FC2ブログ
妻が焼いた、ホットケーキ。
2010 / 02 / 19 ( Fri )
ほっとけ
でっかいどら焼きかと思ったが、やっぱりホットケーキだった。一緒に暮らしてから2年10カ月、初めて見る妻が焼いたホットケーキ。

手で千切ってひとつまみ。もうとっくに冷めているのだが、なんだか香ばしい。ほんのりと甘みがある。牛乳と卵とホットケーキミックスしか使っていないと妻は言うが、ホットケーキミックスに微かに甘みが付いているのだろう。なんだか、懐かしい味。なかなか旨い。結局、手で千切りながら1枚分をペロッと平らげてしまった。

ホットケーキ。そんなもん、自分で作るわけもない。考えてみれば、10年、20年、30年以上食べたことがない。しかし、確かに食べたことはある。どこかの喫茶店だ。皿の上にホットケーキが2枚重なっていて、中心にはバターが乗っている。さらにハチミツの入ったポットが横にある。私は、1枚目をバターで食べ、下の2枚目にたっぷりのハチミツをかけて食べる。ハチミツが、ホットケーキからこぼれて皿にこぼれる。それをフォークに刺したホットケーキで残らず上手に浚うのだ。そうだ、私は結構好きだったんだ、ホットケーキ。

この頃の、ハチミツは国産ばかりで農薬とは騒がれなかったいい時代だから。最後のホットケーキはどこで食べたんだろう。う~ん、思い出してみる。東京ではない。その前の大阪か。さらに名古屋だったか。さかのぼって神戸。思い出せないが、ナイフでとろけたバターをケーキに広げている光景はしっかりと記憶にある。どこだっけ、思い出せない。ま、いいか。しかし今後は喫茶店で、ホットケーキを食べることはないだろう。妻のホットケーキ、旨かったから。

ところで、高橋大輔選手、銅メダルおめでとうございます。私たちは、この時ばかりはしっかりと演技を見ました。なんせ高橋選手は妻と同じ岡山県の出身。妻にも力が入っておりました。私も、なんとか、という期待が。演技そうそう、4回転ジャンプにすってんころりん。妻は思わず「こりゃダメだ」と絶叫。ちょっとガックリしています。でもステップとかがいい。詳しいことはわかりませんが、とにかくリズミカルで躍動感に溢れている。それは素人目にもわかりました。あの失敗がなければ。で、採点は2位に躍り出た。残るは二人。で、最後から2番目の人が圏外に去って、銅メダル確定。本当に良かったですね。でもロシアのフィギュアスケート、どうしちゃったんだろうね。常に世界の、トップだったのに。

スポンサーサイト



23:20:05 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<公共の場は全面禁煙、こりゃ~私は外で飲めないね。 | ホーム | 藤田まことさんと、あたり前田のクラッカー。>>
コメント
--冷やかしなしでお願いします!--

初めましていずみって言います☆1年半以上恋してません…(/∇≦\)元彼と付き合ってた時にあんまり会えなくて恋愛してた感じがなかった(; ̄  ̄)それから臆病になってたけど長いこと彼がいないからそろそろホンキで恋したいなーなんて思ってますo(^-^o)けっこう天然入ってるから大人で引っ張ってくれる人で年上の人と仲良くしたいです☆気になった人はメールしてね fly.me.so.high-@docomo.ne.jp
by: いずみ * 2010/02/20 02:46 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/1936-a32f3ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |