈良県の北部中部は大きな災害もなく安全だから。そう、奈良は国のまほろばですから。

竜巻の分布地図のあるページはこちらですよ〜。
http://members3.jcom.home.ne.jp/mizut/column/13tatumaki/tornado.html
19:30:11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |