FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
猫は伸びる。
2009 / 06 / 30 ( Tue )
nobiru
猫の殿が、妻におねだりしています。好物の海老さん。妻が手に持って、椅子に座ると、ニャーニャーと手を出す。

机の上に置くと、後ろ足で立ち、ビローンと床から身体が伸びて、手でというか、前脚で机上を探っている。この猫のビローンが、たまらなく好き。よく伸びるものですねえ、猫は。

最近は、暑くなってきて、寝ているときも、伸びて寝ている。丸くなって寝るのはかわいいんだけど、長くなって寝るのは、なんだかね。身体を長くして、懸命に涼んでいるのでしょうか。網戸越しに涼しい風が入るからね。

やはり猫のビローンは、立っているときが何とも言えない。妻が台所で海老の下ごしらえをしているときは、必ずそんな光景を見る。すかさず妻の声が飛ぶ。殿、じゃまっ。かわいいんだけど、じゃましちゃいけないよ。殿の分は、ちゃんと用意しているんだから。

夜、妻が寝室に上がってから、しばらくすると殿がニャーニャーと降りてくる。パソコンに向かう手を止め、しばらく相手をする私。いつの間にか、いなくなっている。また20分くらい立つと、トントントンと階段を下りて、ニャーニャーと擦り寄る。早く寝ようよ、と言っているんですね。もうちょっとね。また、20分経つと、降りてくる。はいはい、わかりました。もう寝ようね。猫の気持ちって、ほんの数パーセントもわからないんだろうね。でも、少しずつ。

スポンサーサイト
13:49:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<衆議院選挙、こんな方法いかがかな。 | ホーム | 降れば土砂降り、これって梅雨?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1521-22db2276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。