FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
やっぱり有楽町西武が、年末に閉店。
2010 / 01 / 28 ( Thu )
有楽町西武が誕生したのは1984年でしたっけ。私も物珍しさに見に行きました。でもその時に感じたのは、何かキーンとした冷たさ。何か売場と、私の世界は違う、というのを明快に思い知らされたような。明らかに違うんです。

西武百貨店だって、渋谷にも池袋にもあります。でも有楽町店は、独特の冷たさを放っていたなあ。でもまあ、少ないけど、人はぽつぽついたような。

ところで、有楽町西武の同じビルの半分に阪急百貨店がありました。こちらは、別に冷たさも感じません。いかにも百貨店らしい品揃えで、雰囲気も柔らかで。でも、阪急百貨店の方は、西武百貨店よりさらにお客が少ないんです。これにはびっくりしたけど、関西系の百貨店の知名度不足かな。

だから、そんなに客が少ない有楽町の西武百貨店も25年以上も続いたのが不思議だけど。でも、今は西武百貨店もそごうも、イトーヨーカドーの傘下に入っているんですね。西武やそごうの百貨店で、イトーヨーカドーのプライベートブランドが売られているそうな。

そういえば、去年に閉店前の心斎橋そごうに行きました。1階にはいると、ブランドショップがあって、こちらもひんやりした感じで、上の階に上がっても客の姿はまばら。百貨店もブランド頼みのひんやり感は、お客を遠ざけますよ。
スポンサーサイト
13:45:53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ならまちを妻と歩いて。 | ホーム | 軒下の、黒い居候。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1890-01f007f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。