FC2ブログ
証券会社のポスティング。
2010 / 12 / 25 ( Sat )
凸凹証券の権俵花子です。という書き出しで、何かご用がありましたら、お気軽にお申し付けください、と書いてある。そんなポスティングチラシが郵便箱に投函されていた。我が家は、貧乏なので、当然、証券会社で投資などをする余裕はない。で、その案内チラシは、A4片面モノクロ1色のコピー紙だ。この権俵さんという女性、おそらく入社間もない新人さんでしょう、が、苦心して、様々なアイデアを駆使してこのチラシを作ったのですね。パソコンのワードか何かで原紙を作って、それをコピー機で何枚もプリントアウトしたのでしょう。

ちなみに、コピーにかかるコストを考えてみました。まずは、紙代。A4サイズで500枚250円程度、1枚あたり0.5円です。レンタルのコピー機ならカウンター料金が発生します。モノクロコピーなら1枚あたり2~6円くらい。ま、1枚2円としましょう。さらに、インクトナーの料金があります。これも、1枚0.5円とします。つまり、コピー1枚にかかるコストは3円ですね。

ところが、安い通販の印刷屋に頼むと。この女性のチラシを、A4片面モノクロ1色で紙をコート90キロを使うと、100部で1470円です。1枚あたり14.7円ですね。1000部だと3030円で、1枚あたり、ほぼ3円です。これなら、会社のコピー機を使うのと同じ値段です。さらに、10000部としましょうか。1万1300円で、1枚あたり1円ちょっとです。

さらに、同じ紙でA4両面4色で印刷すると、100部が2700円。1000部で5250円。10000部なら、2万3550円です。だから、きったな~い、モノクロのチラシをポスティングするより、カラーのチラシの方が、よほど印象がいいに決まっています。なによりも、チラシをもらった人にとって、役に立つ情報が入っていないと、読まれもせずに捨てられるだけです。ただ、ゴミになるチラシをポスティングしたって、何の効果もありませんよ。もう、汚いポスティングチラシでうんざりしています。少しは、へえ~というようなチラシがあればいいのに。
スポンサーサイト



12:46:46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雪が舞った、奈良の地。 | ホーム | 我が家のクリスマスは、ロールケーキ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2443-14c7cd9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |