FC2ブログ
見ていて飽きない、秋の空。
2009 / 10 / 15 ( Thu )
あきくも
こんなに秋の空が、多彩な表情を見せるって、今まで考えたこともなかった。それほど、秋の空というより、秋の雲って様々な模様を作るんですね。

そりゃ~、同じ形の雲は、二つとない。よくある鱗雲だって、そのひとつひとつはすべて形が違う。当たり前だけど。

フォトショップに雲模様ってフィルターがあるんだけど、確かに同じ雲模様の形は出てこない。でも自然が織りなす文様ってダイナミックで、雲の場合はそれが少しずつ時間と共に変化して、ちょっと時間が経つと違った表情を見せるから、秋の雲模様は、見ているだけで楽しいね。

こんなことを感じたのは、奈良へ帰ってきてからだねえ。東京にいたときも、秋の空はいいねえ、と思ったけれど、都心なんかにいるとビル群が空を無惨にも切り取って、断片でしか空は見えない。

大分にいたときも空は広かったんだけど、製鉄所が近くにあったから、雲というより、煙突から吐き出る白煙の方が気になっていたかもしれない。奈良は煙突の煙もなく、ビル群もなく、山は遠く、確かに空は広い。明日の空は、どんな表情を見せるか。秋の楽しみのひとつになりました。
スポンサーサイト



22:49:26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ネットショップのスパムメール実験。 | ホーム | 安いで長持ちするのか、ドンキの690円ジーンズ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1718-875aa80c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |