FC2ブログ
ボージョレーを崇拝する、お馬鹿な日本人。
2009 / 11 / 20 ( Fri )
ボージョレー・ヌーボーが解禁になって、なんでもペットボトル入りのボージョレー・ヌーボーを安売りで販売したとか。ボトル価格にすれば1000円もしないらしい。そりゃ~安いですよね。といって飛びつくような私ではありません。

っていうか、ワインのおいしさって、そんなにわからないんですよ。特にボージョレー・ヌーボーは。だって、サラッとした飲み口で爽やかな味わいの普通のワインじゃないですか。そんなのに2000円や3000円もお金を払うなんておかしいと思っていました。

フランスに滞在していた友達が言っていました。ボージョレー・ヌーボーは、新しいワインができたよ、というお祭り的なワインで、価格はボトルで500円前後。だから、そんなに有り難がる意味合いはないそうです。ま、バレンタインにチョコレート、土用に鰻、という宣伝に乗せられやすい日本人を虜にしたというわけですね。

で、今、ペットボトル入りのボージョレー・ヌーボー販売に、フランス人が文句を言っているらしい。ペットボトル入りの販売は禁止にしたいと。そりゃそうだよね。ボージョレー・ヌーボーに関心のない私にも、ペットボトル入りのワインはどうかとおもう。でも、どうして、どの過程で、ワインがペットボトルに入っちゃったんだろう。

ま、ともあれ、フランス国内ではその程度の価格でしか評価されないワインです。それを日本に運んで、2倍、3倍、はては10倍にまで価格を吊り上げる輸入業者たち。そして、販売店も。お馬鹿なボージョレー・ヌーボー騒ぎから、いい加減に目を覚ましなさい。ところで、ボージョレー・ヌーボーって、この先、いくら寝かせてもおいしくはなりませんから。早く飲むべきワイン。だからペットボトルでもいいんだけど。そこはプライドが高いフランス人。安っぽいペットボトルが許せないんでしょうね。
スポンサーサイト



13:40:57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<父が間食をやめた。 | ホーム | ごはんが、おっいし~い。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1772-44986b9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |