FC2ブログ
やっとキーボードを買った。
2010 / 08 / 30 ( Mon )
kibousa
先日、わざわざ大阪のビックカメラまで行き、奈良では売っていないアップルのキーボードを買うことができた。で、その時、マックの販売コーナーを見ると、マックのパソコンに置かれているキーボードが、すべてテンキーなしの小さいキーボードだった。ワイヤレスのキーボードや、ワイヤレスのマウスがあるのは知っているけれど、テンキーがなければ不便じゃないかい。

ところで、買ったキーボードは4800円。あれっ、こんなに安かったのか。キーボードを単独で買ったのは、10年以上ぶりかも。確かリュード社のRボードという親指シフトキーボードだった。3万円以上したような記憶がある。それを最後に、リュード社のRボードは生産が中止となった。親指シフトって便利なのになんで普及しないのかな。とうとう私もローマ字入力になってしまった。マックで使える親指シフトのキーボード、また出るといいんだけど。

そうそう、その頃に、恐竜キーボードというのも買ったことがある。まるでお子さま用の、恐竜をモチーフにしたJIS配列のキーボードだ。カラフルな色使いで派手なんだけど、キーのタッチがカタカタと軽快に打てたスグレモノだった。おまけに恐竜のお腹のところに手を乗っけられるので、とっても打ちやすい。サードパーティーでは、結構優れたものを売っていた懐かしい時代です。あの恐竜キーボードも今売っていれば直ぐに買いたい。確か1万円以上してかなり高かったけれど、ボコボコしたメイドイン・チャイナのキーボードよりはずっと良いシロモノです。

ところでアップルの4800円のキーボードもメイドイン・チャイナですね。これも、3年くらいしか使えないのかな。たかがキーボードだけど、しょっちゅう使うものだから、もっと使いやすさにこだわって作ってほしいものですね。
スポンサーサイト



01:22:34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<早過ぎる48歳の死。 | ホーム | 議員定数減らしてから解散してね。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2259-94b193e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |