FC2ブログ
紳士スーツを買うんなら、店にスーツを着ていけ。
2010 / 04 / 06 ( Tue )
なるほどなあ。そういうものかもしれない。確かに、休日の紳士服店で、カジュアルウエアを着たお父さんが、ジャケットに袖を通しているのをよく見かける。休日だから、まずはスーツなんかは着ていない。ま、せいぜい、ポロシャツにジャケットという出で立ちが多いのかも知れない。

何かの雑誌に、スーツを買うんならスーツを着ていけ、というのがあった。要は正確なフィッティング、着心地が確かめられるかということなんですね。最近の若い男性のスーティングは、結構ルーズ的というか、着こなしのだぶついている人が多い。ピッタリしていないんです。

そういうのをよく見かけたなあと思い出してみれば、数年前の渋谷駅付近です。片っ端から若い女の子に声を掛けていくホストのような若い男性。必ずと言っていいほどルーズなスーツというか、ジャケットを着ていました。そして耳にはピアス。

政治家やニュースに登場する企業のえらいさんは、さすがにきちっとした着こなしをしている。ところがクールビズとかで、ネクタイを締めないファッションが主流になった。ジャケットでインナーのシャツのボタンを外している、またはポロシャツ。これってゴルフに行くおやじファッションですよね。はっきりいってダサイ。どうせならクールビズ専用のサマーファッションで着こなせばよいのに。

ところでスーツは最低限5着あればいいらしい。毎日着替えて、スーツも休ませることができるとか。スーツを1着買うときは、一緒にワイシャツを2枚、ネクタイを3本買うと良いらしい。替えのスラックスもあると便利。スーツを買うときにしっかりとコーディネートを決めておくと良いそうですよ。私もしっかり覚えておこう。
スポンサーサイト



14:57:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いぬ好きやけど、ばあさんやから、飼えんのや。 | ホーム | 県立図書情報館、月曜なのに開館。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2012-7240da37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |