FC2ブログ
母猫と5匹の子猫
2006 / 08 / 27 ( Sun )
猫の家族


先ほどスーパーの駐輪場を通りがかると、おばあさんがなにやら話しかけています。

どこからきたの。まあ、5匹も。こりゃーお母さん、ガリガリだわ。などと。その先を見やると、お母さん猫が、子供たちにお乳を与えている様子だった。

帰りがけに通りがかると、小学生くらいの子供たちが、珍しそうに遠くから見守っています。猫ちゃんたちは、授乳が終わって、毛繕いをしています。

当然ながら母親はたぶん、ノラでしょう。避妊することもできずに、どこかで子供を産んで、たまたまこの場所に着いたのでしょう。東京杉並は、けっこう猫が多いのです。

同時に数ヶ月前に、田舎に住む友人が言っていたことを思い出しました。

保健所から、長い間放置された子犬を数匹、しばらく預かった話しです。悲惨な状態で、子犬たちの身体にウジが湧き、目にも付いていて、ウジをいくらとっても獲りきれない、と涙ながらに語っていました。しばらくして保健所がまた引き取りにきて、できたら子犬たちをなんとかしたかったと。

飼いたかったのでしょう。でも友人の家には、3匹の犬と、2匹の猫がいたため、そんな余裕はありません。そのかわいそうな子犬たちの飼い主は何をしてたんだ、と聞きたかったのですが、悲しみを逆撫でするように思い、聞くのはやめました。

人間の身勝手で、小さな命が追いやられ、生まれてきた命さえも危うい。ペットショップの動物だけがもてはやされ、何かの事情でまた放置される。この猫の家族も、1匹1匹が幸せに恵まれるといいのですけれど。
スポンサーサイト



13:56:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<もう秋刀魚が並ぶ季節です。 | ホーム | 吉野家牛丼、来月末に復活か。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/107-45efcfc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |