FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
この夏、大いに役立った、はえとり棒。
2014 / 08 / 31 ( Sun )
haetori4831.jpg
もう夏も終わりですねえ。月末に近づくほど涼しくなって、あっという間に夏を蹴散らしたような雰囲気。ところで、この写真の赤いのは、何だかわかるでしょうか。そう、ハエ取り棒です。はえとり、とは言っても、本当は蝿がくっつくのを待つだけですけどね。で、ターゲットの蝿は、小さなコバエですけど、それが写真のようにいっぱいくっついてくれる。というわけで、この蝿取り棒が大活躍でした。ただ突き刺して置いているだけですが。以前に、容器型の蝿を捕獲するようなものを買ったんだけど、これが全くの役立たず。それに比べてこっちは見ての通りです。そういえば、昔は蝿取り紙のようなものが、市場とかで活躍していましたよね。今は全く見かけません。若い人は知らないか。だから、そんなハエ取り紙が売っていたら買うんだけどなあ。最近は、やたらと噴霧するから、吸い込んだり、食べ物にくっついたり、害が少ないとはいってもやだよね。そんなわけで、はえとり紙系が一番安心ですよ。夏の終わりに言っても遅いか。来年の夏のためにね。
スポンサーサイト
16:01:31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
これらは、なんと読む漢字でしょうか。
2014 / 08 / 29 ( Fri )
ikazuti4829.jpg
みんな同じ読みですよ。おっと、かみなりとは読みません。ま、そんなわけで、もうおわかりでしょう。いつも行く図書館に置いてある、大修館書店の大漢和辞典から引用しています。そういえば3日くらい前に、奈良では朝にバリバリという激しい音がありました。ですが、音はすれど雨は降らずで、まさに「いかずち」でしたね。ところで、これらを表す、私も見たことがない漢字ですが、それでもじっくり見ていると、石という漢字を使ってあったり、穴冠があったり。でも、雲冠が多いですね。とにかく趣がある。漢字の種類を10万字以上に広げると、漢字を通して風景が場面が想像できそうですね。次は、どんな漢字をピックアップしてみようかなあ。面白いですね、大漢和辞典。ところで、夜の奈良はとっても涼しい。午後9時で気温が20.6度だったそうです。思わずトレーナーを引っ張り出しました。皆様、風邪など引かないように、気をつけましょう。
22:39:52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なおも猫のテレビを見る、猫の殿。
2014 / 08 / 27 ( Wed )
catime4817.jpg
これは2週間くらい前の写真です。どうも猫の殿は、猫が登場するテレビにはまっているようです。番組の時間は15分くらいと短いのですが、ずーっと必死に見ています。楽しいのかは分かりませんが、目は爛々と輝き、テレビのネコちゃんたちを追っています。ところが、最近は岩合光昭さんのネコ番組が消えてしまいました。殿は文句は言いませんが、私たちは寂しく思っております。なのでNHKさん、ネコ番組を復活してください。できたら再放送も合わせて、ずーっと継続していただけるといいのですが。お願いしますね。言葉をしゃべれない、一匹の猫より
22:22:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ひと足早い、ハウス柿。
2014 / 08 / 23 ( Sat )
kaki4823.jpg
妻がちょっと前、まほろばキッチンに行った際にハウス柿を買ってきた。まだ、こんなにくそ厚いのに柿だなんて、やっぱり違和感があるよね。なので、10日間くらい眺めてから、やっと食べてみた。しっかりとみずみずしくって、甘さも十分、とってもおいしい。でも、やっぱり違和感が。ハウス柿って、樹木全体を覆って、それで早く収穫できるように育てているみたいだけど、そこまでして早く食べたいのかなあ。そういえば、スーパーにはハウスミカンが売っている。大変な手間を掛けて、わざわざ本来の旬を狂わせて収穫して、抜け駆けでおいしいものを届けようという気持ちは分からなくもないけど、なんだかなあ。そんなことで、余計な燃料とかを使って、途方もなく大気中に二酸化炭素や窒素酸化物を放出して。地球が温暖化になって異常気象が続発して、大災害が起こって、自然からのしっぺがえしを喰らっちゃうんだよね。だから旬は本来の旬のものとして、しっかりとおいしく味わって、元気をつけなきゃ、お天道様に申し訳ないよ。早生柿がおいしいのはわかるけど、できるだけ自然の成り行きに合わせたほうが良いと思うよ。
22:31:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
驚いた。高〜い初サンマ、一尾800円越え。
2014 / 08 / 20 ( Wed )
sanma4820.jpg
スーパーのハーベスに行って、鮮魚コーナーを覗いてみると、キラリと光るシュッとしたお魚がパックに入っている。そうだ、秋刀魚だ。先日のニュースで、本州で今シーズン初めて秋刀魚の水揚げがあって、キロ1400円で取引されたという報道を聞いたばかりだった。で、近寄ってみると、8の数字が目についた。はっぴゃくえんだって。これは直感で見た驚きだった。正確には、本体価格で一尾898円。税込みだとほぼ970円となる。なんか、俺たちにケンカを売っているのかい。まったく冗談じゃない価格だ。そんな値段でいったい誰が買うんだろうね、などと妻と言いながらその場所を離れた。それにしても初物ってこんなに高かったっけ。どなたか、秋刀魚一尾を千円近くで買われた方、どんな美味しさか味の感想をレポートしてくださいな。
21:32:48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年の夏も暑かったよ、りくう。
2014 / 08 / 18 ( Mon )
riku4818.jpg
昨日、今日と2日連続で昼間はエアコンを使っている。台風が西日本を横断してからは天気の悪い日が多く、そんなにエアコンを使わない日がつづいたから、2日連続というのは久しぶりかも。去年の8月半ばには、奈良で14日連続猛暑日というのがあったから、高齢となった犬の陸には、そうとう堪えた夏だったと思う。もちろん、陸がいたから室温が30度を超える午前中にはエアコンを稼働させて、陸をエアコンが効いたリビングで涼ませて、私たちもついでにカラダを冷ます、といった具合だったんだけど。その陸も、春先に亡くなってもう5カ月が経った。そういえば、陸の初盆だったねえ。陸の魂は里帰りして、もうあっちにいっちゃたのかな。あっという間にお盆も終わって、また暑い日が帰ってきた。今日も暑い暑い。
22:13:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
どうしてホタテは、こんなにおいしいの。
2014 / 08 / 16 ( Sat )
hotate4816.jpg
先日、奈良市にある関西スーパーに行った。鮮魚売場で殻付きホタテが1枚60円で売っていた。妻が「ひとり2枚で4枚ね」と言ったんだが、私は「もうひとりいるんだけど」と応じた。「そうだ、忘れていた」と妻は、さらに1枚を買い足した。そうなんです、猫の殿は貝が大好き。小さくても、大きくても、なんでも食べる。ほとんど、ね。まれに、私たちが食べておいしくない貝があるんだけど、やっぱりそれは殿も食べない。そんなわけで、貝グルメの殿です。さて、殻ごと焼き上げたホタテが食卓に上ってきました。さすがに、アッチッチです。そして、ホタテのいい匂いが部屋いっぱいに拡がる。さっそくテーブルに上ってきた殿ちゃん。ホタテも、殿が食べやすいように切りわけてある。でも、熱い。盛んにクンクンと匂いを嗅いでいる。フーフーしなさいと妻は言うけれど、その様子はなし。いきなりぱくっと食べた。少しは冷めたのかな。それからは猛烈に食べ出して、あっという間の完食でした。ホタテはおいしいねえ。
14:23:19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大阪は人で溢れている。
2014 / 08 / 15 ( Fri )
hitogomi4815.jpg
集中豪雨による雨水が、細い溝に溢れかえっているように、昨日の心斎橋筋のアーケードの下は、人がぎっしりと蠢いていた。昨日は心斎橋のアップルストアに用事があって、大阪のミナミに出掛けたんだけど、お盆に出掛けるものじゃないね。ま、せっかくアップルの予約を取ったんだからしょうがない。2年前の4月に購入したマックブックプロのUSB差し込み口が反応しなくなって、データを読み込んでくれない。なので、修理の以前に、ちょっと見てもらうことにした。ところが、2週間前に行ったら、すでにいっぱいで予約を取ってもらわないと対応できない。ということで、やっと予約を取って、昨日、心斎橋に行ったのだ。で、30分くらいを費やしてマックブックプロを見てもらったんだけど、ソケットも、基盤もとってもきれい。でも、USBは反応しない。もし、修理するとUSBに繋がっている基盤ごと交換しなければならない。すると、価格は4万円近くになると。4万円もとんでもない。だったらちょっと不便だけど、USBを使わない方法で、当分は凌ぎますと言って、修理はあきらめたんだけど。2年ちょっとで、痛いなあ。どこかのハンダが外れているんだなあ。ところで、心斎橋アップルの店内も人で溢れかえっていた。お盆の大阪は、人出が凄いね。凄すぎるよ。凄すぎて、中国人の旅行者が目立たなかったねえ。
16:43:31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夏はやっぱり、カレーだ。
2014 / 08 / 11 ( Mon )
caree4811.jpg
豚肉も入っているけど、イカやカボチャがいっぱいの夏カレーが登場。汗をだらりんと流しながら、あっつあつをはふはふして食べるカレーはほんとにおいしい。市販のジャワカレーに、妻はたっぷりガラムマサラを加えてくれたんだけど、それでもまだまだまろやかな感じだ。夏は結構激辛でないと、刺激が物足りないような。ときどきカレーが無性に食べたくなる。暑ければ暑いほど余計に。やっぱり夏なんだなあ。
22:56:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
桃がいっぱいのミツマメ。
2014 / 08 / 10 ( Sun )
mitumane4810.jpg
いよいよ最後の桃です。まだ、2個ほど残っていたのでいつ出てくるのかなと、楽しみにしていた。その2個は冷蔵庫でシロップ漬けになっていて、何に使うのだろうかとも思っていた。そして出てきたのがこれ。いわゆる、みつまめです。一般的にみつまめとは、他に白玉団子があったり、他のフルーツがあったりするけど、今回はシンプルに桃だけ。といっても、赤エンドウ豆と寒天は入っている。これは、スーパーにみつまめ用のセットがあって、それを利用した。しっかり冷えていて、おいしい。缶詰の桃かと思うくらいだけど、もっと桃本来の味わいがしっかりしている。甘さも、比較的あっさりして、まったくくどくない。シロップ漬けだけど、桃本来のみずみずしさが全く失われていない。とにかく、おいしい。なので、あっという間に食べちゃった。もも、いろいろ、ごちそうさまでした。
21:55:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
高校野球甲子園出場校、私立36校、公立13校。
2014 / 08 / 09 ( Sat )
ほぼ4校中の3校が私立高校って割合か。毎年、就学生が減少して、今や中学校から入学生をかき集めるのが大変な様相です。そのためには、まずは学校を有名にしなければならない。高校生のスポーツは、結構テレビ中継されるのがあるようです。高校野球を始め、正月の高校サッカー、バレーボール、高校駅伝など。だから、特に私立の学校法人はこれらのスポーツに力を入れます。一番簡単だったのが高校駅伝で、外国人留学生をいっぱい取り込んで走らせて、とにかくトップに立たせる。すると、テレビはほとんどトップ選手を撮すので、高校名が全国的に有名になる。そんなわけで、高校は外国人留学生を多数抱えたのでしょうけど、留学生の出場は制限されてしまいましたねえ。それでも、脚力は段違いに強いのですが。ま、そんなわけで、サッカーなんかも優秀な中学生を全国から集める高校もいっぱいあるようです。本田圭介選手だって、大阪出身なのに、石川県の星稜高校に行っちゃったから。さて高校野球ですが、こちらは春と夏の大会の両方あるから、注目率はもっと高い。だから学校法人が力を入れるのもわかります。もっと有名にするためには、一試合でも多く勝ち抜けと。だから、全国各地から有望な選手をかき集める。私の地元の奈良県でも有名な天理高校は、奈良県出身の選手がレギュラーにはほとんどいませんでした。県外の有望選手に負けちゃうわけで。その天理高校を破って甲子園に出場した知辯学園高校も最近は県外出身の選手が多くなりました。そりゃ〜有名高校ですから。でその知辯も、今度は大学の進学に力を入れ、学力の高い生徒さんを集めることにも成功したようです。とにかく、私立高校は生徒集めに必死なわけです。高校を有名にするために甲子園出場にしがみつくわけです。そんな思惑がいっぱい絡み合って甲子園の大会が始まります。だから、最近の私は高校野球には興味がないのですよ。公立高校なら応援しますが。だから、奈良県の私立高校も、全く応援しようとは思わないわけ。だって、奈良県出身の選手が少ないもの。そんなのって、つまらないなあ。
13:53:35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ネコの殿、蝉と遊ぶ。
2014 / 08 / 08 ( Fri )
semitono4807.jpg
とある日の昼間、ふとした弾みで蝉が部屋の中に迷い込んできました。それを妻が捕まえて殿にあげた。蝉は鳴きもせずじっとしている。殿はネコパンチじゃなくって、軽くつんつんしながら遊んでいるみたい。蝉はひたすらジッとしている。殿がいくらつんつんしても蝉は動かない。殿はそのうち飽きちゃって、蝉を見向きもしなくなりました。妻はその蝉を取り上げて外に出してやる。すると蝉はバタバタと飛んでいった。蝉さんよくぞ耐えた、我慢した。お外で、精一杯、遊べよ。
夜です。網戸の向こう側に、蝉がピタリと止まった。また、殿がつんつんしている。ま、反対側だから蝉にとっては痛くも痒くもないでしょう。どうすることもできず、殿はじーっと蝉を見ている。私が内側からポンと蝉を弾いた。蝉は庭に落っこちて、ジャワージャワーとうるさく鳴き出した。ごめん、ごめん。深夜だから、ご近所に響きます。しまったなあと思うも、蝉が相手だからなだめることもできない。ひたすら泣き喚いてから、やっとのことで鳴きやんだ。いばらくすると、いつのまにか蝉が網戸にへばりついている。さっきの蝉だろうね。殿をからかってんのかい。しかし、遊び疲れた殿はその下で寝てしまった。「ほら、殿、蝉さん。ここだよ」と言っても、軽く頭を上げるだけで、また寝てしまった。殿はたっぷりと蝉と遊んだ一日でした。
16:32:34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ももの、おいしい食べ方いろいろ。
2014 / 08 / 06 ( Wed )
momo4806.jpg
まずは桃をスライスしていただきます。その一切れをパクッ。しっかりと冷やしてあるから清水白桃の甘さが強調されて、おいしさ申し分なし。次は、ミキサーでドリンクにします。ちょっぴり砂糖を加えることによって、さらに甘さが強調されますよ。ところで、桃には水溶性食物繊維が含まれています。なかでも整腸作用のあるペクチンがとても豊富なので、便秘解消や美肌効果にもいいといわれているんですよ。さて次は、コンポートにした桃をたっぷりと乗せたパウンドケーキ。これがなかなかおいしい。しっとりとした桃と、ほんわかしたケーキの甘さがうまく合っています。と、言葉でいくら説明しても分からないでしょうね。とにかく、とってもおいしいってことなんです。桃には、水溶性ビタミンの一種のナイアシン。ミネラル成分のカリウム。ポリフェノールの一種のカテキンも含まれて、要は旬ならではの必要な成分があるってこと。旬のおいしいものを食べることは、旬ならではの栄養も補給できるわけなんですね。だから、ぜひこのシーズンは、召しませ桃を。
22:20:11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ものしり娘、じゃなくて、ももじり娘たち。
2014 / 08 / 05 ( Tue )
momosiri4805.jpg
ちょっと前ですが、妻の故郷、岡山から桃がいっぱい送られてきました。いよいよ桃のシーズンが幕開けです。箱を開けてみると、とっても清々しいというか、甘いんだけど爽やかな桃の香りが、開封した場所の玄関にいっぱい拡がって、もももももも、どこまでももももって気分かな。そう、見ての通り、桃の箱は4箱ある。もちろん我が家だけでは食べきれないので、妻はお世話になったご近所や、お友だちに配り歩いて、これが我が家からのお中元なり。さて、ももは、毎日、毎日、時には形を変えたりして、さらにおいしくいただいています。お楽しみに。
23:02:51 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
8月1日は、うどんを食べる日。
2014 / 08 / 04 ( Mon )
udon4804.jpg
そうそう8月1日は、うどん屋さんの丸亀製麺に行ったのです。できればですが、毎月1日は、おいしいうどんを食べに行こうねと、妻と決めている。で、この日行ったのは、2カ月前にも行ったんですが、リーズナブルなお値段でおいしいうどんを食べさせてくれる丸亀製麺。実は毎月、1日は釜揚げうどんが半額になる日。並サイズ普段は280円が、半額の140円。大盛り380円が、190円に。だから、トッピングを追加しても、この日は2人で740円でした。ね、安いでしょ。そして、つるつるしこしこ、うどんがおいしい。つゆもおいしい。野菜かき揚げもおいしい。なので、毎月1日は、丸亀製麺に行く日でした。振り返ってみると、結構並んでいます。私たちは、11時30分くらいに入ったんだけど、出るときはこんな感じでした。
17:52:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
テレビの猫を見る、猫の殿。
2014 / 08 / 02 ( Sat )
tono4802.jpg
最近、猫の殿が、テレビに登場してくる猫を、じっと見るようになりました。どんなテレビ番組かって?それはNHKのテレビ番組、「岩合光昭の世界ネコ歩き」15分版です。めったとテレビに関心を示さない殿。そりゃ〜、ネコだからテレビは見ないわなあ。でも番組が始まる度に、殿をテレビの前に座らせて、「殿、ほらほらお友だち」と言って、テレビの方に向けてやると、猫の鳴き声が聞こえる度にテレビを見始めて、今では、まんまるい目をしてテレビを食い入るように見ています。さすがに、ネコも楽しめるネコ番組だからでしょうか。ネコの目線で、ネコを見ているからいいんでしょうね。そういえば最近、普通の人間の目線で作った、テレビ番組が少ないですね。なんかみんな偏っているような。警察・事件もの好みの目線で作った、警察・事件ものドラマ。賑やかバラエティもの好みの目線で作った、バラエティ番組。そんなのばかりで、テレビ番組が面白くない。ネコ目線だと、なんだか時間がゆったり流れて、気持ちがいいですね。それにしても部屋、散らかっているなあ。犬の陸が使っていた布団と毛布が仕舞えないでいる。でも、これは今も殿がときどき使っているから。きっと、陸と並んでね。
14:08:03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。