FC2ブログ
庭に穴が、ボコボコと。
2009 / 07 / 23 ( Thu )
あな
最近、庭に小さな穴が、ボコボコと開いている。なんだ?そうか、頭上でシュワシュワと鳴いている。蝉の幼虫が、地面から這いずりだした穴なんですね。

地中に数年間暮らして、やっと地上に出たわけです。アブラゼミは、だいたい6年間を地中で暮らす。てっことは、私たちがこの家に引っ越してきたのが、去年の5月だから、私たちよりもずっと古い主ですね。

それはそれは、大先輩。せっかく地上に出てきたところを、ご挨拶もできずに失礼しました。お元気でお過ごしください、と言っても、バタバタ飛び跳ねて1週間くらいですね。

今年は、ウシガエルの鳴き声が家まで聞こえなかったが、蝉時雨は十分に味わっています。ちょっとうるさいけど、1週間の命。存分に鳴いていただきましょう。それにしても、今年は蝉の抜け殻が少ない。穴はいっぱいあるのに。もしかして、蝉じゃない?まさか、妖怪?あっ、3メートルくらいの高さの木の枝に、抜け殻がぶら下がっている。そんなに高いところまで。ジャマはしませんから。

昨日はムシムシだったが、今日は少しが風が心地良い。梅雨前線が南に下がると、こんなに空気が違うんですね。関東は雨が降っているんですね。そっちは確か梅雨明けのはず。気象庁も、間違いを認めなさい。梅雨明けは、誤発表だったと。ま、私は、夏は夏らしく過ごせればいいんですよ。あんまり暑すぎるのは困るけど。
スポンサーサイト



17:08:08 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<賃貸住宅の更新料は無効、という判決。 | ホーム | 近畿大阪銀行が、電動自転車で地域営業へ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1560-6e483f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |