FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
花オクラ、初めて食べた。
2009 / 09 / 30 ( Wed )
はなお
妻が、道の駅へぐり・くまがしステーションに行って、花オクラを買った。妻は、前々からあれば買いたいと思っていたそうな。つまりは3年ぶりに買ったというか、売っている所に出くわした、なのですね。

で、妻が買ったときに、栽培者というか栽培農家の人がいて、初めて育てて出荷したという。食べ方とかも、よくは知らないらしい。妻は、花が5枚入って100円。思わず安い、ラッキーという感じ。さらに農家の人は、どれくらいの値段で売られているものでしょうかと、妻に聞く。妻も驚いたようだが親切に、通常は1花50円くらいで売られているものですよと、教えてあげたそうな。

だから、次にくまがしステーションで花オクラを買おうと思っている人は、値上がっているかもしれません。ごめんなさいね。でも1花20円は安すぎるもの。私としては、おかげで珍しいものを食べさせてもらった。

まずは納豆に混ぜて食べてみる。花オクラは生で刻むとぬめりが出てくる。なので納豆とは相性がいいらしい。ちょっと苦みがあっていいかも。イマイチよく分からんが。

次は煮浸しというか、出汁で煮たものを食べる。なるほど、ネバネバが十分にわかる。花オクラは別名、トロロアオイというそうだが、味は違うがそんな感触かも。花オクラは、朝に咲いて夕方には萎んでしまう。ハウス栽培もあるだろうけど初秋だけに咲き、オクラと全く違う花オクラ。珍味というか、なかなか乙なものですよ。ぜひお試しあれ。
スポンサーサイト
21:58:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<スペシャルばかりで、テレビ番組がつまらない。 | ホーム | 大学に、中国人留学生を斡旋する業者。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1688-51c2366b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。