FC2ブログ
冬前なのに、タケノコをいただいた。
2008 / 11 / 26 ( Wed )
たけのこ
突然、義兄が我が家に届けてくれたのは、なんと筍。竹藪近くの田んぼで掘ったという。筍って、冬から春にかけてが通常なのに、なんと早い筍で、まずは驚き。

筍は、早く茹でなければならない。というわけで、早速、妻が茹で上げた。義兄が届ける折に、ワサビ醤油で食べるとおいしいと。つまり、なんだ、筍のお刺身。どこかで効いたことがあるぞ、筍の刺身は。これも、やってみましょう、ということで。

ご覧のメニューになりました。ギンナン入りの筍ご飯と、筍のお刺身。このお刺身がさっぱりとしてサクサク。まったくえぐみもなく、歯ざわりがなんともいえぬ、心地良さ。筍ご飯もむろん、おいしい。

筍って、まったく栄養がないって思っている人が多いけど、食物繊維とカリウムがたっぷり。それに冬の筍は土の中にあるので、栄養分も多そう。ずーっと前におもいッきりテレビで言っていたけど、筍に含まれるアミノ酸の一種、チロシンは紫外線を吸収し、肌の細胞を守る効果があるとか。

さらに、筍に含まれるパラークマル酸とフェルラ酸は血糖値を上昇させる酵素の働きを抑えて糖尿病を予防する効果があるとか、言ってました。要は、メタボ抑制の効果があって、ダイエットにも使える食材ってわけですね。冬の筍、本当においしいですよ。国産、新鮮、さすが奈良だわ。
スポンサーサイト



21:03:54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<サイゼリヤ、立正大学、デリバティブ損失。 | ホーム | 元厚生次官宅襲撃事件と犯人と犬。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1151-e8c4ef87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |