FC2ブログ
家で食べた、チヂミと韓国お餅。
2009 / 05 / 05 ( Tue )
ちぢみ
はっきり言って、昨日の続き、鶴橋商店街です。去年の11月にテレビ東京系、関西ならテレビ大阪、土曜夜の番組、アド街ック天国で大阪の鶴橋が紹介されて、妻は、行ってみたいと興味津々で見ていた。特に市場の紹介では、ね。そんなわけで、早く連れて行きたかったが、やっと先日です。

さて、いろいろゲットして、最後はベンチもある小さな広場に。その一角では、もちろんチヂミを焼いています。早速妻は、顔を突っ込む。トッポギという名前に、これは何?とお店に人に聞いている。結局そこで、韓国のカラフルなお餅を買った。

なんで色がカラフルかというと、お餅の生地に、カボチャ、ムラサキ芋、よもぎ、黒ごまなどを練り込んであるらしい。豆なんかも入って、結構ヘルシーな感じ。しっとりして、お菓子感覚で食べられる。でも、次の日には、硬くなったけど。やっぱりお餅なんだ。

次はチヂミ。本当は焼きたてアツアツをその場で食べるといいんだろうけど、私たちはお持ち帰りで。家ではポン酢で食べました。さらに、キムチのキュウリを巻いて。これが、なかなか良い。こんな食べ方が、あるんだな。チヂミが家庭でも焼けるといいのだが、チヂミの粉はまた違うらしい。これは、次回に。

鶴橋の商店街、イラストマップなんかがあると、歩きやすいのにね。行く時間も遅かったから、やはりここは午前中が勝負なのかも。それに迷路のような街、まだまだ歩き尽くせていないだろうね。ところで漬物屋さんで、日野菜漬が売っていた。シーズンは過ぎているはずなんだけど、さすが鶴橋ですね。なんでもあるわ。

鶴橋商店街を歩いていて思ったんだけど、大型のスーパーって、ファミレスに似たところがあって、定番の商品はそこそこ安く、大概の商品は揃っている。でも、妻はイトーヨーカドーに行ったとき、魅力がないと言った。この商店街には、魅力がある。楽しさ、安さ、だけじゃない、もっと何かがある感じ。つくづくこの近くに住んでいる東成の人は、いいなあ。
スポンサーサイト



13:55:29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<中居くんって、歌がヘタだったんだ。 | ホーム | ワクワクする、鶴橋商店街。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1440-ff6e7d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |