FC2ブログ
微妙な、ミクシィの年賀状サービス。
2008 / 10 / 29 ( Wed )
日本郵政グループがミクシィと提携して、年賀状サービスを開始するらしい。住所や本名、メールアドレスを知らないマイミクさんに、年賀状を届けるサービスだとか。

年賀状といえば、友達や親戚や仕事上の取引先に出すものである。当然、人ならばその顔も思い浮かぶであろうし、究極のアナログ手段だ。実際に受け取ると、印刷であろうと、手作りであろうと、その人となりがなんとなく伝わってきて、独特の暖かみがあるものだ。

私も、ミクシィには入っている。もちろん、数十人のマイミクさんはいる。しかし、コメントとやりとりも少しはある。しかし、本当に親しいマイミクさんは、実際に会ったり、住所の交換もしている。その人達とは、手紙のやりとりもある。

さて、いきなり年賀状を送りたいとするならば、相手の承認が必要とはいえ、相手は住所をミクシィ及び日本郵政グループに公開することとなる。なにか、うさん臭さを感じるのだが。さらに標準価格は1通当たり98円ときたもんだ。高いよね。

私が顔の知らないマイミクさんから、年賀状を出したいと言われたら、もちろんお断りするつもり。変に住所や本名を第三者に知らせたくないもの。それに年賀状を出したいとするならば、当人同士でやりとりすればいいのである。やはり、うさん臭い。ミクシィ入会者の、どれほどの人が、このサービスを利用するか、しらけた目で注目しましょ。
スポンサーサイト



14:32:25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<陸君を連れて、公園デビュー。 | ホーム | でっかい、きのこ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1104-8f82d6c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |