FC2ブログ
昨日のBS映画「天使」良かった。
2010 / 12 / 26 ( Sun )
相変わらず地上波というか、年末の民放テレビはバラエティ番組というか、スペシャル番組ばかりでうんざりします。なんとか、これから逃げる手は。こんな時のために、レンタルビデオ屋さんがあるんですね。そうか、だったら普段から良さげな番組やら、映画やらを年末年始のために、録画して溜めておくべきだったと、いまさらながら反省。

そこで、テレビ番組をじっくり見てみる。BS放送で、邦画をやっている。「天使」とな。深田恭子、永作博美、永瀬正敏などなど。まあ見てみるかと。さすがに、ほっこりとするお話。だって、天使だもんね。仮にも映画だ、しっかりと作ってある。テレビドラマの薄っぺらさとは雲泥の開きがある。BS放送が見られるって、こんな時に便利だわ。地デジ未対応のテレビだけど、BS放送、ケーブル放送は見られるのです。

さて、今夜のテレビも、M-1グランプリって、若者向けの漫才だから、60歳が近い私にはついて行けません。老人向けの漫才ってないのかなあ。ボクシングもフィギュアスケートも興味はないし。教科書クイズって、もっとシンプルにしてくれたらいいのに。どの番組にもつまらなさそう。また、BS放送ですね。

ところで今日、京都で全国高校駅伝の男子をテレビでチラリと見た。アフリカ人の留学生がレースの行方を左右しているのだ。トップに立てば、学校名は有名になるし、そもそも留学生は学校の宣伝のために来日している。こんな駅伝が高校のスポーツとしてふさわしいのか疑問が残るし、これを放映するNHKの姿勢にも疑問が残る。結局、NHKは学校宣伝のために利用されているのだから。だから今後の高校駅伝のルールとして、留学生は練習だけに参加し、試合の参加は禁止にしたらどう?
スポンサーサイト



14:18:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<やっと、シーズン最初のおでんです。 | ホーム | 雪が舞った、奈良の地。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2445-2c20d068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |