FC2ブログ
妻のいない昼、袋ラーメン。
2009 / 06 / 14 ( Sun )
めん
妻は、私の亡き母、その法事の満中陰の段取りとかで、私の父の所へ行って、法事に来てくださる親戚の方とかのお土産などを父と一緒に見て回る、ということで、朝の10時過ぎから出掛けた。

さてさて、私の昼飯。ま、適当にやるから、妻には私の父に付き合ってあげてねと。だから、私の昼飯は、袋麺のインスタントラーメンと決めていた。

その袋ラーメンは、ずっと前に妻が岡山に里帰りしたときに、私の飯用として買った、イオン系のプライベート商品、トップバリュの袋ラーメンです。なんでそれを買ったかというと、私の好きな袋ラーメンが、みんな5袋398円だった。そこで、安い1袋58円のトップバリュのラーメンを2袋買った。それでも高いよね。だって通常特売なら、5袋248円くらいが当たり前だから。だからジャスコというか、サティなどのイオン系はずるい。

で、インスタントラーメンを作る。玉子を用意して、鍋にお湯を沸かし、沸騰してところで麺を入れる、そこでストップウオッチをカチャ。これが私のラーメンを作るときの流儀。1分経ったときに、溶き卵を流し入れる。卵が鍋に媚びる付かないように箸でかき混ぜる。3分経過。そこで火を止め、スープを投入し、かき混ぜる、以前は、麺を入れるときにスープも入れていたんだけど、これだと加熱することで味を壊すらしい。どうせ食品添加物で味を構成しているわけで、熱を加えると変化が起きるのかもしれない。本当は、天然の材料で出汁を作るのが一番だけどね。

さて、ラーメン出来上がり。スープは普通かな。麺も普通かな。イオンのラーメンだし、もっとまずい、と思っていたが、普通じゃん。でも、出前一丁や、チキンラーメンや、チャルメラ、うまかっちゃん、サッポロ一番などに比べると、個性がないような。ま、超特売にでもならない限り、買うこともないだろう、程度です。ところで、妻はお腹いっぱいで帰ってきた。ちゃんと燃焼させてね。
スポンサーサイト



01:18:51 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<パキンパキンと音を立てるデジカメ。 | ホーム | 鳩山氏が辞めて、なぜ西川氏は辞めないのか。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1496-26f8065e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |