FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
昨日の阿佐ヶ谷ハロウィン仮装大会。
2006 / 10 / 30 ( Mon )
仮装


その前日の飲み会の、いろいろと思い巡ってくる余韻を楽しみながら、気分転換とばかりに阿佐ヶ谷まで出掛けてみました。

JR阿佐ヶ谷駅付近は東西に分けるように、真ん中に欅並木で知られた中杉通りがあり、中央線からその通りに枝を分けるように南に向かうパールセンター街という商店街があります。

その日は、なにか人通りがいつもと違うと思っていたら、ハロウィンの仮装大会でした。小さな子供たち、乳母車に乗った赤ちゃんから、若者、子供たちの親とおぼしき人たちが、思い思いの仮装で。

妖精もいれば、蝶も、蜻蛉もいます。もちろんカボチャのオバケも。ダースベーダー卿も。洋風ばかりじゃありません。ゲゲゲの鬼太郎さんもいます。仮装の子供たちは、審査のお店へお菓子をおねだり。「ちょうだい、ちょうだい」と。お店の人も子供たちの仮装に思わず笑みがこぼれています。

見ているだけで、こっちまで、なんだか楽しくなってしまう。そんな人が、通りに溢れています。仮装もよく見ると、今にもほころびそう。みんな手づくりなんですね。この日のために。

一糸乱れぬきれいな踊りを披露する祭。御輿などをねり回す勇壮な祭。いろいろな祭がありますが、みんなが思い思いの手づくりで、参加できるお祭りが、こんな所にもあったのですね。楽しいです。

個人的にいうと、この日は、黒いストンとしたワンピースで、頭に真っ赤なリボンを付けた、そうです魔法使い見習いのキキちゃんに扮した小さな女の子が良かったです。このお祭り、本当にいいですね。

近所に帰ってくると、それらに扮した子供たちが遊んでいます。お父さんがみんなを集めて、記念写真をとっています。ここからは、阿佐ヶ谷まで、歩いて20分以上かかります。今度は、お父さんも参加してはいかがですか。思いっきり仮装して。
スポンサーサイト
22:02:19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<そして、今日で最後。 | ホーム | この仕事も、あと2日。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/214-81451891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。