FC2ブログ
クロネコヤマトのじゃがいも販売。
2009 / 09 / 18 ( Fri )
先日、妻が大分で買物をした荷物が宅急便で届いた。で、さらにもう一箱を重たそうに抱えて家に持ち込んだ。私が、それ何、と聞くと。妻は、じゃがいもと答える。

ヤマトのジャガイモはものが良くて結構安いのだという。ヤマトの配達員がじゃがいもを車に積んで、荷物の配達ついでに売っているというわけだ。他にも、たまねぎとか、花卉類も売っているらしい。

へえ~、上手い商売だね、と私は感心する。じゃがいもや玉ねぎは大量に買っても保存が利く。まして箱ごと買えば安いが、しかし重たいぞ。玄関先まで運んでくれりゃ言うことはない。

たとえばショッピングモールのスーパーに行って、広~い駐車場から建物内に入り、また広~い店内を回遊してやっと買物を済ませ、カートを押して遠い車の停車位置まで戻る。こんなことを考えたらラクラクだ。

ヤマトの係員は、あんまり安くはありませんがと言う。北海道産のじゃがいも4キロで1000円。スーパーなら600グラムで200円だから、すこ~しヤマトが安いかな。妻が岡山に住んでいたときは、アマリリスも売っていたという。東京の会社では、コピー用紙や飲料水、コーヒーなんかも売っていたっけ。いや~クロネコヤマトは便利だ。

郵便局もそんなサービスを始めればいいのに。どうせバイクで近所をぐるぐる走り回るんだったらポスティングチラシを請け負うとか、ご用聞きをするとか。大きなお世話かもしれないが、怪しいセールスマンが来るよりはマシでしょ。
スポンサーサイト
13:06:53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<妻はせっせと、栗をむく。 | ホーム | 死刑制度の存廃よりも、凶悪犯罪の時効撤廃を望む。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1665-e3ebafa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |