FC2ブログ
ドラマのリアル・クローズ、終わった。
2009 / 12 / 24 ( Thu )
50代のオヤジですが、けっこうそれなりに楽しめたテレビドラマの「リアル・クローズ」が終わりました。で、番組と連動した通販は売れ行き、どうだったんでしょうね。

めったにテレビドラマを見ない私が、どうしてそんなドラマを見たのか。最近のテレビドラマって、だいたい3つのパターンがある。刑事や検事など殺人や事件がらみのもの。医者や医療関連のもの。最後に学校もの。ドラマのほとんどが、3つのパターンに属しているんだよね。

リアル・クローズって、これのどのパターンにも属していない。だから見たわけで。越前屋百貨店って、あの建物は新宿の伊勢丹だよね。で、百貨店販売員のみんなが、わくわくする売場を作っていくそんなお話。でも、今の現実の百貨店はどうなんだろう。

今、百貨店は売上げが低迷している。そうなんです、百貨店に行ったってワクワクする楽しいものがない。商品にも魅力のあるものが少なくなっている。欲しいものがないんですね。ウエアなんかをチェックしてみるとメイドイン・チャイナだったりして。商品のグレードが明らかに落ちている。では、スーパーはどうなのか。妻がはじめてイトーヨーカドーに行って、売場に魅力がない。買いたいと思えるものがない。こんなものが欲しかった、と言えるものがないんですね。

そういえば、リアル・クローズの番組コマーシャルに、出演者の黒木瞳さん登場していた。イトーヨーカドーのセーターをインナーに着ているんだけど、ダッサー。イトーヨーカドーは凄くダサイ。こりゃ~イトーヨーカドーなんかで婦人服を買う人はまずいないわ。スーパーのファッションって本当にダサイね。ドラマ内のファッションがかわいい、かっこいいのと比較して、イトーヨーカドーのが格好悪すぎる。失敗しましたね。

そんなわけで、リアル・クローズの最終回視聴率は9.3%でした。ま、そんなものでしょう。原作が連載漫画だからね。原作が連載漫画のドラマも増えたね~。JINもそうだし、のだめカンタービレもそう。だからテレビドラマって、だんだん面白くなくなる。ことし印象に残ったのは、風のガーデン、救命病棟24かな。医者ものだった。3パターンに属さない、面白いドラマ、来年こそ出てこい。
スポンサーサイト



13:39:30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<なんでもない日、ばんざい。 | ホーム | 石川遼くん、大学進学せずに、プロまっしぐら。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1827-671332b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |