FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ぺったん、ぺったん、餅つきの音。
2008 / 12 / 28 ( Sun )
餅つき
ご近所から、ぺったん、ぺったん、餅つきの音が聞こえる。庭にかまどを持ち出して、薪で火を起こし、蒸籠で餅米を蒸している。煙が上がる。湯気が立ち上る。その横で、ぺったん、ぺったん。

妻はだいぶ前だが、岡山の頃、よくやったらしい。私は、上手くこねるのがへた、という。その様子を見ていて、こねる人の立ち位置が悪いとか、まだまだ何か言いたそうだ。まあ、良いではないか。

で、妻曰く、29日は餅つきをしては、いけないそうだ。9が付く日は、苦しみに通じると言うことで、いわゆる忌み日ですね。餅つきをする人はご注意ください。

といっても、今時、餅つきなんて滅多としないよね。電気釜のような餅つき器は、あったように思うが使っている人は、いるのかな。やはり餅つきは、みんなでぺったん、ぺったんが、いいと思う。作り手のわかる餅米を手に入れてね。

そういえば、今年は事故米騒動があった。どこの国の、だれが作ったかわからない、食べてはいけないお米を輸入して、これをこっそり食用に使っちゃう。許せないよね。タケノコや肉類の産地擬装も多かった。今はネットで速やかに広く情報が開示できるのに、ウソをつく人が多い。多すぎる。そのお米は、どこの誰がどのように育てた米か。お餅なら、だれが作ったか。分かれば安心できる。だから、道の駅で買った平群のお餅、ぼのぼのした温かみがあるのかもしれない。
スポンサーサイト
18:39:31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<愛媛の柑橘、紅マドンナ、凄く甘~い。 | ホーム | 本当においしいの?クォーターパウンダー・チーズ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1208-56891f77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。