FC2ブログ
よ~肥えてまんな~、で、平城宮跡へ。
2008 / 12 / 07 ( Sun )
平城宮跡2
最近、よく言われます。犬の陸君のことです。私たちは、あんまり気にしたことがなかったんだけど。確かに、ちょっと太り気味なのかも。散歩の時に、走らせてないからなのか。妻の散歩の時は、絶対走るなんてことはない。私も、たまにダッシュをすることがあるが、年のせいで距離は短い。

で、それならば、思いっきり広い平城宮跡へ、また連れて行ってやろうではないか。ふたり車で出掛けるとき、一緒に行くとほんとに嬉しそう。10分ちょっとで到着するので、ゲロの心配もない。

さて着きました。平城宮跡の駐車場は5時で締まるので、向かいの空き地に停車。車が止まるなり、ク~ンクン、フモ~アモ~と焦り出す。早く出してくれ、と言ってるのはわかる。ちょっと待って。待て陸。妻の声が響く。

外へ出ると、いきなり、ダッシュ。陸に引っ張られながら、どこで走らせるかな~と周囲を見回す。今日もいます、ポツッ、ポツッ、と遠くの方にワンちゃんが。さらに線路際まで行き、ここなら大丈夫。本当はいけないんだけど、妻と私が50メートルくらい離れて、リードを離す。りく~、りく~、こっち、こっち、もっと走れ。で、何とか2往復。もう止めちゃった。もっと走らなきゃ、引き締まったカラダにはならないよ。ま、いいか。

今日は線路を越えて、朱雀門まで。残念ながら、犬の陸君は入れません。妻が門に入り、私と陸は、外で待つ。高校時代は、こんな門はなかったのにな。再現して、いいのか悪いのか。北の太極殿は、まだ大きな覆いで囲まれたまま。ススキなどがきれいに刈られて、すっきりした原っぱは気持ちがいい。この近鉄電車も平城宮跡は地下を走らせたら、もっとすっきりするのに。私たちが帰る前に、もう一度、陸を走らせて、今日は終わり。やっぱり、近鉄、地下にしようよ。
スポンサーサイト



21:37:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<麻生内閣、末期的な支持率の22%。 | ホーム | 自動車製造メーカーよ、早くエコカーを作れ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1172-1a55eb6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |