FC2ブログ
ライトオンの新聞広告。「究極の日本デニム、誕生」
2010 / 09 / 19 ( Sun )

そんなことをいまさら新聞広告するかな、とも思う。確かに、メイドイン・ニッポンのジーンズは少なくなった。昨年、話題になったユニクロの990円、イオンの880円、さらにドンキホーテでも格安のジーンズが登場して、1000円以下の格安ジーンズは年間600万本が販売され、市場シェアの8%を占めるまで成長していると聞く。

「格安ジーンズを履いている皆さん、履き心地はどうですか。満足ですか。ほつれたり、破れたりしていませんか」。残念ながら、格安ジーンズの履き心地など、利用した感想を書いたブログには遭遇しません。だから、聞いてみたい気持ちはあるんですが。私は、メイドイン・ジャパンのジーンズを履いています。もうボロボロです。約10年くらい前に買いましたが、まだ履けています。生地が薄くなって穴が開いた個所もありますが、妻があて布をして、とりあえず穴がふさがっています。そんなわけで、日本製のジーンズは、やっぱり丈夫ですね。メイドイン・フィリピンは5年で完全に履けなくなりましたが。そりゃね、ジーンズは安いに越したことはないが、やはり長く履ける丈夫さがほしいのです。ジーンズって、履いてから1カ月くらいは、なんとなく違和感があるけど、1年も履けばむしろカラダがジーンズに合って履き心地が良くなる。そこからジーンズのフィット感が抜群になるわけです。だから、3年や5年を履きこなすのは当然と思っている。

格安ジーンズを5年以上履いている人って、いるわけないですよね。まだ発売されて1年ちょっとですから。5年後の品質は、どうなっているでしょうか。もう、使い捨てでゴミ箱だったりして。そんなわけで、ライトオンで日本製のジーンズを売っているって安心しました。別に究極でなくても、普通の国産ジーンズでいいのですが。ま、こだわるとして、岡山産のジーンズが品質的に一番信頼できますね。そういえば、父が百貨店で1万円のジーンズを買っていた。メイドイン・チャイナだった。私なら、そんなジーンズは薦めないけど、父が満足しているないいのか。中国ジーンズを売るとは、百貨店も落ちたもんだ。国産のジーンズでも、7~8000円で売っているのに。ライトオン、一度覗いてみますか。

スポンサーサイト
16:09:34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<空気は夏だけど、空は秋です。 | ホーム | 殿のお腹は、ニャロメに似ている。>>
コメント
--グリー--

グリーで理想の人と出会いたい…あなたの希望を叶えます。素敵な出会いをしませんか?
by: グリー * 2010/09/19 20:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2288-a7c9c7da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |