FC2ブログ
今日はバタバタ、父の検査、陸の散歩。
2010 / 12 / 17 ( Fri )
zosui
今日は、父がさる病院の検査入院の中日です。父は昨年、心臓冠動脈のカテーテル治療を行いました。今は、冠動脈に5個のステントが入っています。だから、その後のチェックということで。今は検査も終わって、父はリラックス。ま、いまんところ大事はないようです。父の心づもりでは、昼食を食べて、それから退院するつもり。ところがどっこい、次々と入院予定の人がいるらしく、明日の父は午前中で追い出されることになりました。年末にかかるから、病院もいっぱいなのかなあ。で、父は、早くも気持ちを切り替えて、退院したらイオンモールの食堂街に海老フライを食べに行こうと考えている。90歳の父、元気だなあ。モールの食堂街に、おいしい海老フライなんかあったっけ。ま、いいけど。

ところで、今日の夕方の陸の散歩です。15分ほど歩いて、分かれ道のところで、くるっと家に帰る方の近道を選んだ。いつもなら、その道を突き進んで、1時間30分のコースなのに。いったい、なんで。今日の朝も、ウンチはしていません。で、さらに10分歩いて、家の方に帰ろうとする。まだ、ウンチもしていないのに。「ダメ、陸っ」、で、無理矢理反対方向に歩かせて、さらに歩いて15分、やっとウンチも出て、じゃ~帰ろうかと。トータルの散歩時間は、1時間弱。いつもより、数段短い。今日は特に寒かったのです。九州の大分でも雪が舞ったとか。いつから、陸は寒さに弱くなったのかい。ま、陸ももうすぐ12歳。父は来年91歳。私ももうすぐ58歳。いろいろあるわなあ。

さて、明日は父の言う、おいしい海老フライです。どうなることやら。気がむいたらレポートしますね。そうそう、父が入院する、昨日のこと。入院前に夕食にファミレスのココスに行きました。妻は、海老フライとハンバーグで、父は包み焼きハンバーグ。私は、キノコ雑炊。本当は、バンバーグのつもりだったのですが、ちょっと胃の調子が不安だったので、雑炊ってわけです。で、テーブルにきた雑炊をすすったのですが、味が濃すぎる。ははん、これがファミレスの味の原点なのだと。妻が父の分のスープをドリンクバーで取ってきた。妻も父も、直ぐに辛すぎるといった。そうなんですね。日本全国のレストランって、味が辛すぎる。強すぎる。こんな食事を取っているようじゃ、糖尿病、動脈硬化などが、多発するのも分かるような気がする。心地良い、いい味わいの出汁って、ファミレスでは無理なのかもしれない。
スポンサーサイト



01:03:34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<父が食べたかった、海老フライ。 | ホーム | 突然、夜中に下りてきた陸。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2427-daf01cea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |