FC2ブログ
1年で穴が開く、中国製のシューズ。
2010 / 04 / 23 ( Fri )
くつあね
去年の春に買ったアシックスのシューズです。価格は4000円弱だった。履き心地はまあまあ。唯一の心配事は、どれくらい履き続けられるか、ということだった。毎日、陸の散歩には履いている。今年に入って、甲の部分の生地に穴が開いた。それでもなお履き続ける私。でも、靴の裏部分は、まったく問題なし。で今日、シューズを見ると、さらに穴が拡がっている。もう限界かもしれない。裏は丈夫なのになあ。去年の5月に履き始めたから、1年も持たないんだよね。いくらアシックスでも、これだからメイドイン・チャイナは嫌になる。ABCマートのようなショップじゃほとんどが中国製ばかり。

2年前も大分のジャスコで買ったシューズがあった。もちろん、メイドイン・チャイナ。価格は2000円くらいだった。そのシューズは、やはり1年くらいで靴底が磨り減って、とうとう穴が開いてしまった。でも、アッパー部分は全然問題なし。なのにもう履けない。なんだか勿体ないんだよね。

30年くらい前にジョギング用のシューズを買ったことがある。使うのは週に1~2回のジョギング時だけだったけど、20年以上は履き続けた。もうほんとにボロボロになっても、履き心地は良かったんだよね。30年前だから、当然日本製のアシックスだった。今じゃシューズショップで日本製のシューズが見つからない。みんな中国製で見かけは良くても直ぐにボロボロになる。2倍高くてもいいから、3倍長持ちする日本製のシューズ、売っていないかなあ。もう日本国内ではシューズを作っていないのかしらん。
スポンサーサイト
21:52:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<まだあったんだ、フロッピーディスク。 | ホーム | イトーヨーカドーが減益、成城石井が増益の理由。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2043-88b8384a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |