FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
愛媛の柑橘、紅マドンナ、凄く甘~い。
2008 / 12 / 29 ( Mon )
紅マドンナ
妻の大分のお友達から届いた宅急便。その中に、その方の実家、愛媛からの柑橘類が3種類あって、伊予柑、紅マドンナ、みかん、があった。

大きさも、それぞれ違って、大きい方から、伊予柑、紅マドンナ、みかんの順番。伊予柑は、誰もがご存知ですよね。早速、味比べ。伊予柑は、瑞々しくって、ジューシー。この酸味が何とも言えない良さ。ほのかな甘みと相まって、慣れ親しんだ味です。

ミカンは、みかん。冬の定番。コタツに入りながら、皮をサクサク剥きながら、口に入れ、果袋から果汁を口中でこそげ出す。うん、これもあま~い。おいしい。なによりビタミンCをしっかり補給できます。

さ~て、次に紅マドンナ。果皮の色がちょっぴり赤っぽい。なんだかこれは期待できそう。妻が果肉を向いてくれました。色も、ちょっと濃厚。妻は果肉の薄皮を剥くときに、皮が薄かったという。で、食べる。あっま~い。甘みが強くって、とっても、おいし~い。紅マドンナって、2年前くらいに聞いたことがある。品種改良で生まれた期待の高級品種だったと思う。06年の出荷量はわずか27トン。毎年、増産しているとは思うが、そんな貴重で高級品種が味わえるとは、妻のお友達に感謝です。

ところで、今日、妻は買物に出掛けた。スーパーは人が少なく、満員覚悟の妻は拍子抜けしたという。店員さんに聞くと、明日が混み出すのだそうだ。それではお節作りが間に合わない、という人が今日買物に来ているらしい。つまりは、それだけお節を作る人が少なくなったってことですね。奈良はなまこが全く置いていない。棒ダラはいっぱいあった、と妻が言う。地方によって、品揃えが違うから。その土地の良さで、妻が作るお節、また楽しみです。
スポンサーサイト
14:03:16 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大崎水産の谷口よ、珍味かまぼこ、ありがとう。 | ホーム | ぺったん、ぺったん、餅つきの音。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1209-0076c925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。