FC2ブログ
優秀でない学生に税金を使うな、大前さんの意見に賛成。
2010 / 10 / 13 ( Wed )
どういうことかというと、大学を卒業してから3年以内の人を、大学新卒扱いとして就職採用した企業に政府が補助金を出すことに、経済評論家の大前研一さんが大反対している、ということなのですよ。そりゃそうですよね。今や大学がいっぱい増えてしまって、高校から大学への進学率は50%を越えてしまいました。その一方で、定員割れの大学、経営赤字の大学は依然とあります。さらに、大学生のレベルも落ちてきましたね。中学教育レベルの設問に答えられない学生がいる。だから、優秀でない学生に税金を使うな、というのは当然の正論なんですね。

政府が9月10日に閣議決定した経済対策の中の「新卒者雇用に関する緊急対策」に、2つの支援策がある。ひとつは企業への奨励金100万円支給と、試験雇用から正社員にするトライアル雇用の拡充だ。トライアル雇用では、試験雇用中の企業に月10万円を最長3か月支給し、正社員に雇えばさらに50万円を出すとしている。なんで、レベルの低い大学生の就職支援に、そんなお金を使うのかと、誰でも思いますよね。

それだったら高卒生の就職支援にもお金を使うべきですよ。そうしない背景には、かつての自民党政権で、大学の新設をボコボコと認可しちゃったから、今は定員割れで経営赤字の不人気大学が数多くあるのです。そんな大学にも、やっぱり学生を放り込まないとまずいから、就職できない高校生を大学に入れようとする。すると大学の学生レベルがますます下がる。そんなレベルの低い大学生を、社会は受け入れませんよ。だから、優秀でない学生に税金を使うな、は当然ですね。かつての自民党もバカだったけど、民主党も、本当にお馬鹿なばらまき政権になったんですね。これじゃ~、衆議院北海道5区は、町村さんにボロ負けだわ。
スポンサーサイト



14:55:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久しぶりのサンマ定食、1尾89円なり。 | ホーム | 冷や奴と豚汁が、おいしい夜。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2327-cd078af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |