FC2ブログ
柿食えば、おいしいに、決まってる。
2009 / 10 / 21 ( Wed )
かきく
柿食えば、で始まるのは正岡子規の俳句ですが、ここでは鐘は鳴りません。静かなときに、時折風に乗って聞こえてくるのは、秋篠寺の鐘かも。

そういえば、子供の頃、ほぼこの場所で、夜になるとガオーという咆吼が聞こえた。かつてあった、あやめ池遊園地の動物園で飼われていたライオンが、夜な夜なに叫んでいたんですね。その遊園地も、きれいさっぱり消えてしまって、今は掘り返したり、造成したり。

正岡子規が、今の時代に柿を食えば、聞こえてくるのは自動車の騒音に紛れて聞こえる法隆寺の鐘かもしれない。法隆寺の周りは家がいっぱい建っちゃって、法隆寺の直ぐ南を通る国道25号線も、ひっきりなしに車が通るからね。

しかし、時代が変わっても柿のおいしさは変わらない。くどくない甘さで、口の中にす~っと溶けて、ほんわり甘みが楽しめる。いくつもいくつも放り込んでも飽きがこない。不思議なおいしさです。ついつい、食べ過ぎてしまう冬の蜜柑と同じですね。

奈良県って柿の産地だけれど、日本一の産地は和歌山県。2番目が奈良県。3番目は福岡県。意外だねえ、福岡県は。柿にはビタミンCがいっぱい。柿が赤くなれば、医者が青くなるのたとえで、栄養価が高いのですから。
スポンサーサイト



13:04:09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<サンシャイン牧場、一部に課金システム。 | ホーム | 城島がマリナーズを退団するんだって。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1728-acbb506b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |