FC2ブログ
おいしくなくなったキリン一番搾り。
2009 / 08 / 21 ( Fri )
しぼり

私がいちばん大好きだったキリンの一番搾り。それが今年はおいしく感じない。気候の暑いときだけは、なんとかおいしく飲める。味が変わったのか。第3のビールに力を入れて、普通のビールが疎かになった。まさかね。うむ、苦みはある、それなりにコクもある、でも、何故かおいしくない。

なんでおいしくないと感じたのか。それは、やはり気温と湿度の関係だと決めつけていた。私が飲むビールは、風呂上がりに350ccを一缶だけと決めている。そして飲むのは夏の暑い間だけ。

でも今日、ビールの空き缶をなんとなく眺めていて、その原因がわかった。原材料が、麦芽とホップ。あれっ、米、コーン、スターチはない。つまり麦芽100%ってわけですか。それで、ちょっとクセがあるのだ。麦芽100%のビールといえば、サントリーのモルツがある。モルツはクセがあってちょっと飲みにくい。

要は、一番搾りに、モルツのような味わいが加わっている。おまけにアルコール分が5.5%から、5%に下がった。だからなにか物足りなさのようなものを感じた。私の舌は間違ってなかった。

キリンさん、なんで一番搾りの味を変えたんだよ~。悲しいな。残念だな。来年からサッポロにしようかな。もう二度と一番搾りを買うことはないでしょう。とりあえず、キリンの秋味が楽しみではあるが。
スポンサーサイト



23:12:32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<おおきにおおきに、と、微笑んで言う母。 | ホーム | 4年後の自民党再起を期待して、今回は民主党に投票します。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1614-c6dfa474
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |