FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
中が見えなかった、大阪伊勢丹の失敗。
2014 / 01 / 31 ( Fri )
大阪伊勢丹が販売不振によって、来年の春あたりに売場を大きく縮小するという新聞記事があった。大阪に伊勢丹は合わないんだろうか。めったに百貨店などに行かない私も、2年前に大阪伊勢丹に妻と一緒に行って、家庭用品売場でなんと1万2600円のフランパンを購入したことがあるのだ。その時に、売場を下から上まで見たんだけど、印象は総じてセレブ向けって感じ。大阪のおばちゃんにはちょっとこそばゆい品揃えだった。東京なら、何の違和感もない。東京なら素敵な奥様は多いからね。大阪ならヒョウ柄おばさんか。芦屋の高級マダムも伊勢丹には来なかったと見える。これは伊勢丹外商の力不足だねえ。大阪のベタな人間にとって、大阪伊勢丹はよそよそしいんだよね。なんでもっと、おばちゃん目線のイベントをやらないの。手作り雑貨市みたいな手の届く催しをね。チラシ広告ももっともっと積極的にやらないとダメじゃん。それも奈良県あたりまでの新聞に折り込まないと。新聞夕刊のラテ欄下の広告は必須ですよ。今からでも遅くないから、ちょっと目線を下げて、広告を見境無く打ってご覧なさい。そうすれば、なにかいな、と大阪のおばちゃんは物珍しそうにやってくるから。要は、中をしっかりと見せてやらないと、面白そうと大阪人を集めることはできないから。
スポンサーサイト
22:05:34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日はそれほど暖かい雨でもなかったよ。
2014 / 01 / 30 ( Thu )
ame4130.jpg
1月下旬にしては暖かいと天気予報は言う。今日の朝は明るくなる前から雨が降り出した。その降る雨に強さも勢いもない。まるで春の雨のようにしとしと降っていた。その雨は昼過ぎになっても降り続く。日中に傘が必要なくらいしっかりと降り続くのはおそらく3週間ぶりだろう。私たちは雨を嫌がるが、植物にとってはうれしい雨に違いない。庭の、梅の木の芽も小さいながらぽっちりと赤く膨らんだ。今年の開花はいつになるだろうね。日中の雨も、午後にはちょっと止んで薄日が差したが、またあっという間に曇って、今度はザーッと降り始めた。しかし夕方の散歩にはちょうど止んでくれて助かったが、それほど暖かいとも思えない一日だった。まあ場所が奈良だからねえ。植物は着々と春を迎える準備をしている。明日はもっと膨らむかな。
22:35:07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なあ〜んといってもおいしいの、じんないわぎゅうあか。
2014 / 01 / 29 ( Wed )
最初は、このコマーシャルを見たとき、何をいってんだか。本当にお気楽なコマーシャルだねえ、などと思っていた。認識しだしたのがちょうど年末だし、家庭ですき焼きや焼肉にする人が多いから、そんな脳天気なコマーシャルもありだろうな、と。でも、もう1月も終わりですが、まだまだ「なあ〜んといっておいしいの、神内和牛あか」のコマーシャルを見かける。良く続いているものだと感心もするが。しかし、このコマーシャルはリズムがいいのか、ノリがいいのか、コマーシャルにつきもののうんざり感が見ていてまったく感じない。不思議なくらい、ない。むしろ、あっけらかんとして、なんとも爽やか。いや〜、姫はあっぱれじゃ〜、と言いたくなるくらい楽しい。「なあ〜んといっても」のフレーズがtときどき頭の中で弾んでいることがあるくらいだ。テレビでしばらくこのコマーシャルを見ないときは、わざわざユーチューブに行って、神内和牛あかで検索して見るほどになっている。それにしても、関根じゃなかった、高橋恵子さんはお若い。ノリノリで清々しい。いつまでもお元気で、素敵な姫でいてください。いや〜、この歳で姫が似合う人も珍しいな〜。いつまで続くんだろうね、じんないわぎゅうあか。
15:47:40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
奈良ブログサイト、「ナラ咲く」からの脱出。
2014 / 01 / 28 ( Tue )
narasaku4128.jpg

奈良在住の私がよく見に行く奈良のブログサイトがありました。まあ、今もあるんですが、もうすぐの1月末で閉鎖されます。で、その中でも、よく見に行くブログがあるのですが、この度、ほぼ全員が、他のブログサイトに脱出されました。まるで、沈んじゃう小さな舟から、みんなが思い思いに脱出して、それぞれ新たな舟にやっとやっとたどり着いたって感じです。誰も助けちゃくれないからね。そんなわけで、私がよく見に行っていた「ナラ咲く」からの脱出されたブログを紹介しておきますね。

かなでさんの「奈良あだーじょ」は、
http://naraadagio.blog.fc2.com
に引っ越されました。

かぎろひさんの「かぎろひNOW」は、
http://kagiroi3.blog.fc2.com/
に引っ越されました。

PANDORAさんの「団塊世代プラスONE徒然介護日記」は、
http://pannara.cocolog-nifty.com/blog/
に引っ越されました。

ジュゴンさんの「二上山のふもとより」は、
http://spools.blog.fc2.com/
に引っ越されました。

MILK MODEさんの「ハンドバッグ制作日記」は、
http://milkmode.ni-moe.com/
に引っ越されました。

popさんの「NARA-Photo」は、
http://naraphoto.blog.jp/
に引っ越されました。

なむさいじょうさんの「ちょっと奈良まで行ってきます」は、
http://namusaijo.blog.fc2.com/
に引っ越されました。

メグさんの「きっすいの奈良人」は、
http://narasaku-megu.cocolog-nifty.com/blog/
に引っ越されました。

なららさんの「なら大好き」は、
http://mazeofnara.exblog.jp/
に引っ越されました。

tenichiさんの「GOOD LUCK」は、
http://tenichi.blog.jp/
に引っ越されました。

kobutaさんの「亀のぷいぷい」は、
http://blog.livedoor.jp/napnap333/
に引っ越されました。

というわけで、これらの方々の奈良をよろしくお引き立てくださいね。
16:38:09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
猫に、リボン。
2014 / 01 / 26 ( Sun )
ribon4125.jpg

う〜ん、ちっとも似合わないなあ。やっぱり猫の殿が男の子だからでしょうか。「こんなことして、何おもしろいん」と言っているようです。と、まあ、今日はこれだけ。昨日はとっても暖かかったのですが、今日は一転してとっても寒い。若草山の山焼きも無事に済んだようで。見るのを忘れていました。今晩は寒いので、風邪など引かないようにご注意ください。いやあ、寒い、寒い。
21:34:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ゐざさの蟹の蒸し寿司、おいしいよ。
2014 / 01 / 23 ( Thu )
izasa4122.jpg

昨日、ゐざさ平城山店に行って、蟹の蒸し寿司をいただきました。実は、去年の年末ですが、私たち夫婦と父とやっぱりゐざさ平城山店に来て、父と妻は名物の柿の葉寿司を中心としたランチを注文した。ところが私は蒸し寿司にした。だって、暖かい頃は別にして、寒い冬場に冷たい押し寿司を食べる気ってちょっとね。なので、私はほっかほかの蒸し寿司にしたわけ。で、その運ばれてきたほっかほかで湯気が立っている暖かそうな蒸し寿司を父は羨ましそうに見ていて、父は「また、ここに来よう。こんどは蒸し寿司にする」ということで、昨日のことになったのだ。なので、小鉢ものとか、天ぷらものは頼まないで、蒸し寿司のみとした。つゆものでにゅうめんが付いている。このにゅうめんがまたおいしい。さて、ゐざさの蒸し寿司だが、上品でほんのり甘みのある錦糸玉子がびっしりと敷き詰められ、その上に蟹の爪とむき身、貝柱、椎茸などが乗っている。酢飯を食べたときに、ちょっと酢が強いかなとも思ったが、食べ進めるとあっつあつの酢飯にはこれぐらいの酢がちょうど良い。なにより、カラダが温まる。にゅうめんに玉子焼き、なるほどねえ。このにゅうめんは単独で食べたいくらい旨い。前回に行ったときに、コーヒーのサービス券をもらったので、今回利用した。一口ケーキが付いて、ランチセットは980円。これなら、値段も申し分ない。いや〜、温まった、温まった〜。寒い季節はあっつあつの蒸し寿司が良いですよ。

柿の葉寿司のゐざさのホームページはこちらですよ。
http://www.izasa.co.jp/

ゐざさ平城山店の食べログはこちらです。
http://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29001056/
ところで、ゐざさ平城山店は、奈良県の寿司店311店中の72位にランクされていました。店内は静かで落ち着いた雰囲気でゆっくりくつろげるので、もっと順位が上がってもいいのにね。ちなみに、ゐざさ本店は9位でした。上北山村は遠すぎるよ〜。行ってみたいけど。
16:40:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おでんにニンジン、なかなかいけます。
2014 / 01 / 21 ( Tue )
ninjin4121.jpg

今年に入って最初のおでん作り。もちろん私が作ります。いつも通り、妻は大きな鍋に昆布を敷いてくれている。昆布のダシが、出尽くした頃を見計らってまずは大根から投入。昆布を引き上げてから牛スジ肉をドバドバッと入れる。そこからせっせせっせと灰汁取りに専念。灰汁がほとんどなくなったら、しゃもじに醤油3と味醂5を入れる。で、次々に竹輪やら、練り物やらを入れるのですが、目の前になぜがニンジンが1本だけ取り残されていた。ふと考えてみると、確か東京のおでん屋さんで、ニンジンってのもあったはず。なので、ニンジンの皮を剥いて、3センチ幅くらいで輪切りにして放り込む。そんなわけで、今回のおでんはどうなりますか。出来上がって、食べてみると、お〜、いいじゃん、おいしいじゃん。さすがにおでんの味は安定してきました。失敗がなくなりました。多少、味はネタによって左右されるものの、安定しておいしい。で、鍋の中からニンジンを探してきて味わってみると、これが意外とおいしい。ニンジンの潜在的な甘みに中に、おでん出汁がしっかり染み込んで、おでんとして何の違和感もありません。常々、おでん材料って、野菜は大根だけでちょっとさみしいなとは思っていたのですが、ニンジンってなかなかいいですよ。皆さんもぜひ、ニンジンをおでんにお試しくださいな。ニンジンおいしいよ。カロテンもたっぶりだし。
15:49:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あっという間に大寒です。
2014 / 01 / 20 ( Mon )
daikan4120.jpg

いや〜、今日は大寒です。寒いですね〜。寒いから大寒ではなく、大寒だから寒いわけでもない。暦が大寒だというだけです。しかし大寒になると、見事に寒く感じますね。実際にまっこと寒いのですが。奈良は夜になって雨が降ってきました。これで、今夜はすっごい冷え込みがなさそうです。空が曇っているので放射冷却がないから。ところで、1月と2月の平均気温は、どっちが低いかご存知でしょうか。1月の方が平均気温が低いのです。7月と8月では、8月の方が平均気温は高いのにね。さらに、1月下旬と2月上旬はどっちが寒いか。つまりどっちの平均気温が低いか。正解は1月下旬の方が、2月上旬より低いのです。要は、大寒のこれからが一番寒くなる、ということなんですね。最近の奈良は、寒いことは寒いのですが、今のところ雨戸をガタガタと振るわせる北風のないのが幸いかな。
21:35:26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カレー鍋の次は、おいしいカレーうどん。
2014 / 01 / 19 ( Sun )
cudon4119

せっかくのおいしいカレー鍋。シメはうどんを入れて、ということでカレーうどん。うどんは、腰のあるいいうどんを選ぶ必要がある。安っぽいうどんだと、カレーがおいしいのに、煮込んだためにうどんがぐずってしまって、伸びただんごの様になってしまう。しこしこうどんなら、ますます食が進む。この時は、白菜とネギ、あまった水菜をちょっと注ぎ足した。また鍋いっぱいになったが、おいしさは変わらない。むろん、スープもルーも足す必要はない。カレーうどんもおいしい。
22:26:51 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月18日、奈良の日の出時刻は午前7時3分。
2014 / 01 / 18 ( Sat )
asa4118.jpg
日の出時刻が、一番遅かった時刻より1分だけ早くなっています。1月15日から18日までの間は、午前7時3分が日の出時刻。1月1日から14日までの日の出は7時4分でこれが一年を通して一番遅い日の出時刻です。これからは少しずつじわりじわりと日の出が早くなってくる。今日の朝は風が全く吹かず、ピーンと凍り付いた空気の中で光が射し込むと、まずは高台にある家とか建物がパッと明るくなる。ズンズン光の帯が降りてきて、歩いている私たちにも光が当たる。その光を浴びるとたちまちカラダがほんわかと暖かくなってやっと顔が緩む。これが朝の散歩の最大のご褒美だね。やがて光は地面にも届き、菜園の青菜にびっしりとへばり付いてた霜を溶かし、朝がすべてに行き渡る。ま、そんなわけで、早朝の散歩はとっても寒いけど、気持ちがきゅっと引き締まりますよ。ちなみに奈良の1月18日の日の入り時刻は17時12分。一番早かった16時46分よりは、26分も遅くなったのです。そんなわけで、日は長くなっていますが、ますます寒くなるんだよね。風邪など引かないようにご注意を。
19:32:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
教えます、おいしいカレー鍋の作り方。
2014 / 01 / 16 ( Thu )
caree4116

それはとっても簡単。ダシにヒガシマルのうどんスープを使うこと。たったこれだけで、とってもおいしいカレー鍋ができるのです。あるとき、妻がお友達の家へおじゃまして、お昼ご飯をご馳走になった。そのときのお昼ご飯がカレー鍋で、それがすっごくおいしかったという。で、作り方を聞くとそれだけだったのです。実は私たち、7年前にスーパーなんかでパックで売っているカレー鍋のスープを使って作ったことがある。それがすっごくまずかった。なので二度とカレー鍋はしないと決めていたんだけど。それ以降、パックで売っている鍋用スープは決して買わない。しっかり昆布だしを取ればその方が、数段おいしいことがわかったから。さてさて、作り方はカレー鍋の具を、ヒガシマルのうどんスープでしっかり火を通す。具材が食べ頃になったら、鍋にお好みのカレールーを放り込むだけ。なおも弱火で煮込んで掻き混ぜながら、ルーが完全に解けちゃったら出来上がり。ちなみに写真は、去年の12月と、今年の1月に作ったカレー鍋。去年は豆腐を入れた。この豆腐がなかなかいけるんだよね。で、今回の具は、野菜で、水菜、大根、白菜、カボチャ、タマネギ、長ネギ、椎茸、えのき、しめじ。さらに、薄揚げ、竹輪、ウインナー、豚肉。まだあるかもしれないけど、これらは入っている。はっきり言って、冷蔵庫に残っているものを軒並み放り込んだだけで、何を放り込んでもおいしいと思う。白菜の代わりにキャベツでもおいしいよ。そんなわけで、冷蔵庫整理にカレー鍋、いいですよ。
16:29:36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
旨かった、ひょいと入ったラーメン屋「長崎うかま亭」。
2014 / 01 / 15 ( Wed )
umakatei4115

ラーメン屋に入ったのは何年ぶりだろうか。少なくても奈良に引っ越してからは、全くない。餃子の王将に行ってもラーメンは食べなかった。王将は一回しか行ってないけど。大分での1年間でもラーメンは食べていない。ということは、遡ること7年前の東京かな。荻窪の丸福か、春木屋か、浜田山のたんたん亭か。考えてみると懐かしい味です。で、先週のとある日、妻と何を思ったのか、誰かがここのラーメンはおいしいよ、と言っていた。という言葉を信じて、ひょいと「長崎うかま亭」に入ってみた。とんこつで有名らしいけど、醤油チャーシューメンを食べた。なかなかスープが濃厚で、おいしい。東京のラーメンに比べると、味が濃いかも。だって、あまりにも久しぶりで、東京のラーメンとしか比較できないんだもの。だから、おいしいんだけど、普通においしいとしか言えない。あそこと比べて、格段においしいとか、他の味を知らないんだもの。帰ってから、食べログの奈良県ラーメンランキングを見た。「長崎うかま亭」は登録215店中の13位です。というくらいのおいしさかな。奈良県のラーメンレベルってどうなんだろうね。とりあえず一軒を味わう。二軒目は7年先だったりして。

ま、そんなわけで、「長崎うかま亭」の場所とか営業日や時間は食べログをご参考に。
http://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29001920/


16:20:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
震える陸。
2014 / 01 / 14 ( Tue )
furu4114
この場所は動物病院のロビー。陸は診察を待っているのですが、この状態。ちょっとわかりにくいでしょうが、陸のカラダは小刻みにブルブルと震えています。とにかく、この場所から逃げ出したい一心で、ロビーの外が見える診察室から遠いこの場所まで来ましたが。そこは分厚いガラスが行く手を阻んでいる。隙間などは全くないのに、なおも隅を狙って逃げようとする。ガラスさえ破って外に出そうな勢いです。実はですね、去年の12月中頃に陸が急にびっこをひきだして、それで病院に連れて行くと、お腹の毛を剃られてレントゲンを撮られたり、血液検査で血を採られたり。そしてびっこの原因は、筋を痛めているか方の所にカルシウムが固まって炎症を起こしているからなんですが。レントゲンの結果では、なんと肝臓に腫瘍のようなものができているようです。この日も、また血液検査で血を採られて、やっと解放されました。診察が終わると逃げ出すように病院を出て、車にまっしぐら。車内に入って、やっと落ち着いたようです。次回の診察結果は、妻だけで行ってもらいます。できれば陸が大嫌いな動物病院には連れて行きたくないんですけどね。そんな陸を見るのはあまりにもかわいそうだから。陸にとって15歳の、新たな年なのです。
15:51:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
凍える朝の散歩。
2014 / 01 / 12 ( Sun )
simo4112
というのはオーバーすぎるかな。ここんとこ天気が良くって、夜の放射冷却で昨日の朝の最低気温は奈良で氷点下2.7度でした。この数日、久しぶりに朝の散歩は私が行っています。さすがに、朝は眠い、寒い、辛いの三拍子。それでも行かねばならぬは犬の散歩なり。でないと、陸はシッコもウンチもできないからね。勇気を振り絞って玄関から玄関から外に出ると、ぴーんと張り詰めた冷たい空気が頬をぴしぴしと撫でる。しかし、風がないのが幸いか。時刻は7時半すぎだから、空の青みも透明感を帯びている。道ばたを見れば家庭菜園の青葉にびっしりと霜がこびりついて。土も盛り上がっているから、その奥には霜柱があるのだろう。なんとも寒い朝である。朝日を受けると、その瞬間からカラダがほんわかするんだよね。これがうれしい。お日様はありがたやありがたや。しかし、季節はまだまだこれから寒くなるんだよね。まだ1月半ばにもならないけど早くもお水取りが待ち遠しい。それまで、しっかり寒さに耐えよう。さて、陸はシッコもウンチも完了。さあ、暖かい家に帰るぞ。
16:45:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あっという間に7日と1日が過ぎた。
2014 / 01 / 09 ( Thu )
emuo4109
今年に入って、はや一週間が過ぎました。早いものですね〜、と感じているのは私だけ?そうなんですよ。歳を重ねるほど時間の過ぎゆくのが速くなるいわれています。だからこそ、時間はもったいないもの。それに時間って貯めることできないのが難点。やるのなら、今でしょ。と急かされたって、何をやっているのかわかっていなかったら、何の意味もないですね。ま、そんなわけで、時間はもったいないから、意識して大事に使っていかないと、結局は自分のためにもならないから。じゃ〜、自分のためって、何だよ〜、ってことになるから、きりがないのでこの辺で打ち止めにしておきますが。また、気が向いたら、そんなことを考えてもいいかな。それはたぶん、哲学的なことになる。人間は考える葦である。なんちゃってね。陸を見ていると、彼は我が家の犬ですが、確かに考えているように見える。欲望を素直に出したり、ちょっと遠慮を目に出したり。でもね〜、こんなに人と犬は付き合って長いのに、未だにコミュニケーションが完全ではないんだよね。人間の勝手な思いこみばかりが先行するけどね。などと思いながら、2014年は穏やかに滑り出しています。そんな気がしませんか。ところで年明けから燃えないゴミを整理しています。なつかしいMOがざくざく出てきました。もうMOドライブもないので使いようがありません。これもプロッピーディスクと同様に過去の遺物ですね。
16:23:49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月3日は、みんなで初詣。
2014 / 01 / 06 ( Mon )
moude4106
1月3日のことです。毎年、初詣なんかには行かない私ですが、何をか思ったのか、妻に「陸を連れて、初詣に行こうか」と言った。妻は初詣に行ったことがあるけど、私はない。もちろん、犬の陸もない。でも、なんとなく、陸を連れて行ってみたいという気になって。陸もまたひとつ年をとって15歳になりました。妻は「どこに初詣に行くの?」と返すが、私は「一番、近い神社にしよう」ということで、その神社に、車に乗って陸を積んでいった。近くに車を駐めて、神社に到着。私は陸を連れて、境内には入らず、鳥居の前で待って、妻に行かせようとしたとき、久しぶりの犬仲間の人に声を掛けられた。「久しぶりやな、犬も一緒にお参りし」とオーケーをいただいた。神社の世話役をされている人で、その方も犬を飼っているが、その犬も寄る年波で、今日は来ていないそうだ。「大型犬で15歳は、よう頑張っている」と感心されながら、「いってき〜」と背中を押されるように、いよいよ私と陸は、初めて一緒の神社詣に。他の参拝客にも、わーかわいいとなでなでされたり。おおむね他の方々にも恐れられることなく陸は好評で良かった良かった。お賽銭を入れ、二礼二拍手一礼で終了。陸はその間、ずーっとお座り。陸も含めて、みんなの健康をしっかり祈ってきました。
15:59:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雑煮の中に、お餅が2種類。
2014 / 01 / 04 ( Sat )
souni4104
見たところ何の変哲もないお餅が2個、お雑煮に中に入っています。ところが、このお餅は見た目が同じだが、中身が違う。何が違うかというと、片方のお餅は普通のお餅というか、餅米100%のお餅。もうひとつは、年末にJR奈良駅前で開かれた奈良オーガニックマーケットで買い求めた、うるち米50%と餅米50%を合わせたお餅。なぜ、これを買ったかというと、93歳の父がいるので、お雑煮にこのお餅を使えば、たぶん喉に餅を詰まらせることもないだろうと考えて。そして、元旦に父のマンションにお雑煮を運んでいきました。そう、このお餅はそんなにびよ〜んと伸びることもなく、引っ張るとぶちっと切れてしまう。なので、お年寄りの方でも安全にお餅がいただけるわけなんです。というわけで、私も食べてみた。うん、お餅のようにくっちゃくっちゃした感じがない。でも餅の感触はあって、おはぎに使われる餅の感触に似ている。これも結構おいしい。なにより、餅をのどに詰まらせることがないしね。というわけで、我が家のお雑煮です。お汁の中にたっぷりのほうれんそうとお餅が入っている。ここからトッピングで、いくら、ぶり、ゆりね、にんじん、ごぼう、もがい、などをお好みで追加するのです。具沢山で、とってもおいしいよ。
23:01:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いつものおせちが、うれしいね。
2014 / 01 / 03 ( Fri )
seti4103
今年も、お節をしっかりとかみしめる。毎年のことだけど、これがうれしいね。毎年作ってくれる妻に感謝しながら味わう楽しみ。わざわざ遠いどこかに出掛けることもない。妻がいて、殿がいて、陸がいる。それが我が家のお正月だから。殿、お正月だから、いくらも、エビも、ぶりもあげるけど、特別だからね。あれっ、いくらは食べないの。エビさんだけでいいのか。陸は、食べたいものがいっぱいあって、私もあげたいのはやまやまだけど、食べるとお腹がゆるゆるになるでしょ。お母さんから、ちょっとだけもらってね。そんなわけで、私はめいっぱいいただいています。本当にお節、ありがたいね。おいしいね。
16:28:55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
明けました、2014年。
2014 / 01 / 01 ( Wed )
sinnen4101
皆さま、あけましておめでとうございます。年越しそばもしっかり食べました。毎年の恒例ですが、昨年はというか、昨日はななんと、具沢山の中にエビが入っていました。エビは腰が曲がっても長生きできるように、なのですが、このエビは腰が曲がっていません。えび天ですからね〜。ところで、何人ぶりかで紅白を見ました。でも、延々長すぎてとても付き合いきれません。2、3人聞いては1時間くらい他のチャンネルを見て、また2、3人聞いては他のチャンネルを見ている。とにかく長ったらしすぎる。欠伸がでちゃうよね。歌だけにしてくれないかな。やっぱり紅白は録画に限るね、昨日は失敗でした。ま、ともかくも今年はどんな年になるのでしょうか。誰にとっても楽しみな一年が始まります。一年の計は元旦にあり、なんていいますが、無理しちゃって、カラダでも壊したらダメなわけで、飲み過ぎ、食べ過ぎ、無理なカラダの使いすぎには気をつけましょう。ゆっくり確実に、今年をはじめましょうか。で、皆さま、今年もよろしくお願いします。ねっ。
01:36:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。