FC2ブログ
知り合いの大型液晶テレビが壊れた。
2009 / 07 / 27 ( Mon )
壊れたのはシャープの52型の亀山モデルだそうな。症状は、画面の真ん中に四角く黒っぽい画像がチカチカ出る。ど真ん中じゃ~、これは見るに耐えられん。で、シャープを呼んだそうな。

シャープのサービスマンは、液晶に問題があって、この場所で修理は難しい。持ち帰るか、新品と交換になるとか。幸運だったのは、買ってから7カ月で保証期間内だったこと。でも、1年経ってから壊れていたんじゃ、修理代金が大変だったろうな。

大型の液晶というのは、歩留まりが悪くて、このような故障が多発しているらしい。したがって交換時には、交換したテレビの再保証期間をしっかり確認しないといけない。

これからは暑い夏場です。熱を発散するテレビの他、パソコンなど電子機器にも快適な環境を与えないと、痛い目に遭いますよ。知り合いから、液晶テレビ故障の報告でした。

ネットを見ていると、最近の電化製品はコスト削減による不都合が目立ち、保証期間の1年を超えてからの故障が多くなっているらしい。だからヤマダ電気の5年保証が必要なんですね。特にテレビやHDDビデオレコーダーは5年保証加入は必須らしいです。10年、20年と使える家電製品、今はないんですね。かつて私は冷蔵庫と掃除機は20年以上使った。長持ち家電の、懐かしい良き時代でした。
スポンサーサイト



13:18:32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<関西の夏の味、鱧です。 | ホーム | 麻生さん、総理を辞めてください。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1569-b1f1015a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |