FC2ブログ
消費低迷だと言うけれど、欲しいものがない。
2008 / 12 / 11 ( Thu )
消費低迷とマスコミは大合唱。ついでに麻生内閣、支持率低迷も連呼しているけれど。マスコミって所詮は野次馬。新聞や週刊誌は買わないで、ネットで情報を集めるのが、今の時代のやり方。

消費低迷、それは本当に欲しいものがない。欲しくなるようなものが、ないからだ。何で人はモノを買わないのか。ある人は、「何を見ても中国製ばかりでイヤになる。自分が望んでいるモノがない」と、言う。そんなんだよね、欲しいものがない。

10月の全国百貨店売上高は前年同月比で6.8%減少。百貨店って、結局は高級ブランドに頼るだけで、本当の良さをアピールする力さえ失っているのだ。12月の初めに、東武百貨店が池袋店の改装計画を凍結した。本来なら来年度から3年間で73億円の投入予定が、消費不振で投資効果望めず中止した。改装工事をアテにしていた業者は大打撃でしょう。つぶれる会社もあるかもね。

百貨店は、もっと売る工夫をする必要がある。ディスプレー商品などは見ていて楽しい、欲しい、というワクワク感があってこそ。売場はどんどん変わらなきゃ、客は楽しめない。これじゃ~顧客は離れていきますよ。だから東武はダサいんだよね。
スポンサーサイト
12:26:59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ドラクエに、決別しようかな。 | ホーム | タバコが、いよいよ増税か。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1179-63dcd1eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |