FC2ブログ
橋下知事の府議会議員定数削減に大賛成。
2010 / 10 / 19 ( Tue )
大阪府の橋下徹知事が代表を務める地域政党「大阪維新の会」の府議団29人は18日、府議会の議員定数を現行の112から88に削減する条例改正案を議長に提出した。ま、これは他の党から大反発を受けるでしょう。可決しないとは思うけど。でも大阪府議会に限らず、どこの都道県議会も、市町村会議員も定数が多すぎるんですよ。おっと東京都の区議会議員もね。

一方で、公務員の削減は進んでいる。その影で、ヘトヘトになっている公務員も結構いるんですよ。かわいそうなくらいヘトヘトで。職員が少なくって、仕事が多すぎると嘆いている。それに引き換え、議員さんはお気楽すぎる。もっともっと数を減らさないと。とは言っても、定数の削減は、自分たちで決めるから、なかなか数が減らない。そりゃそうです、自分で自分のクビをしめることはしないから。議員というぬるま湯にどっぷりつかっていれば、気持ちいいから。で、みんなで減らすのやめておこう、なんてことになる。

となれば、府のトップとなる人が強力な権限で推し進めてもいいと思う。だって、大阪府民の方に、府議会議員定数削減に反対ですか?賛成ですか?と、問えば、削減に賛成と言う人がきっと多いと思うから。てなわけで、私は議員定数削減に大賛成です。削減に反対などという議員さんはどんどんおっこちればいい。

そういえば、国会議員だってそうです。民主党は、衆議院の定数を、比例区で80人削減します、とマニュフェストに書いた。いわゆる公約ですよね。あれから1年とちょっとが過ぎたけれど、いまだに議員の定数は削減していません。民主党は衆議院で300を越える議席を持っているんだから、とっとと議員を削減できるのに。なにをトロトロやってんだか。ひょっとして民主党は削減する気がない。そんなの許しません。今、北海道5区で衆議院の補欠選挙をやっていますよね。だから、今回は自民党に当選してもらいましょうか。言ったことを実現しなければ、国民に見放される。そういうことですよ、民主党さん。
スポンサーサイト



14:12:40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<急に寒くなった朝。 | ホーム | 笑っているフォーク。>>
コメント
--天皇賞 秋--

第142回 天皇賞 秋 2010 予想 出走馬の調子とオッズの矛盾を比較。仕組まれた枠順・・・JRAの裏情報を独占入手!一般には漏れないデータを極秘公開。昨年は3連単的中、今年も鉄板買い目で勝負を挑み結果につなげる
by: 天皇賞 秋 * 2010/10/19 21:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2337-9efbdee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |