FC2ブログ
パキンパキンと音を立てるデジカメ。
2009 / 06 / 14 ( Sun )
あっと、デジカメといっても安い方のコンパクトデジカメですよ、私が持っているのは。2年前の夏に4万円くらいで購入したニコンのクールピクスP5000です。解像度は1000万画素。

そのカメラが操作中でズームにすると、時々パキンパキンと音がする。嫌な予感です。まだ2年しか使っていないのに、やだなあ。でも、軽く1万枚以上は撮影している。使いすぎ?そんなんじゃ困るでしょ。やはりメイドイン・インドネシアだから、ちゃっちいのかな。

次回は、2000万画素のコンパクトデジカメが4万円くらいで登場するのを待って買い換えようと思っていたのに。しかしニコンのコンパクトデジカメは、未だに1450万画素止まり。もっと画素数をアップしてほしいな。

私が、コンパクトデジカメをニコンにしたのは、交換レンズがあるからなんです。初めて買ったデジカメ、クールピクス900と交換レンズ、広角と望遠の2本を活用して使い回しました。

時代は流れて4代目のニコンです。P5000よ、壊れないで、あと3年は持ってくれ。前のクールピクス990は、7年使えたぞ。これはメイドイン・ジャパンだった。10万円近くしたけど。ニコンさん、4万円くらいのコンパクトデジカメだけど、しっかりと物づくりをしてくださいな。
スポンサーサイト



16:16:30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大阪が、すんごく煙っている。 | ホーム | 妻のいない昼、袋ラーメン。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1497-d4d4a6d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |