FC2ブログ
折れてしまった箸。
2011 / 01 / 12 ( Wed )
oretahasi
妻が食事の準備中に、私の箸が折れているのを見つけた。ま、洗っているときか、食器洗浄機を使っているときか、何かに引っかけて折れてしまったんだろうけど。それで、今日の晩ご飯は、いつもとは違う箸を使った。でも、折れた箸にも、それを選んでくれた妻にも申し訳ないんだけど、いつもの箸というだけで、それほど愛着は感じない。私たちが結婚して、大分で一緒に暮らし始めた4年前に使い始めた箸。もう寿命だったのかなあ。ところどころ、塗りは禿げているし。ま、私だって、今までたいした箸を使ったことがないからね。

松屋もそうだったんだけど、最近の外食チェーンは割り箸じゃなくって、プラスティックの箸を使っているところが多い。これは、いい傾向です。エコですものね。でも、中華料理チェーンなどは、割り箸を使っている。洗う手間を省いているのだろうけど、その輸入木材の箸にこびりついている防腐剤、防虫剤の方が心配。

で、私も奈良にいます。たま~に外食するのですが、その時に、ぴしーっと正目が箸に平行に伸びた、吉野杉の割り箸に出逢うことがある。もったいないと思うんだけど、それこそ料理に敬意を払いたくなる。箸を見た瞬間にね。それほど、箸って重要なんですよ。3年くらい前に、東京の佃島で、六角形の箸を作っている工房があった。3000円以上したと思う。でも、持ったときにいい感触だった。使い捨ての割り箸じゃなくて、10年、それこそ何十年と使える箸をじっくりと探しましょうか。すぐ壊れるものは、やっぱりダメなんですから。
スポンサーサイト



01:56:37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2姉妹餓死、豊中市役所の対応は冷徹すぎる。 | ホーム | 阿久根市長選挙、始まりましたね。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2476-0d9361ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |