FC2ブログ
ヤマダ電機、対応が最悪なのに、なんで快進撃。
2010 / 04 / 05 ( Mon )
すごいね、三越の池袋店後に進出して。今度はとうとう新宿にオープン。ヤマダ電気の快進撃はとどまるところがありませんね。でも、何ですごいんだろう。たとえばヤマダ電機の販売員、その対応の悪さは、数々のネットで酷評されています。ヤマダ電機が、なんで家電量販店で売上げ日本一になっているのか。それは、現場の販売員の、押しの強さ、というか、これだけ安いのだから買って当たり前、という販売姿勢だからでしょう。ノルマもあるらしいから。

私も、たま~にヤマダ電機に行きます。もちろん他店のチラシと比較して、相対的にヤマダ電機の方が、安い商品は多いかな。2年前の夏ですが、あまりにも暑かったので、扇風機を買おうかな、と思って、ヤマダ電機へ。売場の扇風機は、すべて白一色。個性的なものは、全くなし。要は、売れるであろうものを、定番商品だけをただ並べているだけですね。扇風機、何処で作っているのか、と見れば、ほとんどがメイドイン・チャイナだった。

ついでにZライトの電球を買おうと思った。で、電球を探すと普通の白熱球しかない。あのちょっとひしゃげたような、Zライト専用の電球がない。こりゃ~びっくりした。つまりヤマダ電気って定番商品は置いてないんですね。奈良に引っ越してからも、妻が調理家電のミキサーが欲しいという。どれもこれも容量の少ない800cc止まりで、1リットルを超える容量のが無い。ま、これって欧米のメーカーしか作ってないのかも知れないが。

ヤマダ電機の対応の悪さは承知のこと。だから、あんまり店員に接しないことにしている。結局は、買う商品がいくらになるか。他店と比べて、安ければ買う。それだけ。ネットで調べてみれば、価格コムの方が、もっと安いのだけれどね。

でもね、ヤマダ電機のうまさって、やっぱりチラシ作りが実に上手いんだよね。でも、よ~くみると個々の商品はそんなに安くない。安いのはメイン商品だけ。ほんとにチラシ、上手く作っている。ポイントで人は引き寄せられるんだろうね。
スポンサーサイト
13:31:07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<県立図書情報館、月曜なのに開館。 | ホーム | 店の入口から動かない陸。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2010-fd0b3860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |